2017年04月18日 更新 | 163 views

ダウンタイムなんて気にしない!しわやたるみに効果的なポラリスとは?

ポラリスは、しわやたるみだけではなく毛穴の開きや肌質改善にも効果的な照射施術です。複数回施術を繰り返すことで、施術効果の持続を促進します。ダウンタイムが少ないので、施術後の腫れや赤みは心配だけれど、肌トラブルは気になるという人にはおすすめです。

湘南美容外科 名古屋院 木下裕美

この記事は、湘南美容外科 名古屋院 木下裕美先生が監修しています。

最近、目立ち始めたしわやたるみ

化粧でカバーしても、時間が経つにつれてしわやたるみの部分からファンデーションが崩れてしまう……。

しかし放っておくと、しわやたるみが薄くなるわけでもなく、濃くなるばかり。

「施術はしたいけど、ダウンタイムが長い施術はイヤ!」という人は、ポラリスがおすすめです。

ポラリスはダウンタイムがほとんどなく、肌のしわやたるみを改善へ促す施術といわれています。

目次

ポラリスの特徴

レーザー

ポラリスとは肌のしわやたるみ、毛穴の開きに対して改善を促す照射施術のことです。

ダイオードレーザーと高周波を組み合わせた施術で、皮膚の深い層(真皮層)まで照射を行い、肌のたるみやしわを防ぐコラーゲンを増産するはたらきがあります。

適応症状と照射可能な部位は以下になります。

適応症状

  • しわ
  • たるみ
  • 毛穴の開き
  • スキンテクスチャの改善

しわやたるみ、毛穴の開きなどの肌悩み以外に、肌そのものの質感の改善が期待できるといわれています。

照射可能な部位

ポラリスは顔全体のほかにも、気になるパーツをピンポイントで照射することが可能です。

  • 頬、頬の一部
  • 眉間の毛穴

小さなパーツの悩みに対しても、直接アプローチすることができるのはうれしいですね。

ポラリスの効果の持続期間について

女性

ポラリスの効果は、照射直後から実感できることが多いようで、およそ半年ほど持続するといわれています。

また、3週間~4週間の間隔で約5回~6回ポラリスの照射を受けることで、より効果の持続を促すことができるそうです。

ポラリスの施術概要

sejyutu

ポラリスの施術時間や痛みについても紹介します。

  • 施術時間:約10分~30分程度。
  • 痛み:ほとんどなし。

皮膚の刺激に敏感な人や、痛みが心配な人は麻酔クリームを塗布することも可能。

ポラリスの施術自体は、10分から30分ほどで終わりますがカウンセリングもあるので、およそ1時間から1時間半ほどかかると見込まれます。

また、痛みが苦手な人には麻酔クリームを塗布してもらえるようですが、別途料金が発生する可能性もあるので、確認しましょう。

ポラリスのダウンタイム

みちゃダメ

ポラリスは、施術後の腫れや赤みがほとんどないそうです。

真皮層と呼ばれる皮膚の深い層まで照射を行いますが、なかでも浅い部分までの照射なので、皮膚へのダメージが少ないといわれています。

そのため、ポラリスの施術後に皮膚が赤みを帯びても、翌日にはおさまるケースが多いとのこと。

ポラリスの施術後の生活は、基本的に制限はなく施術当日からメイクやシャワー、洗顔が可能です。

ポラリスの3つのリスク

ダウソタイム

ポラリスはダウンタイムがほとんどありませんが、リスクはやはり存在します。

おもに3つのリスクがあり、なかには肌トラブルが悪化してしまうものもあるので、安全に施術を受けるためにもカウンセリング時に確認しましょう。

色素沈着

照射を行う施術では、照射時に色素沈着が起きてそのまま定着し、シミとなってしまうことがあります。

これはポラリスに限らず、照射を行う施術に共通するリスクなのだそうです。

照射後の赤みやほてり

ポラリスにはダウンタイムがほとんどない施術ですが、肌がデリケートな人は照射部位に赤みやほてりが出ることがあります。

かならずあらわれる症状ではありませんが、敏感肌の人は照射後のクーリングだけではなく、帰宅後にさらにクーリングを行い、ダウンタイムを回避しましょう。

肝斑の人は注意!

肝斑は適応する照射施術が決まっています。ポラリスは肝斑に適応していないので、照射してしまうと肝斑が悪化してしまう可能性があるそうです。

照射部位に肝斑があるかどうか、事前にカウンセリングや検査で確認しておきましょう。

ポラリスを受けられない人

お断り

ポラリスは誰でも受けられる施術ではありません。

下記に該当する場合は、施術を受けられない可能性があります。

  • 日焼けをしたばかり、もしくは日焼けで皮膚が炎症をおこしている人
  • 光過敏症や、光線施術でアレルギーをおこしたことがある人
  • 妊娠中の人
  • 金の糸を入れている人
  • 施術前の2週間以内に他のレーザー機器で施術を受けたことがある人
  • ペースメーカーを入れている人
  • 糖尿病の人
  • シリコン埋入部位(プロテーゼなど)

上記以外にも皮膚炎や皮膚の疾患を治療中の人は、受けられない場合があります。

ただし、症状によっては施術可能なこともあるので、施術前に医師へ既往症や肌の体質などを詳しく伝えましょう。

ポラリスの費用

お金

ポラリスの費用は顔全体で、43,200円~85,860円(5回)が相場とのこと。

ただし、照射する範囲や回数によっても費用は変わってくるので、トータルでいくらになるかはよく確認しましょう。

ダウンタイムがほとんどないポラリスで美肌を目指そう!

ウェーイ女子

施術後の赤みや腫れは、「何らかの施術を受けたのでは?」と思われてしまいがちです。

しかし、ポラリスの場合はそういったダウンタイムがほとんどないといわれているので、周囲に気付かれることなく施術を受けられる可能性が高いといえます。

ポラリスは施術当日からメイクやシャワーが可能です。普段の生活リズムを崩さずに美肌を目指したいという人は、検討してみてはいかがでしょうか。

この記事の監修医:木下裕美先生のクリニックはこちら

  • 住所愛知県名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル12階
  • アクセス名古屋駅より徒歩3分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00~19:00
  • 電話番号0120-5489-82
  • 予約電話予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

湘南美容外科クリニック名古屋院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー