NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年02月29日 更新 | 28,505 views

猫背で身長マイナス3センチ? 背筋を伸ばして背を高くするストレッチ

なんとなく気を抜いたとき、自然と背中が丸まってしまう......。スマホやパソコンの画面をみるときはよくやりがち。そんな猫背は、楽なように見えて、実は身体への負担が大きいんです。そのうえ、猫背だと実際の身長より3センチも縮んで見えてしまうことも。 簡単なストレッチで、背筋を伸ばして背を高くすることができるかも。

茶色の毛並みをした子猫

気を抜くと、なんとなくやってしまっている猫背。

スマホやパソコンの画面を見ているときが、とくに注意です。

その猫背のせいで、本来の身長よりも低く見えてしまっているかも。

「背の高い人に憧れる」なんて言っていても、じつは自分で身長を低く見せていたなんて……!

猫背を改善することができれば、身長が高く見えるようになるだけでなく、きちんとした印象まで手に入れることができます。

この記事に書いてあること

「猫背で身長マイナス3センチ? 背筋を伸ばして背を高くするストレッチ」では、猫背になる2つの原因と、猫背を改善する3つのストレッチ猫背を改善するグッズを紹介します。

猫背を改善するだけで身長は伸びる

猫背とは、背中が後ろに丸く曲がって、首が前に出ている状態です。

だから猫背の人は、本来の身長よりも低く見えてしまっているんです。猫背でいると、3センチも身長が低くなってしまっていることもあるんだとか。

猫背のせいで3センチも縮んでしまっていたとは……。

さらに、猫背だと身長が低く見えるほかに、肩こりや頭痛、腰痛の原因になります。人に与える印象もあまり良いものではないですし、自分の気分も滅入ってしまいますよね。

これはもう、猫背は改善するしかありません......!

猫背の原因

頭を抱えながらパソコンを見て悩んでいる男性

無意識にやってしまいがちな猫背。でもついつい猫背になってしまうのには、原因があるんです。

猫背の原因その1. 背中などの筋肉不足

背中の筋肉が不足していると、上半身を支えられず、姿勢が悪くなってしまいます。

なるほど!じゃあ背筋を鍛えよう!

となりそうですが、ただ背筋を鍛えるだけでは猫背は改善されないんです。

猫背改善に重要なのは「腸腰筋」と呼ばれる筋肉。

腸腰筋とは骨盤周辺にある大腰筋や腸骨筋の総称で、身体がまっすぐ立つために欠かせない筋肉です。

つまり、腸腰筋をしっかりと鍛えれば、骨盤が正しい向きに支えられ、自然と猫背になりにくくなります。

腸腰筋の鍛え方は、「ヒザを直角になるまで上げながら歩く」動作をするだけでOK。意外とカンタンなんです。

猫背の原因その2. 生活習慣の影響

スマホを操作したり、オフィスワークをしていると、どうしても前かがみになって猫背になりがち。

そのまま長時間、猫背の姿勢をとり続けると筋肉が固まってしまい、猫背のクセがついてしまいます。

日常的に猫背になってしまう人は、意識的に姿勢を正すことも大事ですが、このあと紹介するストレッチを適度にするだけでも、猫背が改善します。

猫背を治すストレッチ

ランニングウェアを着てストレッチをする女性

身長を低くする猫背を解消するには、自宅で簡単にできるストレッチが効果的です。

1. 筋肉の位置を元に戻すストレッチ

猫背の姿勢を続けていると、肩甲骨の筋肉に、左右広がったクセがつき、一方胸の筋肉には縮んだクセがついてしまいます。

猫背を解消するには、筋肉を元の位置に戻すストレッチを行わなければなりません。

  1. 肘を垂直に曲げた状態で腕を肩と平行にあげる
  2. その状態で左右の肩甲骨をくっつける感覚で腕をぐっと後ろに引く
  3. 10回繰り返す

開いてしまった肩甲骨と、縮こまってしまった胸の筋肉のどちらももとの位置に戻すストレッチです。

なんの道具も使わずできますが、かなり効果があります。

2. 肩甲骨の固まった筋肉をほぐすストレッチ

また、肩甲骨の筋肉は左右に広がっているうえ、かたくなってしまっているので、しっかりほぐしてクセがとれやすくなるようにするのも大切です。

  1. 肩を10回ほど回し筋肉をあたためる
  2. 両手を降ろした状態で手のひらを裏返す
  3. 2を5回ほど繰り返す

このストレッチで肩甲骨の筋肉をしっかりほぐしてから「1. 筋肉の位置を元に戻すストレッチ」をやるとさらに効果的かも。

3. 丸くなった背中の筋肉をほぐすストレッチ

猫背の姿勢でいつづけることで、丸くかたまってしまった背中の筋肉は、ほぐしてあげることも大切です。

  1. うつ伏せになり、手をついて上半身を起こす
  2. 目線を天井に向ける
  3. その状態で20秒キープ。2セット繰り返す

このストレッチは、寝る前や起きたあと、ベッドの上でやる習慣をつけるとよさそうです。

背中を反り返らせる姿勢をとることで自然と猫背のクセが取れるはず。

猫背改善補助グッズ

猫背の改善には、市販のアイテムを使うのもあり。

姿勢矯正イス

イスの上に置いて座る、座椅子のような形状の姿勢矯正イスというものがあります。

学校や職場など、いまあるイスをそのまま使えるのがうれしいところ。

このアイテムを使うと、骨盤が水平に保たれるので自然と猫背になるのを防げます。

姿勢矯正サポーター

身体に正しい姿勢を記憶させてくれるアイテムです。

服の下に着用するものなので、周りのひとから見られることもありません。

毎日使っていくことで徐々に猫背が改選されていくはず。

姿勢を伸ばすことを常に意識し続ける

下着姿でカーテンから覗いている金髪の女性

猫背は日々意識するだけで、すこしずつ改善できます。

猫背のせいで、実際より低い身長に見られているのは、もともと背が低めの人にとってはかなりもったいないことかも。

まずは、ちょっとしたスキマ時間のストレッチから始めてみようと思います。

まとめ:猫背を改善して身長を伸ばす方法

猫背の原因

  • 背筋や腸腰筋の筋力不足
  • 日頃の姿勢の悪さ

猫背を改善するストレッチ

  • 筋肉の位置を元に戻すストレッチをする
  • 肩甲骨の固まった筋肉をほぐすストレッチをする
  • 丸くなった背中の筋肉をほぐすストレッチをする

猫背を改善するグッズ

  • 姿勢矯正イスを使う
  • 姿勢矯正サポーターを使う

image via shatterstock

written by ポムポムゼリー

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44612 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ