NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年09月17日 更新 | 6,808 views

リフトアップで5歳若く!アンチエイジング化粧品や美容整形をチェック

ありとあらゆるリフトアップ方法を一挙に集めてみました!自宅でできるトレー二ングから、化粧品を使う方法、美顔器を使う方法、美容整形と、さまざまなリフトアップ方法を紹介します。この記事を読めば、自分にぴったりのリフトアップ方法が必ず見つかるはず。

口元のほうれい線やマリオネットライン、二重あごなど、年齢とともに気になり始めるのが、顔のたるみ。

そこで今回は、さまざまなリフトアップ方法を一挙にまとめてみました!

この記事を読めば、自力でできるエクササイズから美容整形まで、ありとあらゆるリフトアップ方法がわかります。

ぜひ自分に合ったリフトアップ方法を見つけてみてください。

目次

たるみやほうれい線ができる主な原因3つ

まず、顔のたるみやほうれい線ができる原因をチェックしてみましょう。

たるみやほうれい線ができる原因1:表情筋力の衰え

表情筋とは顔全体の筋肉の総称で、30種類以上あるといわれています。

なかでも、顔のたるみの主な原因となるのが、まぶたの開け閉めを司どる「眼輪筋(がんりんきん)」と、口角を引き上げる「頬筋(きょうきん)」の衰え。

表情筋を使わない無表情な時間が長いと、顔のたるみが促進されてしまいます。

たるみやほうれい線ができる原因2: 加齢による体内成分の減少

年齢を重ねると、肌の「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」などが減少していきます。

コラーゲンは肌にハリや弾力を与え、エラスチンはコラーゲン同士を結び付ける役割を持つたんぱく質。ヒアルロン酸は水分を保ち皮膚や筋肉を構成する重要な役割を持っています。

たるみやほうれい線ができる原因3:生活習慣の乱れ

強いストレス、睡眠不足、喫煙、過度の飲酒は、肌の老化を促進する原因です。

特に、タバコに含まれる有害物質は老化を促す活性酸素を体内で生み出し、ビタミンCとビタミンEが大量に消費されます。

過度な飲酒も同様で、アルコールを分解するために体内で大量のビタミンを消費してしまい、肌にいきわたるはずだった栄養が欠けてしまうのです。

まずは自力でリフトアップ!

まずは、自力でできるリフトアップに挑戦してみましょう。

今回紹介するリフトアップ方法はこちらです。

  • 舌回し体操でリフトアップする方法
  • ペットボトルでリフトアップする方法
  • 割り箸でリフトアップする方法
  • ツボ押しでリフトアップする方法

舌回し体操でリフトアップする方法

道具不要なのでいつでも思い立った時にできる方法です。

顔の口輪筋が鍛えられ、口元の全体のリフトアップ効果が期待できます。ほうれい線の改善のほか2重あごの解消効果も。

  1. 口を閉じ、上下の歯ぐきと両頬を舌でぐるりと1周まわす。
  2. 10周繰り返す。
  3. 同様の体操を逆回転にして10周繰り返す。

これを1セットとし、好みの時間に1日3セットほど行います。

特に、ほうれい線の部分を口の内側からグイッと伸ばすように意識して行うと効果的です。 最初は歯に舌があたって痛いかもしれませんが、慣れるとスムーズにできるようになります。

ペットボトルでリフトアップする方法

表情筋を鍛える方法のひとつが、ペットボトルを使った筋トレ

やり方はとっても簡単です。

  1. 空のペットボトルを用意する
  2. 500mlのペットボトルであれば容器の5分の1程度水をいれ、ふたをする
  3. ペットボトルのふたの部分を歯を立てず唇だけでくわえて、そのまま持ち上げる
  4. キツイと感じるまで持ち上げ続け、限界が来たら離す
  5. 3回1セットとして、毎日起床時と就寝前に1回ずつ。

以上の5ステップで表情筋のトレーニングは完了です。

2〜3分のすきま時間を利用して、手軽にアンチエイジングケアができます。

割り箸で顔をリフトアップする方法

割り箸を用意するだけでリフトアップできる方法。顔の口角挙筋と頬筋を鍛えることができます。

  1. 口を「イ」と声を出す形にして、割り箸を水平にくわえる。
  2. 口角をキュッと上げて、割り箸のラインよりも上になるようにする。
  3. そのまま30秒キープする。

3回を1セットとして、1日3セットほど行います。単純ですが、やってみると結構キツイですよ。

ツボ押しでリフトアップする方法

顔ツボをマッサージするリフトアップ法なら、メイク直しのときや通勤電車内でのちょっとした暇な時間でアンチエイジングケアできちゃうんです。

巨りょう(こりょう)

ツボの画像

たるみやほうれい線の解消を手助けしてくれるのが、笑顔のツボと呼ばれる「巨りょう」

巨りょうは、鼻のてっぺんから両頬にかけて横に線を引き、左右それぞれの目の中心から下に向かって線を引き、2つの線が交わった箇所にあります。

人差し指の腹で優しく押し、3~5秒経ったらゆっくり離しましょう。

迎香(げいこう)

つぼの画像

「迎香」は小鼻の両脇にあるへこんだ部分。

花粉症や鼻づまりを解消する顔ツボともいわれ、美容効果としては小ジワやほうれい線、乾燥肌などを改善してくれます。

人差し指のはらを置き、頭のつむじに向かって優しく押し上げ、ゆっくりと離しましょう。

地倉(ちそう)

ツボの画像

若返りのツボともいわれる「地倉」は、アンチエイジングに効果的な唇の両端の少し外側のツボ。

人差し指のはらで5秒ほど優しく押し、ゆっくり離しましょう。

ほうれい線などの口周りのたるみ改善に効果的なほか、食欲を抑える効果もあるのでダイエット中の女性にもおすすめ。

<ツボ押しでリフトアップするときのポイント>

顔ツボマッサージは、3~5回1セットで行います。強く押したり爪を立てたりすると、逆にたるみやシワを作る原因となってしまうので、力を入れずに優しく行いましょう。

さらに、笑顔のまま顔ツボを押すとさらなるリフトアップ効果が期待できるそうです。

化粧品でリフトアップ! 年代別おすすめ化粧品まとめ

リフトアップ効果のある化粧品はたくさん販売されています。

そこで、20代~40代まで、年代別のおすすめ化粧品をまとめてみました。

毎日のスキンケアと併せてリフトアップ効果も狙いましょう!

20代におすすめのリフトアップ化粧品2選

20代では、シワやたるみなんてまだまだ先のことと思っているかもしれません。

でも、若いうちから適切なケアを行うことで、5年先、10年先の肌により高いアンチエイジング効果が期待できるんです。


1:Re dermalab(リ・ダーマラボ) モイストゲルクレンジング

早めにシワ対策を始めたい20代におすすめなのが、モンドセレクション2015年金賞に輝いた、Re dermalabの「モイストゲルクレンジング」

モイストゲルクレンジングは、「洗うエイジングケア」化粧品。肌にハリや透明感を与える「天然ナノセラミド」を含め、42種の保湿美容成分が含まれているので、アンチエイジング効果もバツグン。

将来のシワ対策はもちろん、メイク落としからお肌のケアまで1度で済ませたい20代の女性におすすめです。


2:DHC(ディーエイチシー) プラセンタ2 ヒアルロン酸4 ウォータージェル

コストパフォーマンスが気になる20代にオススメなのが、2014年度化粧品通販売り上げ第1位に輝いた、DHCの「プラセンタ2 ヒアルロン酸4 ウォータージェル」

肌効果や透明感を肌に与える「プラセンタ」を2種、肌に水分を蓄えて逃がさない「ヒアルロン酸」を4種、さらにハリや弾力を出しアンチエイジング効果を高める「コラーゲン」「エラスチン」「プロテオグリガン」などの美容成分を合計17種、贅沢に配合。

だから洗顔後はこれ1本でOK、さらに、弱酸性なので敏感肌の人にもおすすめ。

30代におすすめなリフトアップ化粧品2選

シミやシワ・たるみが気になり始める30代は、アンチエイジング効果の高い化粧品がおすすめ。

リフトアップ化粧品で、すっぴん美肌を保ちましょう。


1:RAS(ラス) RAS A.I.33

肌の老化を防ぎたい30代の年齢肌に適したリフトアップ化粧品が、「RAS A.I.33」

化粧水や乳液、化粧下地、美容液がひとつになったオールインワン化粧品なので、忙しい30代女性におすすめ。

老化を防ぐ抗酸化作用成分「フラーレン」、肌にみずみずしさ保つ「水溶性コラーゲン」、しっとりぷるぷる肌を育てる「ヒアルロン酸」がたっぷり含まれています。

RAS RAS A.I.33 6,800円(税抜)


2:RICE FORCE(ライスフォース) ライスフォース

肌自体の水分保持力を改善し、20代のころのうるおい肌を取り戻したい30代女性にオススメなのが「ライスフォース」

肌自体の水分保持力を改善する「ライスパワーエキスNo.11」のアンチエイジング効果で、乾燥肌やハリを失った肌をうるおいあふれる若々しい肌にしてくれます。

トライアルキットで効果に満足できなかった場合、商品到着後30日以内なら全額返金してもらえるのも安心です。

40代におすすめなリフトアップ化粧品2選

よりしっかりとアンチエイジングケアしたい、40代の肌。

質の高い美容成分を含む化粧品を知って、いつまでも若々しい肌を保ちましょう。


1:メディプラス メディプラスゲル

製薬会社と共同開発されたmediplus ordersの「メディプラスゲル」

美容成分62種をふんだんに使用しているので、1本で美容成分をしっかり補うことが可能です。

使い続けると、肌にハリやうるおいなどのリフトアップ効果、肌の透明感、明るさをあげる効果が。見た目年齢と実年齢の差をかなりつけられそう。


2:MUNOAGE(ミューノアージュ) アドバンストリジュビネーションクリームEx

年齢肌のアンチエイジングに徹底的に着目したリフトアップ化粧品が、MUNOAGEの「アドバンストリジュビネーションクリームEx」

シミ・シワを消す手助けをする「ヒトオリゴペプチド-1」、表情ジワを伸ばす「アセチルヘキサペプチド-8」など、40代の肌にとってもうれしい7種の「ペプチド」が配合されています。

朝なら化粧下地をつける前に、就寝前なら化粧水などをつけたあと、最後のケアとして使用するのがおすすめ。

美顔器でリフトアップ! おすすめ美顔器3選

家庭で手軽にアンチエイジングケアができる、リフトアップ美顔器。

特徴を比較して、自分に合った美顔器を見つけましょう。

ちょっと贅沢な高性能リフトアップ美顔器:BEAUTELLIGENCE(ビューテリジェンス) newaリフト

医療機器メーカーが共同開発した「newaリフト」は、ストイックに顔の引き締めのみに集中したリフトアップ美顔器です。

電気メスやガン治療にも使われている「サブマイクロ波」がコラーゲンを再生させ、肌にハリやうるおいを与えてくれます。

また、先端に配置された6つの電極で、軽量の電気を肌に流すという「3DEEPテクノロジー」を採用。肌の中で熱を発生させるので、やけどの心配はありません。

BEAUTELLIGENCE newaリフト

  • サイズ:120×72×33mm/重量:110g
  • 価格:62,800円(税抜)

お財布に優しいリフトアップ美顔器:エステナード エステナードソニックRose

累計82万台売り上げているという、エステナードの「エステナードソニックRose」。は、最大で1秒800万回超音波振動するというすぐれもの

美顔器と薬用ホワイトジェルのセットは33,800円と超音波美顔器の相場価格ですが、定期コースで購入すれば、かなりおトクに!

最初のひと月には980円で美顔器と薬用ホワイトジェルを購入でき、次月からは1ヶ月ごとに、2,980円で薬用ホワイトジェルが送られてくるという仕組み。

30日返金保証も付いているので万一肌に合わなくても安心。

エステナード エステナードソニックRose

  • サイズ:180×46×46mm/重量:145g
  • 価格:980円〜(13回以上の定期コース)

初心者向けリフトアップ美顔器:ヤーマン フェイササイズアップ

ヤーマンの「フェイササイズアップ」のリフトアップ方法は、表情筋を鍛えるというもの。

筋力に垂直に振動を与えることで表情筋を鍛え、シワやほうれい線、たるみを防ぎ、輪郭を整えます。別売りの「スカルプヘッド」を購入すれば、頭皮のケアも可能に。

そして、使用に必要な時間が1回わずか3分ということもうれしいポイント。

スキマ時間で簡単にアンチエイジングケアをしたい人や、美顔器初心者にもおすすめです。

ヤーマン フェイササイズアップ

  • サイズ:148×48×34mm/重量:150g
  • 価格:18,858円(税抜)

切らない美容整形でリフトアップ!

たるみの解消に最も有効なアンチエイジング術が、美容整形クリニックで行う「フェイスリフト」。

肌を切開して引き上げる手術のため効果は高いものの、かなりハードルが高いと感じる人も多いはず。

そこで、肌にメスを入れずにできる「切らないリフトアップ術」の代表的な3種類をご紹介します。

  1. フェザーリフト
  2. ヒアルロン酸注射
  3. 脂肪溶解注射

切らないリフトアップ術1:フェザーリフト

フェザーリフトは、肌に「ミラクルリフト」という体内で次第に溶ける特殊な糸を通すリフトアップ美容整形術。

また、肌内ではミラクルリフトの周りでコラーゲンが生成されるため、アンチエイジング効果によって今後のたるみ予防にも最適。

針を通すだけのため傷跡は点状の針穴のみでほとんど目立ちません。

所要時間

フェザーリフトの施術時間はおよそ20分程度です。

術後経過

顔を濡らさなければ施術直後からシャワーが可能で、翌日からは洗顔、2~3日後にはシャンプーができます。

体質によっては1週間程度頬に違和感を感じることもあるようです。

費用とリフトアップ効果持続期間

フェザーリフトの費用は、使用する糸の量や箇所によって変動しますが、およそ20~50万円ほど。リフトアップ効果の持続は平均5年ほどです。

注意点

ミラクルリフトは伸縮性がないので、術後一時的に肌のつっぱりや引きつりを感じることがあります。

切らないリフトアップ術2:ヒアルロン酸注射

ほうれい線や口角など、肌の気になる部分にヒアルロン酸を注入して肌にハリやうるおいを与え、リフトアップとアンチエイジング効果を与える美容整形術

施術時間

ヒアルロン酸注射の施術時間は5〜30分程度と、施術を行うクリニックによりに差があります。

術後経過

術後は、パウダータイプのファンデーションであればすぐにつけることが可能。

また、傷跡はハリを刺した跡のみなので、2~3日でふさがる場合が多いです。

体質にもよりますが、1~2週間腫れることもあります。

費用とリフトアップ効果持続期間

費用は注入するヒアルロン酸の量で決まるので、部位や年齢によって変動しますが、20代であれば大体4~6万円30代であれば4~12万円40代であれば8~12万円ほどが目安です。

また、ヒアルロン酸の持続期間は1〜2年ほどのため、リフトアップ効果を維持するためには定期的に施術を受けることがおすすめです。

注意点

ヒアルロン酸注射を受けるなら、どのようなヒアルロン酸製剤を使っているのかきちんと明記している病院を選ぶと安心です。

切らないリフトアップ術3: 脂肪溶解注射

脂肪溶解注射は脂肪を溶かす薬剤を注入する美容整形術。

頬のボリュームが多くたるみの原因になっている人には、アンチエイジングとリフトアップ効果が期待できます。

薬剤で分解された脂肪は、2週間ほどかけて老廃物として自然に体外に排出されるので、自然な変化で若々しい肌を手に入れることが可能です。

施術時間

顔に注射を打つだけなので、1回の施術時間は10分程度と短め。

術後経過

注射を行った部分に内出血が生じると、消えるまでに1~2週間ほどかかることがあります。施術直後からメイクができるので、コンシーラーなどで隠すことが可能です。

費用とリフトアップ効果の持続期間

脂肪融解注射の費用は、1回1か所につき平均3万~6万円

1回の施術で効果を感じる人もいるようですが、ボリュームダウンさせたい脂肪の量によっては1週間~1か月の間隔で、2~3回程度継続して受ける必要があるでしょう。

脂肪細胞の数そのものを減らすので、リバウンドの心配がありません。。

注意点

顔の皮下脂肪がもともと少ない人には不向きです。

すべてのリフトアップ整形に共通する注意点

どの美容整形にも共通することですが、施術を受けようと思っている病院の公式サイトやネットの口コミなどで、事前リサーチを怠らないことが大切です。

また、事前のカウンセリングでは納得がいくまで質問をし、院内やスタッフの雰囲気なども確認しましょう。

各美容術のリスクや施術の流れをよく理解しておきましょう。

年代や生活に合わせて、かしこくリフトアップ

リフトアップケアにはいくつもの種類がありますが、継続して取り組むことが大切です。

20代女性は今ある透明感を失わないために、30代女性はキレイな素肌を保つために、40代女性は見た目年齢と実年齢のギャップを見せつけるために、今の自分に合ったリフトアップ方法を試しましょう。

まとめ:自分にあったリフトアップ方法を見つけよう

たるみやほうれい線ができる主な原因

  • 表情筋の衰え
  • 加齢による体内成分の減少
  • 生活習慣の乱れ

かんたんリフトアップケア

  • 舌回し体操
  • ペットボトルでリフトアップ
  • 割り箸でリフトアップ
  • 顔ツボマッサージ

20代におすすめのアンチエイジング化粧品2選

  • モイストゲルクレンジング
  • プラセンタ2ヒアルロン酸4ウォータージェル

30代におすすめのアンチエイジング化粧品2選

  • RAS A.I.33
  • ライスフォース

40代におすすめのアンチエイジング化粧品2選

  • メディプラスゲル
  • アドバンストリジュビネーションクリームEx

おすすめリフトアップ美顔器3選

  • newaリフト
  • エステナードソニックRose
  • フェイササイズアップ

切らないリフトアップ美容整形

  • フェザーリフト
  • ヒアルロン酸注射
  • 脂肪融解注射

フェイスリフト・リフトアップの地域別人気クリニック

東京

湘南美容外科

東京メトロ銀座一丁目駅3番口すぐ

詳しく見る

大阪

品川美容外科 心斎橋院

心斎橋駅「1番出口」徒歩すぐ

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43183 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ