気になる目尻のしわ・小じわに!「ボトックス・ヒアルロン酸」の効果

いつの間にか刻まれている目尻のしわ。深く刻まれたしわには、ボトックス注入・ヒアルロン酸注入がおすすめ。ボトックス注入は目尻のしわを目立たなくし、さらに予防までしてくれる優れもの。ヒアルロン酸はしわを自然にふっくらとさせ、美肌に導いてくれます。

山本クリニック 院長 山本豊

この記事は、山本クリニック 院長 山本豊先生が監修しています。

目尻のしわは、年齢を感じさせやすいだけに気になるもの。

気になる目尻のしわは、プチ整形のボトックス注入ヒアルロン酸注入を試してみるのもひとつの手。

今回は目尻のしわに効果的とされる、ボトックス注入・ヒアルロン酸注入についてくわしく紹介します。

目次

目尻のしわの原因

鏡を見る女性の写真

目尻のしわの原因というと、まず思いつくのが「加齢」ではないでしょうか。

25歳のお肌の曲がり角をすぎ、30代に突入すると目尻だけでなく顔全体の状態が徐々に気になるというもの。

しかしそれらのしわが深く刻まれるまでには、肌の裏側で目に見えない老化が起こっているのです。

目尻のしわの原因1:加齢

しわが深く刻まれてしまう大きな理由は、やはり肌の老化にあるでしょう。

表皮・真皮・皮下組織の3層からなる皮膚は若く元気な頃は、絶妙なバランスで肌の美しさを支えています。

しかし年齢と共に肌が老化すると、肌のターンオーバーが減り、真皮層の中にあるコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などの物質が減少

そうすると、クッションのような役目をしている真皮層が弾力を失って潤いやハリを奪い、しわやたるみとなってしまうのです。

目尻のしわの原因2:表情

笑ったり泣いたり、顔は多くの表情をつくります。しかしこの表情(特に笑顔)こそが目尻のしわをつくってしまう原因になり得るのです。

表情の癖によってしわができる「表情じわ」は、真顔の時でも笑った時などのしわが消えないのが特徴です。

表情筋が伸縮することにより皮膚も同様に引っ張られて伸びたり縮んだりすることになるのですが、縮んだ状態の時に一時的に溝を作ることになり、それがやがて固定されて表情じわとなってしまうのです。

目尻のしわの原因3:乾燥

肌が乾燥した状態は、しわを生み出すには絶好の環境です。しかも目元は顔のなかでもっとも皮膚が薄く皮脂腺が少ない場所なので、乾燥しやすく潤いが失われがちな場所。

そんな目尻や目元、口元には薄く散らしたような「小じわ(ちりめんじわ)」ができやすいのですが、お風呂上りやスキンケアを行った直後は一時的に肌が潤いを取り戻ししわが消えるのが特徴のひとつです。

皮膚の3層のなかで小じわができるのは「表皮」。健康で潤いのある肌は、表皮が角質細胞によって守られているのですが、肌が潤いをなくし乾燥してしまうと、角質細胞が壊れてしまい小じわが出現してしまうのです。

この状態でお肌のケアを怠っていると、やがてその影響は真皮層まで届き、深いしわになってしまいます。

目尻のしわの原因4:眼輪筋の衰え

現代は目を酷使する時代。パソコンやスマホ、コンタクトレンズなどの使用により目の周りにある眼輪筋という筋肉が衰え、皮膚が支えられなくなることで、目元のたるみや目尻のしわを引き起こします。

目尻のしわの予防法

頬をさわる女性の写真

目尻のしわ予防は、「とにかくしわをつくらないこと」にあります。とはいっても、年齢と共にしわができてしまうのは仕方のないこと。

しかし肌をいたわり、肌からのSOSに敏感になることができれば、しわを防ぐ、あるいはしわができるのを遅らせることにつながるはずです。

まずは日常を見直すところからスタート

紫外線は肌の老化と乾燥につながるので、日中は日焼け止めを塗るようにしましょう。外出時はサングラスをかけるなども予防のひとつになります。

また、肌を潤すために肌の保湿も欠かさないように。アイクリームなどを使用する、温かいタオルで目を温めて酷使している目の疲れを取る、パックをするなども有効な手段といえます。ただしパックは既定の時間以上行うと、余計に水分が失われてしまうので注意が必要です。

表情筋や眼輪筋をほぐすためのマッサージや、眼輪筋の筋肉トレーニング行うのも良いでしょう。また目を酷使すぎないように、パソコンやスマホを見すぎないようにし、コンタクトレンズの使用時間を守るなどを心がけて目を休めるようにすることも大切です。

肌と上手に付き合うためにもまずは日常を見直し、できる限りストレスフリーな環境を心がけるようにしましょう。

しつこいしわに!目尻のしわのプチ整形

顔を隠す女性の写真

ここまで目尻のしわ対策について見てきましたが、深いしわの場合はなかなか日常のケアで元に戻すことは難しいでしょう。

その場合は、美容医療を頼るのもひとつの手段です。

目尻のしわをなくす方法は、レーザーや注入系のプチ整形などさまざまな方法があります。

今回は気軽に受けることができ、なおかつ目尻のしわ予防にもなり得る注入系の施術について紹介していきます。

目尻のしわのプチ整形:ボトックス注入

目元に注射をする女性の写真

ボトックス注入は目尻のしわはもちろん、額や眉間などの表情の変化によるしわを目立たなくし、予防することに適した施術です。

筋肉を動かすときに「アセチルコリン」という伝達物質が神経から放出されるのですが、ボトックスはこのアセチルコリンを抑えるはたらきを持っています。

そのため、ボトックスを目尻などの表情筋(筋肉)に注射することで、過剰に筋肉がはたらくのを防ぎ、結果的にしわを見えにくくしてくれるのです。

ボトックス注入:メリット

目尻のしわは特に表情の影響を受けやすい場所です。

しわを作りたくないからといって意図的に毎日無表情で過ごすわけにもいきませんし、表情じわをつくらないようにするのはなかなか難しいところ。

その点ボトックス注入は、不自然な表情になることを防ぎながら、目尻のしわを目立たなくした上に予防までしてくれるありがたい手段といえるでしょう。

注射針での注入により施術が行われるので、負担も少なく傷跡もほとんど気になりません。

ボトックス注入:デメリット

ボトックス注入は安全性が確立しているとはいえ、注入量・筋肉のはたらきを見極めなければ、まぶたが重くなる、目があけにくくなる、表情がこわばり不自然になってしまうことも。医師の経験と腕が大変重要なポイント。

効果が4~6か月程度と一時的ではないのもデメリットといえますが、繰り返し注射を行うことで、表情筋の動きが少しずつ弱まり持続期間が長くなる場合もあります。

肌の老化防止の意味でも、定期的にボトックスを注射するのは大いに意味のあることだといえそうです。

また、ボトックス注入は即効性はありません。個人差はありますが、徐々に効果が現れ始めるのは注入から2〜3日後。効果が完全に現れるのは1週間後です。

ボトックス注入の施術について

ボトックス注入にかかる施術時間は5~10分。カウンセリング後、当日に施術することも可能です。施術は注射針を使い、しわが気になる部分にさまざまな角度から薬剤を注射。

施術の痛みについてですが、麻酔クリームやアイシングをすることで痛みを軽減させることができます。またクリニックによっては、注入時の痛みを少しでも取り除くために、注入の深さによって針の先端を調整できる注射器を使用しているところも。

痛みに敏感な場合はカウンセリング時に痛み軽減の手段について質問することも大切です。

ボトックス注入のダウンタイム

ボトックス注入は、ダウンタイムはほとんどありません

ボトックス注入は腫れにくいので、施術後からメイクや洗顔も可能です。

当日シャワーを浴びることもできますが、当日の入浴は血行が良くなることで注入箇所が腫れる可能性があるので、入浴しないあるいは短時間ぬるめのお湯に浸かる程度にしましょう。同じ理由で当日はサウナや激しい運動、飲酒も控えてください。

また、まれに内出血や赤みが出ることがあります。内出血が起こる原因は、注入時に針が血管を傷つけてしまった場合がほとんど。その場合は1〜2週間程度で治ります。

ボトックス注入の費用

目尻のしわへのボトックス注入の料金は、4~5万円が相場です。クリニック選びの際には、費用をきちんとチェックしましょう。

目尻のしわのプチ整形:ヒアルロン酸注入

注射をする女性の写真

プチ整形といえばお馴染みのヒアルロン酸。目尻のしわを目立たなくするのにも、適しています。目尻のしわをボトックス注入で治すのが難しい場合、ヒアルロン酸注入を選択してみるのもおすすめです。

しわとは表皮にできた「溝」なのですが、この溝の奥にヒアルロン酸を注入することで皮膚を持ち上げしわをふっくらと目立たなくします。

さらに美肌効果もあり、肌の老化を防ぐことにもつながるのです。また、ヒアルロン酸は元々体内に存在する物質なので、アレルギーの心配も少なく、施術は注射器で注入するのみなので傷跡も目立ちません。

ただし持続期間は半年~1年程度と一時的なので、効果を継続させたい場合は定期的にヒアルロン酸を注入する必要があります。

また技術力のない医師が注射すると、皮膚が盛り上がりすぎたり、注入後ヒアルロン酸が意図していないところへ流れ出るなどのトラブルが起こる場合も。クリニック選びは慎重に行いましょう。

ヒアルロン酸注入の施術について

施術にかかる時間は10分程度です。ほとんどのクリニックで当日の施術も可能です。カウンセリングを行い、極細の注射器で真皮層にヒアルロン酸を注入します。

施術時は麻酔クリームを使用し、痛みを軽減。クリニックによってはより細い針で注入することで少しでも痛みを減らせるよう心がけているところもあります。

また注入時の痛みは医師の腕次第というところもあるので、評判の良い医師に施術を行ってもらえば痛みの度合いも違うといえるでしょう。

ヒアルロン酸注入のダウンタイム

ダウンタイムはほとんどありません。個人差はありますが、腫れや赤みもほとんどなし。

ただし注入時に針が血管を傷つけることで内出血が起こる場合がありますが、1~2週間程度でおさまります。

注入直後からメイクや洗顔も可能でシャワーも当日からOK。

ただし入浴は血行が良くなり腫れが出やすくなるので控える、あるいはぬるめのお湯に短時間つかる程度にしておきましょう。サウナや激しい運動も血行がよくなりすぎ、腫れる元なので注射当日は控える方が無難です。飲酒も施術当日は控えるようにしましょう。

注入部位へのマッサージは、腫れとヒアルロン酸が意図しない場所へ流れ出る原因になるので1週間程度は控えましょう。

また、腫れや赤みが続く場合は、アレルギーあるいは塞栓の場合も。塞栓とは注入した薬剤によって血管が塞がれ、皮膚が壊死してしまうことです。

眉間や鼻に起こりやすい症状ではありますが、異変を感じた場合はすぐさま施術をしたクリニックに連絡し受診しましょう。

ヒアルロン酸注入の費用

目尻のしわへのヒアルロン酸注入は10万円程度が相場です。注入する量によって、費用が変わりますので、事前に確認するようにしましょう。

しわと上手に付き合って納得のいく素顔へ

顎に手をそえる女性の写真

老化の象徴のひとつである、にっくき目尻のしわ。一度気になりだすと、鏡を見るたびに目が行ってしまうものです。しかし、年を取らない人はいません。

日常のケアを怠らず、時には美容医療を賢く利用することで、年を追うごとに自信にあふれた大人な自分が発見できるはず。

いつまでも魅力ある自分でいるために、ステキに歳をとりましょう。

この記事の監修医:山本豊先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都新宿区新宿区新宿3-11-6 エクレ新宿8F
  • アクセス新宿三丁目駅(B2またはE3出口)徒歩2分
  • 休診日水・日・祝日
  • 診療時間月・火・木・金 10:00~19:00 土 10:00~18:00
  • 電話番号03-5315-4391
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

山本クリニックの詳細

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

関連する記事

二重整形を悩んでいる人へ!知っておきたい情報記事まとめ

二重整形をしたくても踏み出せず、悩んでいる人に役立つ情報を一挙にまとめました。「どのような二重になれるのか」「二重施術の基礎情報」「施術を受けた人のブログ」「二重施術の失敗やリスク」「クリニック選びのコツ」など役立つ情報を紹介します。

関連する記事

☆二重整形をするクリニックを選んでいる人、必見!地域別まとめ特集☆

見やすいクリニックまとめ一覧です。埋没法、切開法、口コミで今回はまとめました。近くに気になるクリニックは見つかりましたか?お医者様によって施術法もこだわりがあったりします。ぜひサイトを訪問してみてくださいね。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

しわ・ほうれい線の施術を受けられるクリニック

  • 東京JR池袋駅より徒歩5分
  • しわほうれい線治療 3DPRP注入 2箇所124,200円

湘南美容外科 池袋東口院の詳細

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • しわ・ほうれい線治療 ヒアルロン酸注入60,000円〜

シロノクリニック 大阪院の詳細

  • 福岡西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分
  • ほうれい線治療うるおい注射 1箇所46,110円

品川スキンクリニック 福岡院の詳細

注目の記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

山本クリニック 院長 山本豊

山本豊

院長 / 監修記事 (33)

山本クリニック

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー