2017年07月26日 更新 | 590 views

アクアフィリング豊胸(ポリアクリルアミド・フィラー使用)を受けた人へ。知っておくべき注意点

日本美容外科学会(JSAS)理事会において、アクアフィリング豊胸(ポリアクリルアミド・フィラー使用)は、「少なくとも現時点においてアクアフィリングならびにアクアリフトを用いた豊胸術を推奨することはできない。」とされました。アクアフィリング豊胸(ポリアクリルアミド・フィラー使用)を受けた人へどのような点に注意すべきがお伝えします。

オザキクリニックLUXE新宿院 院長 中徳太郎

この記事は、オザキクリニックLUXE新宿院 院長 中徳太郎先生が監修しています。

2017年3月17日、日本美容外科学会(JSAS)からアクアフィリング豊胸(ポリアクリルアミド・フィラー使用)についての注意が以下のように発表されました。

日本美容外科学会(JSAS)理事会において、「少なくとも現時点においてアクアフィリングならびにアクアリフトを用いた豊胸術を推奨することはできない。現在この治療法を行っている医療機関においては、これらの現状を十分理解し、かつ長期的な経過観察を行っていくと同時に、その結果を公表していく必要がある。また、治療を行う上では上記のような懸念すべきリスクを含めた十分なインフォームドコンセントを行うことが重要である 」という見解に至りました。

出典:ポリアクリルアミド・フィラー使用についての注意www.jsas.or.jp/g_document/aqua-filling.pdf

これを受けNICOLYでは、読者の皆さまにもお知らせするために、本記事へのリンクをアクアフィリング豊胸が関係しているページや記事に掲載。注意喚起を行うものとします。

そして、この記事ではアクアフィリング豊胸術を受けた人たちへ、知っておくべき注意点を改めてお伝えします。

目次

アクアフィリング豊胸術後はどのような症状に注意するべき?

胸に手をあてる女性の写真

アクアフィリング豊胸術は、日本美容外科学会(JSAS)より注意が発表されましたが、この豊胸を受けたからといって、すべての人に必ず副作用や害があるわけではありません

しかし、注意喚起を受けて、アクアフィリング豊胸術をすでに受けた人のなかには、不安になっている人が多いでしょう。

もし術後に、乳房に以下のような症状があらわれたときは、一度手術を受けたクリニックを受診してください。

  • 乳房が硬くなってきた。
  • 乳房の形がいびつになった。
  • 乳房にしこりのようなものがある。
  • 乳房に痛みのある箇所がある。
  • はっきりと形容できないが、乳房になんとなく違和感がある。

とくに多いトラブルは「しこり」

もともとアクアフィリング豊胸術の安全性については、以前から賛否両論がありました。

そのため、アクアフィリング豊胸術を受けたあとに不安を感じ、アクアフィリング除去を希望して来院する人も少なくありません。

アクアフィリングの除去を行っているクリニックによると、術後に「しこり」を訴えて来院する人が増えているようです。

また、施術直後からの痛みが治まらない、または乳房に変形が見らるといったケースもあるようです。

少しでも不安や違和感があればクリニックへ相談を

アクアフィリング豊胸術の修正専門のクリニックでは外来を設けているところもあり、無料カウンセリングなども行われています。

このようなクリニックを受診することで、自分の乳房の状態と、具体的な対処方法がわかるようです。

少しでも乳房に異常があり、また異常がなくても不安な場合は、施術を受けたクリニックに問い合わせて受診するようにしましょう。

もし、施術を受けたクリニックの対応が誠実なものでない場合は、迷わずほかのクリニックを受診しましょう。

アクアフィリング豊胸術の代わりには「脂肪注入法」がおすすめ

笑顔の女性の写真

アクアフィリング豊胸術を受けることを検討していた人は、このような注意喚起が出された以上、ほかの豊胸術を検討するべきでしょう。

皮膚の切開をともなわず、自然な仕上がりの豊胸術を希望するのであれば、脂肪注入法による豊胸術がおすすめです。

脂肪注入法による豊胸術は、症例が豊富

脂肪注入法による豊胸術は、自分の脂肪を注入するため、安全性が高く、自然なバストアップが叶うといわれています。

ただ、この脂肪注入法による豊胸術にも、しこりなどの副作用のリスクは存在します。

しかし、脂肪注入法による豊胸術は1980年代から行われていて、症例や実績が豊富。人体にあたえる影響もある程度わかっており、対処法も確立されています。

一方、アクアフィリング豊胸術は2015年に日本に導入されたもので、治療実績や症例がまだ少ないことも不安要素のひとつでした。

アクアフィリング豊胸術を受けた人は、乳房の状態に気を配ろう

手でハートを作る女性の写真

今回の日本美容外科学会(JSAS)による注意喚起を受けて、アクアフィリング豊胸術を受けた人のなかには、不安になった人も多いことでしょう。

しかし、何の症状も出ていないのに、やみくもに怖がる必要はありません。

大切なのは、乳房の状態に日頃からよく気を配ること。

そして、違和感や不安があれば、ためらわずにクリニックを受診することが重要です。

この記事の監修医:中徳太郎先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都新宿区歌舞伎町1-1-17 エキニア新宿7F
  • アクセス東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅徒歩5分 JR 新宿駅東口徒歩5分
  • 休診日木曜日
  • 診療時間平日 11:00〜20:00 土日祝 10:00〜18:00
  • 電話番号0120-565-449
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

オザキクリニックLUXE新宿の詳細

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

豊胸・プチ豊胸の施術を受けられるクリニック

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • 脂肪注入による豊胸 150〜200cc380,000円

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院の詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • バッグプロテーゼ725,000〜805,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー