2016年12月19日 更新 | 28,332 views

輪郭整形の術後経過がわかるブログや症例まとめ!失敗例やダウンタイムがわかる体験談

輪郭整形で気になる術後経過。大掛かりな手術なので、リスクも心配なのではないでしょうか。この記事では輪郭整形の術後経過がわかる画像ブログや症例写真サイトをまとめました。腫れの程度や経過・ダウンタイムの長さや失敗例のリアルを知りたいならブログを読みましょう!

フェイスラインを整えて、なめらかな小顔になりたいと思ったことはありませんか?

輪郭の整形は、顎やエラ、頬骨を削るといった大掛かりなものが主流。

骨を削るには全身麻酔が必要なため、副作用のリスクは高く、ダウンタイムも長くなっています。

また、麻痺の後遺症が起こることも。

勇気を出してきれいになりたい気持ちはあっても、なかなか踏み切れるものではないかもしれません。

そこで、今回は輪郭整形をした人のブログや症例写真が載っているクリニックのホームページを紹介します。

実際の術後経過がどのようなものなのかを知って、輪郭整形への不安をなくしていきましょう。

目次

輪郭整形の術後経過をブログで確認するメリットと注意点

スマホを見ている女性の写真

輪郭整形で心配なのはダウンタイム。

体験者のブログでは、ダウンタイム中の経過写真をリアルな感想とともに見ていくことが可能です。

また良いことばかりではなく、不満点や心配事などでマイナス面も知ることができるのもブログならでは。

気になったことがあれば、コメント機能で質問や相談をすることもできます。

ただし、ブログの筆者と同じ医師に手術をしてもらったとしても、必ずしも同じような経過になるとは限らないので注意が必要。

また、写真の撮影条件が違っていたりフィルター加工されていたりする場合があること、宣伝のためにクリニックから依頼されてブログを書いている場合があることも念頭においておきましょう。

輪郭整形の術後経過がわかる画像ブログや体験談おすすめ4選

顔にマーキングされている写真

ここからは骨を削る輪郭整形を実際に行った人の体験談ブログをご紹介していきます。

ダウンタイムの様子やビフォーアフターをしっかり確認していきましょう。

輪郭整形ブログ1:頬骨とエラを削る手術の経過ブログ

頬骨とエラを削る輪郭整形をした女性のブログです。

術後の腫れがわかるさまざまな角度からの写真が載っていて、食事やシャワーなどどう過ごしたかについても具体的にレポートされているので参考になるはず。

この筆者さんの場合、術後43日目で仕事復帰したようです。腫れが残っていたため、「太った?」と尋ねられたそう。

およそ2か月間にわたって更新されています。

輪郭整形ブログ2:顎と頬骨を削る手術の経過ブログ

韓国で、顎と頬骨を削り、歯列も矯正する輪郭整形をした女性のブログです。

いくつかの手術を同時に受けているのもあり、ダウンタイムは長かったよう。写真とともにくわしく書かれています。

術後1年7か月経過しても、日常生活には支障のない程度の麻痺が残っているようです。

術後経過についてだけでなく、カウンセリングでの医師との話や医師選びの決め手についてもくわしく書かれているので、その面でも参考になるでしょう。

輪郭整形ブログ3:Vライン整形の経過ブログ

韓国でVライン整形を行った女性のブログ。

Vライン整形とはエラと顎の骨を削ることで、正面からみてVの形になるような輪郭を目指す整形のことです。

このブログの筆者さんの場合、前顎を出す手術も同時に行ったそう。

腫れの程度がわかる写真を中心に、経過のレポートがされているので参考にしてみましょう。

輪郭整形ブログ4:頬骨を削ってトラブルが起こってしまった経過ブログ

頬骨を削って輪郭整形した女性のブログです。

このブログの筆者さんは、削った頬骨を固定するために入れていたプレートにトラブルが起こり、小さなネジが歯茎から出てきたり蓄膿症になったりしたのだとか。

整形手術では、手術自体が失敗でなくてもなにかトラブルが起こってしまうことがしばしば。

このブログを読めば、術後トラブルがあった場合にどのように対処すれば良いのか参考になるでしょう。

輪郭整形の術後経過をクリニックのサイトで確認するメリットとは?

クリニックの公式ホームページには、撮影条件のしっかりした、信頼のおける写真が掲載されています。

また、医師による解説が載っている場合が多いので、手術についての知識が深まるはず。

さらにクリニックによりますが、手術を担当した医師が載っているので、医師を選ぶ際の参考になるでしょう。

輪郭整形のビフォーアフター画像が見れるクリニックサイトおすすめ4選

クリニックのイメージ写真

ここからは、クリニックの公式ホームページにどのような症例写真が載っているのかを紹介していきます。

輪郭整形の骨切り手術は難易度の高いものであるため、症例写真が載っているクリニックはそう多くはありません。

気になるクリニックがあったら、ホームページで写真や医師による解説を確認してみましょう。

湘南美容外科の症例写真と体験談

湘南美容外科のサイトの特徴はなんといっても症例写真が多いこと。

担当した医師もわかるようになっているので、気になった症例があったらカウンセリングへ行ってみてはいかがでしょうか?

また、湘南美容外科では輪郭の手術をチーム体制で行っているのだとか。

担当医だけでなく、麻酔医や看護師までも輪郭整形のプロであるのは安心ですね。

ガーデンクリニックの症例写真と体験談

ガーデンクリニックのサイトでは、顎やエラの骨切り手術の症例写真が掲載されています。

また、リスクや副作用、後遺症などについてくわしい説明があるので参考になるでしょう。

手術をした人の直筆の体験談も読むことができます。

大塚美容形成外科・歯科の症例写真と体験談

大塚美容外科のサイトでは、頬骨、顎、エラの輪郭整形の症例写真を見ることが可能です。

施術説明のページには、図を使った施術のプロセスが載っているので参考にしてみてください。

銀座フェイスクリニックの症例写真と体験談

銀座フェイスクリニックは、湘南美容外科で多くの輪郭整形を担当した医師が開業したクリニックで、小顔・輪郭整形に特化しています

ホームページには、症例写真のほかにも症例を説明した動画や輪郭整形についてくわしく知れるコラムも載っているので参考になるでしょう。

  • 住所東京都中央区2007-11-6 GINZA ISONOビル 4F
  • アクセス銀座駅 / A3出口 / 丸ノ内線 / 徒歩5分 新橋駅 /1番出口 / 都営浅草線 / 徒歩6分
  • 休診日不定休
  • 診療時間11:00 - 20:00
  • 電話番号03-6274-6309
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

銀座フェイスクリニック(小顔整形・輪郭整形專門)の詳細

クリニックサイトで輪郭整形のビフォーアフター画像を見るときの注意点

クエスチョンマークの出ている女性の写真

クリニックサイトは施術をくわしく知ったりクリニックを選んだりする際に欠かせないものですが、注意点もあることを理解しておきましょう。

まずは、同じ医師が手術を行っても必ずしも同じような結果になるわけではないことです。

また、ほとんどの場合失敗した症例は載っていませんし、腫れや内出血が出やすい期間の写真が載っていないことも多くなっています。

症例写真を見るときには、経過よりも施術前とダウンタイム後の「ビフォーアフター」に注目することをこころがけましょう。

輪郭整形とは?効果と費用相場

貯金箱の写真

ここで輪郭整形の手術について確認していきましょう。

顎やエラ、頬骨を削って、骨のゴツゴツ感のない小顔を目指すのが輪郭整形です。

手術では、まず傷跡が目立たないように口の中や耳の横の生え際などをメスで切開し、顔全体とのバランスをチェックしながら、余分な骨を削っていきます。

費用ですが、全身麻酔の料金やアフターケアの料金をふくめると相場は120〜200万といえるでしょう。

輪郭整形の一般的な術後経過(ダウンタイム)と過ごし方

家にいる女性の写真

輪郭整形は大掛かりな手術のため、何日間か入院が必要な場合があるそう。

診療が翌日にもあるので、クリニック近隣のホテルに宿泊するのをおすすめしていることも多いのだとか。

ダウンタイム中の症状としては、 腫れ、痛み、しびれや麻痺などが挙げられます。

どこの骨を切るのかによって、期間は変わってくるようです。

一般的な傾向として、頬骨削り・上顎セットバックなど上顎の手術は、エラ削り・顎削り・Vライン形成・下顎セットバックなど下顎の手術と比べて、腫れが目立ちません。

出典:銀座フェイスクリニック公式ホームページginza-face.net/absence/

また腫れは、術後3〜4日間がピークで、職場や学校へ復帰するには少なくとも1週間は必要だといわれています。

腫れが完全に引くには2週間以上かかえりそうなので、1週間で人前に出るためにはマスクは必要でしょう。

しびれは一般的には1〜6か月の間で改善していくことが多いよう。

また術後2〜4週間ほどは、腫れにより喋りづらさを感じたり、食べ物の飲み込みにくさを感じる場合もあります。

腫れなども落ち着き、通常とあまり変わらない生活が送れるようになるまでには、1か月はみておくべきかもしれません。

輪郭整形の術後トラブルや失敗例

落ち込んでいる女性の写真

輪郭整形は難易度の高い手術であり、トラブルや失敗も起こりえます。

ここでは代表的なトラブルをご紹介します。

輪郭整形のトラブル1:左右非対称になってしまう

もともとの輪郭に左右差があるのもあり、結果的に左右対称にならないこともあるようです。

ベテランの医師だからといって確実に問題のない手術ができるとは言い切れませんが、症例写真や口コミ、カウンセリングを通して心から信頼できる医師を選びましょう。

輪郭整形のトラブル2:しびれや麻痺が残ってしまう

しびれや麻痺などは、術後避けられないもの。

大抵の場合、半年以内には改善していくようですが、まれにしびれや麻痺などが半永久的に残ってしまう場合があるそうです。

輪郭整形の術後経過や画像を見るならブログやクリニックサイトへ!

笑顔の女性の写真

ブログの経過画像やクリニックの症例写真は、クリニックや医師を選ぶときに欠かせないものです。

しかし、より大切なのは自分でクリニックに足を運んで、カウンセリング時の医師の説明や対応、スタッフやクリニックの雰囲気で判断することでしょう。

今回紹介したクリニックサイトの中で、気になるクリニックがあればカウンセリングに行ってみても良いかもしれません。

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

関連する記事

二重整形を悩んでいる人へ!知っておきたい情報記事まとめ

二重整形をしたくても踏み出せず、悩んでいる人に役立つ情報を一挙にまとめました。「どのような二重になれるのか」「二重施術の基礎情報」「施術を受けた人のブログ」「二重施術の失敗やリスク」「クリニック選びのコツ」など役立つ情報を紹介します。

関連する記事

☆二重整形をするクリニックを選んでいる人、必見!地域別まとめ特集☆

見やすいクリニックまとめ一覧です。埋没法、切開法、口コミで今回はまとめました。近くに気になるクリニックは見つかりましたか?お医者様によって施術法もこだわりがあったりします。ぜひサイトを訪問してみてくださいね。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

その他の輪郭形成の施術を受けられるクリニック

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • エラボトックス注射40,000円〜60,000円

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 福岡西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分
  • アウトライン注射6cc23,700円

品川スキンクリニック 福岡院の詳細

注目の記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー