シリコンバッグ豊胸でAAカップ→Eカップ!湘南美容外科

湘南美容外科のシリコンバッグ豊胸手術を密着取材しました。AAカップからEカップにサイズアップしたえりかさん。シリコンバッグは、最新型のシリコンバッグ「B-Lite(ビーライト)」の290gを使用!数か月間にわたる、痛みや腫れなどのダウンタイムの経過を追いました。

SBCメディカルグループ副総括院長 中村大輔

この記事は、SBCメディカルグループ副総括院長 中村大輔先生が監修しています。

大人気、NICOLYの美容施術シリーズ。

今回は、シリコンバッグ豊胸を調査します!

「シリコンバッグ豊胸ってまわりの人にバレないの?」

「術後の痛みが壮絶だって聞くけれど......」

と、疑問を感じている人は多いはず......。

そこで、世の女性を代表して、モニターさんにシリコンバッグ豊胸をしてもらい、その後の経過に徹底密着しました!!!!!

目次

今回シリコンバッグの豊胸をするのは、えりかさん

もともと美容整形に興味があるというえりかさん。

えりかさんのコンプレックスは、トップバスト70.4cm、アンダーバスト64.5cmのAAカップの胸。

手術前の写真

こういうノンワイヤーのビキニって、貧乳にはつらいんですよね……(涙)

10代のころから小さい胸にコンプレックスを感じていて、豊胸手術をしたかったのだそう。

ただし、シリコンバッグ豊胸は、術後のダウンタイムが長いといわれている整形手術。

豊胸を決意した背景にある、コンプレックスに感じるようになったきっかけを聞いてみました!!

Q. 胸にコンプレックスを感じるようになったきっかけを教えてください。

昔からふくよかな二の腕と顔のせいか?巨乳顔と言われることが多かったんです。

勝手に期待され、落胆する元カレたちの反応を察し、それでも小さい胸のほうが好きって言ってくれた彼らが胸の大きい子と付き合っていて(関係ないかもしれないけど)、小さい胸をずっと気にしていました。

私自身も、グラマラスな女性が好きだったこともあり、巨乳に見せる技を身につけて、勝負どきは、ブラを3枚(ヌーブラ、ブラ、ブラトップ)着けてました(笑)これで、AAカップからDカップに盛っていました。

シリコンモニターさん

(このテクはすごい......驚)

しかし、巨乳のイメージを植え付けてしまうと、逆に初めての夜にめっちゃ恥ずかしい思いをするという......涙

脱がされるのも嫌だから自分で脱いで、「小さいです!」ってカミングアウトしてから脱いでました。(笑)

女の子同士で温泉に行っても、自分の胸だけ、ズバ抜けて小さくて友達の胸を見て良いなーって思っていました。

自分の小さい胸は、ずっーーーとコンプレックスに感じていました。

男性からの目線が気になっていたというえりかさん。

胸のサイズが女性の魅力のすべてではないですが、毎日見ていると気になってしまうもの。

そんな劣等感とサヨナラするために、シリコンバッグ豊胸の手術を決意しました!

シリコンバッグ豊胸を担当してくださるのは、中村大輔医師

中村先生

中村医師は、SBCメディカルグループの副総括院長で、新宿本院の院長です。

とても有名な医師ですが、丁寧なカウンセリングと施術に定評があり、一度担当してもらうと「ほかの部分も先生にお願いしたい!」と言うファンが多いのだそうです。

シリコンバッグ豊胸の疑問を医師にぶつけてみた

カウンセリング風景

体への負担が大きい豊胸手術。そのため、不安や疑問はすべてクリアにします。

いざ、中村医師とのカウンセリングスタート!

シリコンバッグは290gのB-Lite(ビーライト)を使用

身長と体重、また、何カップから何カップにしたいのか教えてください。

ーーーーー 160cmの45kgです。AAカップからD~Eカップにしたいです。巨乳というよりかは、形のいい美乳にしたいです。

きれいな形で大きくしたいということですね。それでしたら、290gくらいのバッグで良いと思います。

それから、バッグの種類はB-Lite(ビーライト)がおすすめです。

従来のバッグは、重さが課題だったんですね。バストが大きくなっても、「重い......」と肩こりに悩む患者さんが多かったんです。

このB-Lite(ビーライト)は従来のシリコンバッグの重量を30%もカットできていて、本物の胸に近いやわらかさが特徴となっています。

シリコン

このB-Lite(ビーライト)は、まだ日本で取り扱っているクリニックは少なく、最新型のシリコンバッグといわれています。

ドイツの会社が開発したもので、中村医師が海外の学会に行ったときに知り、その後の商談で日本での導入が開始されたのだとか。

湘南美容外科は、そのクリニック数の多さ、日本一の規模を誇ることから、海外の最新美容医療が日本国内で最初に導入されることが多いため、最新の美容治療を受けることができるという良さがあります。

バッグの挿入箇所は体型に合わせて決める

バッグの挿入方法なんですが、乳腺にバッグを挿入する方法と、大胸筋下に挿入する方法があります。

もともとAカップやBカップ以下の人は、脂肪が少ないので、乳腺の下に入れるとバッグが浮かび上がってしまいます。

そのため、今回は大胸筋下にバッグを入れます

バッグの挿入方法は、もとの胸の大きさで変わります。

皮下脂肪が多い人は、乳腺の下にバッグを挿入しても、さわり心地はやわらかいままサイズアップをすることができますが、やせ型で皮下脂肪が少ない人は、大胸筋の下に挿入することで、バッグの浮かび上がりや硬さを軽減します。

バッグは傷跡が目立たないように両脇から挿入する

両脇に傷口をつくることで、傷跡が目立たないようになります。

東洋人は色素沈着が残りやすく、傷跡が目立ってしまう可能性があるため、極力外から傷跡が目立たない両脇にあけています。

ただ、両脇からあけると直接内部を見ながらできないのがデメリットなのだそう。

そのため、内視鏡を使って出血量などを確認しながら剥離を行います。

ダウンタイムや副作用とは?

カウンセリング風景

えりかさんーーーーー 「ダウンタイム時の痛みが心配です。眠れないとか、1か月寝たきりになるって聞いたことがあるんですが......」

痛みは、手術の翌日から3日間がピークで、強い痛みがあります。鎮痛剤を飲んで、痛みを和らげるという生活を送っていただくことになります。3日目を過ぎると、痛みは一段落しますよ。

1週間は腫れや内出血がありますが、2~3週間すれば8割~9割ひきます。ただ、色ムラはあるかもしれません。

1か月も強い痛みが続いてまったく動けないということはまずないので、安心してください。

噂によると、手術直後の麻酔が切れた痛みは、出産時の痛みに匹敵するほどなのだそう。

ひょええええ……!

完成の形はもとの胸がベースになる

バッグをいれる方に必ずお話をしているんですが、手術で作れる形には限界があります。

もともとのお胸の形がベースになるので、肋骨の左右差や形など、もとの体のバランスを見ながら形を調整します。

なるべく努力はしますが、必ず理想の形になれるというわけではないという点を理解しておいてください。

ここは、多くの患者さんや読者が勘違いしやすいポイントのひとつ。

シリコンバッグ豊胸は、決まった形のバッグを挿入するという手術で微調整が難しいため、自由自在に胸の形を変えられるわけではないのです。

あくまでも、自然でその人の体格に合った胸に仕上げることで、バランスの良いきれいな胸に仕上げます。

授乳にはほとんど影響がない

モニターさんの写真

えりかさんーーーーー 「将来子どもができたときに、シリコンバッグが授乳に影響しますか?」

授乳は問題ないですよ。

ただし、バッグを入れることで、皮膚が伸びるのと同じく乳腺や神経が伸びるので、感覚や感度が鈍くなります。

そのため、授乳がしづらくなり、母乳が出づらくなる感覚があるかもしれません。

バッグはレントゲンに写る……!

はい、写ります。

また、乳がん検査のマンモグラフィー検査も受けることができないので、超音波検査や代わりの検査を行うことになります。

こちらはインターネット上でもよく挙がっていた疑問。ただ、頻繁に起きることではないので、そこまで深刻に捉えなくても良いかもしれません。

乳がん検診を受ける際は、医師へシリコンバッグを入れていることを必ず伝えるようにしましょう。

手術を受けるうえでもっとも大切なことは、パートナーの理解

カップルの繋いだ手の写真

バッグを入れる方に、僕が必ずお伝えしていることがあります。

シリコンバッグ豊胸は、パートナーの理解を得ることがもっとも大切なんです。

えりかさんーーーーー 「それは、さわり心地でわかってしまうということですか?」

そうです。見た目はとてもきれいなんですが、男性はさわった瞬間に「あ......」ってわかると思うんです。

そのときにお互いに気持ちを打ち明けられないでいると、いつまでもわだかまりが残ってしまうかもしれません。

こういったことがないように、交際や性交渉の前に手術を受けたことを話して、理解を得るのが幸せな結果につながると思います。

もとの胸のサイズが小さい人がシリコンバッグを入れると、さわり心地でわかってしまうことが多いのだそう。

シリコンバッグ豊胸をしたことをカミングアウトしてもすんなり受け入れてくれる、理解のあるパートナーだと安心ですね。

ついに、シリコンバッグ豊胸の手術スタート!

※注意※傷口や、血が写っている写真があります。

手術

まずは点滴の準備から。

手術開始前までは生理食塩水のみを流し、手術開始後に静脈麻酔(眠くなる麻酔)を流します。

麻酔

次に、背中の上の方に硬膜外麻酔を打ちます。

えりかさんいわく、これがめちゃくちゃ痛いとのこと。

痛みを例えると、大きな石をどーんとぶつけられたようなにぶい痛みなのだそう。

しかし、手術中の痛みを完全にとりのぞくために、硬膜外麻酔は必須。

術中の痛みはこの麻酔のときのみということなので、気合いで乗り切りましょう......!涙

【ニコニコ豆知識 :)】硬膜外麻酔って?

硬膜外麻酔は、局所麻酔法のひとつ。

背骨の間の硬膜外腔に注射をし、術中や術後の痛みを軽減します。

手術

このあと、笑気麻酔と静脈麻酔の注入開始。

しばらくして、えりかさんは完全に夢のなかへ。

【ニコニコ豆知識 :)】笑気麻酔って?

笑気麻酔とは、ガスを使った麻酔のこと。鼻や口からガスを吸引します。

痛みが和らげられ、気分も楽になります。

麻酔

準備が整ったら、ついに手術へ。

両脇に局所麻酔をし、切り込みを入れ、まずはシリコンバッグを入れるスペースを作ります。

手術

医療器具を両脇の切り込みから入れ、内視鏡を使って出血量などを確認しながら、皮膚の剥離を行います。

ここでしっかり皮膚を剥離し、スペースを確保するのがきれいな胸をつくる重要なポイントなのだとか。

しかし、剥離をしすぎると、左右の胸がつながってしまう危険があるため、慎重に剥離を行います。左右の胸がつながらない程度にギリギリまで剥離をするという、医師の技術力が問われるところです。

麻酔

皮膚の剥離をしたら、まずは両胸にシリコンバッグと同じ量の空気を入れ、ふくらみ具合や剥離に過不足がないかを確認します。

ここで、違和感がない胸になると判断できたら、いよいよシリコンバッグを挿入していきます。

シリコン

今回挿入するシリコンバッグの登場!!

えりかさんが挿入するバッグは、290gのバッグ。

手術

シリコンバッグは、ケラーファンネルという医療用の器具を使って挿入していきます。

手術

ケラーファンネルというアサガオ型の器具を使うことで、傷口は最小限ながらもスムーズにシリコンバッグを入れることができるのだそう。

手術

シリコンバッグ挿入後、傷口を縫います。

筋膜、皮下、皮膚の3層を縫合し、手術終了!!

シリコンバッグの手術直後は......

胸の写真

手術直後は内出血が生じていないよう。

術後は胸の形をしっかり固定するため、圧迫をしました。

シリコンバッグ豊胸の手術後の注意点や副作用

手術後の、注意点と処方されたお薬について、確認します。

【注意点】

  • 術後3日後からシャワーOK
  • 飲酒や喫煙は1週間後からOK
  • サウナや激しいスポーツは、1か月後からOK
  • ワイヤー入りブラジャーは、1か月後からOK(個人差あり)
  • うつぶせ寝は、1か月は控える

特に喫煙には要注意!喫煙は、拘縮などのトラブルの原因になる可能性があります。

そのため、注意書きには1週間と書かれていますが、可能であれば胸がきれいに安定するまで控えたほうが良いでしょう。

お薬

そして、処方された薬は下記のとおり。

  • 抗生剤
  • 拘縮予防剤
  • 鎮痛剤3種
  • 吐き気止め
  • 胃薬

鎮痛剤は、痛みの程度に応じて服用していきます。

【軽度~中程度の痛みがある場合】 ロキソプロフェンNa

【かなりの痛みで体につらさを感じる場合】 インデバン坐薬25

【耐えられないほどの強い痛みがある場合】 ソセゴン

鎮痛剤を飲むと吐き気をもよおすことがあるので、吐き気止めのプリンペランを同時に服用します。

シリコンバッグ豊胸のダウンタイムを観察!【8か月後の完成まで】

痛みが強いといわれているシリコンバッグ豊胸。

そのなかでも、特に痛みが強く出る筋膜下への挿入で豊胸をしたえりかさん。

手術当日から3日後までは、痛みが強くベッドから起き上がることも困難だったそうです。1週間ほど経過して痛みが和らぎシャワーを浴びられるようになったとのこと。

【1週間後】検診

経過

手術から1週間が経過。

1週間後の検診では、ひとりで診察に来られるまでに、回復しました。

右胸のバッグが上にずれてしまっていたので、バッグの位置を調整することに

とっっっっっっても痛いらしく、叫んでいたえりかさん。

大人になって、はじめて痛みで泣いたとのこと。

バッグがずれてしまったのを直した様子

まだ、腫れと内出血が見えます。

バッグの位置がズレてしまうのを防ぐために、胸の上と下に圧迫の包帯をすることにしました。

圧迫の様子

【1週間後の経過まとめ :)】

  • 痛みが和らぎ、徐々に、日常生活を送れるようになってきた。さわると激痛!!
  • 右胸のバッグがズレてしまっていたため、包帯で圧迫をすることにした。

【2週間後】内出血が引いてきた

2週間後の経過写真

手術から2週間が経過。

両胸のバッグがズレていないか、触診を行いました。

1週間前の経過写真と比べると、腫れや内出血が引いているのがわかります。

【2週間後の経過まとめ :)】

  • 強い痛みはほぼ引いている。安心して睡眠をとることができるようになった。外出もできるように!触診でも、強い痛みは感じなかった。
  • 内出血が引いてきた。

【1か月後】さわり心地は硬いけれど、形が丸くなってきた

1か月後の様子

ついに、手術をしてから1か月が経過しました。

内出血が引き、胸の輪郭が丸くなってきたような!!!!

ただ、検診の結果、まだ腫れが完全に引いていない状態であることがわかりました。

えりかさんは、少し腫れの引きが遅い体質なのだそう。

回復のスピードには、体質や過ごし方によって個人差が生じるようです。

【1か月後の経過まとめ :)】

  • 痛みはほぼ気にならない程度に引いた。
  • 内出血もほぼ引いた。
  • 腫れはまだある。

【1か月半後】自然な見た目になってきた

比較

今回の検診は、腫れや形の崩れがないかを確認。

徐々に腫れも引き、より自然な見た目になってきました。

前回と比べると、全体的に腫れが引いているのがわかります。

【1か月半後の経過まとめ :)】

  • 痛みはないが、胸が張っているような感覚で、違和感がある。
  • 徐々に腫れが引いてきた。
  • さわり心地はとても硬い。

【2か月後】右胸を持ち上げる処置を行うことに

手術から、2か月経過。

この時点で、左胸のバッグが下がりそうな兆候が見られたので、左胸の下を少し切開してバッグを吊り上げる処置をすることに。

10分ほどで終了し、処置後の腫れや痛みはありませんでした。

処置の後

使用するシリコンバッグが大きいと、バッグが下がってしまうリスクが高まってしまうのだそう。今回のように、こまめに検診を受けて、早めの対処ができれば安心ですね。

この後数か月かけて、バッグが安定していきます。

【2か月後の経過まとめ :)】

バッグが下がるのを防ぐため、バッグを吊り上げる処置をした。

【3か月後】やわらかさが出てきた

そして、再処置から7日後。

3か月後検診で、経過の確認をしました。

3か月後の経過

先日処置した左胸は、まだほんのり赤みがあって腫れています。

【3か月後の経過まとめ :)】

  • 左胸はまだ赤みがあり、腫れている。
  • やわらかくなってきたけれど、まだまだ硬い

【4か月後】左胸の腫れが続く

4か月の経過写真

最初の手術から、4か月が経過しました。

再処置を行った左胸は、腫れのピークという様子。右胸は、自然な形で安定しています。

【4か月後の経過まとめ :)】

  1. 左胸はまだ赤みがあり、腫れている。
  2. 胸の硬さはあまり変化がなかった。

【6か月後】左胸の腫れが落ち着いてきた

6か月後の経過写真

最初の手術から、6か月が経過しました。

左胸の腫れは前回よりやや落ち着いたものの、まだ腫れていますね。

もう少し経てば落ち着いてくるはずなので、引き続き様子を見ます。

【6か月後の経過まとめ :)】

  1. 左胸はまだ赤みがあり、腫れている。
  2. 胸の硬さはあまり変化がなかった。

【8か月後】完成&結果発表〜!

シリコンバッグ豊胸の手術から、8か月が経過しました。

経過写真

左胸の腫れもかなり落ち着き、自然なシルエットに!

ここで、手術前とどのくらい変化したのか?

結果発表です~~~~~♡

まずは↓↓正面↓↓

正面からの比較写真

↓↓ななめ↓↓

ななめからの比較写真

↓↓真横↓↓

横からの比較写真

計測したところ、えりかさんは、AAカップからEカップにサイズアップしていました~!

そして、カウンセリング時に着用したビキニを着てみると.....

水着着用の経過写真

このボリューム♡♡

黒ビキニ着用での比較

まるで別人のよう!そして、表情も明るく自信に満ちているのが印象的です。

と、カメラをパシャパシャしているうちに、あまりにもセクシーなので、撮影会がスタート!!(笑)

合成

谷間♡♡

すみません、ふざけました……!

ニット着用の経過写真

メリハリボディ♡♡

えりかさんはもともとウエストが細いですが、胸が大きくなったことでさらに細さが際立ちます(いいなぁ......)

えりかさんの経過まとめ

  • 痛み 1か月で概ね、1か月半で完全に引いた。
  • 腫れ 右胸は1か月半、再処置をした左胸はトータル8か月で引いた。
  • 内出血 1か月で引いた。

えりかさんは腫れが引きにくい体質とのことで、軽快までにはわりと時間が時間がかかりました。

大事な予定がある場合は、ダウンタイムを長めに見込んで、スケジュールに余裕をもって手術プランを立てるのが良さそうです。

胸の硬さはどうなった?

医師いわく、胸の感触は「これ以上は大きく変わらないのでは」とのこと。

えりかさんの胸は、全体的にハリがあり、中身がムチッとつまっているような硬さが残ります。

ただ、マッサージに励めばやわらかくなる可能性があり、えりかさんいわく、胸の上部は自身の脂肪でやわらかくなってきているとのことで、今後変化するかもしれません。

ライターが触らせてもらったところ、前回よりもやわらかくなっていたので、今後の変化に期待したいところです!

傷口の変化は?

シリコンバッグを挿入した脇の傷口と、再処置で切開をした胸の下の傷口

経過写真

傷は洋服とこすれてしまうと色素沈着してしまうため、保護テープを貼っていました。

傷口

8か月検診で、この傷口テープも卒業になりました♪

今後、徐々にうすくなっていくそうです。

もし自然な経過を待てないという場合は、レーザーや外用薬で目立たなくすることもできるそうです。

【10か月後】胸の形が安定した!

シリコンバッグ豊胸の手術から10か月が経過し、先生へ経過をご報告。

前回の検診から大きな変化は見られませんが、かなり自然なシルエットになり安定しました。

↓↓正面↓↓

胸画像

↓↓ななめ↓↓

ななめ画像

↓↓真横↓↓

真横画像

近くで撮影したライターは、きれい……♡と思わず見とれてしまいました!!

胸の硬さはどうなった?

触診をしたところ、前回から大きな変化はない様子。

ライターも触らせてもらいましたが、胸の下部はハリが強く、胸の上部は前回よりもやわらかくなっている印象を受けました。

中村医師によると、入浴時に胸をほぐすマッサージをすると、さらにやわらかくなるかもしれないとのこと。今後の変化に期待したいところです。

傷口の変化は?

シリコンバッグを挿入した脇の傷口と、再処置で切開をした胸の下の傷口です。

脇の画像

脇の傷口は、ほぼ傷跡がわからない程度に、うすくなっています。

下胸画像

胸の下の傷も同様に、徐々にうすくなってきている様子。

中村医師によると、今後さらに目立たなくなるでしょうとのことでした。

シリコンバッグ豊胸をして……

最後

10代のころからのコンプレックスを克服できたと語る、えりかさん。

コンプレックスの解消方法はさまざまですが、自分が明るく生きていける手段として、シリコンバッグ豊胸手術を決意したえりかさんは、とても輝いていました♪

シリコンバッグ豊胸の料金

豚の貯金箱
  • シリコンバッグB-Lite 980,000円(税込)

※バッグ挿入の豊胸術は、表参道院・宇都宮院・松戸院・新潟院・長野院・浜松院・京都院・大阪京橋院・高松院・松山院・熊本院・鹿児島院では取り扱っていません。

今回シリコンバッグ豊胸を受けたクリニックは、湘南美容外科 新宿本院

  • 住所東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
  • アクセスJR新宿駅西口徒歩5分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00~19:00
  • 電話番号0120-5489-40
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

湘南美容外科クリニック新宿本院の詳細

NICOLYでは随時、美容整形の症例レポートを公開しています!

美容整形の最新情報をゲットするために NICOLYのLINE@に友だち追加してくださいね。

NICOLYのLINE@でできること

  • おすすめの最新記事のお知らせ
  • 無料のモニター募集(不定期)
  • その他お得情報の配信

NICOLY限定!美容整形をモニター料金で安く受けられちゃう情報もいち早くお知らせします!

豊胸・プチ豊胸の施術を受けられるクリニック

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • 脂肪注入による豊胸 150〜200cc380,000円

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院の詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • バッグプロテーゼ725,000〜805,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

人工乳腺法・豊胸バッグ挿入の施術を受けられるクリニックを探す

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ