2017年05月18日 更新 | 745 views

ダーマペンで毛穴とバイバイ!ニキビ跡のくぼみもフラットに!

ダーマペンは、先端部に11本の極細針を装備した美容機器。さまざまな美容成分を塗った皮膚に、針で無数の穴をあけることによって、成分を肌の奥深くまで浸透させます。針で穴をあけることで、傷を癒す自然治癒力が働き肌の再生を促すのが、ダーマペン治療法です。

品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香

この記事は、品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香先生が監修しています。

年齢を重ねるにつれて肌がたるんで毛穴が広がり、ミカンやイチゴのような状態に……。そうなってしまうと、自分ではなかなか改善することはできません。

また思春期にできたニキビの跡が、クレーターのように大き凹んでで残ってしまった場合も、自分でケアすることは難しいもの。

そこで今回紹介するのが、専用の美容機器で肌に微細な穴をあけることで、傷を治そうとする自然治癒力を引きだし、肌の再生を促す療法。

先端に極細針を装着した電動機器ダーマペンとその仕組みや治療法、メリット、デメリットなどについてまとめました。

ダーマペン治療とは

エステを受ける女性の写真

ダーマペン治療法は、極細針で肌に穴をあけ、傷が自然治癒する過程において、肌そのものの生まれ変わりを促します。

あらかじめ美容成分を塗った皮膚に、針を刺して肌の内部に成分を浸透させる手法が人気のようです。

ダーマペンとはどのようなもの?

ダーマペンとは、細長いペン状の美容機器。先端に11本の極細針を装備しています。

電動の高速ピストン運動で無数の穴をあけ、創傷部位の自然治癒能力を引きだすことで肌の再生を促します。

穴をあけるというと痛みが気になりますが、極細針の直径は髪の毛より細いため、肉眼で針跡を捉えることは難しく、施術の痛みは少ないそう。

また、ダーマペンは、超音波やレーザーによる肌治療と違い、針で直接肌に傷をつけ、皮膚組織を根本から生まれ変わらせることで、肌に蓄積したダメージの軽減を図るものです。

症状に合わせて針の長さを調節できる

ダーマペンは施術時に、肌の状態に応じて、刺し込む針の長さをあらかじめ調節することが可能です。

  • 針の長さ約0.25~0.5mm:表皮の浅い層のシミ/くすみの軽減/肌のきめの改善を目指す
  • 針の長さ約1.5~2.0mm:クレーター状に残ってしまったニキビ跡

このように、治療部位に合わせて、表皮、角質層、真皮など、さまざまな深さに針を刺し込むことが可能です。

効果を高めるために美容成分を注入

ダーマペン治療法は、直接的に細菌や角質の除去を行うのではなく、上述したように個々の治癒能力に依存して肌の回復を促します。そのため、効果のあらわれ方は人それぞれ。

そこで施術の効果をより高めるために、肌の状態に合わせて、あらかじめ患部にさまざまな美容成分(ヒアルロン酸、ビタミンC、プラセンタ、トラネキサム酸、ボトックス、成長因子など)を塗布したうえで針を刺し、肌の内部に成分を直接行き渡らせる手法がよく用いられます。

ダーマペン治療で目指せる美肌効果とは

鏡を見る女性の写真

ダーマペン治療では、針穴を通じて皮膚の深層部分に美容成分を直接注入することで、皮膚そのものの入れ替えを促し、ニキビ跡のクレーターなどを軽減できるとされています。

また女性によくみられる、二の腕のぶつぶつ(丘疹)の治療にも効果を発揮するようです。

また肌の再生とともにたるみの改善が期待できるため、しわ、小じわの軽減や、広がった毛穴の引き締めにも有効とされています。

毛孔性苔癬にも効果が期待できる

若い女性に多いといわれる「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」。

おもに遺伝が原因とされ、普段意識しにくい背中や二の腕の毛穴に、乾燥によりたまった角質が詰まってしまい、毛穴が塞がれ丘疹(きゅうしん)ができる皮膚疾患です。

ダーマペンによる施術では、肌の生まれ変わりによって古い角質が排出されるため、毛穴のつまりが解消され、毛孔性苔癬を軽減させる効果が期待できます。

ダーマペン施術の手順

カウンセリング風景の写真

施術の流れはおおむね以下とおりです。なお、所要時間は目安であり、実際には治療内容、肌の状態によって個人差が生じます。

  • 1:カウンセリング

術前に担当医と入念に話し合い、肌のどの箇所に、どの程度の深さで、どのような成分を注入するかについて、詳細なプランを立てておきます。

  • 2:クレンジング、洗顔

クレンジングでメイクを落とし、洗顔した後、保湿液、美容液で肌を整えます。

  • 3:麻酔

注入箇所に麻酔クリームを塗布し、30分ほどかけて肌に麻酔を行き渡らせます。

  • 4:ダーマペン注入

機器を用いて注入施術を行います。所要時間は10分~20分前後。

  • 5:クールダウン

15分~30分ほどかけてクールダウンを行い、注入跡の赤み、ほてりを冷まし、終了となります。

ダーマペン治療のダウンタイム・注意点

顔を隠す女性の写真

施術後のダウンタイムは約3日~1週間前後。その間、針であけた穴が塞がるにつれ、無数の細かいかさぶたができる場合があります。

かさぶたが剥がれ落ちるまでは、できるだけメイクを控え、UV対策や、保湿をしっかりと行いましょう。

また術後の赤みやほてりがおさまるまで、サウナや入浴は避けたほうが良いとされ、日常生活に影響を及ぼしてしまうことがあるようです。

治療を円滑に進めるには、医師の技術によるところも

ダーマペンは電動マシンではありますが、施術では担当医がペン状の機器を手に持ち、顔に当てるため、医師の技術如何で結果が左右される部分があり、思わぬ痛みや内出血が生じるリスクがあるようです。

術前にできるだけ多くのクリニックを調べ、信頼できる医師のもと、十分にカウンセリングを受けたうえで施術に臨むようにしましょう。

ダーマペンとダーマローラーの違い

考える女性の写真

ダーマペンは、同じように先端に極細針を装備したダーマローラーという美容機器と比較されることが多いようです。

ダーマローラーは、針を刺しながら機器が回転するため、肌の内部に余計な刺激を与えてしまうことも。

その点、ダーマペンは針を垂直方向に刺していくだけなので、ダーマローラーより皮膚への侵襲が少ない分、痛みやダウンタイム、色素沈着などのリスクが低いとされています。

また、先端部が面積の小さいペン状になっているため、ダーマローラーでは行き届かない目元のきわや、湾曲した鼻梁や小鼻の部分にも、施術しやすいという利便性もあるのです。

ダーマペン治療の施術できないケース

鏡を見る女性の写真

ダーマペンは誰でも施術ができるわけではありません。おもに以下に該当するときは、ダーマペン治療を行うことはできません。

  • ケロイド体質である。
  • 皮膚アレルギーがある。その他何らかの皮膚疾患を抱えている。
  • 進行中のニキビや、出血性の炎症がある。
  • ペースメーカーを埋め込んでいる。
  • 妊娠中、授乳中(ホルモンバランスが崩れ、肌トラブルが起きやすい)。
  • 何らかの重篤な疾患を抱えている。
  • そのほか、医師が施術を不可能と判断した場合。

上記以外にも、施術時に体に何らかの異常が生じたときは、早急に医師に相談するようにしましょう。

ダーマペンの施術回数と施術料金

財布を持つ女性の写真

肌再生をスムーズに進めるには、1回限りの施術では十分ではなく、2週間~4週間に1度の割合で、3か月~6か月の間に5回前後、繰り返し施術を受けることが推奨されています。

1回の施術料金は顔の場合、部分箇所で2万円前後、顔全体で3万円~4万円前後が相場。麻酔の種類や注入成分によっても変動します。

二の腕など、顔以外の広範囲にわたる箇所では5万円前後、もしくはそれ以上かかる場合が多いようです。

ダーマペンで悩みの症状の改善を目指そう

花束を持つ女性の写真

ダーマペン治療は、皮膚組織に意図的に損傷を与えることで、肌の再生を促す治療法です。

自然治癒力によるものなので、さほど体への負担はないとされていますが、大切な顔を傷つけることになるため、術後の自宅ケアは慎重に行う必要があります。

治療を受けることで、なかなか元に戻らなかったニキビ跡のクレーターを、すっきりフラットな状態にできたならば、普段の肌ケアを根本から見直すきっかけになるかもしれません。

悩ませるさまざまな肌トラブルを解決するための手段として、これを機に是非、ダーマペン治療にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

この記事の監修医:神林由香先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都豊島区南池袋1-25-11 第15野萩ビル9F
  • アクセスJR池袋駅「東口」徒歩約3分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00~20:00
  • 電話番号0120-727-400
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

品川スキンクリニック池袋院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

ニキビ・ニキビ跡の美容医療の施術を受けられるクリニック

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • フォトRFオーロラ1回15,000円

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 大阪谷町線東梅田駅より徒歩4分
  • フォトRFオーロラ1回15,000円

水の森美容外科 大阪院の詳細

  • 福岡天神南駅より徒歩約1分
  • フラクショナルCO2レーザー 顔初回4,500円

湘南美容外科クリニック 福岡院の詳細

注目の記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー