NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年10月28日 更新 | 70,536 views

目の印象がガラリと変わる、目頭切開の手術方法とデメリット、傷跡について

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行が監修しています。

蒙古ひだを解消してぱっちり大きな目にすることができる美容整形、目頭切開。費用や術式など、基本的な情報をまとめました。また、目頭切開は高い効果がある一方、数ミリの違いで印象が変わったり、傷跡が残ったりと、リスクが大きいもの。目頭切開はメリットとデメリットの両方を知ることが大切かも。

ぱっちりとした大きな目は、可愛らしい印象で、なんだか憧れてしまいます。

ハーフタレントの活躍もあり、日本人離れしたハーフっぽい目の人気がますます高まっているんだとか。

ぱっちり大きな目を目指すのに、日本人の多くが持つ蒙古ひだはかなりのくせ者。

美容整形のひとつ、目頭切開は、そんな蒙古ひだを解消できる手術法です。

とはいえ、整形に踏み切るのには勇気がいるもの。費用やダウンタイムなど、知っておかなければいけないこともたくさん。

そこで、目頭切開を行う前にしっておくべき知識をまとました。

目次

目頭切開の基礎知識

女性が虫眼鏡越しにこちらを見ている写真

目頭切開とは?

目頭切開は、アジア人特有の蒙古ひだを取り除くことで、目もとの印象を変える美容整形法です。

この蒙古ひだとは、目頭にかぶさっている皮膚のこと。蒙古ひだによって、「涙丘(るいきゅう)」という、目頭にあるピンク色の部分が隠されています。

日本人の8割が持っていると言われる蒙古ひだ。一方、欧米人には蒙古ひだがありません。 日本人の目が欧米人の目と比べて小さく見えるのは、この蒙古ひだが原因のひとつ。

目頭切開をすることで、目の横幅が広がり、ぱっちりとした印象の目もとが手に入るんです。

目頭切開にかかる費用

目頭切開にかかる費用は、両目でおおよそ20万~30万円

病院によって差はありますが、「安いから」という理由だけで選ぶのは危険。口コミやカウンセリング時の対応などを見て、慎重に判断しましょう。

目頭切開の施術時間

目頭切開手術にかかる時間は、30~40分ほど。日帰りで気軽に手術できるのが魅力です。

目頭切開のダウンタイム

目頭切開のみの手術の場合、1週間程度のダウンタイムが必要だと言われています。

ただし、これは手術から抜糸をするまでの期間。抜糸後、腫れが完全に引くまでには2週間ほどかかってしまいます。

また、目頭切開をするときに、同時に二重まぶたの切開手術なども行っている人も多いのが現状。

その場合、完全に腫れが引くまでに最低1ヶ月程度はかかると考えておいたほうがよさそう。

目頭切開は、整形直後にどのような状態になるか予測が付きにくいと言われています。そのため、前もって医師しっかり相談しておくのが大切なようです。

病院選びのポイント

目元の印象は、数ミリの違いで大きく変わってしまうもの

いくら自分で万全にリサーチしても、医師のスキルに左右される部分がとても大きいのが目頭切開の特徴です。

病院を選ぶ際は、以下の4つのポイントを特にチェックしましょう。

  1. 医師の経歴がしっかりしていて、確かな経験を積んでいるか
  2. 豊富な症例数をこなし常に技術の向上を図っているか
  3. 患者や第三者からの評価が高いか
  4. ひとりの医師がカウンセリングから手術まで行っているか

他の整形法とのちがい

目頭切開のほかにも、目を大きくする整形法はたくさんあります。 ほかの整形法とも比較してみて、本当に自分に目頭切開が必要か、手術に踏み切る前に考えてみるべきかも。

二重埋没法

二重埋没法は、メスを入れずに二重にする整形法です。

糸で皮膚と瞼板または筋肉を数か所結ぶことで、二重まぶたを作ります。

一重や奥二重の場合、ぱっちりした二重にするだけで、目が大きく見えるようになるんです。

ただ、埋没法の場合、腫れが少なく、傷も目立ちにくいですが、メスを使っていないため、数年でもとに戻ってきてしまうというデメリットも。

二重切開法

二重切開法は、まぶたにメスを入れることで二重にする方法。厚ぼったい一重で、埋没法ではあまり効果が無かった人などが施術します。

半永久的な効果が望めますが、メスを入れるので腫れやすく、ダウンタイムが長いのが欠点。

まぶた全体を切開する全切開法と、一部を切開する部分切開法があります。

くっきりした二重になれば、それだけでぱっちりした印象の二重になります。

目尻切開法

目尻切開は、きついつり目の人におすすめな整形法。

目尻に切れ込みを入れ、まぶたにかけてのカーブをゆるやかにすることで、優しい目元になることができます。

しかし、もともとの目の形によっては、効果が出なかったり、不自然になってしまったりする場合も。

目頭切開の術式一覧

女性がいろいろな種類の食べ物を見て悩んでいる

目頭切開には、さまざまな術式があります。

術式によって、効果やリスクは大きく変わるもの。 一般的な術式の特徴を知り、自分に合った方法を見つけましょう。

三日月法

目頭の内側の皮膚を三日月形に切除して縫合するシンプルな方法。軽度の蒙古ひだの人には効果が出やすいです。

しかし、傷跡が非常に目立ちやすいうえに、もとに戻りやすいというデメリットも。

高須クリニック水の森美容外科など、三日月法をすすめていないクリニックもあります。

水の森美容外科の詳細・無料カウンセリングはこちら

W法

W法は、目頭部分を「W」の形に切開する方法です。

目頭の皮膚をW型に切って皮膚を取り除き、そのWの中央部分にある三角形の皮膚を、目頭の奥に差し込んで縫合することで、蒙古ひだを解消します。

W法は、蒙古ひだを解消する目頭切開のなかでは最も効果が大きいので、大きな変化を求めていて、ぱっちり華やかな目にしたい人にはおすすめです。

蒙古ひだを完全に切除するので、ハーフのような平行型の二重になります。

しかし、効果が大きいぶん、失敗すると涙丘が見えすぎた不自然な目になってしまうことも。 また、術前の状態に戻すことがかなり難しいというデメリットもあります。

W法を行う場合には、医師のスキルをしっかり判断し、失敗の無いようにしましょう。

Z法

Z法は、目頭部分を「Z」の形に切開し、蒙古ひだの内側にはめ込んで傷跡を縫合する方法。

ほかの術式に比べて傷が小さく、傷跡が目立ちにくいのが特徴です。そのため、ダウンタイムも短くてすみます。

しかし、W法などに比べると変化が少ないため、効果を実感できない場合も。

ナチュラルな目元にしたい人にはおすすめの方法です。

リドレープ法

リドレープ法は、通常の目頭切開よりも控えめに切開を行う方法。W法やZ法よりも傷跡が少なく、ほとんど目立ちません。

平行型の二重になるW法とは違い、リドレープ法は、優しい印象の末広型の二重になりやすいです。

そのため、リドレープ法は、末広型の二重になりたい奥二重の人に最適。

しかし、通常の目頭切開法よりもダウンタイムが長引く場合もあります。腫れや赤みが完全に引くのに、1か月ほどかかると考えておいた方がよさそう。

目頭切開と相性のいい美容整形

女性が食事をしている写真

ほかの目もとの整形と併せて行われることが多い目頭切開。

目頭切開と相性のいい整形法を行えば、目もとの印象をガラリと変えることができます。

二重形成

厚ぼったい一重まぶたの人におすすめなのが、目頭切開と二重形成の組み合わせ。

目が縦にも横にも大きくなるため、劇的に印象が変わります。また、この組み合わせで、ハーフのような平行二重になることができます。

目尻切開

目頭切開と目尻切開の組み合わせは、目の横幅を大きくしたい人におすすめ。

目もとがもっとも美しく見える黄金比率は、

目の横幅:目と目の間隔:目の横幅=1:1:1

と言われています。

目頭切開と目尻切開をセットで行うことで、黄金比率の目もとを手に入れられるかも。

たれ目形成

つり目を解消したい人は、目頭切開とたれ目形成を組み合わせるといいかも。

たれ目形成とは、黒めの外側の下まぶたを下げ、丸いカーブを付けること。優しいたれ目にすることができる整形法です。

目頭切開と併せて行うことで、ぱっちり優しい雰囲気の目元が手に入りそう。

目頭切開が向いている目もとの特徴

女性が目元以外を手で覆っている画像

目頭切開手術には、向いている目もとの特徴があります。

1. 蒙古ひだが強い

目頭切開は、蒙古ひだを取り除く手術なので、蒙古ひだのせいで目が小さく見える人には効果抜群の整形法です。

涙丘が見えるようになることで、西洋人のようなぱっちりとした目元に近づけそう。

2. 離れ目

目頭切開では、蒙古ひだに切り込みを入れるため、目が内側に寄って見えるようになります。

そのため、離れ目の人は、目と目の距離が近づいて、顔にメリハリが生まれます。

また、離れ目は癒し系の印象が強いですが、目頭切開で大人っぽい雰囲気の顔になれるかも。

3. 平行型の二重にしたい

生まれつき二重まぶたの日本人の割合は30%ほど。そして、そのほとんどが末広型の二重まぶたなんです。

末広型の二重は、目頭のところまで二重の線が無く、目尻にかけて二重幅が広くなっているような二重。

これに対し、欧米人の多くは、目頭まで二重の線がくっきりな平行型の二重。

もともと一重の人でも、二重整形と一緒に目頭切開を行えば、平行二重にすることができます。

目頭切開の4つのメリット

女性が2本のガーベラもをって笑っている画像

目もとの美容整形には多くの種類がありますが、なかでも目頭切開を選ぶメリットがあります。

1. 目の横幅が広くなり、大きな目になる

目頭切開手術によって、蒙古ひだで隠れていた部分が見えるようになります。その結果、目の横幅が広くなったように見え、ぱっちりと大きな目に。

2. すっきりとした目元になる

蒙古ひだがあると、腫れぼったく眠そうな目に見えたり、つり目気味になったりする場合も。

目頭切開をすれば、腫れぼったさやキツさが解消され、すっきりとした目元になります。

3. メリハリのある顔になる

日本人は、欧米人と比べ、メリハリの少ない顔をしています。

メリハリの少ない顔は、幼い印象を与え、優しい雰囲気に見えるというメリットもありますが、西洋人の華やかな顔立ちに、憧れることも多いです。

一般的に、日本人は欧米人と比べ、目と目の距離が離れ気味。

しかし、目頭切開をすることで、目と目の距離を近くすることができ、大人っぽいメリハリのある顔に近づけます。

4. 末広型の二重を平行型の二重にできる

日本人に多い、末広型の二重まぶた。

末広型の二重は、目頭側の二重のラインが蒙古襞の中へ入り込み、目頭側まで二重の幅がない状態です。

一方、欧米人は、平行型の二重の場合がほとんど。蒙古襞がないため、二重のラインが目頭側までしっかり入っています。

欧米人の圧倒的な目力は、平行二重によるものと言っても過言ではありません。

もともと末広型の二重の人は、目頭切開で蒙古襞をすべて切除すれば、隠れていた目頭側の二重ラインが出てくるので、平行二重にすることができます。

目頭切開のデメリット

一方、目頭切開を選ぶうえで、知っておきたいデメリットもあります。

女性が悩んでいる画像

1. かわいい系の顔になりにくい

目頭切開をすると、蒙古ひだがひらくので、鋭い印象の目になります。

また、目と目の距離が近づくと、顔の印象が大人っぽくなるので、以前より年上に見られる可能性も。

蒙古ひだを切る長さや角度にもよりますが、かわいい系の顔を目指しているなら、目頭切開は向いていないかもしれません。

2. 三白眼になる可能性がある

目頭切開で目の開き具合が大きくなると、必然的に白目の部分が大きくなります。

だから、もともと黒目があまり大きくない人は、目頭切開のせいで三白眼になってしまうかも

三白眼とは、黒目の左右と、下もしくは上の三方が白目になっている状態のこと。

キツい印象の目元になりたくない人は注意が必要です。

しかし、三白眼それ自体は、キリッと鋭い印象で魅力的。目頭切開で三白眼美人になった人もいます。

目頭切開に失敗したら、蒙古ひだ形成手術で目元を修正

女性が目が隠れるほど大きなフードをかぶっている

目頭切開は、数ミリ単位の差で、成功か失敗かが分かれてしまう手術です。

また、片目ずつ見れば成功していても、両目のバランスが悪ければ、納得のいかない結果になってしまいます。そんなとき、「蒙古ひだ形成手術」で、失敗した目頭を修正できるかもしれません。

「蒙古ひだ形成」とは?

蒙古ひだ形成は、目頭から上まぶたにかけての皮膚を切開して、皮膚を広げて縫合する手術法。

これによって、目と目の間に距離ができ、優しい印象に

生まれつき蒙古ひだが少ない人や、目頭切開で寄り目になってしまった人に最適です。

蒙古ひだ形成のダウンタイムは約2週間。跡が完全に治るには、半年ほどかかります。

費用は、約25~30万円です。

目頭切開の傷跡修正はできない

失敗した目頭切開の修正としても利用できる蒙古ひだ形成。 しかし、どんな失敗にも対応できるわけではありません

蒙古ひだ形成は、目頭切開によって、目頭にある赤い粘膜(涙丘)が見えすぎてキツい印象になってしまった目を修正する方法。

そのため、目頭切開でできた傷跡の修正などは、基本的にはできません

「目頭切開に失敗したら、蒙古ひだ形成で治せばいい」なんて安易な考えは持たないようにしましょう。

目頭切開の最大のリスク「傷跡」について

女性が両手で目を覆っている

目頭切開は、手術法や医師の技術によっては、傷跡が残ってしまう場合もあります。

目頭切開は、顔の皮膚の表面を切る手術。そのため、万が一傷跡が残ってしまった場合、外から見える部分に傷跡がある状態になってしまうかも。

傷跡は、目頭切開の最大のリスク。せっかく大きな目になっても、傷跡が残ってしまっては台無しです。

三日月法、Z法など、さまざまな手術方法がある目頭切開。 手術をすることになったら、医師と相談しながら、いちばん傷が残りにくい方法を選びましょう。

目頭切開の傷跡

目頭切開は、目の周りの皮膚を切る手術。

そのため、切り傷などと一緒で、傷跡が残ってしまうのでは?と心配になります。

実際、ダウンタイムでの赤みや腫れは、誰しもできる一時的なものですが、ごくまれに、それ以降もずっと傷跡が残ってしまうことも。

ダウンタイムを過ぎてからも残る可能性がある傷跡には、赤い傷跡白い傷跡があります。

腫れる、かゆい、痛い。目頭切開による「赤い傷跡」

手術後の縫合した傷跡は、一時的に赤みが増し、コリコリとした硬さになることがあります。 しかし、ふつう約6ヶ月ほどで赤みが減り軟らかくなっていきます。

本来、目頭切開の傷跡は、時間が経てば自然と目立たなくなるもの

しかし、ごくまれに、手術からかなりの時間が経っているのに、赤みが引かなかったり、傷が盛り上がってきたり、痛みやかゆみが出てきたりすることがあります。

これは肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)という症状。

切り傷などの外傷が出来ると、体内では、それを治すために「繊維組織」という細胞の集合が作られます。

肥厚性瘢痕は、その「繊維組織」が過剰に生成され、皮膚の表面に出てくることによってできるんです。

肥厚性瘢痕の治し方は

目頭切開の赤い傷跡、肥厚性瘢痕は、薬によって治すことが可能

なかでも「リザベン」という飲み薬は、肥厚性瘢痕が増大するのを防いだり、痒みや痛みを改善したりすることができます。

「リザベン」は病院でしか手に入らない薬です。

目頭切開の傷跡が気になるなら、早めに医師に相談しましょう。

治ることは無い、目頭切開の「白い傷跡」

手術からかなりの時間が経ち、目頭切開をした形跡はほとんど無くなった。肥厚性瘢痕のように、赤い傷跡もできていない……。 それなのに、目頭に白い線のような傷跡がずっと残っている。

目頭切開の手術によって、そのような、比較的目立ちにくい「白い傷跡」に悩まされる人もいます。

目頭の傷跡、、、白く目立ちまくりです。

色々調べたら、白い傷跡っていうのは、赤い傷跡が治って白くなるわけで、これが最終系みたいです。

最悪。

出典:二重瞼全切開、目頭全切開の記録

このように、赤みや腫れは完治しているにも関わらず残っている「白い傷跡」は、成熟瘢痕(せいじゅくはんこん)と呼ばれます。

成熟性瘢痕の治し方

成熟瘢痕は、すでに傷跡は治りきっている状態なので、残念ながら消えることはありません

しかし、成熟瘢痕は、白い小さな傷であることがほとんど。

大抵は、目頭をじっくり見なければ気付かなかったり、、メイクでごまかせたりする程度なので、過度に心配する必要は無いでしょう。

また、成熟瘢痕の位置や、目頭の皮膚の状態によっては、傷跡を目立ちにくくする手術ができる場合も。

成熟瘢痕のような目立たない傷跡もイヤなら、事前に医師としっかり相談をしてから手術に臨みましょう

目頭切開の術後経過がわかるブログ3選

女性がベッドの上で日記をつけている

目頭切開を真剣に検討している人にとって、実際どのくらい腫れてしまうのか、どれくらいで傷が目立たなくなるのか、といった情報は、心構えのためにも重要。

そんなときにおすすめなのが、実際に目頭切開を行った人によるブログ

1. 目頭切開・目尻切開の経過ぶろぐ!

目頭切開・目尻切開の経過ぶろぐ!は、目頭切開と目尻切開をした人のブログ。

もともとの目は二重まぶたですが、蒙古襞があり、目の幅が狭くなっていました。

目頭切開で蒙古襞にメスを入れることで、目が大きくなっています。また、目尻切開を併用することで、つり目気味の目が優しい印象に。

二重だけど目をもう少し大きくしたい、ぱっちりした目になりたいと考える人におすすめのブログです。

2. ♡目目ログ♡ 二重切開&目頭切開の道のり

目頭切開と二重切開をした人のブログ。

蒙古襞が大きく、つり目できつい印象だった目が、目頭切開によってぱっちりとした目になっています。

また、アイプチやメザイクでもどうにもならなかった厚ぼったいまぶたも、二重切開でくっきり並行二重に。

厚ぼったい一重まぶたや、蒙古襞が大きいことでお悩みの人におすすめのブログです。

3. 眼瞼下垂・目頭切開の経過ブログ

眼瞼下垂と目頭切開をした人のブログです。

術後すぐは内出血や腫れが目立ちますが、最終的に自然でぱっちりとした目になっています。

目が開きにくく眠そうな印象を与えてしまう、眼瞼下垂の手術も同時に行っているそう。

周りにバレない、1か月前からできる目頭切開のカモフラージュ法

女性が片目を落ち葉で隠している

整形したことを誰にも知られたくないと考える人も多いはず。

しかし、目の印象が大きく変わる目頭切開は、周囲に気付かれてしまうことが多いんです。

また、術後の傷や腫れも、周囲に気付かれてしまうきっかけに。

目頭切開のダウンタイムは約2週間なので、

長期休みや、就職などで環境が大きく変わる時期に合わせて手術をすると、バレにくくなると思います。

でも、仕事や学校の都合などで、2週間も人前に出ないでいるなんてできない人もいるはず。 そこで、整形1か月前からできるカモフラージュ法を紹介します。

1. メガネを常用する

メガネは顔の印象を大きく変えてくれるアイテム。

注目をメガネに集めることで、整形による変化に気づかれないようにする方法です。

メガネの印象をつけるために、1ヶ月ほど前からメガネをかけておきましょう。

また、目頭切開後は、1週間ほどコンタクトレンズが使えません。

もともとコンタクトの人は、いきなりメガネになると怪しまれてしまうかも。

それを防ぐためにも、あらかじめメガネをかけるようにしておきましょう。

2. 目頭切開風メイクをしておく

あらかじめメイクを目頭切開風にすることで、本当に目頭切開したときの印象の変化を和らげることができます。

最初は薄めのメイクから初めて、だんだんと濃いメイクにしていくと、周囲の人にも気づかれにくいはず。

また、目頭切開をした自分の目のイメージがつかめるので、手術前に1度試してみるのもあり。

目頭切開風メイク

目頭切開には憧れるけど、時間的、金銭的に余裕がなかったり、まだ未成年で親に許可してもらえなかったり……。

そうやって、手術に踏み切れない人もたくさんいると思います。

そんなとき試したほしいのが、目頭切開風メイク

いつものメイクにひと手間加えるだけで、目頭切開したような目元になれるんです。

用意するもの

  • アイライナー
  • 薄いブラウンのアイシャドウまたはフィニッシングパウダー

目頭切開風メイクのやり方

  1. 目頭の粘膜ギリギリにアイラインを引く
  2. 目頭のラインと繋がるように、上まぶた全体にアイラインを引く
  3. ラインを潰さないように、アイシャドウかフィニッシングパウダーを重ねる
  4. 完成

これなら、毎日のメイクに簡単に取り入れられそう。

ほんの数ミリのアイラインで、印象がガラリと変わります。

自分に合った方法で理想の目もとを

女性が麦わら帽子を持ってこちらを見ている画像

目頭切開は、顔の印象を大きく変えることができる美容整形法

そのうえ、施術時間もダウンタイムも比較的短いので、気軽にチャレンジできます。

しかし、効果が大きいぶんリスクも大きいもの

目もとの印象は、数ミリ単位の違いでガラッと変わってしまいます。せっかく整形したのに、仕上がりが気に入らなかったら台無し。

また、理想の目もとを手に入れるのに、ほかの整形法やメイクなど、目頭切開以外の最適な方法があるかもしれません。

目頭切開が自分に合うか知りたい人は無料カウンセリングで医師に相談!

目頭切開についてよく学んだあとは、自分の蒙古襞のタイプに合うかどうかが気になりますよね。そういうときは、信頼出来るクリニックで医師の無料カウンセリングを利用するのがおすすめ。

医師の技術水準向上に力を入れている水の森美容外科をピックアップ。施術に関してお悩みの人はお気軽に無料カウンセリングで医師に相談してみてください。

水の森美容外科は開院10年を迎えるクリニックで、銀座、大阪、名古屋、北海道にクリニックを展開しています。

参考価格  

目頭切開 262,500円

価格に関しては、キャンペーンも行っているようです。くわしくはお問い合わせください。 ※自由診療となるため保険証は使えません

水の森美容外科の詳細・無料カウンセリングはこちら

目頭切開 両目の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 100,000円
湘南美容外科クリニック 171,750円
聖心美容クリニック 200,000円
品川美容外科 222,220円
城本クリニック 250,000円

※費用は税抜表示です。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

目頭切開 両目の体験レポート公開中!

test

目頭切開してきた!傷跡は?痛みは? | 山本クリニック

目頭切開の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

聖心美容外科 福岡院

西鉄福岡天神駅より徒歩5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43675 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ