2017年03月31日 更新 | 434 views

部分やせだけじゃ物足りない。インディバで太りにくい体質をつくる?

インディバは、高周波を照射して体の深部の温度を上げ、代謝を活発化させて痩身を目指す高周波温熱機器です。即効性はありませんが、5〜10回の施術を受けることで部分やせ効果が期待できるだけでなく、太りにくい体質へと変化するとされています。

コスメディカルシンシア 渋谷院 院長 村住昌彦

この記事は、コスメディカルシンシア 渋谷院 院長 村住昌彦先生が監修しています。

食事制限や運動では、なかなか落ちない脂肪……。

しかし、従来の痩身治療は、外科手術で脂肪を吸引したり、超音波を照射することで脂肪細胞を壊したり、と部分的に痩せるといったもの。

じつは、部分痩せから、さらに1歩進んで、太りにくい体質にまで変えてしまうという「インディバ」という治療法があります。

そこで今回は、インディバによる痩身治療についてご紹介していきます。

目次

インディバ(INDIBA)とは

高周波を肌に当てている様子

インディバとは、高周波を照射して皮膚内部に熱エネルギーを発生させることにより、痩身が期待できます。高周波温熱機器」のこと。

ほかにもさまざまな効果が期待できるため、インディバは美容医療や医療に利用されているほか、アスリートのリハビリや、家庭用治療器としても幅広く利用されているそう。

「高周波」によるジュール熱が脂肪燃焼効果をもたらす

インディバが照射する「高周波」とは、「振動の周波数が高い電流」のことです。

高周波を皮膚に照射することにより、皮膚内部に温熱効果をもたらしたり、電気的刺激を与えたりします。

インディバが照射する高周波は、細胞の分子を振動させることにより、摩擦熱である「ジュール熱」を体内に産生し、その熱が脂肪燃焼効果をもたらすのです。

つまり、インディバを照射することで、リンパの流れや血行が良くなり、細胞のすき間に溜まっていた老廃物の排出や、基礎代謝をうながす効果が期待できます。

インディバによる「温熱療法」とは

温かいタオルを当てられている女性

インディバがさまざまな美容効果をもたらす理由には、インディバが高周波を利用した「温熱療法」であることが深く関わっています。

温熱療法って?

温泉やサウナなどの一般的な温熱療法は、体の外から熱を伝える療法であるため、皮膚表面は温められるものの、短時間のうちに熱が冷めやすいという欠点があります。

一方、インディバで行う温熱療法では「体内で熱を作る」という、従来の温熱療法とは異なる発想の治療法です。

具体的には、体内の組織にジュール熱(摩擦熱)を発生させることで、皮膚表面から離れた体の深部に熱を発生させます。

この方法は「抵抗性電移法」(通称レス)と呼ばれ、インディバ社が世界特許を保持しています。

インディバによって体の深部に発生した熱は、施術後も3時間~4時間持続するとされています。

ジュール熱を利用して体温を上昇させる?

インディバの施術では、2つの電極で体をはさんで、高周波を体内に通電させます。

体に当てるほうの電極は「エレクトロード」と呼ばれ、円形の形をしており、体の下に敷くほうの電極は「戻し電極」と呼ばれ、板状の形をしています。

体をはさんだ2つの電極間を高周波が行き来し、体内の細胞の分子が振動することで、細胞と細胞の間に「ジュール熱」とよばれる摩擦熱が生じます。

このジュール熱を体内で大量に産生させることで、体の深部の温度は3℃~7℃上昇するといわれています。

リンパの流れや血行が良くなる

インディバによる温熱療法で、体温を上昇させることで、リンパの流れや血行の改善効果が期待できるよう。

また、リンパの流れや血行が改善すると、以下のような効果も得られると考えられています。

  • 基礎代謝の向上
  • 細胞への酸素や栄養素の供給が十分に行なわれるようになる
  • 細胞間に溜まった老廃物の排除
  • 免疫力の向上
  • 活性酸素の除去

インディバの「美容効果」とは

健康的な女性の後ろ姿

インディバにより、リンパの流れや血行の改善すると、下記のような美容効果が期待できます。

  • 痩身効果
  • セルライトの除去
  • 冷え性や肩こりの改善
  • 更年期障害の症状の改善
  • 疲労回復効果
  • 美肌効果
  • 睡眠の質を高める
  • 全体的な体質改善

リンパの流れや血行をうながすと、なぜ体に良いの?

リンパの流れや毛細血管の血流が悪くなると、周辺部位への栄養や酸素の補給や、老廃物の回収が滞ります。

また、筋肉が萎縮して緊張するため、こりが生じたり、細胞のすき間に老廃物が溜まるため、むくみが起こったりします。

リンパの流れや血流を促し、代謝を良くすることで、これらの悪循環を断ち切ることができます。

なぜセルライトが除去される?

セルライトとは、単なる脂肪ではなく、肥大化した脂肪細胞がコラーゲン線維と癒着したものです。

セルライトの特徴は、下記の2つです。

  • 一度できたセルライトは落ちにくい
  • 多くは太ももやお尻にあらわれる

また、セルライトの原因でもある脂肪細胞の肥大化は、脂肪細胞が水分や老廃物を細胞内に溜めこんだときに起こります。

ダイエットでセルライトは除去できない

セルライト除去には、硬化してしまっているセルライトを揉みほぐし、脂肪細胞が溜めこんでいる老廃物を流し去る必要があるからです。

そのため、ただのダイエットやマッサージなどでは効果が薄く、高周波などにより発生する熱エネルギーにより脂肪細胞を分解することがもっとも効果的であるとされています。

同時に部分やせ効果も

また、脂肪細胞に溜まっていた老廃物が排出されると、脂肪細胞自体の大きさも縮小するそう。

結果として、インディバでは、セルライトの除去と部分やせの効果が同時に期待できます。

インディバの「安全性」とは

体重計にのる女性

インディバで用いられる高周波の波長は、DNAの分子には作用しません。

そのため、DNAを傷つけるリスクもないと考えられています。

また、インディバが照射する0.448メガヘルツの高周波は、携帯電話に使われている電磁波より低い周波数であり、人体への悪影響の心配はないとされています。

インディバの4つの注意点

悩む女性

さまざまな効果が期待できるインディバですが、一方で注意したい点もいくつかあります。施術を検討している人は事前に確認しておきましょう。

注意点1:複数回の施術が必要

インディバでは、1回の施術でも、施術部位のラインがすっきりする効果を実感する人も。

ただ、インディバには即効性はあまりなく、より効果を引き出す5~10回ほど施術を受ける必要があるそう。

1~2週間に1回という間隔で行なわれることが多いようです。

注意点2:個人の代謝能力に左右される

インディバは、リンパの流れや血流を促して、新陳代謝を高める効果が期待できるといわれていますが、効果の大きさは個人の新陳代謝の能力に左右されます。

インディバの施術後、2時間〜2時間半経過した頃に、体内の深部の温度がピークに達するとされています。

しかし、代謝能力が低い人ほど、施術後に体の深部の温度がピークに達するまでに、より長い時間がかかることがわかっており、効果に個人差が出てしまうそう。

注意点3:即効性は期待できない

インディバは、簡単にいうと新陳代謝を高める施術であるため、脂肪吸引などの施術と比べて、痩身効果に即効性はありません。

ただ、免疫力や基礎代謝を高める効果で、太りにくく、リバウンドしにくい体質へと長期的に変化していくと考えられています。

注意点4: インディバに向いていない人もいる

下記の条件にあてはまる人は、インディバ治療を受けることができない場合も。

  • 妊娠中の人、または妊娠している可能性のある人
  • ペースメーカーを使用している人
  • ボトックスやヒアルロン酸注射などの治療を受けて間もない人
  • アトピー性皮膚炎の人
  • 抗がん剤を投与中である人

インディバの「施術の流れ」とは

医師とのカウンセリングの様子

クリニックによって多少異なりますが、インディバの施術は、以下のような手順で行なわれます。

1.カウンセリング

まずは、医師が診察を行い、インディバが症状に適した治療かどうかを判断します。

また、予約状況や症状の状態にもよりますが、カウンセリング当日の治療も可能としているクリニックも多いようです。

2.準備

クリニックで用意されている施術着に着替え、施術台に横になり、「戻し電極」の電極板を体の下部に敷きます。

3.インディバ照射

照射部位に専用の通電クリームを塗布しながら、「エレクトロード」の電極を照射部位にあてて、高周波を照射していきます。

通常は、レスモード、キャパモードの順で照射を行います。

また、インディバの施術に要する時間は、施術部位の範囲により異なりますが、背中などの広い部位の場合は1時間ほど、腹部などの施術では30分間ほどだそう。

4.施術終了

クリームを拭きとり、帰宅できます。

インディバの「術後経過」と「ダウンタイム」とは

下をむいて痛がる女性

インディバの照射は、痛みや腫れはほぼありません。そのため、インディバの術後のダウンタイムは、ほぼないとされています。

施術では、高周波を通電しますが、ピリピリする感覚もなく、じんわりとした温かさが体内に伝わっていくといわれています。

施術中はポカポカとした温かさを感じる人が多く、心地よさから眠ってしまう人もいるようです。

インディバ術後の生活制限

インディバの術後は、メイクや洗顔、入浴や洗髪、運動や飲酒も施術当日より可能です。

ただ、施術後すぐは体内での通常の2倍〜3倍の代謝が行なわれている状態であるとされます。

そのため、インディバの施術後数時間は激しい運動を控え、消化に良い食事を摂るようにすると良いでしょう。

インディバの「費用」相場

お財布を開く女性

インディバの施術を行なっているクリニックでは、施術の部位別に料金が設定されている場合と、施術時間により料金が設定されている場合に分かれます。

部位別の料金設定の場合は、下記のような価格帯であることが多いようです。

  • 顔全体:1回 10,000円〜14,000円
  • 腹部:1回 13,000円〜16,000円
  • 下半身:1回 15,000円〜18,000円

時間制の料金設定である場合は、下記のような価格帯であることが多いようです。

  • 60分コース:1回 13,000円〜24,000円
  • 90分コース:1回 15,000円〜18,000円

まずは、クリニックのサイトで料金を確認するようにしましょう。

インディバで太りにくい体質を手に入れよう

海の前で両手を広げる女性

インディバは、脂肪を減らす治療ではなく、代謝を高めて太りにくい体質をつくることを目的としています。

また、代謝を高めることで睡眠の質の改善やこりの解消などの効果も期待できるそう。

インディバに興味をもったら、まずはクリニックの無料カウンセリングを受けてみるといいかも。

インディバで太りにくい体質を手にいれましょう。

この記事の監修医:村住昌彦先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル5F
  • アクセスJR渋谷駅 徒歩5分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00-20:00
  • 電話番号03-6809-0029
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コスメディカルクリニック シンシア 渋谷院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー