2017年05月18日 更新 | 629 views

メイクに頼らずボリューミー!「ラティース」で健康的なまつ毛に

ラティースは、世界初の医薬品として認定されたまつ毛専用の育毛剤。美容液とは異なり、増毛効果が実証されています。1日1回まつ毛にラティースを塗布するだけで、太くコシがあり、長くなる効果が期待できるそう。ジェネリックでの購入も可能です。

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行先生が監修しています。

目元は、見る人にさまざまな印象を与える部分。なかでも、目のまわりを縁どるまつ毛は目元に陰影をつけて、立体的で奥行きのある表情を演出します。

ビューラーやマスカラで日々メイクをする女性にとって、ボリューミーでハリのあるまつ毛は憧れですよね。

ですが、「まつエク」や「つけまつ毛」では不自然に見えてしまうかもしれないし、「まつ毛パーマ」をかけると傷んでしまう……。

できることなら、まつ毛そのものを太く長くし、健やかで魅力ある目元にしたいですよね。

その願いを叶えてくれるようなまつ毛育毛剤が、「ラティース」です。

目次

話題のまつ毛育毛剤「ラティース」って?

目薬をする女性

増毛効果が得られるとして人気のラティース。もとは医療用の新薬開発における、臨床研究の過程でのとある偶然から生み出されたという、興味深い経緯があります。

ラティースは緑内障点眼薬から生まれた育毛剤

ラティースは2008年12月に、FDA(アメリカ食品医薬品局)に世界で初めて医薬品として認可された「ビマトプロスト」成分を含む、まつ毛専用の育毛剤

アメリカのアラガン社が、元来の緑内障点眼薬「ルミガン」に含まれていたビマトプロストの増毛作用に着目し、その後13年に及ぶ臨床研究で被験者の85%に増毛効果が認められたのです。

NICOLY豆知識:)FDAってなに?

FDA(アメリカ食品医薬品局)は、食品、嗜好品、医薬品など消費者に身近な製品の認可、違反取り締まりを行う政府機関。

緑内障点眼薬「ルミガン」の副作用でまつ毛に変化が!

アラガン社が開発した「ルミガン」の位置づけは、「緑内障のための医薬品」というものでした。

ところが、ルミガンを使用した患者に副作用として「まつ毛が長く、濃くなる」という症例が多く現れたのを受け、改めてアラガン社がまつ毛専用美容液として改良し、ラティースを開発したのです。

ちなみに、ラティースには専用のブラシ(アプリケータ)がついていますが、ルミガンにはついていません。その点では、同一成分でもルミガンのほうが安価で購入できます。

ラティースの使用効果

メイクをする女性

人の毛は、「成長期→退行期→休止期→成長期」のサイクルを経て、生え変わりを繰り返しています。その「毛周期」と呼ばれる過程のなかで、毛包に包まれた毛根から新しい毛が生えてきます。

ラティースの成分「ビマトプロスト」の増毛作用としては、下記のようなことが期待できるそう。

  • 成長期を延長し、まつ毛をより長く伸ばすようにする。
  • 毛包にはたらきかけ、太くしっかりとしたまつ毛を生えさせる。
  • メラニン合成を活性化させ、まつ毛の色をより濃いものにする。

これらの作用によって、使用開始後4週目ごろから徐々にまつ毛が伸び始めるといわれています。

さらに、8週目あたりで目に見えて効果が現われるようになるとされ、最大効果を実感できるのは16週目ごろだそう。

ラティースの使用方法

女性の目元のアップ写真

現在、日本国内においてラティースは「医療用医薬品」に認定されており、店頭販売は行っていません。購入するには医師の診断に基づく処方箋が必要となり、正しい使用方法も定められています。

原則として1日1回、就寝前に使用します。その際の手順を見ていきましょう。

ラティース使用の手順

  1. メイクを落とし、洗顔後に化粧水や乳液で肌を整えます。特に、濃いめのシャドウやマスカラ、アイラインなどは、まぶたに残らないよう念入りに落としておきましょう。

  2. 付属のアプリケータを水平に持ち、ブラシ部分にラティースを1滴たらして、まつ毛の根元部分に丁寧に塗布します。

  3. 1本のアプリケータを両目のまつげに使うことは避け、片目に1本ずつ使用します。感染症予防のため、使いまわしは避けましょう。

まつ毛の根元からはみ出た部分に液がついてしまうと、色素沈着やかぶれの原因になるので、ティッシュで素早く拭きとるようにしてください。

また、塗布するときはコンタクトを外し、塗布後15分以上置いてから装着しましょう。

ラティース使用時に気をつけるべきこと

鏡を見る女性

ラティースは市販のまつ毛美容液のように、「気が向いたときに適宜使用できる」というものではありません。使用年齢にも制限があり、塗布する際にもさまざまな注意点があります。

①塗りすぎによる色素沈着に注意

ラティースは臨床研究により増毛効果が実証されている医薬品ですので、1回の使用時に1滴たらして塗布するだけで十分効果を発揮するとされています。

そのため、2滴以上たらしたり日に何回も塗ったりすると、皮膚に色素沈着を起こしたり、場合によっては目の痛みや充血の原因に。定められた用法を守り、使用するようにしましょう。

②ブラシの使い方にも慣れが必要

アメリカ製であるラティース付属のアプリケータは、西洋人のはっきりした目元に合わせてデザインされています。

そのため、私たち日本人の目元にはなじみにくい場合があり、うまく塗布できるまでに時間がかかるという人もいるよう。

初めてラティースを使ってみるときは、なるべく専門のクリニックを受診し、安全な使い方のレクチャーを受けてください。また、副作用などのリスクも確認してから購入するのが良いでしょう。

使い方に慣れてきたら、自分で輸入代理店サイトを調べて購入してみる、というのもひとつの方法ですよ。

③なるべく30日で使い切るように

ラティースは開封して空気に触れると、酸化して品質が変化し、雑菌が内部に入りやすくなります。

感染症予防のためにも、できる限り1日1回、30日で使い切るように。30日を過ぎて余った残液は、処分しましょう。

④ラティースを使えない場合

また、下記に当てはまるときは、ラティースの使用を控えるようにしてください。

  • 18歳未満(成長期の細胞に影響を及ぼすことも)
  • 妊娠中、授乳中(乳汁にビマトプロスト成分が排泄される、との臨床報告が)
  • ラティースの成分にアレルギー反応がある
  • 目の手術後
  • 眼疾患をかかえている

20歳未満の未成年者の使用には、親権者の同意書が必要になります。

おすすめの正規通販代理店2選

ネット通販をする女性

通販市場では、ラティースをマネた粗悪な類似品も出回っています。輸入品を通販で購入する場合に処方箋は必要ないですが、正規品を取り扱う通販サイトを利用することが重要に。

ここで、おすすめの正規通販代理店をふたつ紹介しますね。

①オオサカ堂

オオサカ堂は、ラティースのほかにもさまざまな育毛剤を取り扱う、1997年創業の老舗代理店。

金額や個数、配送地域にかかわらず送料はすべて無料です。価格の安さゆえに、「本当に正規品を取り扱っているのか?」という声もあるようですが、そうした声に対してはスタッフがブログで丁寧に答えています。

メール対応のみならず電話やFAX対応も行っており、信頼性の高い代理店であるといえるでしょう。

②Beaut&Health Research

Beauty&Health Researchは、かつて中国製のルミガンの偽造品が出回っていたことにより安全性を重視しているそう。まつ毛育毛剤においてルミガンの取り扱いはなく、ラティースのみを販売する代理店です。

ほかにもサプリメントやスキンケア用品などを豊富に取り扱っており、製品に関するトラブルもほとんどない優良店とされています。

日本語説明書もついてくるので便利ですよ。

ラティースの輸入費用はどのぐらい?

貯金箱の写真

ラティースの値段は為替相場によって変動しますが、大体10,000円~12,000円前後。

国内のクリニックで診療を受けて購入すると、診療費が加わり15,000円ほどかかるので、金額面から見れば輸入するほうがお得といえます。

NICOLY豆知識:)関税とは?

外国からの輸入品に対して税関で課される税。

ラティースにジェネリックはあるの?

考える女性の写真

インドのサンファーマ社製の「ケアプロスト」は、ラティース、ルミガンのジェネリック商品

ルミガン同様、アプリケータはついていません。ジェネリックなので価格はぐっと割安になり、2,000円前後で購入できます。

ラティース、ルミガン、ケアプロストは、使用をやめると元のまつ毛の状態に戻ってしまうデメリットがあるので、長く効果を維持したい場合は低価格のジェネリックを購入し続けるのも、ひとつの方法として良いかもしれません。

NICOLY豆知識:)ジェネリックってなに?

医薬メーカーが開発した新薬は、特許期限をすぎると、それ以外のメーカーでも生産ができるようになる。これがジェネリック医薬品。開発費が少ない分生産コストも抑えられ、開発メーカーのものと同一成分の医薬品を低価格で購入できる。

健康的な美まつ毛を目指そう!

微笑む女性

周囲の環境や加齢などにより、まつ毛の状態も日々変化し、ダメージを受けています。

そうした状況でもメイクに頼らず、健康的な自分のまつ毛で目元を素敵に見せることができれば嬉しいですよね。

体の内側から魅力的な自分をつくるための「身近なアイテムのひとつ」として、ラティースを取り入れてみてはいかがでしょうか?

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

女性の薄毛治療の施術を受けられるクリニック

  • 東京東京メトロ丸の内線西新宿駅直結
  • 毛髪再生メソセラピー69,800円

湘南美容外科クリニック 新宿本院の詳細

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • 毛髪再生メソセラピー69,800円

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院の詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • グロースファクター再生療法55,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

注目の記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

和田哲行

院長 / 監修記事 (226)

品川美容外科渋谷院

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー