脂肪吸引の料金や費用の相場|手術以外にかかる値段も知りたい!

脂肪吸引は、幅のある料金を提示しているクリニックが多く見られます。これは、吸引する脂肪の量や術式により費用が異なるためです。また、手術料金に含まれる項目も、クリニックにより異なります。高額な手術料金が設定されているクリニックほど、脂肪吸引治療に必要な一連の処置の多くの項目が含まれているようです。

脂肪吸引は、美容医療の治療のなかでも、クリニックにより設定されている料金の差が大きい治療のうちのひとつです。

提示されている料金に含まれる処置の項目もクリニックによりさまざまに異なるため、しくみが理解しにくい治療でもあります。

そのため、脂肪吸引をしようと思ってもどれくらいの予算が必要なのか分かりません。
せめて、最低限かかってくる費用の目安や、最高どれぐらいの費用になるのかなどはいj全に知っておきたい内容です。

脂肪吸引の費用相場、手術以外にかかる費用はどれくらいなのでしょうか?

関連記事:脂肪吸引をする時のクリニックの選び方と事前準備まとめ

目次

Q:脂肪吸引の料金・費用の相場はどのくらい?

脂肪吸引の費用は、術式やクリニックにより異なりますが、それぞれの部位について以下の価格帯が相場目安となります。

部位 相場
両頬 8万円〜42万円
あご下 8万円〜42万円
両二の腕 10万円〜40万円
ウエスト 10万円〜30万円
下腹部 25万円〜60万円
お尻(全体) 25万円〜60万円
背中(全体) 40万円〜60万円
両太もも全体 40万円〜80万円
両ふくらはぎ 45万円〜60万円
両足首 5万円〜40万円

表の値段相場は、品川美容外科・湘南美容外科・城本クリニック・水の森美容外科・大塚美容形成外科といった、複数店舗展開している美容クリニックなどを参考にした料金になっています。

太ももやお腹は料金が変化しやすい

脂肪吸引の費用は、同一部位の脂肪吸引であっても、クリニックによってかなり幅のある料金が提示されています。

これは、吸引する脂肪の量に個人差があるためです。

とくに太ももやお腹などは、吸引する脂肪の量が多くなりやすい部位です。脂肪の量が異なれば、料金も変化してきます。

脂肪吸引の術式や、患者の状態によっても値段が変わる

また、クリニックのなかには脂肪吸引の複数の術式を導入しており、患者の状態や要望により使いわけているところもあります。

この場合は、同じ量の脂肪吸引でも、術式によって費用に変化がでてきます。

これらの状況があることから、事前に各クリニックの脂肪吸引の値段を正確に調べることは難しく、実際にカウンセリングを受けて料金を知るのが最も確実な方法となります。

Q:脂肪吸引で手術以外にかかる費用は?

クリニックのサイトに掲載されている脂肪吸引の料金は、基本的には脂肪吸引のみの技術料のことが多いです。

しかし脂肪吸引の一連の治療においては、手術以外にもさまざまな処置が必要。

手術の技術以外に料金が発生することがある項目には、以下のものがあります。

  • カウンセリング
  • 診察
  • 血液検査
  • 麻酔
  • 術後の処方薬
  • 術後ケアで使用するサポーター等の圧迫用品
  • 手術翌日の処置
  • 抜糸
  • 術後に処置が必要な症状が発生した場合の処置

意外と高い……脂肪吸引以外にかかる費用の目安

脂肪吸引の「手術」以外の項目のうち、カウンセリング料や手術翌日の処置料、術後の処方薬料金や抜糸料は、手術料金に含まれるケースが多いようです。

手術料金に含まれていないことが多い項目は、以下の価格帯が目安となります。

項目 相場
診察料 5,000円前後
血液検査料 5,000円〜15,000円
麻酔料金 50,000円〜80,000円
術後ケアで使用するサポーター等の圧迫用品 (サポーターやタイツ1着につき)10,000円前後

Q:クリニックによって料金・費用に差があるのはなぜ?

カウンセリング風景の写真

脂肪吸引は、クリニックによって提示されている料金にかなりの幅があります。

このことには、以下のような要素が理由として挙げられます。

これらの事情を知っておき、「そのクリニックが提供する治療の範囲」をあらかじめ把握しておきましょう。

理由1:部位の定義が異なる

脂肪吸引の料金表は、体の部位ごとに提示されています。

しかし同じ部位でも、クリニックにより定義されている体の範囲は異なります。

例として太ももの場合、内側・外側・前面・後面と記載されている場合は、ひざ上の脂肪は含まない場合があるようです。

しかし、「太もも全周」と記載されている場合、ひざ上の脂肪も含んでいる場合もあります。

理由2:手術料金に含まれる項目が異なる

クリニックにより、「手術料金」に含まれる項目の内訳はさまざまに異なります。

手術料金が比較的高額であるクリニックでは、手術以外に必要な項目の一部やすべてが含まれていることが多いようです。

予算を超えた予期せぬ出費をさけるためには、手術料金に含まれる項目と含まれない項目をあらかじめ理解しておきましょう。

理由3:クリニックの経営上の要素

脂肪吸引にかぎらず、美容医療の料金には、クリニックの経営上の要素も反映されます。

これは、美容医療は基本的に健康保険が適用されない自由診療であることから、クリニックが自由に料金を設定できるため。

クリニックの立地や内装、最新治療機器の導入や、広告宣伝を積極的に行っているか否かなど、経営上の経費も治療費に差が出る要素となります。

関連記事:脂肪吸引をする時のクリニックの選び方と事前準備まとめ

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

太もも脂肪吸引の施術を受けられるクリニック

  • 大阪御堂筋線 心斎橋 駅より徒歩4分
  • 美ボディ脂肪吸引 太もも全体462,910円

湘南美容外科クリニックの詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • 太もも脂肪吸引お問い合わせください

聖心美容外科 福岡院の詳細

太もも脂肪吸引の施術を受けられるクリニック一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

id美容外科 代表院長 パク サンフン

パク サンフン

監修記事 (1)

id美容外科 代表院長

サイトメニュー