【インタビュー】しわ・たるみだけでなく小顔効果も期待できるスーパーハイフプロについて徹底解説【共立美容外科】

スーパーハイフプロは共立美容外科オリジナルのしわ・たるみ・小顔治療の美容マシン。3層にアプローチできるようになったことにより、表面のハリを出しつつ内側からリフトアップすることが可能になったのだとか。今回は新宿本院の望月医師にマシンの効果やダウンタイムなど気になる点についてインタビューしてきました。

共立美容外科新宿本院 望月香奈

この記事は、共立美容外科新宿本院 望月香奈先生が監修しています。

メスを入れることも、皮膚の下に異物を入れることも、注射をすることもなく、リフトアップを可能にする美容マシン。

しわやたるみを美容医療で解決したいと考えたことがある人の多くが、「サーマクール」「ウルセラ」「ダブロ」などの名前を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

Super”HIFU” Pro(スーパーハイフプロ)は、既存のマシンの難点を克服した、まさにかゆいところに手が届く最新の美容マシンです。

スーパーハイフプロの写真

そして実はスーパーハイフプロには、エイジングケア以外の用途もあるのだとか。小顔効果を期待できるため、脂肪のついた丸顔に悩む若い人にもおすすめなのです。

今回は、 共立美容外科新宿本院の望月香奈医師に、そんなスーパーハイフプロについてインタビューをしてきました。

望月医師の写真

スーパーハイフプロの特徴は、3層にアプローチできること

ーースーパーハイフプロが、既存のたるみ治療マシンと違う点について教えてください。

望月医師の写真

スーパーハイフプロは、コラーゲンやエラスチンのある真皮層、皮下の脂肪層、SMAS層と呼ばれる筋肉層の3層にわたって照射が可能となっています。

既存のものだと、それぞれの層にしかアプローチできませんでした。しかしスーパーハイフプロは、複合的なアプローチで、より高い効果を期待できるようになりました。

ーーー顔の部位や悩みによってアプローチするべき層が異なるのでしょうか?

そうですね。それぞれの肌の状態や悩みにあわせてアプローチできるのがスーパーハイフプロの特徴です。

具体的に言いますと、年齢によるたるみが気になる方は筋肉層に、表面のちりめんじわが出てきている方は真皮層に、頬あたりに膨らみのある方であれば脂肪層を中心にアプローチします。

ーーー脂肪層にアプローチすることで小顔効果が期待できるそうですが、若い方にもおすすめですか?また、脂肪溶解注射との違いを教えて下さい。

丸顔で頬や頬下の脂肪のふくらみが気になるという若い方にもおすすめです。

スーパーハイフプロで皮下層にアプローチし、ふくらんでいる脂肪を縮小させるとともに、その下の筋肉層を引き上げることで、すっきりしたフェイスラインを作ることができます。

脂肪溶解注射との違いは、引き締め効果の有無ですね。また、脂肪溶解注射とスーパーハイフプロを合わせて治療することもできますので、ご相談ください。

ーーーダブル照射・トリプル照射のメリットや魅力について教えてください。

望月医師の写真

たとえば筋肉層にだけアプローチした場合、表面が筋肉の引き上げについていかないということが起こってしまいます。

しかし2層、または3層からアプローチすることで、表面のハリを出しつつ内側からグッと上げるようなリフトアップが可能になります。

もちろん単層のみへの照射でも効果はありますが、ハイフプロの特徴を活かして効果を最大限に発揮できるトリプル照射はおすすめですね。

ーーーホームページに載っている部位別のショット数と料金以外に、カスタマイズ可能なメニューはありますか?

ホームページに載っているものは目安としてお考えください。

スーパーハイフプロは、全員に同じ照射を行うものではなく、それぞれの皮膚の厚さやたるみ具合によってオーダーメイドで、デザインをご提案させていただいています。

また、2回目以降の治療ですと、個々の効果の出やすい場所や出にくい場所がわかるようになります。ご本人の実感もありますので、それをふまえて調整していきます。

スーパーハイフプロの痛みやダウンタイムはどれくらい?

ーー術中の痛みはどれほどありますか?

治療中の写真

※治療中のイメージ写真

スーパーハイフプロの治療の際は、表面麻酔をし、鎮痛剤も飲んでいただきます。痛みは全くないとは言えませんがあまりご心配は必要ないと思います。

ただし、筋肉層への照射では熱さを感じる方や、銀歯などがある場合響くような痛みを感じる方もいらっしゃいます。痛みを感じた場合は言っていただければ、スポンジを噛むようにしたり、照射の調整をしたりして対処します。

本当に痛みがご心配な場合は、そのほかの麻酔をしたうえで治療を受けることもできるのでご相談くださいね。

ただ、ウルセラやダブロの場合、途中にも関わらず痛みで照射を辞めてしまう方もいらっしゃいましたが、スーパーハイフプロではまだそのような方がいらっしゃいませんね。

ーーーダウンタイムや術後の注意点はありますか?

筋肉層にアプローチすると、術後1週間ほどは筋肉痛のような違和感やツッパリ感を感じるようになります。

また、稀にですが表面上に軽い火傷やミミズ腫れのような赤みが数時間から数日出ることがあります。ただし、その場合は炎症を抑えるお薬をお渡ししますし、メイクで隠せる程度なので、ご心配なくお受けいただけると思います。

ーーー効果が実感できるのは、治療からどのくらい経った頃ですか?

望月医師の写真

顔の片側に照射して比較していただくとわかるように、即時から効果を実感できます。

そして顔の筋肉痛がなくなる術後1週間から1か月ほどの間は、上昇していくような感覚を持っていただけると思います。

ーー治療を複数回受けたい場合、期間はどれほど空けてから受けるのが効果的ですか?

同じ部位の同じ層に照射する場合は、4か月から6か月ほど期間を空けていただいています。

また、定期的に受けることで効果の持続はしやすくなります。

ーー最後に、記事を読んでいる人へコメントをお願いします。

望月医師の写真

スーパーハイフプロは、患者様からの評判も良く、効果をしっかり実感していただけるマシンです。たるみの度合いが高くても、効果を出すことができます。また、照射可能な範囲が目元までと広くなっています。

ダウンタイムも最小限ですので、糸リフトやメスを入れるのに抵抗のある方にぜひお試しいただけたらと思います。

また、サーマクールやダブロなどとまだ縁のない、顔の脂肪に悩む若い方にも知っていただきたいですね。

20代から70代まで幅広い年代の方におすすめです。

スーパーハイフプロについてもっとくわしく

今回訪れた共立美容外科新宿本院の詳細はこちら

  • 住所東京都新宿区代々木2-9-2 久保ビル7階
  • アクセスJR線 新宿駅南口 徒歩2分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00-19:00
  • 電話番号0120-500-340
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

共立美容外科・歯科 新宿本院の詳細

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

しわ・ほうれい線の施術を受けられるクリニック

  • 東京JR池袋駅より徒歩5分
  • しわほうれい線治療 3DPRP注入 2箇所124,200円

湘南美容外科 池袋東口院の詳細

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • しわ・ほうれい線治療 ヒアルロン酸注入60,000円〜

シロノクリニック 大阪院の詳細

  • 福岡西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分
  • ほうれい線治療うるおい注射 1箇所46,110円

品川スキンクリニック 福岡院の詳細

その他のしわ・ほうれい線・顔のたるみ施術の施術を受けられるクリニックを探す

この記事の監修者

共立美容外科新宿本院 望月香奈

望月香奈

監修記事 (1)

共立美容外科新宿本院

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー