顔のたるみ治療におすすめ「パールフラクショナル」のダウンタイムと効果

パールフラクショナルは、たるみ治療のほかに、ニキビ、小じわ、シミ、毛穴などにも効果的なレーザー施術。比較的出力が大きいため、効果が表れるのが早いといわれている美容施術です。しかし、ダウンタイムや副作用もあるため、事前に注意点などを確認してから治療を受けましょう。

コスメディカルシンシア 渋谷院 院長 村住昌彦

この記事は、コスメディカルシンシア 渋谷院 院長 村住昌彦先生が監修しています。

「ひとつの施術でたくさんの肌トラブルをなんとかしたい!」

そのような人におすすめなのが、パールフラクショナル

パールフラクショナルとは、たるみをはじめとする肌トラブルの改善を目的としたレーザー治療の一種。

肌に特定のレーザーを当てることで、肌質に変化をもたらすといわれています。

今回はパールフラクショナルについてくわしく紹介します。

パールフラクショナルとは

パールのピアスをつける女性の写真

パールフラクショナルは点状のレーザーで、肌にこれを照射することによって「古い肌が一新される」といわれている施術。

レーザーを照射することで、肌は蒸散・凝固・加熱を繰り返します。この一連の流れによって肌が再生し、たるみなどが改善できるそう。

1回のレーザー治療で肌の20~25%を入れ替えることができるのが、パールフラクショナルの特徴です。表皮だけでなく真皮にもはたらきかけ、コラーゲンの生成を促すことができます。

パールフラクショナルで期待できる効果

パールフラクショナルではたるみ以外にも、以下のような美容効果が期待できます。

  • ニキビやニキビ跡の改善。
  • 小じわをきれいにする。
  • 広がってしまった毛穴を小さくする。
  • しみやくすみの解消。

ニキビ跡については、クレーター状になってしまったものも改善できる可能性があるとのこと。コンプレックスになっている肌の悩みへの、効果的な解決策になるかもしれません。

パールフラクショナルの施術の流れ

カウンセリング風景の写真
  • 1:カウンセリング

まずは顔のどのあたりを中心にパールフラクショナル治療を行うのか、しっかり医師と相談します。カウンセリングが終わったら、メイクを落として施術。

  • 2:麻酔

パールフラクショナルの施術では麻酔を使用します。麻酔クリームを使うため、施術中の痛みはほとんどないでしょう。

麻酔を塗ったらゴーグルで目を保護し、レーザーを照射していきます。

  • 3:レーザー照射

レーザーを肌に照射します。施術時間は照射する範囲にもよりますが、およそ30分弱で終了するようです。

  • 4:終了

レーザー照射後は、副作用を抑えるため肌をクーリング。最後に肌に保護クリームを塗って、施術は終了です。

パールフラクショナルのダウンタイム

読書をする写真

施術後は、肌に赤みや腫れ、点状出血などがみられることがあります。

こうした症状は2~3日すると落ち着くそうなので、その間はマスクなどで隠すと良いでしょう。

色素沈着・かさぶたが出現することもありますが、3〜1週間かけて、徐々に落ち着いていきます。かゆみが出てくることもありますが、我慢して自然に剥がれるまで待ちましょう。

メイクは翌日から

レーザー治療は施術直後からメイクができるものも多いですが、パールフラクショナルでは、施術後当日中のメイクはNGとされています。

肌に赤みや腫れがでることが多いパールフラクショナル。

そのため、メイクは肌の状態が落ち着いてから行いましょう。施術後はマスクをして帰宅することがおすすめです。

施術後のシャワーはOK

施術を受けた当日にシャワーを浴びることは問題ないそう。ただし顔に極力お湯がかからないように注意する必要があります。

洗顔をしてOKなのは翌日から。施術を受けた当日は、肌をこする動作をしないようにするのが、パールフラクショナルの鉄則となっているようです。

パールフラクショナルの費用と理想の施術回数

財布を持つ女性の写真

クリニックによって異なりますが、顔全体に照射するとおよそ10~15万円ほど

気になる部分だけピンポイントで治療したい場合は、その分のみの費用となります。1cm×1cmのワンショットでおよそ1万円程度になるようです。

効果には個人差がありますが、1か月くらいの間隔で計2~3回パールフラクショナルの施術を受けると肌質の変化を実感しやすいといわれています。

パールフラクショナルで気になる悩みの解消を目指そう!

笑顔の女性の写真

パールフラクショナルはほかのレーザー治療と比べて出力が大きく、ダウンタイムも長い傾向にありますが、その分少ない回数で効果を実感できるといわれています。

短期間で治療を済ませたい時に、おすすめできる美容施術です。

この記事の監修医:村住昌彦先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル5F
  • アクセスJR渋谷駅 徒歩5分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00-20:00
  • 電話番号03-6809-0029
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コスメディカルクリニック シンシア 渋谷院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

しわ・ほうれい線の施術を受けられるクリニック

  • 東京JR池袋駅より徒歩5分
  • しわほうれい線治療 3DPRP注入 2箇所124,200円

湘南美容外科 池袋東口院の詳細

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • しわ・ほうれい線治療 ヒアルロン酸注入60,000円〜

シロノクリニック 大阪院の詳細

  • 福岡西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分
  • ほうれい線治療うるおい注射 1箇所46,110円

品川スキンクリニック 福岡院の詳細

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー