NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年11月29日 更新 | 7,061 views

姉は美人で、私はブス。笑顔を忘れた私が、自信を取り戻したきっかけは【体験談】(2)

美人な姉との比較、男子の心無い言葉、就活で味わった挫折、そして失恋……。さまざまな試練に出くわした私は、人生をリセットするために「二重整形」を受けることを決意しました。選んだのは切開法による二重整形。顔を変えた私を待っていた景色は、想像以上のものでした。

パソコンをいじる女性の手元の写真

彼氏と別れた頃から、仕事でパソコン作業が急激に増えて、目の疲れがひどくなりました。

目がしょぼしょぼして開きづらく感じる状態がずっと続いて……

「これって病気かも?」と思って調べていたら、眼瞼下垂というワードがひっかかりました。

眼瞼下垂とは、まぶたの筋肉や神経の異常により、目が開きにくくなるというもの。

眼瞼下垂の手術をするとついでに二重になれる?というような記事を読んだりして、「目の疲れも治って二重にもなれるなら一石二鳥じゃん!」と二重整形について真剣に調べるようになってゆきました。

友人に「アイプチしなよ」と言われた

カフェで談笑する2人の女性の写真出典:We heart it

また、ちょうど同じ時期に友達に「アイプチとかちゃんとやって二重にしなよ」と言われました。

その子は見た目にかなり厳しい女の子で、ちょっとアイシャドウを変えたくらいの変化にもすぐに気づく子。

私は正直アイプチにはとても抵抗がありました。

不器用でアイプチを難しく感じたというのもありますが、アイプチをしすぎると皮膚が伸びてしまう、という怖い噂も聞いていましたし……。

周りにアイプチのしすぎで目元が不自然な子や、アイテープが見えてしまっている子もいて、自分がそういうふうになりたくないという気持ちがありました。

どうしても自分でつくった偽の二重ラインは、自分基準だから変な印象になりがち

どうせ二重をつくるならプロに任せたいと思いました。

またいろんな人の二重切開の体験ブログを読んだら、案外バレていなさそうだな〜と感じたことも、背中を後押ししてくれました。

二重整形をするために、クリニックへ

二重整形には「埋没法」と「切開法」の2種類の施術があります。

私はかなりのがっつり一重で、埋没法だと将来糸がとれて元に戻ってしまうかも……と思ったので、元通りになるリスクの少ない切開法で二重にすることにしました。

訪れたのは品川スキンクリニック表参道院

実はかなり気楽に、友達とショッピングに行くような感覚で足を運んだのですが、いざカウンセリングルームに案内されると緊張が……。

美容外科医の写真

ただ院長の石橋先生がとても優しく、丁寧に説明を行ってくれたため、施術に対する不安はカウンセリングでなくなりました。

また、二重切開は基本的に修正のきかない施術。二重幅を細かく確認してくださる先生かどうかが、重要だと思います。

その点石橋先生は、とても信頼できる先生だと個人的に思いました。

施術中の痛みも麻酔のおかげでほとんどなく、施術は無事終了。

二重切開で、理想の二重に

二重切開を行ったことで、私の目元は劇的に変化しました。

二重切開をした女性のビフォーアフターの写真

もともとあまり不自然にならないように、幅の自然な二重を希望していたため、理想どおりの仕上がりに。

二重整形は、バレた?

私の場合、6日間の休みをとりました。

最初は想像以上に腫れて、内心とても焦りました……。休みを長めにとって良かったと思いました。

6日目以降も二重ラインが本当になじむまで、しばらくは黒縁メガネをかけて、アイメイクも濃いめにして過ごしていました。

ナチュラルな二重ラインにしてもらったからか、実は整形は誰にもバレていません。

アイシャドウを変えたのもすぐに気づくような変化に敏感な友人ひとりに「アイプチしてるの?」と聞かれたくらい。

「アイプチし始めたんだ〜」と言ったら、信じていました。

術後の腫れは、黒縁メガネで隠せる

パソコンの上に置かれた黒縁メガネの写真出典:We heart it

たとえば1週間休みが取れなくて、腫れが引く前に人と会うことになってしまっても、黒縁メガネである程度隠せると私は思います。

一人暮らしのため、両親や姉とは整形してからまだ会っていません。

両親は気づかない気がするけど、見た目の変化に敏感な姉はすぐ気づくだろうな、とは思います。

でももう大人なんだし、私の顔を私がどうしようと誰にも関係ない!というスタンスで、堂々としていようと思います(笑)。

整形を経て、今思うこと

二重になってからは、気持ちはとても明るくなりました。

今までは「私はブサイクだからしょうがない」といろんなことを諦めていました。

でも二重にしたら「ちょっと美人に近づいたかも」と思えるようになったんです。

自分の容姿に自信がついたからか、写真に対する恐怖心がなくなりました。むしろ今は写真を撮られたいくらい(笑)。

あとは変な話、目を見開くのが楽になったので、写真のフラッシュにも耐えられるようになりました。

メイクを心から楽しめるように

大量のピンクのメイク道具の写真出典:We heart it

また、メイクにも大きな変化が。

一重時代はアイシャドウをぬっても奥に隠れてしまって、意味がありませんでした。

でも今はアイシャドウ一色だけでもすごい映えてくれるので、メイクが本当に楽になりました。

ナチュラルメイクで目力がだせるようになったのが本当に嬉しいし、もともと大好きだったメイクがさらに好きになりました。

二重になった今は、いろんなメイクを試して、流行りのメイクもどんどん取り入れたいと思っています。

恋に対しても積極的に

今は恋人がほしいです。実は友人の知り合いに、気になる男性がいます。

自分の中でコンプレックスがひとつなくなり自信がついたので、少しずつアプローチをかけているんです。

自分から積極的にアプローチするなんて、一重時代は考えられませんでした。

これからは今まで挑戦してこなかったことに、どんどん挑戦してゆきたいと思っています。

二重整形でせっかく視野が広がったのだから、世界もどんどん広げてゆきたい。

今は本当に、人生が楽しいです。

品川スキンクリニックの二重切開について見る

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

二重整形の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川美容外科 福岡院

西鉄 福岡駅より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45303 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ