NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年11月17日 更新 | 728 views

二重まぶたになれるプチ整形「埋没法」のメリットと失敗のリスク

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

この記事は、品川スキンクリニック新潟院院長 武内大が監修しています。

憧れの二重まぶたを、スピーディーかつ安価に手に入れたいなら、埋没法というプチ整形がおすすめ。「施術時間が短い・ダウンタイムが少ない・費用が安い」というメリットがあります。しかし「施術の跡が浮き出る・眼球が傷つく・納得のいく二重にならない」というリスクもゼロではありません。

ぱっちりとした二重まぶたは、多くの人のあこがれ

特に若い女性のなかにはアイプチやアイテープを利用する人は多く、とにかく二重まぶたになりたい!という声はよく耳にするところです。

二重まぶたになる方法は、インターネットで検索するとたくさん見つかりますが、理想の二重を手に入れるためにはプチ整形が手軽かつ信頼性の高い手段ではないでしょうか。

ここでは、二重まぶたになるためのプチ整形について、気になる情報を紹介します。

憧れの二重まぶたになるふたつの方法

きれいな二重の女性の写真

二重まぶたにするための整形方法は大きくわけて2種類あります。ひとつは「切開法」と呼ばれる方法。もうひとつは、「埋没法」です。

切開法:まぶたを切開をして二重を作る

切開法は、簡単に説明すればまぶたを切開して二重の仕組みを内部的に作ってしまう方法

メスを使う手術であり、金額も相場が15万円(片目)ほどかかるとされているので、「プチ」整形とは言いにくいですよね。

また、まぶたを切開するため一度施術をすれば永久的に二重まぶたのままとなります。

埋没法:細い糸でまぶたを留めて二重にする

埋没法は、いわゆる「プチ整形」と呼ばれる二重まぶた術。

埋没法では、髪の毛よりも細い糸をまぶたに文字通り「埋没」させ、まぶたが理想の二重のラインになるように裏から糸でまぶたを留める仕組みになっています。

糸はまぶたの中に完全に埋まって目立ちにくく、まぶたのほんの一部分を留めるだけなので施術時間も短いです。

また、切開法とは異なりその二重まぶたの持続効果は永久的なものでないといわれています。数年で元に戻る人もいれば、なにかの拍子で糸が切れて元に戻ることもあるのです。

しかし、切開法と比べて料金も安く術後のダウンタイムも短いため、気楽にできる二重まぶた術として人気を集めている方法です。

本格的な整形はこわい……という人は「埋没法」がおすすめ

親指をたてる女子の写真

上で紹介した切開法のように、メスを使った本格的な整形まではしたくない……。そんな人には、埋没法でのプチ整形をおすすめします。埋没法をおすすめする理由を切開法との比較で簡単に紹介しましょう。

【埋没法がおすすめな理由】

  • クリニックによって差はあれど、料金が安い
  • ダウンタイム(術後の腫れの期間)が短い傾向にある
  • 施術時間が短い
  • 自然な二重を作りやすく、プチ整形をしたことがバレにくい

がっつり整形ではなく、あくまで「バレない」ことを重視した自然な二重まぶたを手に入れたいなら、切開法よりも埋没法をおすすめします。

しかし反対に、埋没法は、切開法と違って幅の広い並行二重を作るのには適していない、糸が切れたりして一重に戻ってしまうことがある、などのデメリットもあるのです。

なりたい二重の形や将来的な一重に戻るリスクなどを医師に相談した上でどちらの方法を選ぶかを決めても良いでしょう。

プチ整形で二重まぶたにする前に知っておくべきこと

iPadをさわる女性の写真

プチ整形で二重まぶたにするときに、知っておくべきポイントはいくつかあります。

料金はいくらか。どのような手術方法を選ぶべきか、ダウンタイムは短いか……。など、理想の二重まぶたを、周囲にバレずに、スムーズかつお得に手に入れるために考えなければならない点を順に紹介していきます。

料金は?

プチ整形で二重まぶたにするにあたって、まず気になるのが料金面。

埋没法の料金は、それこそ病院・クリニックによってかなりの幅があります。片目1万円以下のところもあれば、片目で6万以上のところも……。

そしてプチ整形の場合、安ければ良いというものではありません。安い方法には安いなりの、高い方法には高いなりの理由があるといわれています。

1点留め2点留めで整形費用が異なる

例えば、埋没法には「1点留め」「2点留め」という種類があります。

これは、糸でまぶたの筋肉を裏から縫い留めるときに、何ヶ所留めるかという話なのですが、当然ながら1点留め(一ヶ所だけ留める)よりも2点留め(2ヶ所留める)ほうがよりしっかりと二重のラインを形成できます。もちろん、1点留めよりも2点留めのほうが一重に戻りにくいです。

そのため、当然ながら1点留めの埋没法よりも2点留めの埋没法の方が料金は高いことが多いでしょう。

埋没法は切開法と違ってもとの一重まぶたに戻る可能性があるので、その危険性を少なくするために料金が多少高くなっても2点留めを選ぶ人もいます。

もちろん、1点留めだと必ず一重まぶたに戻るとはいい切れませんが、将来的な可能性を考えると2点留めの方が不安は少ないといえるでしょう。

ダウンタイムの長さは?腫れの程度は?

ここでいうダウンタイムとは、埋没法を受けてから目の腫れや赤みが消えて自然な目元に戻るまでの期間

つまり、ダウンタイム中は多かれ少なかれ施術を受けた目元が不自然な状態になってしまうので、周囲にバレないようにするために、連休の前日にプチ整形する人が多いとされています。

ダウンタイムは3日~2週間が一般的とされていますが、個人差もあるので、プチ整形で二重まぶたにする場合は長めに仕事などを休めるように日程を調整するほうが良いでしょう。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

腫れのピークは2日、1週間で70%程度引き、1ヶ月で完成します。

メイクは翌日からOKというクリニックも多い

埋没法の場合は翌日からメイクが可能というクリニックも多いので、多少の腫れは化粧や前髪でごまかせますが、やはり少しでも腫れた状態で人前に出るのはできるだけ避けたいですよね。

仕事の関係で長期休みがない、あるいは休みを連続してとりにくい……。という人は、ダウンタイムがほぼないor非常に短い埋没法もクリニックによっては用意されているので、検討してみてはいかがでしょうか。

プチ整形で二重まぶたにする場合のリスクは?失敗することはある?

カーテンをあけて外をのぞく女性の写真

プチ整形で二重まぶたにする前に考えておきたいのが、失敗のリスクです。

埋没法は比較的失敗の少ない二重まぶた術ですが、失敗の可能性はゼロではありません。具体的にどのような失敗が考えられるかというと以下のことが考えられるようです。

  • 糸の結び目が、まぶたの表面に浮きでて目立つ
  • まぶたの裏側から糸がでてきて眼球を傷つける
  • 二重の幅が理想通りにならないことがある

まぶたの裏側から糸がでてくるというのは、まれなケースではありますが、もしそうなってしまった場合はできるだけ早めに埋没法を受けたクリニック・病院にかかるようにしましょう。

多くのクリニックでは保証期間が設けてある

二重の幅が理想通りにならなかった場合でも、1年以内なら修正無料などの保障がついているクリニックもあります。

しかし、埋没法をやり直す場合、糸がまぶたに残っている状態では再度の施術は難しいので、抜糸をしなければなりません。

抜糸は片目につき1〜3万円程度の料金が発生するところも多いので、埋没法をやり直す必要がないように、理想の二重まぶたのラインの希望をはっきりと伝えて失敗の危険性をできるだけ少なくしておきたいですね。

リーズナブルかつ手軽に理想の二重まぶたをてにいれよう

ピンクのシャツを着る女性の写真

アイプチなどで二重を作っていると、汗や皮脂などで外れたりしないかとヒヤヒヤしてしまうことも多いですよね。

プチ整形で二重まぶたにしてしまえば、そんな心配からすっきり解放され、毎日の化粧などの身支度にかける時間もグンと短縮することができます。

埋没法で、安価かつスピーディーに、整形とバレない自然な二重を手に入れてはいかがでしょうか。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

二重埋没法は年間数万人の日本人が受けている最も一般的な美容外科手術です。興味のある方はまずは医師のカウンセリングを受けると良いでしょう。

二重埋没法の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 13,611円
品川美容外科 18,140円
水の森美容外科 55,555円
城本クリニック 60,000円
聖心美容クリニック 115,000円
東京美容外科 130,000円

※費用は税抜表示です。※2点留め、両目の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

二重埋没法の体験レポート公開中!

test

埋没法で二重整形してきた! | 品川美容外科渋谷院

NICOLY読者の私は、腫れぼったい一重がずーっとコンプレックスでした。そんなコンプレックスを克服すべく、今回NICOLYの美容整形モニターに思い切って応募! とんとん拍子で話が進み、なんと無料で二重まぶた埋没法の施術を受けさせてもらえることになったんです。品川美容外科渋谷院の和田院長に行ってもらった二重整形の一部始終を、動画と写真つきでご紹介しちゃいます。

出典:[美容整形体験レポート] 埋没法で二重整形してきた! | 品川美容外科渋谷院

二重埋没法を体験してきた!気になるダウンタイムを一挙公開【品川スキンクリニック表参道院】

二重埋没法は、プチ整形として大人気。美容整形の中でも軍を抜いて症例数の多い施術です。今回は奥二重に悩むあみさんが、品川スキンクリニック表参道院で、二重埋没法を体験してきました!気になる麻酔注射の痛みや内出血、腫れの期間は果たしてどれくらいだったのでしょうか……!

出典:二重埋没法を体験してきた!気になるダウンタイムを一挙公開【品川スキンクリニック表参道院】

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

二重整形の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川美容外科 福岡院

西鉄 福岡駅より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43303 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ