2017年10月06日 更新

小陰唇縮小手術の術後経過がわかるブログまとめ!失敗例やダウンタイム、症例写真も掲載

小陰唇縮小手術で気になる術後経過。この記事では小陰唇縮小手術の術後経過がわかる画像ブログや症例写真サイトをまとめました。痛みの程度や経過・ダウンタイムの長さや失敗例をリアルに知りたいならブログを読みましょう!

暗い部屋で体育座りで悩む女性

「私の女性器の形は、もしかしておかしい?」

女性器は、なかなか人目にさらされない部分なので、正しい形がどのようなものかの判断が難しいのではないでしょうか。

しかし、美容医療でその悩みは改善されるかもしれません。

女性器の形を整える美容整形のひとつに、小陰唇縮小手術があります。

小陰唇縮小手術で、本当に女性器の形はきれいに整うのか、術後の腫れや痛み、日常生活への支障などの疑問は、経験者のブログやクリニックサイトを参考にしてみましょう。

目次

小陰唇縮小手術の術後経過をブログで確認するメリットと注意点

パソコンに向かう女性の写真

小陰唇縮小手術は、なかなか人に聞けないことも多いもの。

しかし、ブログは匿名性が保たれるからこそ、経験者は赤裸々に術後の経過を語っています

そのため、手術後初の性行為について述べているブログもありました。

また個人が更新しているので、手術後日常生活にどのような影響がでるのか、経験者の生の声を聞くことができます。

ブログのなかにはコメント機能を有効にしているものもあるので、質問や相談ができるのも心強いですね。

小陰唇縮小手術の術後経過をブログで確認するときの注意点

小陰唇の形は、女性の数だけ異なります。

ブログの筆者と、同じクリニック・医師が施術しても必ず同じ経過になるとは限らないことは覚えておきましょう。

小陰唇縮小手術の術後経過がわかるブログ7選

寝間着の女性の写真

小陰唇縮小手術の術後経過がわかるブログを、7つ集めました。

小陰唇縮小ブログ1:豊富な数のモニター体験談を集めたクリニックのブログ

銀座みゆき通り美容外科で小陰唇縮小手術を受けたモニターの、体験ブログを集めたサイトです。

「傷口のボコボコが気になる」などといったデメリットも明確に記載しており内、信頼性を感じる内容。

「トイレの際、今まで小陰唇が邪魔して前へ出ていたのが、垂直に出るようになって感動した」という経験者ならではのエピソードもあり、参考になるかもしれません。

小陰唇縮小ブログ2:手術後初の性行為について書いているブログ

出産経験後に小陰唇縮小手術を受けた女性のブログです。

左右差が気になり、片側のみの切除を行いました。

施術前に用意した物や術後経過をくわしく記載しているので、大変参考になります。

施術後の性行為では、なぜか出血してしまったそうです。

小陰唇縮小ブログ3:湘南美容外科で手術を受けた女性のブログ

湘南美容外科心斎橋院で小陰唇縮小手術を受けた女性のブログです。

麻酔がきれてからの患部の痛みが辛かったとのこと。

先生とのやりとりなども詳細に書かれています。

花の香りをかぐ女性の写真

小陰唇縮小ブログ4:手術中の様子を詳細にリポートしているブログ

次も大阪の湘南美容外科で小陰唇縮小手術を受けた女性のブログです。

手術中の麻酔の痛みや、麻酔が効き始めてからの感覚などを詳細に伝えています。

なんと切除した小陰唇を自分で確認したとのこと。

術後の経過は良好で、生理のむれがなくなりとても快適に過ごしているそうです。

小陰唇縮小ブログ5:傷口が開いてしまった女性のブログ

長年デリケートゾーンの不快感に悩まされ、小陰唇縮小手術を決意した女性のブログ。

圧迫されると痛みを感じ、一日中座りっぱなしのデスクワークなので、とにかく邪魔だったそうです。

手術は無事に済みましたが、3日後、トイレで力んだら傷口が開いてしまったというエピソードも書かれています。

手術後の過ごし方について、参考になる部分があるかもしれません。

小陰唇縮小ブログ6:手術後もほとんど痛みを感じなかった女性のブログ

カウンセリングから手術、術後の感想をしっかり述べているブログです。

手術中も麻酔針がチクっとした程度でほとんど痛みは感じず、恐れていた術後の痛みもなかったのだとか。

2日後に白い膿がでて少し驚いたそうです。

小陰唇縮小ブログ7:術後1週間の経過を毎日更新しているブログ

最後に紹介するのは、小陰唇縮小手術から1週間経つまでの経過を詳細に書いているブログです。

痛みの度合いや、ダウンタイムをどのようにに過ごしたのかを綴っているので、術後のイメージが湧きやすいかもしれません。

手術の帰り道、あまりの痛みに涙がでてしまったそうです。

小陰唇縮小手術の術後経過をクリニックのサイトで確認するメリットと注意点

あし

小陰唇縮小手術の症例写真は、クリニックサイトで確認することも可能です。

クリニックサイトで確認するメリットはなんといってもその信頼性

本当に施術を受けた人だけが載っており、撮影条件もしっかりしているのでビフォーアフターの比較がしやすいのもメリットです。

また、担当医師が載っている場合が多く、医師選びの参考にもなります。

小陰唇縮小手術の術後経過をクリニックサイトで確認する際の注意点

クリニックサイトで術後経過を確認する場合は、同じ医師が施術しても違う経過をたどる可能性がある、ということを理解しましょう。

またクリニックのサイトには、効果が出なかった場合の症例写真はまず載っていません

経過よりも、施術前とダウンタイム後の「ビフォーアフター」に注目したい場合に、クリニックのサイトを参考にすると良いでしょう。

小陰唇縮小手術のビフォーアフター画像が見れるクリニックサイト

実は小陰唇縮小手術の症例写真を掲載しているクリニックサイトは、多くありません。

今回紹介するのは湘南美容外科のクリニックサイト。

症例写真数が15万件を超えた湘南美容外科は、小陰唇縮小手術の症例写真も豊富に取り揃えています。

※症例写真の閲覧はスマホのみ可能。

小陰唇縮小の症例写真

小陰唇縮小手術の費用相場

計算機とブタの貯金箱の写真
クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 234,370円
東京美容外科 180,000円
聖心美容クリニック 250,000円
水の森美容外科 250,000円

※費用は税抜表示です。

※掲載している情報は2016年12月6日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

小陰唇縮小手術の術後経過を知りたいならブログやクリニックサイトへ

正面を向いた美しい女性の写真

小陰唇縮小手術は悩みから解放され、理想の女性器を手に入れる方法のひとつです。

誰にも言えない悩みだからこそ、ネットでの情報収集やクリニックでの診断は助けになるはず。

女性器の悩みがある人は、クリニックでカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

小陰唇縮小の施術を受けられるクリニック

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • 処女膜再生250,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー