鼻整形を告白したら……意外な反応ばかりだった。【モニターインタビュー】

団子鼻治療の体験レポートで鼻の整形手術を受け、まわりに整形を告白したAさんにインタビューを実施!整形をカミングアウトしたAさんの考えや周囲の反応など、実際の体験談を教えてもらいました。

整形を受けることを決めたとき、まわりの人に整形を告白するかどうかを悩む人も多いのではないでしょうか。

今回インタビューをするのは、こちらの体験レポート鼻の整形手術を受けた、大学生のモニターAさん(20歳)。

モニターAさん

Aさんは手術当日、すでに家族や友人に整形手術を受けることをオープンに宣言していると話してくれました。

今回は、整形を周囲にカミングアウトしたAさんに、整形を告白してよかった?周囲の反応はどうだった?など、リアルなエピソードを掘り下げて聞いていきます!

目次

整形することを告白したのはいつ?

モニターAさん

NICOLYモニターに決まる前から「整形したい」と周囲に宣言

―鼻の整形手術を受けることを、まわりの人に話したのはいつでしたか?

NICOLYのモニターに決まる前から、まわりの友達には「鼻の整形は絶対したい」と宣言していたんです。モニターの募集はたまたま見つけて、「決まったらいいな」くらいの気持ちでした。

NICOLYさんからモニター当選のメールが来たときは友達と一緒にいたのですが、モニターに応募したことも話してあったので、みんな「おめでとう!」という反応でした。

―モニターに決まったこととは関係なく、もともと整形したいと宣言していたのですね。

はい。ただ、私の場合は複数の施術を組み合わせた手術が必要になるだろう、ということは事前に自分で調べて知っていたので、全部まとめて受けようとすると金額面がネックでした。

なので、もしモニターに決まらなかったら、まずはカウンセリングを受けて、お金を貯めながら順番にやっていこうかと考えていました。

―ご家族には、どのタイミングで話しましたか?

親には手術が確定するくらいのタイミングで言いました。前から「お金が貯まったら整形したい」と伝えていたし、反対はしないと思っていたので。

親もあまり偏見のない人なので、もともと「あまり大がかりな危ない手術はやめて欲しいけど、今は技術も進んでいるし、費用も自分で払うならいいよ」と言われていました。

遠距離の彼氏には整形後に告白

―手術当日、彼氏にはまだ整形のことを話していないと言っていましたが、その後どうなりましたか?

彼氏は海外にいて遠距離なので、最初は言うか迷っていたんですけど、完成に近づくにつれて、どう考えても気づかないわけがないなと思って(笑)。彼には、自分の鼻が好きじゃないとは伝えていたけど、整形するとまでは言っていなかったんです。

でも、術後の腫れが落ち着いてからWebカメラをつけて、PC越しの通話で整形したことを告白したら、「へぇ~そうなんだ」くらいの反応でした。「マイケル・ジャクソンみたいにハマっていくのだけはやめてね」とは言われましたが、それ以外は特に何も言われなかったです。

―具体的にどんな手術をしたのかなども伝えましたか?

全部話しました。彼はロシアの人なので、鼻を高くする手術が向こうではメジャーでないらしく、「何をどういじったの?」と興味津々でした。

それに、整形したことでメイクが楽しくなったとか、これまでずっと苦手だった写真が嫌じゃなくなったとか、そういうポジティブなことを話していたので、否定的なリアクションはありませんでした。私が昨日あった出来事を話すくらいのトーンで、あっけらかんと話したからというのもあったかもしれないです。

ダウンタイム中の周囲の反応は?

術後マスク

ビフォーアフターの変化を楽しむ反応も

―Aさんは、腫れの出ているダウンタイム中も大学に行っていましたよね。

はい。まわりのリアクションとしては「痛くないの?」とか、どちらかというと気を使ってもらえる感じでしたね。もちろん反応は人それぞれでしたが、特に悪く言われるようなことはなかったです。

―腫れが収まってきてから、何か反応はありましたか?

めっちゃ触られました。「まだ固い~!」とか言って(笑)。今はもうなじみましたが、最初のころはもっと鼻筋が細くて鼻先に腫れが残っていたので、「これで完成?」という反応はありました。私は他の人の経過写真も見ていたのでそういうものだと思っていましたが、私よりもまわりのほうが心配していましたね。

あとは、「元の顔が思い出せない!」って写真を撮られたりとか(笑)。むしろビフォーアフターの変化を、まわりのみんなが楽しんでいるようなところもありました。

―ほぼ完成した今の状態を見て、何か言われますか?

なじんだねって言われます。最初はやっぱり「整形した鼻だ!」と自分でもひと目でわかる感じだったんですけど、かなり自然になったので。みんな「現代の技術ってすごい!」って言っていました(笑)。

それから、雰囲気が大人っぽくなったとも言われますね。以前していたメイクの色が似合わなくなったので、まわりの友達からアドバイスされて、アイシャドウやリップの色を変えてみたり。メイクが変わると、服を買うときに店員さんに勧められるものも変わるので、自然と服装も変わりました。

―ご家族もダウンタイム中の経過を見ていましたか?

見ていました。最初は「これ成功かな?老けた感じしない?」と母に言われていたんですが、今の顔になってからは自然になじんだねという反応で「整形したらおばあちゃんに似た!」なんて言っていました。

父は整形した後ですら「なんか変わった?」という反応で、あまり変化がわからないみたいで……(笑)。それくらい気にしないタイプです。

整形を告白してネガティブな反応はなかった?

モニターAさん

ネガティブな反応はほとんどなかった

―整形を告白して、ネガティブな反応はありませんでしたか?

ほぼなかったですね。やっぱり私が「やってよかった!」とはっきり断言しているから、否定しづらいんだと思います。

整形を良く思わない反応もまったくないわけではなく、整形する前に「親からもらった体に傷をつけるなんて……」と言うような子もいたんですけど、実際に体をくれた親がいいって言ってるんだからいいじゃんって(笑)。

整形した後は、もともと避けていた写真にも写るようになったし、ほとんどの子からは「そうやって良い方向に変われるならいいよね」と言ってもらえます。

留学に行くので、この前大学の友達からアルバムをもらったんですけど、私が写っている写真を探すのが本当に大変だったみたいで、「もっと早く整形してくれればよかったのに!」と言われたくらいです(笑)。

整形をした後はハッピーじゃないといけない!

―整形したことをバレたくないと考える人もいるかと思いますが、それについてはどう感じますか?

本人が整形したことを後ろめたいと思っていると、まわりの人は触れづらいですよね。自分で整形を負い目に感じているほうが、ツッコまれちゃうのかなと思います。

私は、整形ってきれいになってもっと自分に自信を持つためのものだから、明らかに失敗したとかではない限り、整形した後はハッピーじゃないといけないと思っているんです。

そう思ってオープンに振る舞っていたら、意外と整形を考えてる子はたくさんいて「実は私もやろうと思ってるんだ」って、いろいろと相談されることも多かったです。

―たしかに、本人が隠そうとしているかどうかという違いは大きいですね。

変に隠そうとしても「あの子、絶対いじったよね」みたいに裏で言われると思うし。だったらもう言っちゃったほうがいいと思います。陰でこそこそ言われること自体が、整形をネガティブに捉える雰囲気じゃないですか。

私はそれが嫌で、整形したことをオープンにしているので、まわりの友達も私の顔が激変したことをネタにして笑ってくれるくらいの関係性です。

整形はオープンに言うべきだと思う?

団子鼻整形・術前カウンセリング

後悔がない整形にする心づもりで

―整形を考えている人は、自分からオープンに言った方がいいと思いますか?

状況にもよると思います。例えば、家族や友達、彼氏に整形を大反対されていたら難しいだろうし……。だから、あえて言う必要はないかもしれないけど、整形のことを変に隠そうとしたりごまかそうとしたりすると、やっぱりお互いに気まずいですよね。

自分自身がそういう態度をとっていたら、まわりも「整形なんてするんじゃなかったよ」という反応になってしまうんじゃないかと思うんです。

―聞かれたら堂々と言えるくらいの覚悟を持っていた方がいいということですね。

そう思います。そのためには、自分の受ける施術についてきちんと下調べをして、仕上がりの好みも含めて先生に自分の希望をしっかり伝えて、ダウンタイム中にもやれることをやって、絶対に後悔がない整形にする心づもりが必要だと思います。

自分が整形を負い目に感じていて、陰でいろいろ言われているのを耳にしたら、本人も整形しなければよかったと後悔してしまうかもしれないけど、「整形してよかった」と断言していたら批判も生まれないと思います。

心構えを持って覚悟して整形すれば、揺るがない

モニターAさん

―これから整形を決断する人にメッセージがあればお願いします。

これだけまわりの人に恵まれた私でも、整形する前に否定的なことを言われたりもしたし、人の意見にいちいち振り回されていると不安になってしまうので、自分の意思を一番大事にすべきだと思います。

それから、やっぱりダウンタイム中は不安になります。術後はすごく腫れるし、結構のん気に構えていた私でも、「これで完成?大丈夫かな?」と思うこともありました。だから、しっかりと心構えを持って覚悟してやるべきかなと思います。

―Aさん、ありがとうございました!

  • インタビュー後記

今回は、「整形をまわりに告白する?」というテーマでAさんにお話をうかがいました。

Aさんは、まわりの理解に恵まれていると言っていましたが、インタビューをさせていただくうちに、Aさん本人の振る舞いが周囲のポジティブな反応につながっているとも感じました。

検討している整形の内容や、まわりの環境によっても状況は変わってくるものですが、Aさんの肯定的で前向きな考え方は、ぜひ心に留めておきたいですね。

団子鼻治療の体験レポート記事はこちら

関連する記事

【体験レポ】団子鼻を3つの整形手術で治療してみた!湘南美容外科クリニック

団子鼻で悩むモニターさんがすっきりとした理想の鼻を目指すため、プロテーゼによる隆鼻術、鼻尖形成術、鼻中隔延長術の3つを組み合わせた団子鼻治療を体験!手術から完成までの経過をくわしくレポートしていきます。

団子鼻で悩んでいたAさんが、プロテーゼによる隆鼻術・鼻尖形成術・鼻中隔延長術の3つを組み合わせた手術によって、自然でシャープな印象の鼻を手に入れます。

カウンセリングや手術当日の内容はもちろんのこと、施術直後から完成まで追っていますので、くわしくは体験レポート記事をぜひご覧ください!

今回、団子鼻治療を受けたのはこちらのクリニック

湘南美容クリニック・新宿本院
  • 住所東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
  • アクセスJR新宿駅西口徒歩5分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00~19:00
  • 電話番号0120-5489-40
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

湘南美容外科クリニック新宿本院の詳細

NICOLYでは随時、美容整形の体験レポートを公開しています!

美容整形の最新情報をゲットするために NICOLYのLINE@に友だち追加してくださいね。

NICOLYのLINE@でできること

  • おすすめの最新記事のお知らせ
  • 無料のモニター募集(不定期)
  • その他お得情報の配信

NICOLY限定!美容整形をモニター料金で安く受けられちゃう情報もいち早くお知らせします!

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

団子鼻解消・鼻尖縮小の施術を受けられるクリニック

  • 大阪御堂筋線 心斎橋 駅より徒歩4分
  • 切らない鼻中隔延長 5本135,000円

湘南美容外科クリニックの詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • 鼻尖形成(耳介軟骨移植)300,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

鼻尖縮小(団子鼻解消・鼻尖形成)の施術を受けられるクリニック一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

共立美容外科 銀座院 藤巻尊子

藤巻尊子

監修記事 (1)

共立美容外科 銀座院

共立美容外科新宿本院 望月香奈

望月香奈

監修記事 (1)

共立美容外科新宿本院

サイトメニュー