【体験レポ】3年以上効果を実感できる!くぼみ治療の「プレミアムPRP皮膚再生療法」を受けてみた 聖心美容クリニック

自身の血小板と成長因子を注入し、目の下やほうれい線などの気になるくぼみを改善する「プレミアムPRP皮膚再生療法」。効果が3年以上も長期持続するということで、注目の高まっているエイジングケア治療です。医師へのインタビューに引き続き、今回は実際にモニターさんが治療を体験。効果の現れ方や経過をレポートしていきます!

聖心美容クリニック 統括院長 鎌倉達郎

この記事は、聖心美容クリニック 統括院長 鎌倉達郎先生が監修しています。

年齢を重ねるごとに、目の下やほうれい線などに現れてくるくぼみ

くぼみが目立ってくると、年齢以上に老けた印象を与えてしまうこともあり、悩んでいる人も多いですよね。

そんなくぼみを改善する治療であるプレミアムPRP皮膚再生療法は、負担の少ない注入治療にも関わらず、効果が3年以上も長期持続するとのこと!

前回は医師へのインタビューを行いましたが、やはり実際の治療の様子や、効果の現れ方が気になるところですよね。

プレミアムPRPモニターYさん

そこで今回は、くぼみが気になるというモニターYさん(44歳)に、実際にプレミアムPRP皮膚再生療法を体験していただきました!

鏡や写真などで自分の顔を見た時に、くぼみによって目の下やほうれい線にできる影が気になり、いろいろなエイジングケア治療を調べていたというYさん。

しかし、リフトアップ手術などのメスを使った治療には抵抗があり、ヒアルロン酸注入は定期的に通い続けなければならないことから、治療には踏み切れずにいたそう。

痛みや腫れはある?本当に効果は実感できる?など、気になる点をYさんのコメントとともにレポートしていきます!

目次

プレミアムPRP皮膚再生療法を体験しに聖心美容クリニックへ

プレミアムPRP皮膚再生療法を体験するためにやってきたのは、六本木にある聖心美容クリニック東京院

クリニック外観

PRP治療について、およそ3万4,000件(2017年9月時点)という多くの症例数を持ち、薬剤の配合量や注入量など、さまざまなノウハウの研究や改良を重ねてきたという聖心美容クリニック。

プレミアムPRP皮膚再生療法は、従来のPRP治療にあったしこりや膨らみすぎのリスク、効果実感の満足度などの課題を克服した新世代の治療なのだそうです。

医師とのカウンセリング

まずは、医師とのカウンセリングからスタート。

今回担当してくださるのは、プレミアムPRP皮膚再生療法についての論文で、世界的に権威ある医学誌PRSでベストペーパーアワード2016を受賞した聖心美容クリニック統括院長 鎌倉達郎医師です!

聖心美容クリニック・鎌倉医師

治療の内容を十分に理解できるよう、ゆっくり丁寧でわかりやすい説明をしてくださいます。

担当させていただく鎌倉です。よろしくお願いします。

くぼみが気になっているのは、どの部分でしょうか?

Yさん:目の下とほうれい線です。

目の下とほうれい線ですね、わかりました。

今回行うプレミアムPRP皮膚再生療法というのは再生医療のひとつで、自身の細胞が働く力を活用する治療です。

PRPというのは血小板のことで、採血してその中から血小板を取り出して使用します。

プレミアムPRPカウンセリング中

今回は、目の下とほうれい線に注入しますので、37ccの血液を採取します。

例えば献血で採血する量は200~400ccくらいなので、それに比べたら全然少ない量ですからご安心くださいね。

Yさん:わかりました。少量の採血で済むようで、よかったです。

また、血液から取り出したPRPだけでは、くぼみを埋める力が弱いので、FGFという成長因子を少しだけ混ぜて注射します。

すると、薬剤の力を借りて細胞が働き、コラーゲンが生成されることによって、くぼみが改善されます。

Yさん:なるほど。治療後は、どれくらいで効果を実感することができますか?

液体を注入するため、治療直後はシワやくぼみが改善されたように感じます。

しかし、それ自体が留まるわけではなく、1~2週間ほどでなくなったように見えます。

その間にコラーゲンが作り出されていき、1~2か月ほどで効果が現れてきます。

その後もコラーゲンは6か月ほどかけて増え続けるため、少しずつ自然に変化していきます。

Yさん:治療後に腫れたりすることはありますか?

針で注射していく治療なので、治療直後には腫れや内出血が起きる可能性があります。

ほうれい線の部分の腫れは2~3日くらい、比較的腫れやすい目の下はおよそ1週間くらいで落ち着きます。

プレミアムPRPカウンセリング・鎌倉医師

Yさん:プレミアムPRP皮膚再生療法では、どれくらい効果が持続しますか?

持続期間は3年と言っていますが、実際には5年、7年と持続する人もいます。

自分の細胞が作った新しい組織によってくぼみが改善する治療ですので、その人のコラーゲンが減っていくスピードによって個人差があります。

ヒアルロン酸注入による治療では、およそ半年で吸収されてしまいますから、持続期間の長さは大きなメリットのひとつです。

Yさん:とても長いですね。できるだけ効果を長持ちさせるためにすべきことはありますか?

治療直後の腫れている期間は、アルコールや香辛料などの体温を上げるものはできるだけ避けるようにしましょう。

また、腫れていると冷やしたくなりますが、この治療に限っては細胞を活性化するものなので、冷やさないことがポイントです。

腫れが治まった後は、特に気をつけることはありません。規則正しく、健康的に生活していれば問題ありませんよ。

Yさん:わかりました!

プレミアムPRP注入前の準備

医師とのカウンセリングが終わったら、麻酔クリームの塗布採血を行い、プレミアムPRP注入のための準備をしていきます。

麻酔クリームの塗布

注入時の痛みを軽減するため、まずは治療箇所に麻酔クリームを塗布

プレミアムPRP準備・麻酔クリーム塗布

クリームを塗ったら、麻酔が効くまでしばらくベッドの上でリラックスして待ちます。

採血

続いて、注入に使う血小板を抽出するために採血を行います。

プレミアムPRP準備・採血

カウンセリングで説明があったとおり、今回の治療のために採血するのは37cc

1ccの血小板を抽出するために必要な血液は9ccとのことで、大量に採血する必要はないため、貧血気味の人でも安心です。

血小板(PRP)の抽出

ここからは、普段見ることができない血小板の抽出作業。今回は、特別に見せていただきました!

プレミアムPRP準備・遠心分離機

先ほど採取した血液から血小板を取り出すため、遠心分離機にかけます。

血小板の抽出

遠心分離機にかけるとすっかり色が変わり、血液が分離していることがわかります!

赤い丸で示した、透き通って見える部分が血小板です。

プレミアムPRP注入液

血小板の部分だけを取り出し、成長因子(FGF)を適量加えたものが注入液となります。

理想の仕上がりを実現するために、聖心美容クリニックでは適切な配合量などのノウハウが蓄積されているのだそうです。

目の下とほうれい線にプレミアムPRPを注入

準備が整ったところで、いざプレミアムPRPの注入へ!

注入箇所をマーキング

目の下とほうれい線の注入箇所に、医師が丁寧にマーキングします。

プレミアムPRP・マーキング

プレミアムPRPの注入

マーキングした箇所に、少量ずつ何か所にも分けてプレミアムPRPを注入していきます。

プレミアムPRP注入

注入する箇所や量に細やかな調整が必要な治療のため、自然な仕上がりには医師の技術がとても重要なのだそう。

また、聖心美容クリニックでは極細針を使用しており、中でも鎌倉医師は34ゲージの極細針を使用しているとのこと。

これによって痛みを和らげるだけでなく、注入後の内出血や腫れの軽減にも配慮されています。

Yさん:

麻酔クリームのおかげか、ところどころチクッとする程度で、あまり痛みを感じることはありませんでした。

目の下は痛そうだと思っていたのですが、ほとんど痛みはなかったです。

プレミアムPRP注入直後

プレミアムPRP注入直後のYさんの写真はこちら。

プレミアムPRP注入直後

針跡が残りやすい人は、このようにポツポツと赤みが出てしまうこともあるそうですが、しばらく経つと治まるとのこと。

洗顔やメイクは2時間後から可能で、注入直後はメイクができないため、気になる人はマスクなどで隠して帰宅すると良いですね。

また、腫れが強くなるのを防ぐため、当日の入浴や飲酒は控える必要があるそうです。

Yさん:

帰宅後には、注射の跡はすっかり消えていました。

治療の当日は、触るとほんのり熱をもっているような痛みと腫れがありましたが、内出血はありませんでした。

プレミアムPRP皮膚再生療法の経過

プレミアムPRP皮膚再生療法では、効果が現れてくるのは注入後1~3か月後と言われています。

どのように効果が現れたのか、Yさんの1ヶ月後と3か月後のビフォーアフターを見ていきましょう!

プレミアムPRP注入から1か月後

まずは、注入から1か月後の経過です。

プレミアムPRP経過1ヶ月正面プレミアムPRP経過1ヶ月斜め

くぼみが改善され、とても若々しい印象になっていますね!

特に斜めから見た写真では、目の下とほうれい線の影のでき方が大きく変化していることがわかります。

Yさん:

治療直後の腫れは自分だけがわかる程度で、痛みはファンデーションを塗る時に多少痛むくらいでした。

3日後くらいに左目の下にうっすらと内出血のようなものが現れましたが、コンシーラーで隠せる程度でした。

5日目ほど経つとかなり自然になってきて、痛みも腫れもなくなったように思います。

特に効果が実感できたのは目の下でした。今では毎日鏡を見るのが楽しみになっています!

プレミアムPRP注入から3ヶ月後

続いて、注入から3か月後の経過です。

プレミアムPRP経過3ヶ月正面プレミアムPRP経過3ヶ月斜め

1か月後から大きな変化はないようですが、膨らみすぎやしこりなどのトラブルもなく、自然な仕上がりとなっています。

Yさん:

1か月後からは、自分でもあまり変化は感じませんでした。

治療以前は、目もとにコンシーラーや美容液をよく使っていたのですが、今では使う頻度が減りました。肌触りにもハリが出てきた感覚があります。

写真を撮って見比べると、以前とはかなり変化したなと実感します。やってよかったと思います!

聖心美容クリニックではアフターケアが充実しており、治療後1か月、3か月、6か月、1年と長期にわたる無料検診が実施されています。

時間をかけて肌組織を再生させる治療のため、もし経過に不安を感じた場合などでも、治療を担当した医師がしっかりと対応してくださるので安心できますね。

プレミアムPRP皮膚再生療法にかかった料金

今回、聖心美容クリニックで受けたプレミアムPRP皮膚再生療法にかかった料金は、目の下+ほうれい線の複数部位セット430,000円となりました。

また、目の下やほうれい線をそれぞれ1パーツのみで受ける場合は、290,000円となります。

※いずれも顔の両側を含む、税別の金額です。

くわしい治療の内容や料金については、上のリンクよりクリニックのHPをご確認ください。

プレミアムPRP皮膚再生療法には、目の下やほうれい線以外にも目の上やマリオネットラインなど、くぼみ治療に適したパーツが多数ありますので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

目の下やほうれい線のくぼみを、手軽な治療で長期改善!

今回体験したプレミアムPRP皮膚再生療法は、負担の少ない注入治療であることや、3年以上の長期間にわたって効果が実感できるという点が、やはり大きなメリット。

あまり大がかりな治療はしたくないけれど、定期的に通わなければならないヒアルロン酸注入はちょっと……と思っていた人は、一度検討してみてはいかがでしょうか?

また、治療を受けた人のうち97%が効果を実感できたというデータなど、よりくわしいプレミアムPRP皮膚再生療法に関する情報は鎌倉医師へのインタビュー記事に記載していますので、興味がある人はぜひ併せてご覧ください!

関連する記事

97%が効果を実感!聖心の「プレミアムPRP皮膚再生療法」とは?

「プレミアムPRP皮膚再生療法」は、3年以上の効果持続が実感できるという、”目の下のくぼみ”や”ほうれい線”などの加齢によるくぼみを改善するという注入治療。この治療についての論文が、世界的に権威ある医学誌『PRS』でベストペーパーアワード2016を受賞したという、聖心美容クリニック統括院長・鎌倉医師に、研究秘話や治療の効果などについてくわしく聞きました。

今回、プレミアムPRP皮膚再生療法を体験したのはこちらのクリニック

クリニック外観
  • 住所東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F
  • アクセス日比谷線六本木駅から徒歩3分 大江戸線六本木駅から徒歩3分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00~19:00
  • 電話番号0800-111-3176
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

聖心美容クリニック東京院の詳細

NICOLYでは随時、美容整形の体験レポートを公開しています!

美容整形の最新情報をゲットするために NICOLYのLINE@に友だち追加してくださいね。

NICOLYのLINE@でできること

  • おすすめの最新記事のお知らせ
  • 無料のモニター募集(不定期)
  • その他お得情報の配信

NICOLY限定!美容整形をモニター料金で安く受けられちゃう情報もいち早くお知らせします!

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

しわ・ほうれい線の施術を受けられるクリニック

  • 東京JR池袋駅より徒歩5分
  • しわほうれい線治療 3DPRP注入 2箇所124,200円

湘南美容外科 池袋東口院の詳細

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • しわ・ほうれい線治療 ヒアルロン酸注入60,000円〜

シロノクリニック 大阪院の詳細

  • 福岡西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分
  • ほうれい線治療うるおい注射 1箇所46,110円

品川スキンクリニック 福岡院の詳細

その他のしわ・ほうれい線・顔のたるみ施術の施術を受けられるクリニックを探す

この記事の監修者

聖心美容クリニック 統括院長 鎌倉達郎

鎌倉達郎

統括院長 / 監修記事 (3)

聖心美容クリニック

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

共立美容外科 銀座院 藤巻尊子

藤巻尊子

監修記事 (1)

共立美容外科 銀座院

共立美容外科新宿本院 望月香奈

望月香奈

監修記事 (1)

共立美容外科新宿本院

聖心美容クリニック 統括院長 鎌倉達郎

鎌倉達郎

統括院長 / 監修記事 (3)

聖心美容クリニック

サイトメニュー