2017年10月06日 更新

輪郭整形の術後経過がわかるブログや症例写真まとめ!失敗例やダウンタイムがわかる体験談

輪郭整形で気になる術後経過。大がかりな手術なので、リスクも心配なのではないでしょうか。この記事では輪郭整形の術後経過がわかる画像ブログや症例写真サイトをまとめました。腫れの程度や経過・ダウンタイムの長さや失敗例のリアルを知りたいなら、経験者のブログを読みましょう!

フェイスラインを整えて、なめらかな小顔になりたいと思ったことはありませんか?

そのような悩みを改善する方法のひとつに、輪郭の整形があります。

しかし、輪郭の整形はリスクが高く、ダウンタイムも長くなる場合があるようです。

そのため、勇気を出してきれいになりたい気持ちはあっても、なかなか輪郭の整形に踏み切れない人が少なくありません。

そこで、今回は輪郭整形をした人のブログや症例写真が載っているクリニックのホームページを紹介します。

実際の術後経過がどのようなものなのかを知っていきましょう。

目次

輪郭整形の術後経過をブログで確認するメリットと注意点

スマホを見ている女性の写真

輪郭整形を受けるにあたって心配なのは、ダウンタイム。

経験者のブログでは、ダウンタイム中の経過写真をリアルな感想とともに見ていくことが可能です。

また、良いことばかりではなく、手術を受けた際の不満点や心配事などのマイナス面も知ることができるのも、ブログならではのメリット。

気になったことがあれば、コメント機能でブログの筆者に対して質問や相談をすることもできます。

ただし、ブログの筆者と同じ医師に手術をしてもらったとしても、必ずしも同じような経過になるとは限らないので注意が必要です。

また、写真の撮影条件が違っていたり、加工されていたりする場合があること、宣伝のためにクリニックから依頼されてブログを書いている場合があることも念頭においておきましょう。

輪郭整形の術後経過がわかる画像ブログや体験談おすすめ4選

顔にマーキングされている写真

ここからは骨を削る輪郭整形を実際に行った人の体験談ブログを紹介していきます。

ダウンタイムの様子やビフォーアフターをしっかり確認していきましょう。

輪郭整形ブログ1:頬骨とエラを削る手術の経過ブログ

頬骨とエラを削る輪郭整形をした女性のブログです。

術後の腫れがわかるさまざまな角度からの写真が載っていて、食事やシャワーなど、ダウンタイム中をどのように過ごしたかについても具体的にレポートされているので、参考になるのではないでしょうか。

この筆者さんの場合、術後43日目で仕事復帰したようです。腫れが残っていたため、「太った?」と尋ねられたとのこと。

ブログは、およそ2か月間にわたって更新されています。

輪郭整形ブログ2:顎と頬骨を削る手術の経過ブログ

韓国で、顎と頬骨を削り、歯列も矯正する輪郭整形をした女性のブログ。

いくつかの手術を同時に受けていることもあり、ダウンタイムの様子が写真とともにくわしく書かれています。

術後1年7か月経過しても、日常生活には支障のない程度の麻痺が残っているようです。

術後経過についてだけでなく、カウンセリングでの医師との話や医師選びの決め手についてもくわしく書かれているので、その面でも参考になるでしょう。

輪郭整形ブログ3:Vライン整形の経過ブログ

韓国でVライン整形を行った女性のブログ。

Vライン整形とはエラと顎の骨を削ることで、正面からみてVの形になるような輪郭を目指す整形のこと。

このブログの筆者さんの場合、前顎を出す手術も同時に行ったそうです。

腫れの程度がわかる写真を中心に、経過のレポートがされているので参考にしてみましょう。

輪郭整形ブログ4:頬骨を削ってトラブルが起こってしまった経過ブログ

頬骨を削って輪郭整形した女性のブログです。

このブログの筆者さんは、削った頬骨を固定するために入れていたプレートにトラブルが起こり、小さなネジが歯茎から出てきたり蓄膿症になったりしたのだとか。

整形手術では、手術自体が失敗でなくてもなにかトラブルが起こってしまうことがしばしばあります。

このブログを読めば、術後トラブルがあった場合にどのように対処すれば良いのか参考になるでしょう。

輪郭整形の術後経過をクリニックのサイトで確認するメリットとは?

顔

クリニックの公式ホームページには、一定の条件の元で撮影された、信頼のおける写真が掲載されています。

また、医師による解説が載っている場合が多いので、手術についての知識が深まるでしょう。

クリニックによっては、手術を担当した医師が載っているので、医師を選ぶ際の参考になるのではないでしょうか。

輪郭整形のビフォーアフター画像が見られるクリニックサイトおすすめ4選

クリニックのイメージ写真

ここからは、クリニックの公式ホームページにどのような症例写真が載っているのかを紹介していきます。

輪郭整形の骨切り手術は難易度が高いため、症例写真が載っているクリニックはそう多くはありません。

気になるクリニックがあったら、ホームページで写真や医師による解説を確認してみましょう。

湘南美容外科の症例写真と体験談

湘南美容外科のサイトの特徴は、なんといっても症例写真が多いこと。

担当した医師もわかるようになっているので、気になった症例があったらカウンセリングへ行ってみてはいかがでしょうか?

症例写真(小顔整形(骨切り))

ガーデンクリニックの症例写真と体験談

ガーデンクリニックのサイトでは、顎やエラの骨切り手術の症例写真が掲載されています。

また、リスクや副作用、後遺症などについてくわしい説明が書いてあるので参考になるでしょう。

手術をした人の直筆の体験談も読むことができます。

小顔・輪郭整形

大塚美容形成外科・歯科の症例写真と体験談

大塚美容外科のサイトでは、頬骨、顎、エラの輪郭整形の症例写真を見ることが可能です。

施術説明のページには、図を使った施術のプロセスが載っているので参考にしてみてください。

小顔・輪郭 症例写真

銀座フェイスクリニックの症例写真と体験談

銀座フェイスクリニックは、小顔・輪郭整形に特化したクリニックです

ホームページには、症例写真のほかにも症例を説明した動画や、輪郭整形についてくわしく書かれたコラムも載っているので参考になるでしょう。

症例写真

クリニックサイトで輪郭整形のビフォーアフター画像を見るときの注意点

クエスチョンマークの出ている女性の写真

クリニックサイトは、施術をくわしく知ったりクリニックを選んだりする際に欠かせないものですが、同じ医師が手術を行っても経過や結果には個人差が生じます。

また、ほとんどの場合、失敗した症例は載っていませんし、腫れや内出血が出やすい期間の写真が載っていないことも少なくありません。

そのため、クリニックの症例写真を見るときは、経過よりも施術前とダウンタイム後の「ビフォーアフター」に注目すると良いでしょう。

輪郭整形の術後経過や画像を見るならブログやクリニックサイトへ!

笑顔の女性の写真

ブログの経過画像やクリニックの症例写真は、クリニックや医師を選ぶときに欠かせないものです。

しかし、より大切なのは自分でクリニックに足を運んで、カウンセリング時の医師の説明や対応、スタッフやクリニックの雰囲気で判断することでしょう。

今回紹介したクリニックサイトのなかで、気になるクリニックがあればカウンセリングに行ってみても良いかもしれません。

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

その他の輪郭形成の施術を受けられるクリニック

  • 福岡西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分
  • アウトライン注射6cc23,700円

品川スキンクリニック 福岡院の詳細

その他の輪郭整形の施術を受けられるクリニック一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

id美容外科 代表院長 パク サンフン

パク サンフン

監修記事 (1)

id美容外科 代表院長

サイトメニュー