2018年01月19日 更新

セルライトは脂肪吸引で解消できる?マッサージをすると効果的って本当?

セルライトの正体については、さまざまな説があります。「脂肪細胞が肥大する際に老廃物を取りこみ、線維化したもの」という説や、「脂肪細胞が肥大する際に皮下組織を引っぱるため、皮膚表面がデコボコに」という説も。脂肪吸引によるセルライト解消効果には賛否両論がありますが、皮膚のデコボコが解消したように見えるケースもあるようです。

太ももやお尻ににできる凸凹と浮き上がるセルライトは、見た目の問題からも「どうにかしてなくしたい!」と思う人は多いでしょう。

日々マッサージでセルライトの解消に励むもの、効果を感じないといった人もいるのではないでしょうか?実は、マッサージはセルライトの解消には繋がらないことが原因かもしれません。

では、セルライトはなにをしたら解消できるのでしょうか?脂肪をなくすことのできる脂肪吸引なら効果があるのでしょうか?

この記事では、セルライトの正体、脂肪吸引でセルライトが消えるのかどうかについてくわしく解説します。

目次

Q:セルライトのデコボコの正体はなに?

セルライトの正体については、美容医療の分野と医療分野とで、さまざまに異なる説が存在します。

美容医療の分野では、セルライトは、「脂肪細胞が肥大するときに老廃物を取りこみ、線維化したもの」などという説明がされているようです。

しかし「老廃物」とは具体的にどの物質を指すのかなどの説明されていることは少なく、信ぴょう性に欠けるともいわれています。

セルライトは医学的には存在しないという説も

一方医療分野では、「セルライトは、通常の脂肪細胞との違いがない」とされています。

「脂肪細胞が肥大したときに、線維組織などの皮下組織を引っぱるため、皮膚表面がデコボコになる」という説明がされています。また、「通常の脂肪は、脂肪細胞のひとかたまりが線維組織に囲まれて存在する」とされています。

その一方、セルライトでは「線維組織が過剰に形成されている」という説も。

「脂肪細胞が、過剰形成された線維組織によりこまかく分断されている状態になっているため、皮膚表面を引っぱる」というわけです。

セルライトの正体はまだ解明されていないのが実情

医学的な説も、「セルライト」と呼ばれている現象のすべてを説明できるものではありません。

単なる脂肪細胞の肥大が原因であれば、たとえば「セルライトが女性に圧倒的に多く見られる」現象の説明がつきません。

このことについては、女性ホルモンの関与を指摘する説も存在します。さらに、「遺伝的要素が関与する」という説も。

「脂肪細胞の肥大」説ではまた、セルライトがお尻や、太ももの裏側など、特定の部位のみにあらわれることも説明できません。

結局のところ、「セルライトの正体は、まだ完全には解明されていない」というのが実情のようです。

ただし「セルライト解消に効果が期待できるケアや施術」についてはあるていど検証されており、はっきりしているようです。

Q:セルライトはマッサージで潰すと除去できる?

「セルライトは、マッサージでつぶすことで除去できる」という考えかたがあります。

実際に、セルライト除去を目的としたマッサージを行うエステティックサロンなどもあります。これらの施術は「セルライトをつぶす」という名目で、セルライトのある部位に強い力をかけてマッサージするもの。

しかし実際には、マッサージによりセルライトを除去することは不可能です。

美容医療分野の説でも、医療分野の説でも、セルライトが脂肪細胞であることは変わりありません。

脂肪細胞は、皮膚の上から強い力でマッサージしたぐらいでは、潰すことはできません。

セルライト解消マッサージの「プチプチ」とは

セルライト解消マッサージを行うと、「セルライトがつぶれる際に『プチプチ』という音がする=潰れた合図」といわれることがあります。

しかし、これは信ぴょう性のない噂。前述のように、脂肪細胞が破裂音をたてて潰れることは、ありえないようです。

そのため、マッサージをしてプチプチと音がなったからといって脂肪細胞が潰れたというわけではないようです。

Q:脂肪吸引を受けるとセルライトは解消できる?

セルライトの解消には、脂肪吸引が効果的といった説があります。

実際に、脂肪吸引を行っているクリニックでは、効果のひとつに「セルライト解消」を挙げているところも。

脂肪吸引では脂肪細胞を除去するため、見かけ上は皮膚のデコボコが解消したように見えるケースがあるようです。

しかし、患部のセルライトが完全に解消されるわけではありません。脂肪吸引では、手術部位の脂肪細胞のすべてを除去することはできないため。また前述のように、線維細胞も除去できないためです。

一方、「脂肪吸引では、セルライトは解消できない」と考える医師もいます。これは、脂肪吸引では、セルライトに関与しているとされる線維組織は除去できないため。

セルライトのある部位には、過剰に発達した線維組織が存在すると考えられています。

この部位から脂肪のみを除去すると、線維組織が皮膚を引っぱる力がより強くなり、セルライトのデコボコがむしろ悪化するケースもあるようです。

Q:脂肪吸引で残ったセルライトにはどのような対処が有効なのか?

FDA(アメリカ食品医薬品局)が「セルライト治療に効果あり」として認可している治療機器に「セルフィーナ」「セルレイズ」があります。

これらのうち「セルレイズ」は、数は少ないものの、日本のクリニックのなかにも導入しているところがあります。

セルレイズは、セルライト解消のために開発されたレーザー治療機器。

皮膚を数ミリ切開してレーザー管を挿入し、皮下に直接レーザーを照射することにより、脂肪細胞を溶解し、線維組織も破壊する効果が期待できます。

食事制限と運動はセルライト解消に繋がる

意外にも、セルライト解消のもっともシンプルな方法に「食事制限と運動」があります。

これは、セルライトの原因に「脂肪細胞の肥大化」が関与している可能性が大きいため。

「食事制限と運動を組み合わせることにより、肥大化した脂肪細胞を縮小させることが効果的」と考える医師もいます。

実際、引き締まった体をもつアスリートで、セルライトがある人はあまりいません。

運動ではカロリーを消費するだけではなく、心肺機能を向上させ、血液やリンパの流れを改善し、代謝を向上する効果も期待できます。

脂肪吸引では「セルライト」の解消が期待できる

芝生に座る女性の写真

:)この記事のまとめ

  • セルライトの正体は完全には解明されていない
  • セルライトはマッサージでは潰し、なくすことはできない
  • 脂肪吸引はセルライトの解消が期待できるが、なくすことは難しい
  • 脂肪吸引意外ではセルフィーナ」と「セルレイズ」がセルライトに効果的
  • 食事制限や運動はセルライトの解消に繋がる

脂肪吸引の施術を受けられるクリニック

  • 大阪御堂筋線 心斎橋 駅より徒歩4分
  • VASER脂肪吸引お腹すっきり(腹+ウエスト+腰)780,000円

湘南美容外科クリニックの詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • お腹3部位脂肪吸引(上腹+下腹+側腹)710,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

その他の脂肪吸引の施術を受けられるクリニックを探す

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

この記事のライター

口コミ・費用明細投稿

クリニックに行こうか悩んでいる人が、
あなたの体験を必要としています。

口コミ・費用明細を投稿する

投稿でamazonギフト券プレゼント!

本日のアクセスランキング

ピックアップクリニック

サイトメニュー