NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1034記事

メルマガ登録

2016年12月08日 更新 | 525 views

目元の老化には「ビスタアイ」♡効果が出やすい6つの判断基準

目元は、最も老化が現れてしまう部分。老け顔で悩んでいる人は、「ビスタアイ」治療がおすすめです。これは、ボトックスとヒアルロン酸を目元に注入することにより、目元を立体的にする最新施術。効果が出やすいかどうかは、6つの判断基準があるようです。

鏡で自分の顔を見たときに「老けてきたな……」と感じてしまうことがありませんか?

特に気になってしまうのは、やはり目元! 目元は最も老化が出やすいのですが、女性にとっては少しでも美しく見せたい部位ですよね。

そんな目元の老化に悩んでいるあなたには、「ビスタアイ」がおすすめ。この記事ではビスタアイの施術法から、効果が出やすい人の特徴まで解説していきます。

ビスタアイとは?

ビスタアイを受ける女性

ビスタアイとは、米国アラガン社のボトックスとヒアルロン酸をそれぞれの部位に注入することにより、目元を立体的にするとされる2016年末現在においての最新施術

ボトックスは中国製や韓国製のものが出回っていることがありますが、アラガン社のボトックスは厚生労働省認可の正規品で、シェアナンバーワンを誇っています。

しわやクマなどの気になる部分だけに注入するのではなく、人体の老化のメカニズムに従って注入を行うことにより、目元全体を若返らせることが可能に。

もともと、「ビスタシェイプ」という顔全体の老化を改善するとされるボトックスとヒアルロン酸の注入術があるのですが、ビスタアイはビスタシェイプをさらに進化させた目元版の施術

ビスタアイは、アラサー以上の年齢でしわやたるみなどの老化が気になる人に有効だといわれており、自然な仕上がりと劇的な効果が期待されているのです。

ビスタアイで目が大きくなる仕組み

虫眼鏡を見る女性の写真

そもそも老化とは、皮膚のハリがなくなるだけではなく、骨格や筋肉など顔全体の組織が立体的に変化することによって起こるもの。

組織の変動によって目元のたるみやしわができるだけでなく、目尻が下がってしまったり、まぶたが重たくなってしまうことに……。

ビスタアイの施術では、くぼんてしまったこめかみと、頬骨弓(きょうこつきゅう)、眉尻に「ヒアルロン酸」を注入しふっくらさせることで、目元の改善を促します。

さらに、眉間と目尻に「ボトックス」を注入し、筋肉の緊張を取ることによってしわの改善を目指します。これにより、目が大きく開くようになるのです。

ビスタアイを選ぶべき4つのメリット

ビスタアイを検討する女性

ビスタアイが目元の改善に適しているとされる理由には、上記で説明したこと以外に下記のようなことが挙げられます。

  • 少ない注入量
  • 短いダウンタイム
  • 自然な仕上がりへの期待
  • 費用が安く済む⇒相場は10~20万円程度

費用については、ヒアルロン酸とボトックスの注入をそれぞれ個別に受けるよりも、費用を安く済ませられます。クリニックによってはヒアルロン酸注入と同じ値段で提供していたり、期間限定や本数限定で安くしていたりすることもあるので、事前に調べてみてくださいね。

ビスタアイのダウンタイムはほとんどなく、腫れなどが出ても1週間~2週間で落ち着くでしょう。

仕上がりについては、重たくなったまぶたが改善されて、「目をぱっちり開くことが出来るようになった」という声が多くあります。

また、老化によって下がってしまった目尻が上がり、細く小さくなってしまった目が大きくなるといった効果も期待できるようですね。

ビスタアイを選ぶときの注意点

ビスタアイを受ける女性

ここまでビスタアイについて説明してきて、「ビスタアイの施術を受けてみたい!」と思った人もいると思いますが、実際に受けるかどうかは下記の項目を確認してください。

ビスタアイには、効果的にビスタアイの施術を受けられるかどうかの基準が存在するのです。

  • 30代~60代
  • こめかみが痩せたように見える
  • 目の周りや頬にたるみやくぼみがある
  • 目元のしわが気になっている
  • 疲れていないのに疲れているように見える
  • 鏡を見たとき老けたように感じる

これらの基準を満たしておらず、ビスタアイを受けることで目元が美しくなると医師に判断されなかった場合、別の最適な施術を勧められる可能性も。なぜなら、ビスタアイは「老化をケアする施術」ですので、老化以外には効果がないからです。

クリニック選びも慎重に!

ビスタアイの施術をするためには、医師が規定のセミナーを受けている必要があります。充分な知識と技術を持っている医師でなければ、ビスタアイの施術をすることができません。

クリニックによっては、正規品であるアラガン社のボトックスとヒアルロン酸ではない「類似品」を使っていることも。施術を受ける前に、使用している治療薬をクリニックに確認してみてくださいね。

気になる老けた目元には「ビスタアイ」を!

ビスタアイを受ける女性

「注射によるプチ整形はメスを使わないので、気軽にできる」とよくいわれますよね。

ビスタアイは、注射だけで目元が若く美しくなり、さらに重たくなってしまっていたまぶたが開きやすくなる施術。整形を考えるほど悩んでいる目元の老化は、ビスタアイを検討してみてもいいかもしれません。

気になる人は医師のカウンセリングを受け、施術が実際に受けられるかどうか判断してもらってみてはいかがでしょうか?

目の下のクマ・あざの地域別人気クリニック

東京

湘南美容外科 池袋東口院

JR池袋駅より徒歩5分

詳しく見る

大阪

シロノクリニック 大阪院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45792 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ