NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年11月05日 更新 | 18,829 views

脂肪溶解注射(メソセラピー)の本当の効果は痩せることだけではない

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行が監修しています。

脂肪溶解注射(メソセラピー)は、脂肪吸引がコワい人の逃げ道ではありません。しっかりと確立された1つの痩身法です。ダイエットでは克服できない部分痩せに道を開く、安全で効果的な痩身法なんです。近年ますます進歩をとげた脂肪溶解注射の技術。調べてみると、予想以上に優れた効果があると分かりました。

脂肪溶解注射は、名前だけ見ると恐ろしい痩身方法に見えてしまいます。

でも、実際には施術時間は短時間で終わり、痛みや腫れも少なく、注射するときも麻酔クリームを塗るので痛くない、手軽にできる痩身方法なんです。

脂肪溶解注射は、身体についた脂肪を脂肪細胞ごと溶解して排出することで、部分痩せを実現します。リバウンドしにくいことも魅力の1つ。

でも、なぜ脂肪溶解注射には痩せ効果があるのでしょうか? 本当に薬を注射するだけで痩せるのか少し疑問です。

そこで、今回は脂肪溶解注射になぜ痩せ効果があるのかを、1つひとつ紐解いていきます。

そもそも脂肪はなんでたまるの?

なぜ脂肪がたまるのか知りたい赤ちゃん

私たちの身体に脂肪がたまるのは、いざという時の備えのため

脂肪は人間にとってのエネルギー源です。

普段は脂肪ではなく糖質がエネルギー源になっていますが、飢餓など食事が十分にできなくなったとき、人間は脂肪を燃やすことでエネルギーを得ます

その、いざという時のために、身体に摂り込んだエネルギーのうち、今すぐには不要な分を脂肪に変えて蓄えています。

脂肪は"増える"のではなく"大きくなる"!?

蓄えられた脂肪は、中性脂肪として身体のあちこちにバランスよく配置されます。身体のラインを大きく見せてしまう皮下脂肪は脂肪細胞の集まりで、この脂肪細胞は成人になるとほとんど数が増えません

なので、脂肪を蓄えるというのは、脂肪細胞が増えることではなく、1つひとつの脂肪細胞が大きくなることを意味します

そのため、運動や食事制限によるダイエットは、この脂肪細胞を小さくすることが目的です。

脂肪溶解注射の効果は痩身とリバウンド防止

脂肪溶解注射で痩せとリバウンド防止効果を手に入れた女性

脂肪溶解注射は、脂肪細胞を溶解して脂肪細胞の数を減らします

一般的な脂肪溶解注射には『フォスファチジルコリン』という成分の入った薬剤を使います。フォスファチジルコリンは脂肪細胞の細胞膜のみを壊す作用があるんです。

細胞膜が壊れると、脂肪細胞はボロボロに壊れてしまいます。壊れた脂肪細胞の破片は、身体の代謝活動によって老廃物として、身体の外に排出されます。

つまり脂肪溶解注射は、薬剤による脂肪細胞の溶解と、新陳代謝によるデトックスの2つがあわさった痩身方法なんです。

脂肪溶解注射(メソセラピー)で痩せるとリバウンドしにくい理由

ダイエットの努力を無駄にするリバウンド。でも、脂肪溶解注射による痩身だとリバウンドしにくくなります。

その理由は簡単。ダイエットで小さくなった脂肪細胞が再び大きくなることがリバウンドなので、脂肪細胞そのものの数を減らせば、リバウンドしにくくなるんです。

もちろん、残った脂肪細胞が大きくなってリバウンドすることはあるので、脂肪溶解注射後も適切な食事管理と運動を行うことが大切です。

脂肪溶解注射(メソセラピー)のデメリットは2つ。

魅力的な脂肪溶解注射ですが、デメリットが2つあります。

1つは、痩身効果がでるまでに時間がかかることです

脂肪溶解注射では、身体の新陳代謝を利用して、脂肪細胞の欠片を体外に排出するのですが、それには1~2ヶ月ほどかかります。

もう1つは、痩身効果をだすために注射を複数回する必要があることです

1回に注入できる薬剤の量には限りがあるので、とくに広範囲の脂肪を溶解したい場合は、複数回注射をするために、2週間ごとに通院しなければいけません。

なので、すぐに痩せたい! という人に脂肪溶解注射は向いていません

脂肪溶解注射(メソセラピー)はダイエットのワガママを叶えてくれる

https://dl.dropboxusercontent.com/u/22600725/shutterstock_95167156.jpg

脂肪溶解注射は、整形デザインの細かい要望に対応できるので、部分痩せなどピンポイントな施術が得意

普通のダイエットでは難しい、部位を指定して痩せることができます。

また、脂肪吸引のように急激に脂肪細胞が減るわけではないので、術後にたるみや凸凹ができることも少ないです。

脂肪溶解注射(メソセラピー)の薬剤成分は病院ごとに工夫されている

実は、脂肪溶解注射で注入する薬剤の成分に決まりはありません。

例えば、新陳代謝が高まるような成分を入れている病院もあります

そのため、施術後に運動やマッサージを行うことで、新陳代謝が高まり、壊れた脂肪細胞が体外に排出されやすくなります。

病院でカウンセリングを受けるときは、使う薬剤の成分や特徴について聞いておきましょう

脂肪溶解注射(メソセラピー)の施術方法より名医を選ぶことが痩身への近道

脂肪溶解注射を受けるため医師とカウンセリングする女性

患者からすると、お手軽で効果の高い脂肪溶解注射

施術内容は注射なので、どこの病院でやっても同じ、医師のスキルはあまり関係ない、と思うかもしれませんが、違うんです。

注射だけだとしても、スキルが高く、信頼できる美的センスがある、相性の良い医師を選ぶべきです

脂肪溶解注射(メソセラピー)の成功の秘訣はバランスを考えたデザイン

医師は注射する部位だけでなく、身体全体のバランスを見ながら仕上がりのデザインを決めて、最も効果的な位置に最適な深さで注射を打つ必要があります。

残念ながら医師の能力や経験が不足したまま、多くの病院が脂肪溶解注射を行っているのが現状のようです。

注射だけだからと油断せず、事前のカウンセリングでしっかりと医師を見極めることが、脂肪溶解注射に失敗しないための唯一の方法です。

また、最近ではフォスファチジルコリン以外にも効果の高い薬剤が開発されており、脂肪溶解と食事コントロールを同時に行ってくれるクリニックもあるようです。

脂肪溶解注射(メソセラピー)の本当の効果まとめ

ダイエットには脂肪細胞を小さくすることはできても、脂肪細胞を減らすことはできません。

ダイエットとリバウンドを繰り返してる方は、脂肪溶解注射で脂肪細胞そのものの数を減らした方が良いかもしれません

ダイエットに限界を感じたら、病院に行ってカウンセリングを受けてみることをオススメします。

しぶとかった脂肪が、脂肪溶解注射であっさりと取れて、美しいフェイスラインやボディラインを手に入れることができるかもしれませんよ。

太もも脂肪溶解注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 8,500円
湘南美容外科クリニック 8,620円
城本クリニック 20,000円
水の森美容外科 20,000円
聖心美容クリニック 26,000円

※費用は税抜表示です。注射1回分(または1本)の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

脂肪溶解注射の体験レポート公開中!

test

-2kg?! 脂肪溶解注射「顔やせクイック」であごの脂肪をすっきりさせてみた

あごの下の脂肪が気になるというモニターのみみさんは、今回品川スキンクリニックで、脂肪溶解注射「顔やせクイック」を受けることに。顔やせクイックは注射を打って脂肪の解消をするというものなので、脂肪吸引のようにダウンタイムが短く済み、仕事で休めない人にもおすすめとされる施術です。

出典:[美容整形体験レポート]-2kg?! 脂肪溶解注射「顔やせクイック」であごの脂肪をすっきりさせてみた|品川スキンクリニック 表参道院

【体重公開】1か月弱でウエスト-17.5センチ! 腰の脂肪溶解注射で美くびれに

こんにちは、NICOLYモニター4度目のみみです。今回は品川スキンクリニック表参道院の脂肪溶解注射で気になっていた腰の脂肪を解消することに。脂肪溶解注射は脂肪吸引より安全性の高い施術と聞いていましたが、痛みに敏感な私には施術中の痛みがとても心配でした。でも、施術前に笑気麻酔をしたことで痛みを感じずに施術を終えられ、さらに2週間でウエスト-12センチの痩身に成功しました。

出典:[美容整形体験レポート]【体重公開】1か月弱でウエスト-17.5センチ! 腰の脂肪溶解注射で美くびれに|品川スキンクリニック表参道院

お腹への脂肪溶解注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 8,500円
湘南美容外科クリニック 8,620円
城本クリニック 20,000円
水の森美容外科 20,000円
聖心美容クリニック 26,000円

※費用は税抜表示です。注射1回分(または1本)の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

お腹への脂肪溶解注射の体験レポート公開中!

test

脂肪溶解注射の地域別人気クリニック

東京

湘南美容外科 銀座院

東京メトロ銀座一丁目駅3番口すぐ

詳しく見る

大阪

品川美容外科 心斎橋院

心斎橋駅「1番出口」徒歩すぐ

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44809 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ