「アクシダーム」の治療方法とは?「高価な化粧品なのに効果を感じない」という人必見!

アクシダームは特殊な電子を肌に通してバリア機能を解除することで、有効成分を奥深くまで届けることができる浸透治療法。有効成分を届けることで、シミや毛穴の開き、ニキビなどの改善が目指せるのです。イオン導入では有効成分の浸透率が約10%に対し、アクシダームは約90%とより高い効果が期待できます。

シロノクリニック銀座院 院長 徳永真理

この記事は、シロノクリニック銀座院 院長 徳永真理先生が監修しています。

口コミ

口コミ

高いスキンケア用品に変えたのに効果を感じない……。

口コミ

口コミ

スキンケアには時間をかけて丁寧に行ってるのに肌トラブルが耐えません!!

このように、スキンケア用品にこだわってみたり、丁寧に時間をかけてお手入れしてもイマイチ効果を実感できない……ということがありませんか?

それは、実は肌にとって大切なバリア機能が関係しているかもしれません。

今回はバリア機能を一時的に解除させて治療をはかるアクシダームについてくわしく紹介します。

目次

アクシダームとは

頬をさわる女性の写真

アクシダームは、ノーニードルメソセラピーと呼ばれている針を使わない浸透治療法。アメリカでは、FDA(日本の厚生労働省にあたる国の機関)で認可を受けており、メソダームと呼ばれることもあるようです。

特殊な電子を肌に通して、広範囲に有効成分を真皮層よりも奥深くまで届けることができるとされています。

肌のバリア機能解除で有効成分が浸透

アクシダームは、肌にあるバリア機能に特殊な電気刺激を与えます。刺激を与えると一時的に肌に目に見えない孔が開き、バリア機能を解除することができるのです。

バリア機能が解除されたことによって肌に有効成分をしっかり浸透させることができ、肝斑やシミ、ニキビ、毛穴の開きといった肌トラブルの改善が期待できます。

肌のバリア機能とは

頬をさわる女性の写真

「毎日、しっかりスキンケアをしているのに効果はイマイチ……」このような原因には、体調だけではなく肌のバリア機能も関係しています。

私たちの肌は、ほこりや雑菌、外部からの異物侵入から守るために皮脂膜・角質層の2段階のバリア機能が備わっているのです。

これらは肌にとって重要な役割をはたす機能ですが、化粧水や美容液などに含まれている美容成分はバリア機能に阻まれ、肌の内部に浸透しにくく効果を実感できないことがあるのです。

そのため、アクシダームでは肌のバリア機能を一時的に解除して有効成分を奥まで浸透させます。

アクシダームとイオン導入の違い

エステを受ける女性の写真

アクシダームのほかに、肌の奥まで有効成分を届ける施術として有名なものにイオン導入があります。イオン導入とは、肌に有効成分を塗り、その上から微弱な電流を流すことで、有効成分を浸透させやすくする施術

この2つの施術には具体的にどのような違いがあるのでしょうか?

違い1:浸透率

アクシダームは、肌のバリア機能を特殊な電子によって一時的に解除するため、有効成分の約90%を真皮より深くの最下層にまで浸透させることができるとされています。

しかし、イオン導入では肌の表皮1センチ約10%の成分しか浸透できないそうです。

また、アクシダームは、浸透性の高さから皮下脂肪セルライトにも作用するため、肌のひきしめ効果も期待ができます。

違い2:使用できる有効成分の幅

従来のイオン導入では、分子が大きかったり、イオン化が難しかったりする有効成分は、肌への導入が困難でした。

しかし、アクシダームなら分子が大きな有効成分や、イオン化していない成分も導入できるようになり、さまざまな肌の状態に応じて、幅広い組み合わせの成分を浸透させることができるとされています。

メソセラピー(注入治療)とアクシダームの違い

注射器の写真

イオン導入のほかにも肌の奥深くまで有効成分を浸透させるものに、メソセラピー(注入治療)があります。注射でダイレクトに成分を肌に届けられるメソセラピーとはどのような違いがあるのでしょうか?

違い1:治療範囲の広さ

メソセラピーは、ほうれい線や目尻などの部分的なケアを目的とする治療。その部分に対し、使用する成分の量を多くすることも可能です。

アクシダームは、1回の施術で塗布する成分の量はメソセラピーに比べて少ないですが、首や腕、お腹など一度に広範囲の治療を行うことができます。

違い2:ダウンタイムや副作用

メソセラピーは注入後、痛みや腫れ、内出血が起こることがあります。

一方アクシダームは、電気が走るときに少しピリピリと感じる程度で施術後の痛みや腫れはほとんどないためダウンタイムや副作用が起こりにくいそうです。

アクシダームの施術概要

カウンセリング風景の写真

アクシダームの施術では、電流を肌に流し、肌のバリア機能を一時的に解除。その後、肌の状態に応じて有効成分を塗布します。

施術時間は、約15分ほど。カウンセリングやメイクオフの時間を含めると1時間〜1時間半ほどになります。

おすすめの施術回数

アクシダームの効果は永久ではないため、2週間~1か月程度の間隔をあけて、8回~10回前後の治療を受けることが推奨されています。

施術費用

アクシダームは、1回10,000円~20,000円ほどが相場になります。

クリニックによっては、ほかの施術と併用したセットプランなどもあり、少しお得に施術を受けられるところもあるようです。事前にクリニックにどのようなプランがあるのか確認しておくと良いでしょう。

施術を受けることができない人

  • 妊娠中
  • ケロイド体質
  • 静脈血栓症、静脈瘤や心臓に持病がある
  • てんかんなどの既往歴のある
  • 手術によって体に金属製のチタンやペースメーカーなどの電子機器が体内にある

事前にしっかり相談したうえで施術を受けるようにしましょう。

たっぷりと有効成分を届けて美肌を目指そう!

花と女性の写真

アクシダームは美肌はもちろんなこと、女性にはうれしい引き締め効果も期待できます。

肌バリアを解除……というと、一見こわく感じるかもしれませんが。有効成分をしっかり奥まで届けるためにも重要なポイントです。

気になる方は、まずはクリニックへカウンセリングへ行ってみましょう。

この記事の監修医:徳永真理先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都中央区銀座2-2-2 ヒューリック西銀座ビル4F
  • アクセスJR有楽町駅(京橋口)より徒歩3分 東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅(4番出口)より徒歩1分 東京メトロ日比谷線・丸ノ内線銀座駅 C9出口より徒歩5分
  • 休診日年末年始および祝祭日
  • 診療時間10:30〜19:00 ※予約制
  • 電話番号0800-222-1403
  • 予約電話・Web予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

シロノクリニック銀座の詳細

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

シミ・そばかすの施術を受けられるクリニック

  • 全国シミ・くすみ
  • 顔全体初回 フォトシルクプラス9,250円

品川スキンクリニックの詳細

  • 全国シミ・肝斑
  • レーザートーニング 顔全体初回4,800円

品川美容外科の詳細

  • 全国シミ・そばかす
  • フラクセルレーザー 頬40,000円

シロノクリニックの詳細

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー