2017年01月07日 更新 | 10,883 views

目頭切開の傷跡「切開線」はいつになったら消えるの?

多くの日本人の目にある「蒙古ひだ」。まぶたが目頭を覆うため、幼い、眠たそうという印象の原因に。目頭切開をすると目が大きく、左右の目が近づいて見えます。目頭切開法の種類は「Z法」「W法」「V法」「三日月法」があり、どの方法でも切開手術の傷跡「切開線」ができます。ここでは、傷跡を早く治すための方法を解説します。

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行先生が監修しています。

華やかでパッチリした大きな目になりたい、左右の目の距離を近づけたいという方には、目頭切開がおすすめです。

でも、目は顔の中でもとても目立つ部分なので、できるだけ傷跡は残したくないですよね。

目頭切開は、切開したときに「切開線」という傷跡ができます。この傷跡は、いつになったら消えるのでしょうか?

目頭切開後にできる傷跡「切開線」って?

目頭切開の傷痕「切開線」を知らない女性

日本人を始めとした、多くのアジア人の目には「蒙古ひだ」があります

蒙古ひだは、上まぶたが目頭を覆うような形状になっているので、眠そうな目に見えたり、幼い印象を与えることがあります。

そのため、まぶたをぱっちりと開き目を大きくするためには、蒙古ひだのような目頭側の皮膚を切除する目頭切開が有効です。

目の距離が近づいて見えるようになるので、顔の平坦な印象を緩和し、大人っぽい印象を与えます。

なお、子供の頃に蒙古ひだがあっても、だんだんとなくなったり、生まれつき蒙古ひだがない人もいるので、「蒙古ひだがない=目頭切開済み」というわけではありません。

目頭切開の種類

目頭切開の切開方法

目頭切開には、蒙古ひだの程度や希望する目の形に応じて、いくつかの種類の切開法があります。

Z法

目頭の皮膚に、Z型の切れ目を入れます。蒙古ひだの程度が強い人に向いている方法です。傷は比較的目立つ場所にできてしまいます。

W法

目頭の皮膚をW型に切り取り、蒙古ひだを完全に除去します。小さな変化を希望する人におすすめの方法です。

V法

目頭をV型に切開して、皮膚を切除します。目の幅が内側に大きく広がるので、左右の目の距離を近づけたい人におすすめの方法です。

三日月法

目頭の皮膚を三日月状にカットして、縫い合わせます。傷は一番目立たない場所にできますが、内部処理をしっかりしないと変化が少なくなることがあります。

また、傷跡が1本なので、腫れが少ないとされています。

傷跡「切開線」が目立たなくなるまでには最長3か月以上かかる!

目頭切開の傷痕が消えるのにどれくらいの時間が必要?

傷の治り方や内出血の程度は、個人差が大きいため一概には言えないのですが、目頭切開の傷跡が目立たなくなるまで、早い人で1か月、遅い人だと3か月ほどかかるとされています。

術後の傷の治り方、傷跡の経過の目安

手術直後

出血と腫れが見られ、施術中に麻酔注射の針が毛細血管にあたった場合は、内出血も起こります。

術後2〜3日

腫れやむくみ、内出血の痕が一番ひどい時期。手術したことを人に気づかれないのは難しいでしょう。

術後1週間ほど

腫れもほぼおさまり、クリニックで抜糸を行います。軽い内出血であればほぼ目立たなくなる頃です。

術後2週間ほど

内出血が強い場合も、この頃までにはだいぶ目立たなくなります。

術後1か月

傷の治りが早い人は、傷跡がほぼ目立たなくなる時期です。ただし、時間のかかる人は3か月経たないと傷跡が消えないこともあります。

美容クリニックの症例写真や術後経過を信用し過ぎない

美容クリニックのウェブサイトなどで公開されている症例写真は、手術直後からほとんど腫れのない人ばかりが掲載されている傾向にあります。

念のために腫れや傷が治るまでにはある程度の時間がかかると考え、準備をしておいたほうが安心です。

目頭切開の傷跡をなるべく残さない、早く目立たなくさせるためにできること

目頭切開の傷跡を目立たなくさせためにできることを探す女性

目頭切開の傷を早く目立たなくするために、自分たちでできることがあります。

手術中は目元に力を入れない

手術中はどうしても緊張してしまい、目元に力が入ってしまいます。でも、目元に力が入っていると、傷が腫れやすくなる原因に。

難しいかもしれませんが、手術中はなるべくリラックスして力を抜くようにしましょう。

洗顔はやさしく丁寧に

顔を洗うときに、ゴシゴシとこすると傷が治りにくくなってしまいます。

また、化粧水を浸透させるために叩く、といったこともやめましょう。

術後1週間は安静に

熱いお風呂や激しい運動をすると、血管が拡がり、傷が開いてしまうかもしれません。

術後1週間は、熱いお風呂や長風呂はせず、激しい運動を控えるようにしましょう。

抜糸するまではコンタクトレンズを控える

目頭切開とコンタクトレンズに関係があるの? と思うかもしれませんが、コンタクトレンズに限らず、傷の負担になることは控えましょう。

抜糸するまでの1週間は、目の周りに傷がある状態です。この時期に目の周りを触ると傷の負担になり、雑菌が入って炎症を起こしてしまうかも

抜糸までのあいだは、傷に負担をかけず目の周りを清潔に保つためにも、コンタクトレンズの着用は控えましょう。

目頭切開で傷跡が残るか気になるなら、まずはカウンセリングを

虫刺されによる掻き壊し跡やニキビ跡が残りやすい人は、ダウンタイムや傷跡の回復までを、少し長めに考えておくと良いでしょう。

また、傷跡の残りやすいケロイド体質と診断されたことのある人は、事前に必ず医師に相談してください。

傷跡が早く消えるかどうかは、施術前のカウンセリングと、あなたのアフターケア次第だといえるでしょう。

目頭切開 両目の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 100,000円
湘南美容外科クリニック 171,750円
聖心美容クリニック 200,000円
品川美容外科 222,220円
城本クリニック 250,000円

※費用は税抜表示です。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

目頭切開 両目の体験レポート公開中!

test

目頭切開してきた!傷跡は?痛みは? | 山本クリニック

関連する記事

[体験レポート]目頭切開してきた!傷跡は?痛みは? | 山本クリニック

平行型の二重に憧れて、目頭切開で蒙古ひだを取り除きたいと思っているNICOLY読者・Kさん。今回は、山本クリニックで目頭切開を受けたときの様子をレポートします。抜糸をするまでの術後の経過写真も載っているので、目頭切開に興味がある人は要チェックです!

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

関連する記事

二重整形を悩んでいる人へ!知っておきたい情報記事まとめ

二重整形をしたくても踏み出せず、悩んでいる人に役立つ情報を一挙にまとめました。「どのような二重になれるのか」「二重施術の基礎情報」「施術を受けた人のブログ」「二重施術の失敗やリスク」「クリニック選びのコツ」など役立つ情報を紹介します。

関連する記事

☆二重整形をするクリニックを選んでいる人、必見!地域別まとめ特集☆

見やすいクリニックまとめ一覧です。埋没法、切開法、口コミで今回はまとめました。近くに気になるクリニックは見つかりましたか?お医者様によって施術法もこだわりがあったりします。ぜひサイトを訪問してみてくださいね。

目頭切開の地域別人気クリニック

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • 目頭切開145,000円

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • 目頭切開200,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • 目頭切開145,000円

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • 目頭切開200,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

57,630 views

この記事の監修者

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

和田哲行

院長 / 監修記事 (214)

品川美容外科渋谷院

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー