NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年10月31日 更新 | 5,211 views

ストップ滝汗!多汗症が顔にでる原因と対処法8選

薬剤師 清水葉子

この記事は、薬剤師 清水葉子が監修しています。

特に暑いわけでもないのに顔から大量の汗を書いてしまう状態を顔面多汗症と言います。ここでは生まれつき顔に汗をかきやすい原発性多汗症について対策を8つ紹介します。手のツボ、半側発汗、塩化アルミニウム液やミョウバン水を塗る、ボツリヌス注射やプロ・バンサインなどです。顔の多汗症に悩んでいるならまずは試してみてください。

多汗症の中でも気になるのが顔にかく大量の汗。会議中やデート中など、いますぐ収まってくれないと困る!という場面ありますよね。今回は比較的簡単に顔の多汗症を抑えることのできる対処法を8つ紹介します。

顔の多汗症の症状とは

汗

顔から汗が大量に噴き出してくる症状は、顔面多汗症と言われています。大勢の前でプレゼンをしている最中や、気になる異性と話しているときなど、主に緊張に伴って症状がひどくなります。

気温の高い夏は、温熱性発汗としての汗も加わるために、人目が気になるほどの大量の汗を顔にかきます。

顔面多汗症の原因

顔の多汗症と一口に言っても、外気の温度によって生じる温熱性発汗、緊張した時に汗が出る精神性発汗、辛い香辛料の刺激で汗をかく味覚性発汗などがあります。

この3つは生理現象として誰もが持ちうる機能ですが、これらが引き金となって異常に汗をかく状態を「多汗症」と言います。

特に重篤な病気にかかってもいないのに、異常な量の汗をかく多汗症を「原発性多汗症」といい、今でも原因が何なのかハッキリとわかっていません。

一方で原因のハッキリしている多汗症もあります。これは「続発性多汗症」と呼ばれるもので、後天的な病気が理由で多汗症になってしまった状態です。

更年期障害やバセドー病、パーキンソン病や自律神経失調症など、様々な疾患が考えられますので、特に暑くもないのに、顔から大量の汗が出る場合は一度医師の診察を受けると良いでしょう。

ここでは原因のわからない原発性多汗症に焦点をしぼって対処法を紹介します。

顔の多汗症の対処法8選

プール

とにかくすぐに顔の汗を止めたい、そんな場合に効果がある方法をご紹介します。多汗症の場面に応じて次の8つの方法を試してみて下さい。

ツボを押す

顔に多汗症の症状が出た時、気軽に出来るのが、手のツボを押す方法です。まずはこの3つのツボを覚えておいて下さい。

後谿

・『後谿(こけい)』…手をぎゅっと握って、グーの形を作った時に飛び出る小指の付け根あたりの部分をいいます。手相を見るときの感情線が始まる先端の部分です。顔の汗を止めたいときは、この部分を親指の腹やペンなどで、何回か強く押して下さい。

陰郄

・『陰郄(いんげき)』…手のひらを上にしたとき、小指側の手首の付け根から下、ひじに向かっておよそ1.5cmの箇所にある部分です。押すとなんとなく痛みを感じる部分です。緊張して顔に多汗症の症状が出始めたら、この部分を強めに押してみて下さい。

合谷

・『合谷(ごうこく)』…このツボは万能のツボです。多汗症の他、便秘や頭痛といった症状にも効くと言われています。人差し指と親指の骨が合流するところから、やや人差し指よりにあるくぼみが合谷です。顔に汗をかきやすい人は普段からこの部分を触る癖をつけておくといいかも知れません。

半側発汗を利用する

人間の体というのは、体のどこかを圧迫すると、そこを境として体の半分から汗がでにくくなり、反対の半分からは汗がでやすくなるという仕組みがあるそうです。

この仕組みのことを半側発汗といいます。具体的な方法としては、胸(乳首のライン)から5cmくらい上の部分をベルトや細い紐などで縛って圧迫します。そうすることでベルトより上の顔に汗をかきにくくなるんです。

この半側発汗専用のベルトも売られているようです。多汗症の人だけでなく、顔に汗をかくと困る舞子さん等が愛用しているそうです。

顔面多汗症の方は、緊張しそうな場面の前に服の下に着用すれば、かなり効果が期待できるはずです。

首周りを冷やす

多汗症の対処法として最も気軽にできるのがこの方法です。タオルやハンカチを濡らして、首の周りや首の後ろを冷やして下さい。

首のまわりには大きな血管が通っているので、この部分を冷やすことで体温が下がり、顔に汗をかきにくくなります。保冷剤や冷えピタといった商品を使うのも有効です

塩化アルミニウムを塗る

皮膚科で相談すると、多汗症の治療用に20%の濃度に薄めた塩化アルミニウム水溶液を処方して貰えます。塩化アルミニウムには、皮膚の汗腺を変性させて汗を抑制する働きがあります。 効果的な使い方としては、

  • 寝る前に塩化アルミニウム液を手のひらに取り、化粧水のように顔につける
  • 顔に着いた塩化アルミニウム液を乾かす
  • 翌朝に洗い流す

これを毎日繰り返します。個人差はありますが、数日から一週間程度で、効果が出始めます。

ミョウバン

塩化アルミニウムを顔に塗るのは抵抗がある、という方は、ミョウバン水を使うのも効果的です。ミョウバンは、漬物やアク抜きなどで使われてる食品添加物ですから、顔に塗っても安全です。 ミョウバンは制汗作用の他に、身体の消臭作用もありますから多汗症の対処法としておすすめ。食物ですから、多汗症の改善に安心して使用することができますが、もし、肌に合わず発疹、かゆみ、刺激感等の症状が出たら使用をやめましょう。

ミョウバンはスーパーの漬物売り場にあり、「生ミョウバン」と「焼きミョウバン」の2種類があります。多汗症への効果はどちらも同じです。

ミョウバン水は色んな作り方が紹介されていますが、一般的な方法は、ミョウバン10gに対し、300ccの水をペットボトルに入れて混ぜます。

溶けるまで1晩冷蔵庫で寝かせても良いでしょう。透明なミョウバン水が出来たら、こんどはその原液を10~50倍に薄めて顔にスプレーして下さい。

顔に塗るので、濃度に気をつけて、自分に合う濃度に調整して使って下さい。

漢方薬

漢方

顔の多汗症は漢方薬を使って改善、治療を行っていくことが可能です。2000年以上の歴史を持つと言われる漢方薬、よく民間療法と勘違いされることもありますが、漢方に精通した薬剤師に基づいて調合されたものならば、効果も高く、安心です。

顔の多汗症に効くとされる漢方薬には、柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)があります。この薬は体のほてりや緊張からくるドキドキをおだやかにする作用があります。ホルモンの調子を整える作用もあるので、女性の更年期障害の多汗症でも使用することがあります。

その他にも血圧が高めでイライラすることが多い多汗症の人には黄連解毒湯(おうれんげどくとう)が有効とされています。八味地黄丸(はちみじおうがん)、小建中湯(しょうけんちゅうとう)など、多くの漢方薬が数え切れないほど存在します。

多汗症といってもそれぞれ原因も症状も、生活環境も違いますから、漢方薬局の専門家に相談して、自分に合った漢方薬を調合して貰いましょう。

ボツリヌス毒注射製剤

ボツリヌス菌は食中毒を引き起こす毒を産生する菌として知られていますが、A型ボツリヌス菌が産生するA型ボツリヌス毒素(ボツリヌストキシン)を皮下注射すると、発汗を促す神経伝達物質「アセチルコリン」の分泌を抑制する効果があるので、多汗症の治療にも効果的です。

2012年11月、脇の下の多汗症に関して、このボツリヌス毒注射製剤(ボトックス注)に保険が適用されるようになりました。(※2015年10月17日現在顔の多汗症に関しては保険適用外になっています)

9割の患者で汗の量が50%以上減ると言われていますが、その効果は4~9ヶ月と短く、継続投与する必要があります。1回の治療費は、3割負担でも数万円かかる場合もあります。

神経遮断薬

薬

神経伝達物質「アセチルコリン」の働きを抑制して汗の量を減らす効果があり、多汗症の治療薬として認可されているのが、「プロパンテリン臭化物(商品名プロ・バンサイン)」です。

服用すると15分程度で効果を現し、3~4時間持続すると言われています。しかしこの神経遮断薬は口渇、便秘、胃腸障害などの強い副作用が報告されているため使用には注意が必要です。

顔の多汗症で悩んでいるならまずは試して

雨を浴びる

原因の分からない顔の原発性多汗症はとても苦しい問題です。ですが、問題の原因がはっきりとは分からなくても、こちらに挙げたようにいくつかの確立された対処法があります。

まずは試していないものを試すところから初めて見てはいかがでしょうか。最終手段としてETS手術もありますので、顔の多汗症のことで悩みすぎず、前向きに生きていきましょう。

脇ボトックス注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 8,000円
城本クリニック 100,000円
湘南美容外科クリニック 12,000円
水の森美容外科 12,000円
聖心美容クリニック 78,000円

※費用は税抜表示です。ボツリヌストキシンの種類や注入量は各クリニックで異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

脇ボトックス注射の体験レポート公開中!

test

脇ボトックスで脇汗を撃退してみた!3日で汗とは無縁に!

こんにちは! 私はNICOLY読者のひとりで、今回は脇のボトックス注射のモニターに挑戦しました。術後少し経ってから効果が出てきて、今では外での仕事のときも脇汗がまったく出ないんです……!施術中の痛みも特になく、あっという間に終わりました。

出典:[美容整形体験レポート] 脇ボトックスで脇汗を撃退してみた!3日で汗とは無縁に!品川スキンクリニック 表参道院

お悩み別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

聖心美容外科 福岡院

西鉄福岡天神駅より徒歩5分

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43183 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ