NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年08月19日 更新 | 3,336 views

我が子への愛で溢れる...吃音症の子どもを持つ親のブログ14選

もし愛する我が子が吃音症(どもり)になったら...。吃音症の子ども経験者の私に言わせてもらうと、自分の吃音のことで親が独りで悩む姿を見るのが一番ツラいです。なので、同じ悩みを持つ親御さんのブログを探して、身近に理解者を感じるようにしてみませんか? もっとも、一番良いのはリアルの場にそういった親ともだちが見つかることです。

1. taisou227のブログ

2015年10月からブログを始めたばかりのブログです。吃音症のお子さん(保育園児)のお母さんですが、お子さんが吃音を発症してから日が浅いようです。
ところで10月13日の投稿を見てみると、環境調整がうまくいっていないようですね。小さい頃の過剰な躾が理由で吃音に...という例もありますので、パパさんの理解が得られるといいのですが。。。

2. "吃音"と母の歩み

吃音症の息子さん(18歳)を持つお母さんのブログです。2014年2月から息子さんとの歩みの記録が残っています。ご自分で積極的に本を読み、セルフヘルプグループや講習会に参加し、医師にも吃音について相談するなどとても活動的だと思います。
先輩ママの記録としてとても参考になります。

3. 吃音のツレさんを持つママですよー

お子さんではなく旦那さんが吃音症の方のブログです。先ほどの方も積極的な活動家だったのですが、こちらの方は自身でセルフヘルプグループを立ち上げてしまいました! ただ、グループ運営の難しさが記事から伝わってきます。

4. lotusマミィのブログ

親子どちらも吃音者のブログです。自分の吃音でもツラいはずなのに、娘さんの吃音改善のために吃音のグループ通級に行きつつ自身の経験を活かして他の親御さんにアドバイスをされています。
また、吃音のこと以外に旅行の記事も多く、海外旅行の記事を読んでいると気分がリフレッシュします。

5. どもっててもいいんだよ!

1人息子さんが吃音症の方のブログです。吃音テーマの記事も良いのですが、「親の気持ち」「親の想い」テーマの記事もオススメです。
私の親も、こんなことを思っていてくれたのかなと思うと、改めて感謝しようと思います。吃音症の子どもを持つ多くの親が理解・共感できるブログです。

6. 吃音(どもり)ネタを貼ってくブログ

これまではママさんが書くブログでしたが、今回はパパさんが書いているお子さん2人のブログです。タイトルは情報系サイトのようですが、中身は言友会への参加記録などが多いです。言友会に興味のある人は、読んでみてはいかがでしょうか。

7. 我が子のどもり克服を目指すブログ

息子さんが吃音症のブログです。吃音の克服を目指しているそうですが、吃音には波があるため一喜一憂状態。でも、諦めたり気負いすぎないでください、と言いたいです。息子さんに寄り添って、息子さんにとっての一番の理解者のままで、一緒に克服への道を歩んでいってください。

8. 吃音っ子との楽しい生活~ぼちぼち女医の育児日記

「やっぱり母親は悪くない」という言葉に勇気をもらえるママさんもいるのではないでしょうか。
女医さんということで文章がとてもしっかりしていて、私もいくつか勉強になりました。
とくに環境調整の話は重要で、私も小さい頃を振り返ってみました。

9. 娘と私の吃音日記。

娘さんと息子さんどちらも吃音症のようです。娘さんの吃音が初めだったようで、とても詳しい記載があります。
息子さんの吃音疑いは2015年に入ってから、まだ日が浅いようです。重くならないといいのですが...。
2015年10月、ご出産されています。おめでとうございます!

10. 吃音親子の娘と私と幸せな日々。

ブロがーのやまちゃんさんも、その娘さんも吃音症です。吃音症だから幸せになれない、そんなことはあってはならないと思いますが、現実はツラいことばかり。でも同じ悩みを持つ人がいるという事実を知れるだけでも気持ちが少し楽になります。最後の投稿がツラそうなので心配です。

11. すぅ(^.^)のブログ ~自分らしく生きたい~

息子さんが吃音症です。「やっぱり同じ悩みを持つ親同士は、ホッとするし話題が尽きないです(*^o^*)」とあるように、吃音症のお子さんを持つママさんは、どうか独りで悩まないでくださいね。吃音症子ども経験者として言わせてもらうと、自分の吃音のことで悩んでいる親を見るのが一番、いちばんツラいです。

12. みいちゃんはママのブログ

小児鍼って知ってましたか? 吃音症の息子さんに試したら、吃音が少し改善したようです。鍼と言っても針は刺さず、マッサージが中心だったようです。以降の投稿がないので、もしかしたら娘さんは吃音を克服したのかな?

13. 子どもの吃音、どもりと付き合ってます。

吃音の長男を持つママのブログです。吃音症の息子さんを持つママさん共通の悩み、心境が綴られています。吃音と接触したことのない方にとって、吃音の症状は驚きや恐怖を感じるかもしれません。たとえそれが我が子であっても、最初は戸惑うはずです。最初は難しいと思いますが、どうか独りで悩まず、同じ悩みを持つママさんに相談してみてください。

14. ~ 働くママと吃音の娘の毎日 ~

娘さんが吃音症のようです。学校の先生に悪気がないのはわかっていますが、授業中に当てられたり言い直させられたりするのはツラいです。それを娘さんがママさんに告白、改善するための娘さんの行動力は必見です。

以上が、吃音症の子どもを持つ親のブログ14選でした。吃音ブログをたくさん読んだ結果、母親の行動力が一番すごいことがわかりました。母は強し。それくらい、我が子の幸せを願う、愛で溢れているのだと思います。

吃音症を持つ学生のブログを集めました! 将来の息子さん、娘さんも思うかもしれないことがたくさん!?

親子で読みたい、観たい、吃音(どもり)の本や映画なので、楽しみながら理解できますよ!

image via Shutterstock
written by ヤス

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43614 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ