2017年05月18日 更新 | 45 views

忙しい女性の味方!トリニティで始めるエイジングケア

トリニティは異なる3種類の照射の組み合わせによって、肌のトラブルを総合的に改善を目指す治療方法です。皮膚の浅い層から深い層まで幅広く作用し、照射の相乗効果により美肌を目指します。トリニティは痛みが少なく手軽に行えますが、1回で大きな変化は期待できないため継続的に施術を受ける必要があるようです。

オザキクリニック目黒祐天寺院 院長 朽木律子

この記事は、オザキクリニック目黒祐天寺院 院長 朽木律子先生が監修しています。

年齢を重ねるにつれてシミ、しわ、たるみなどの肌トラブルは増えてしまいがち。

きちんとケアしたいと思いながらも、時間と費用がネックになっているという人も多いのではないでしょうか?

そのような人におすすめの方法が、トリニティです。複数の肌トラブルを同時に解消することが期待できるので、時間と費用の節約にもなるのだとか。

今回はトリニティについてくわしく紹介します。

目次

トリニティとは

顔

トリニティは、イスラエルのシネロン社が開発した「e-max」と呼ばれる複合美容機器を使用して行います。

美容クリニックによっては、機器の名前であるイーマックスを施術名としているところもあるようです。

このe-maxには、3種類の治療を同時に行えるという特色があり、光治療、高周波治療、赤外線治療を組み合わせることで、シミ、くすみ、小じわ、たるみ、赤ら顔、毛穴の開きなどの改善が目指せます。

トリニティで照射する3種類の光とは

レーザー

トリニティの最大の特徴は、効果の異なる3種類の光をひとつの機器から照射することができる点です。 それぞれどのようなはたらきをするのか、紹介します。

フォトRFオーロラ

フォトRFオーロラは、シミ、そばかす、肌のくすみ、毛穴開きの改善が期待できる光治療で、「IPL」というメラニンにはたらきかける光線と「RF」と呼ばれる高周波の2種類から構成されています。

従来のメラニン色素にはたらきかける治療では、照射の出力が高く、やけどや痛みを伴うものでした。

しかし、フォトRFオーロラは光と高周波のふたつを同時に使うことによって、やけどや痛みのリスクを抑えながらも、最大限の効果を出すことができます。

リファームST

リファームSTは、たるみ肌や、ハリを出したい場合に効果が期待できる光治療で、赤外線と高周波の2種類から構成されています。

フォトRFオーロラと違い、色素に反応することなく熱エネルギーを均一に真皮層まで届け、広い範囲でコラーゲンやエラスチンの生成を促すそうです。

マトリックスIR

マトリックスIRは、高周波と、ダイオードレーザーと呼ばれる低出力・低エネルギーのレーザーの2種類から構成され、しわや肌たるみの改善が期待できます。

ダイオードレーザーは、低出力・低エネルギーながらも細かいドット状に照射されるため、より真皮層の深い部分にまで熱エネルギーを届けることが可能です。

そのため、真皮層の深い部分でのコラーゲンやエラスチンの生成が期待できます。

浅いしわや深いしわ、肌の表面に凹凸ができてしまったニキビ跡の改善にも効果的です。

トリニティの施術の流れ

顔

トリニティは、シミ、しわ、たるみ、毛穴の開きなどトータルに改善したい人におすすめな治療方法ですが、どのような流れで施術が行われるのか気になる人もいるのではないでしょうか?

以下、カウンセリングから施術終了までの流れを紹介するので、参考にしてみましょう。

  1. カウンセリング:肌の状態をチェックしながらトリニティが施術できる状態か診断し、可能と判断されたら照射する光の位置や種類を決めます。
  2. 照射準備:洗顔をして肌をきれいな状態にし、目を保護するアイシールドを装着。肌を照射の熱から守る専用の冷却効果のあるジェルを肌に塗り、テスト照射を行って出力を決めます。
  3. 照射:カウンセリングで決めた光を照射。3種類すべての照射を行う場合は、フォトRFオーロラ→リファームST→マトリックスIRの順に照射します。
  4. 施術終了:肌に塗ったジェルを拭き取り、照射部分の保湿を行います。

施術の所要時間は、照射範囲やクリニックの施術手順などによって異なりますが、顔全体への照射の場合でおよそ90~120分ほどです。

施術中は痛くない⁉︎

施術中はフラッシュのような光とともに、静電気や輪ゴムを弾いた時のようなパチッとした刺激を感じます。

温かさを感じることもありますが、あまり痛みを伴わない施術のため、麻酔はありません。

施術を受ける頻度

トリニティの施術は3~4週間に1回のペースで、5回以上の通院が推奨されていますが、効果の感じ方には個人差があるようです。

症状に応じて医師に相談することをおすすめします。

トリニティのメリット

メリット

トリニティのメリットは、体への負担が軽い施術で肌トラブルの改善がはかれることや、照射する光を替えて施術することで、同日に複数の施術が可能なことです。

また、トリニティの施術は痛みやダウンタイムがほぼないため、敏感肌の人でも施術を受けることが可能です。

ただし、効果を感じられるまでに時間がかかることもあるので、より大きな改善を目指す場合は定期的な通院が必要になることもあります。

トリニティの注意点

注意

トリニティは、体調や体質によっては施術が受けられないことがあります。

以下に当てはまる人は、施術を受けられない可能性もあるので、該当していないか確認してみましょう。

  • 日焼けをしている人
  • 妊娠中や妊娠の可能性がある人
  • レーザーなどの光に敏感な人
  • ペースメーカーを装着している人
  • ほかのレーザー治療の施術を受けて2週間経過していない人

場合によっては治療の中断が必要なことも

痛みやダウンタイムが比較的少ない施術ですが、人によっては赤みや、ひりつき、シミが濃くなるなどの症状がでることがあります。

数時間経っても症状に改善が見られない場合は医師に相談し、適切な処置をしてもらうようにしましょう。

場合によっては、治療の中断をしなければいけないこともあります。

施術後は紫外線対策を!

照射部位にシミやそばかすがあった場合、数日後に一時的に色が濃くなることがあるようです。

通常は数週間で元に戻るそうですが、施術後の保湿や紫外線対策を怠ると、色素沈着する可能性もあるようなので注意しましょう。

施術後は、肌が乾燥しやすく、紫外線にも敏感になっているため、保湿や紫外線対策をきちんと行う必要があります。

最新機器「e-Plus」との違いは?

医者

多くの美容クリニックでe-Maxを使ったトリニティが行われていますが、なかには、後継機である「e-Plus」が使われている場合もあります。

e-Plusもひとつの機械で3種類の光照射が可能で、肌にハリや潤いを与える効果が期待できるのですが、e-Maxよりも強く高周波を照射できるそうです。

また、機械が施術を受ける人の皮膚の抵抗値を測定し、照射する光の種類に応じて出力を自動調整するので、効率と安全性が向上しているとのこと。

しかし、「e-Plus」を導入している美容クリニックはまだまだ少なく、費用もe-Maxでのトリニティに比べて高く設定されている場合があります。

トリニティの施術にかかる費用

お金

費用は、トリニティの施術を受ける回数や、照射部位の範囲、施術を受けるクリニックによって異なりますが、顔全体への照射の場合、1回65,000円~80,000円ほどです。

しかし、診察料や処置の際に必要な薬剤の費用が含まれていない場合があるので、カウンセリング時に確認しましょう。

注意事項を守って美肌を目指そう!

つん

トリニティは、肌トラブルの総合的な改善が期待できる施術として人気があり、忙しい現代の女性におすすめです。

しかし、デメリットや注意すべきことをきちんと理解して施術に臨む必要があります。

アフターケアを怠らなければ、一度に複数の肌トラブルにアプローチできる施術なので、検討してみてはいかがでしょうか。

この記事の監修医:朽木律子先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都目黒区祐天寺2丁目8番16号 K・I・Tビル 1F
  • アクセス東急東横線祐天寺駅徒歩3分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間平日 11:00〜20:00 土日祝 10:00〜18:00
  • 電話番号0120-741-901
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

オザキクリニック 目黒祐天寺院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

シミ・そばかすの施術を受けられるクリニック

  • 全国シミ・くすみ
  • 顔全体初回 フォトシルクプラス9,250円

品川スキンクリニックの詳細

  • 全国シミ・肝斑
  • レーザートーニング 顔全体初回4,800円

品川美容外科の詳細

  • 全国シミ・そばかす
  • フラクセルレーザー 頬40,000円

シロノクリニックの詳細

注目の記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー