NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年11月05日 更新 | 3,924 views

1回5分! 脂肪溶解注射(メソセラピー)でスリムな顔を手に入れる

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行が監修しています。

脂肪溶解注射は気になる部分の脂肪を、注射による薬剤注入で溶かす痩身施術です。顔など痩せにくい部分の脂肪をピンポイントで溶解することで、スリムなフェイスラインを手に入れられます。施術は短時間で、ダウンタイムもなし。リバウンドしにくい等、脂肪溶解注射のメリットはたくさん。痩せにくい顔のダイエットにオススメです。

顔のダイエットってしたことありますか?

シャープな小顔にあこがれる一方で、顔痩せって難しい。小顔マッサージやトレーニングは効果が出てるのかわかりづらい。

そこでオススメなのが、脂肪溶解注射(メソセラピー)です。

脂肪溶解注射(メソセラピー)は、アゴや頬に薬剤を注入し、脂肪を溶かして痩せる方法です。

人の印象を大きく左右する顔。

その顔を注射だけでスリムにすることができる脂肪溶解注射は、施術時間が短くリバウンドしにくいので、忙しくて時間のない人や、自然な痩せ方をしたい人にオススメです。

脂肪溶解注射(メソセラピー)とは

脂肪溶解注射について説明する医師

脂肪溶解注射(メソセラピー)では、薬剤を注入し脂肪細胞を溶解させ、身体の代謝活動によって壊れた脂肪細胞を体外に排出します

注射で薬剤を注入するので、ピンポイントな施術や細かいデザイン対応ができ、施術時間も短時間

脂肪細胞そのものを減らすので、リバウンドする心配もほとんどありません。

脂肪細胞を溶解するとリバウンドしにくいのはなぜ?

一般的なダイエットは、大きくなった脂肪細胞を小さくするために運動や食事管理をしています。

リバウンドとは、小さくなった脂肪細胞が再び大きくなってしまうことです。

一方で、脂肪溶解注射は脂肪細胞そのものの数を減らします。脂肪細胞がなくなってしまえば、リバウンドしようにもできないですよね。

脂肪溶解注射(メソセラピー)で注入する薬剤の成分は安全?

脂肪を溶解する薬剤と聞くと、身体への危険性が心配になります。

脂肪溶解注射で使われる薬剤の成分は、植物由来のものや高脂血症の治療に使われるようなものがほとんど。

クリニックによって多少成分が異なることはありますが、医師との事前カウンセリングをしっかりと行えば問題ありません

顔痩せに脂肪溶解注射(メソセラピー)をオススメする理由

脂肪溶解注射を顔にしてみたい女性

顔の脂肪細胞はもともと数が多くはないので、脂肪細胞の減る量としてはお腹や二の腕、太ももには劣ります。

しかし、顔全体のバランスを考えて脂肪溶解注射を行えば、比較的短期間で美しいフェイスラインを手に入れることができます。

顔の痩身といえば、脂肪吸引がこれまでの定番でしたが、施術後にフェイスマスクで圧迫しつづけるなど、ダウンタイムが長くツラいため、長期的な休みが必要でした。

脂肪溶解注射は、脂肪吸引のように顔を切る必要はなく、ダウンタイムもほとんどありません

人によっては痛みや腫れが出ますが、多くの人はすぐ日常生活に戻ることができます。

脂肪溶解注射は、顔のように常日頃から目立ち、細かいデザイン調整が必要な部位にオススメの痩身方法なんです。

脂肪溶解注射(メソセラピー)で顔痩せするまでの時間

脂肪溶解注射の効果が出るまでの時間

脂肪溶解注射のデメリットと言えば、痩身効果がでるまでに時間がかかる、複数回の施術が必要、の2つです。

脂肪溶解注射では、身体の代謝活動を使って、壊れた脂肪細胞を体外に排出します。そのため、脂肪細胞が体外に排出されるまで1~2ヶ月ほどかかってしまいます。

また、脂肪溶解注射は1回の注射でも効果は出ますが、複数回施術を重ねることでさらに効果が表れます。

顔の場合、2週間に1回の施術で、2~3回目になったらしっかりとした効果が表れるそうです。

すぐに顔痩せしたい方には脂肪溶解注射はオススメできませんが、ゆっくりと自然に痩せていきたい方にはオススメです。

脂肪溶解注射(メソセラピー)より顔痩せに最適、腫れない脂肪溶解注射『BNLS』

顔の脂肪溶解注射に最適なBNLS

脂肪溶解注射の施術後は薬剤への反応などにより、腫れや痛みが出ることがあります。

顔は他の部位に比べて、腫れが出るケースが多いので、これから施術を考えている人は不安になるかもしれません。

そんな問題を解消してくれるのが、新しく開発されたBNLS注射です。

BNLS注射は、今までの脂肪溶解注射と同じ効果がありながら、腫れや炎症がほとんど起こらないという特長を持っています。

BNLS注射で使う薬剤は、身体への影響が少ない植物由来成分を複数配合

今までの脂肪溶解注射よりも、BNLS注射のほうが効果が早く出たという報告も多いそうですから、いずれは痩身法の主流になるかもしれません。

また、クリニックによってはBNLS注射よりさらに効果の高い薬剤を開発しているところもあります。

脂肪溶解注射(メソセラピー)のまとめ

脂肪溶解注射の登場で、従来の脂肪吸引に比べて、手軽に顔の痩身ができるようになりました。

忙しくて脂肪吸引をあきらめていた人でも、施術時間が短くリバウンドしにくい脂肪溶解注射なら、試してみてもいいのではないでしょうか。

太もも脂肪溶解注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 8,500円
湘南美容外科クリニック 8,620円
城本クリニック 20,000円
水の森美容外科 20,000円
聖心美容クリニック 26,000円

※費用は税抜表示です。注射1回分(または1本)の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

脂肪溶解注射の体験レポート公開中!

test

-2kg?! 脂肪溶解注射「顔やせクイック」であごの脂肪をすっきりさせてみた

あごの下の脂肪が気になるというモニターのみみさんは、今回品川スキンクリニックで、脂肪溶解注射「顔やせクイック」を受けることに。顔やせクイックは注射を打って脂肪の解消をするというものなので、脂肪吸引のようにダウンタイムが短く済み、仕事で休めない人にもおすすめとされる施術です。

出典:[美容整形体験レポート]-2kg?! 脂肪溶解注射「顔やせクイック」であごの脂肪をすっきりさせてみた|品川スキンクリニック 表参道院

【体重公開】1か月弱でウエスト-17.5センチ! 腰の脂肪溶解注射で美くびれに

こんにちは、NICOLYモニター4度目のみみです。今回は品川スキンクリニック表参道院の脂肪溶解注射で気になっていた腰の脂肪を解消することに。脂肪溶解注射は脂肪吸引より安全性の高い施術と聞いていましたが、痛みに敏感な私には施術中の痛みがとても心配でした。でも、施術前に笑気麻酔をしたことで痛みを感じずに施術を終えられ、さらに2週間でウエスト-12センチの痩身に成功しました。

出典:[美容整形体験レポート]【体重公開】1か月弱でウエスト-17.5センチ! 腰の脂肪溶解注射で美くびれに|品川スキンクリニック表参道院

お腹への脂肪溶解注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 8,500円
湘南美容外科クリニック 8,620円
城本クリニック 20,000円
水の森美容外科 20,000円
聖心美容クリニック 26,000円

※費用は税抜表示です。注射1回分(または1本)の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

お腹への脂肪溶解注射の体験レポート公開中!

test

脂肪溶解注射の地域別人気クリニック

東京

湘南美容外科 銀座院

東京メトロ銀座一丁目駅3番口すぐ

詳しく見る

大阪

品川美容外科 心斎橋院

心斎橋駅「1番出口」徒歩すぐ

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ