【前編】「突撃整形 ⚡️白鳥ちゃん」がNICOLYにやってきた!ぶっちゃけ聞きたい!整形して良かったことってなに?

Twitterフォロワー数1万人超え、大人気美容整形アカウント「突撃整形 ⚡️白鳥ちゃん」がNICOLYオフィスに遊びに来てくれました!様々な美容整形を行いナチュラル整形美人となった白鳥ちゃん。「ぶっちゃけ整形して良かったことってなに?」美容整形についてNICOLY編集部が白鳥ちゃんに取材を開始。

こんにちは!NICOLY編集部です:)

NICOLYは、美容整形に関する正しい知識と役立つ情報を発信することで、コンプレックスで悩む人が最初の一歩を踏み出すことを応援。

今回はより読者様に近い方から美容整形について語ってもらうべく、Twitterのフォロワー1万人超え!!「突撃整形 白鳥ちゃんに取材させていただきました!

白鳥ちゃんの写真

こんにちはー!!白鳥ちゃんです(^^)/
本日は、よろしくお願いいたします!

明るくとっても元気な、白鳥ちゃん。お顔は非公開なのが残念!とても可愛い女性です。

そんな白鳥ちゃんが今までに行った美容整形は、以下の通り。

  • 二重手術(埋没法・二重全切開)
  • 鼻整形(耳介軟骨移植)
  • エラボトックス注射
  • ヒアルロン酸注入(涙袋・顎)
  • 輪郭注射
  • 医療ハイフ
  • ほくろ&シミ取り

……こんなにいじっているようには見えませんね。

今まで何人もの美容整形をした方たちを目にしているNICOLY編集部。整形をしているかどうかは、見てわりとすぐわかります。

でも、白鳥ちゃんはスーパーナチュラル整形美人さんです。じーーっと見てもどこを整形したのかわかりません!

こんなナチュラルに変身できた白鳥ちゃんにさらに興味津々!さっそく美容整形についてあれこれ聞いてみちゃいましょう!

整形に興味はあっても良いイメージはなかった10代

ー「白鳥ちゃんが整形をする前、美容整形とはどのようなイメージがありましたか?」

10代のとき、顔にコンプレックスをもった女性達が整形をしてきれいに生まれ変わるといった人気番組があって、それをよく見ていました。
このようなメディアの影響から、整形は「全くの別人になる」というイメージが強くありましたね。

ー「あー!ありましたね!整形で大変身を遂げる番組ですね。では、10代の頃から整形には興味があったのですね。」

はい。私は、特に一重の目がコンプレックスだったので整形には興味がありました。
でも、興味があっても私が10代の頃では、まわりに整形をする子はいなかったので、もししたら学校中の噂になっちゃう感じですね。
なので「整形=悪いこと」みたいなイメージはありました。

ー「確かに今と昔では、整形に対するイメージは違うかもしれませんね。当時はコンプレックスをどのように解消していたのですか?」

今はわりとナチュラルメイクが主流かもしれませんが、当時はギャルメイクのような濃い化粧が流行っていました。
なので、メイクやアイプチを駆使してコンプレックスをカバーしていました。
でも、アイプチとかは体育の授業とかで取れちゃう心配とかがあって……当時は異常なくらい鏡でチェックしてましたね(笑)

彼氏の衝撃的な一言・友人の変化で整形を決意

手を繋ぐ恋人の写真

ー「アイプチの効果はどうしても一時的なものですからね。では、実際に整形に踏み切った経緯について教えてください。」

大学生のときの彼氏が「白鳥ちゃんって目が可愛いよね」って言ってくれたんです。
嬉しかったんですけど、可愛いって言ってくれた目はアイプチによって作り上げた偽りの目なわけですよ(笑)

その彼は、私がアイプチで二重を作っていることをは知りません。
思い切って「一重の子ってどう思う?」って聞いてみたら「一重は嫌だ」ってストレートに言われちゃったんですよね。

ー「グサッとくる一言ですね……。」

その彼とは別の理由で別れることにはなったのですが、これから誰とお付き合いしても一重でいる限り、悩まされると思ったんです。だから整形を決心しました。

あと、仲の良い友人のひとりが二重手術をしたんです。
身近の人から話をきくことで私にもできるかもって思えたんです。

ー「彼氏の言葉、友人の整形でとうとう決心がついたんですね。」

整形をすると決めてからは、反対派だった両親を説得するために治療についてよく調べ上げ、納得させました。
きれいになった私を見て、整形へのイメージが変わったのか、今では母もエイジングケアの治療などを受けています(笑)

整形をすることで自分に自信が持てる・生きやすくなる

ー「整形をしてから1番良かったと感じることはなんですか?」

やっぱり1番は、自分に自信が持てるようになったことかもしれません。
例えば、アイプチをしてると、いつ取れてしまうんじゃないかハラハラしてましたし、間近で顔を見られることにも抵抗がありました。

でも整形をしたことで、そのような心配や不安はなくなり、人の目をしっかりみて話すことができるようになりました。

ー「見た目だけじゃなく内面にも変化があったんですね。ほかに生活の変化はありましたか?」

化粧がすごく楽になりましたね!毎日、目もとのメイクに10分以上かけていたのがゼロになるんですからね!!
整形って高いイメージがありますけど、ずっとアイプチを使い続けたり時間をかけたりすることを思えば全然安いと思います。

ー「確かにそうですね。アイプチを毎日使っていたら月に数千円かかりますからね。
整形をしてまわりの人の反応はどうでしたか?」

整形をしたことは、家族以外には黙っていたので、周囲の様子は変わっていませんね!

私は、長期休みを利用してダウンタイムが終わった頃にみんなに会ったのでバレなかったんだと思います。目もとはもとからアイプチをしていたので変化に気づかれないのかと。
ほかのところに関しても私はナチュラルさを大切にしていたので、気づかれなかったのかもしれません。

ー「もとから濃いメイクやアイプチをしている人こそ、整形をしてもバレない傾向になるのかもしれませんね!でも白鳥ちゃん自身はすごく変わったと感じていますか?」

やっぱり、化粧もしていなかった昔の写真をみると全然違うって感じます!
いくらナチュラルに……と言っても見比べちゃうと違うなぁって思いますね。もちろん良い方向に変わってます。

ー「ほかにも変化はありましたか?例えば恋愛面での変化など……。」

やっぱり、人の目が気にならなくなったので異性への接し方も少し変わったかもしれません。
「一重は嫌だ」って言った元彼と付き合っているときに、もしすでに二重だったらもう少し恋人期間も長くなっていたかもしれません(笑)

ー「整形をしたことによって、もうお泊まりデートも怖くないですね!!
では、今までにいくつかの整形を行っている白鳥ちゃんですが、ずばり今の自分は何点だと思いますか? 」

そうですねぇ〜……最初がそもそもマイナススタートだったので、今は50点(笑)
でもマイナスからのスタートなので良い方だと思います。
これから年齢を重ねるにつれて、新たに整形を試していくかもしれません。時間をかけて100点満点になれたら良いなって思ってます。

ー「そんなに低い!?すごく可愛いのに……。でもマイナスからのスタートで50点なら満足ですね!」

整形はズルじゃない…痛みや苦しみも努力のひとつ

両手をひろげる女性の写真

ー「今では10代の人も整形をすることが多く、昔と比べてハードルは低くなっていると思います。しかし、まだまだ全ての人に理解されるものではありません。
また、"整形=ズルい"と思われることもあるようです。このような整形に対し否定的な意見をどう思いますか?」

私も整形をする前は、整形はズルいって思っちゃっていました。"あの子は可愛いって言われてるけど、どうせ整形でしょ?"って……。

でも、整形をしたからってすぐにその効果を実感できるわけじゃないんです。どのような治療であってもダウンタイムとかがあって楽しいことばかりじゃありません。
だから、整形による"痛みや苦しみ、不安"たちは、努力のひとつだと私は思います。もちろん無料ではないので、整形をするために頑張ってお金を貯めることも必要です。

このような努力や行動力を考えると、ズルいなんて思いません。むしろ尊敬できるようになりました。

ー「整形をするまでの経緯や、整形後に起こる痛みなどを考えると簡単に"どうせ整形でしょ"とは言えませんね。」

でも、整形をする必要がない人や、コンプレックスがあっても整形を考えていない人にズルいと思われちゃうのは仕方ないのかもしれません。
やっぱり自分が経験していないことを理解することって難しいですからね。

なので無理に理解してもらおうとしなくても良いのかと思います。自分が納得できる、自信を持てることが1番大切だと思います。

あとはズルいって言葉で片付けて、本当は羨ましいって思っている人も多いんじゃないかな?
整形をする勇気であったり、金銭面の問題だったり、世間体を気にしてたりで、したくてもできないんじゃないのかなぁ〜って思います。

ー「女性なら誰しもキレイになれるならなりたいですからね。色んな理由があって整形をしない、反対の人もいると思いますが、実際には羨ましいと感じている人は多いのかもしれませんね。」

ナチュラル整形美人になるなら無理のない整形がポイント

ー「整形をする人はきっと人一倍、周囲の目も気にすると思います。白鳥ちゃんがおすすめする、周囲にバレない整形のポイントはありますか?」

そうですね、見た目に強くコンプレックスがある場合、人の目を気にする人が多いと思います。
せっかく整形をしても、整形がバレるんじゃないかという不安でさらに人の目が気になったら本末転倒ですよね。
私がおすすめするのは、"自分の顔に無理のない整形をする"ことです。

ー「それってよく聞くことですが……実際にどうすれば良いのかよくわからないんですよねぇ。先生に頼りっぱなしになっちゃいそうで……。」

じゃあ、特別に私がおすすめする自分の至上最大に可愛くなれると思う(笑)無理のない整形について教えちゃいます!

白鳥ちゃん記事の後編は6月末公開予定!

見逃したくない人はNICOLY公式 Twitter をフォローしてね!

ニャコリー

ニャコリー

<後編>では
"白鳥ちゃんが教える"
自分が整形で目指せる顔を知る方法
クリニック選びのポイント
カウンセリング時の注意点

更新情報はNICOLY Twitterを確認するニャ!!

:)今回ご協力いただいたのは……

白鳥ちゃんの画像
出典:突撃整形 ⚡️白鳥ちゃんtwitter.com/hakucho_chan

突撃整形 ⚡️白鳥ちゃん

ドブスな20代女がナチュラル整形で「あれ?なんか、かわいくなった?」 を目指して日々奮闘中です!

韓国コスメや美容が大好きです。

整形レポやコスメのレポを口コミします★

二重整形・二重まぶたの施術を受けられるクリニック

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • 両目ナチュラルベーシック法2点留め14,700円〜

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院の詳細

  • 福岡西鉄 福岡駅より徒歩約5分
  • 二重術スーパークイック法1点留め2年保証9,070円〜

品川美容外科 福岡院の詳細

二重まぶた埋没法の施術を受けられるクリニックを探す

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

この記事のライター

口コミ・費用明細投稿

クリニックに行こうか悩んでいる人が、
あなたの体験を必要としています。

口コミ・費用明細を投稿する

投稿でamazonギフト券プレゼント!

本日のアクセスランキング

ピックアップクリニック

注目の医師

サイトメニュー