2017年04月04日 更新 | 632 views

イオン導入は本当に効果ある?事前に知りたいメリット・デメリットとは

イオン導入は、微弱な電流を流すことで、美肌効果が期待できる成分を浸透させる施術です。皮膚科や美容クリニックで施術が受けられるほか、市販の美顔器でも対処が可能。副作用やダウンタイムもなく、ほかの治療法と組み合わせて、肌質の改善をはかることができます。

品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香

この記事は、品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香先生が監修しています。

「イオン導入」は、クリニックだけでなくセルフで行える機器を購入する人も多い身美肌が目指せる身近な施術。

クリニックで受ける場合でも、機器を購入する場合でも、数千円〜と比較的お手頃ですが、実際、効果のほどはどれほどなのでしょうか?

この記事では、イオン導入についてお伝えします。

イオン導入とは?

エステをする女性の写真

イオン導入は、専用の機器を用いて微弱な電流を肌に流すことでイオンを発生させ、その力で、ビタミンCなどの美容有効成分を深部にまで届ける施術。

イオンというのは、プラス(+)またはマイナス(-)の電気を帯びた原子のこと。導入とは逆に、肌の老廃物を導出(引き出すこと。排出と同じ意味)することも可能です。

皮膚科や美容クリニックで施術をしてもらうことができるほか、市販の美顔器を入手すれば、自分で行うこともできます。

イオン導入の仕組み

イオン導入の仕組みを説明する前に、簡単に肌の構造を把握しておきましょう。

肌の表面近くには、異物の侵入を阻止するためのバリアが張られています。きれいでハリのある肌を作るもととなるコラーゲンやエラスチンは、バリア層の奥、真皮層に存在。

ということは、肌のために有効な成分を含んだ化粧品を一生懸命塗布しても、バリア層を通過することができず、肌の奥にまでは届かないということ。

そこでイオン導入です。微弱な電流を肌に流すことで電気の流れを生じさせ、化粧品の美容有効成分がバリア層の奥にまで届くようになります。

イオン導入の効果

頬をさわる女性の写真

イオン導入では、ビタミンC誘導体など、多種類の有効成分を浸透させることが可能です。

それにより、メラニン色素の生成を抑制、メラニン色素や活性酸素の除去、コラーゲンやエラスチン生成、ニキビの改善など、さまざまな肌の悩みに対応することができます。

ただし、コラーゲンやヒアルロン酸のように、分子の大きい成分は、イオン導入には不向き。あらゆる美容成分を浸透させることができるというわけではありません。

<浸透させることのできる美容有効成分の例>

  • ビタミンC誘導体
  • ビタミンE
  • トラネキサム酸
  • プラセンタ
  • レチノール
  • グリシルグリシン
  • アミノ酸誘導体

<効果が期待できる症例>

シミ/そばかす/しわ/ニキビ/ニキビ跡/くすみ/毛穴の開き/肌質の改善など。

イオン導入のメリットとデメリット

パソコンを見る女性の写真

浸透させる美容有効成分を変えたり組み合わせたりすることで、さまざまな肌の悩みの改善に期待が持てるイオン導入のメリットとデメリットを整理しておきましょう。

イオン導入のメリット

  • 電流が流れるときに、かすかなピリピリ感はあるものの、痛みはほとんどありません。
  • 症状に合わせて複数の成分を導入することができます。
  • 光治療、レーザー治療、ケミカルピーリングと組み合わせての施術ができます。
  • 日焼けしていても施術を受けることができます。

イオン導入のデメリット

  • 症状に合った成分を導入しないと、効果を感じることができません。
  • 1回の施術では効果を感じることができず、効果を実感できるまでには複数回の施術を必要とすることが一般的です。
  • 肌の奥に浸透させるということで、安全性のため、添加物などの入っていない純粋な成分を用いる必要があります。その分、費用が多少高めになります。

イオン導入の施術の流れ

カウンセリング風景の写真

イオン導入の施術の流れや費用、注意事項についてご説明します。

  • 1:診察とカウンセリング

症状に合った有効成分を医師が選びます。

  • 2:洗顔

メイクをしている場合は、洗顔をして落とします。

  • 3:イオン導入の施術

肌に美容有効成分を塗り、機器を当ててイオン導入を行います。1回当たり、10分~20分程度です。

  • 4:アフターケア

必要に応じて術後の処置をし、お化粧をして帰宅することができます。

イオン導入の治療回数

1~2週間で数回の施術をすることが可能ですが、決まりがあるわけではありません。1回で効果が期待できるという施術ではないため、医師とよく相談するよ良いでしょう。

イオン導入の副作用やダウンタイム

珈琲を飲む女性の写真

副作用もダウンタイムもイオン導入はほとんどないといわれています。施術後すぐのメイクも可能です。

また、イオン導入は、妊娠していると受けられないことがあります。また、微弱とはいえ電流を流すため、ペースメーカーを使用している人は影響を受けるかもしれません。必ず医師に相談をしましょう。

イオン導入の体験談が読めるサイト

携帯を見る女性の写真

イオン導入の体験をした人の感想がわかるサイトをご紹介します。迷っている人は、ぜひ参考にしましょう。

施術のようすが写真で紹介されているので、わかりやすさ満点です。

クリニックスタッフによる施術体験談です。

イオン導入にかかる費用の相場

財布を見る女性の写真

導入する成分によっても変わりますが、1回当たり10,000円~20,000円程度が相場となっています。

また、クリニックによっても異なるため、事前に確認しておきましょう。

美容有効成分をしっかり浸透させたいならイオン導入

水を浴びる女性の写真

イオン導入は、1回で目に見えるような効果が出るというわけではないようですが、しっかりと美容有効成分を浸透させられるという点が嬉しいイオン導入副作用やダウンタイムがないので、安心して受けられる施術のひとつといえます。

市販の美顔器も出ているので、クリニック受診の前に、こちらで試して感触を見るというのもひとつの方法です。肌のようすを見ながら、ぜひ試してみてはどうでしょうか。

この記事の監修医:神林由香先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都豊島区南池袋1-25-11 第15野萩ビル9F
  • アクセスJR池袋駅「東口」徒歩約3分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00~20:00
  • 電話番号0120-727-400
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

品川スキンクリニック池袋院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー