NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年09月05日 更新 | 2,292 views

鼻の下ニキビの原因、効果的な治し方、予防の仕方

鼻の下ニキビって目立ってしまって恥ずかしいから早く治したいですよね。今回は鼻の下にできるニキビの原因と効果的な治し方を紹介します。また、そのまま予防の方法にもなりますので、少しでも早く鼻の下ニキビを治して、二度と鼻の下ニキビが出来ないようにしましょう。

鼻の下ニキビの原因はホルモンバランスの乱れ

鼻の下ニキビの原因のほとんどはホルモンバランスの乱れです。ホルモンバランスが乱れることで男性ホルモンが過剰に分泌され、皮脂の量が増えてニキビになります。鼻の下や鼻の周りはただでさえ皮脂腺が多い部分なので、鼻の下ニキビができやすいのもこのためです。

では、ホルモンバランスが乱れる理由は何でしょうか。主な原因は「ストレス」や「胃腸の不調」、「睡眠不足」が考えられます。つまり、鼻の下ニキビができる原因は、心身の不調や悪い生活習慣によるホルモンバランスの乱れなのです!

私の体験:私は以前、野菜や果物をほとんどとらずに1週間ほど過ごしたことがあります。仕事が忙しく、また生活費を使いこんでしまったため、米や菓子パン、カップ麺ばかりを食べて過ごしました。

その結果、気がつけば頬や鼻の下にたくさんのニキビが。。。20代になってからは10代の時ほどニキビができなくなっていたのですが、この時は10代の頃の再来のようにニキビができました。

バランスのいい食生活が肌の健康を維持する上でいかに重要かを痛感しました。

鼻の下ニキビの根本的な改善に効果のある3つの方法

一度できてしまったニキビを早期に治療するには薬を使うのが効果的です。また、炎症が発生している場合は皮膚科の受診をオススメします。ただ、これらはあくまで表面的な治療であって、鼻の下ニキビができる原因を解決しなければ、根本的な改善にはなりません。

ここでは、ホルモンバランスの乱れの原因である「ストレス」や「胃腸の不調」、「睡眠不足」それぞれに効果的な鼻の下ニキビの治し方を紹介します。

1.リラックスしてストレス解消

心理的なストレスやその解消方法は人それぞれですが、例えばストレスの原因を排除したり、ぬるま湯で半身浴して心身をリラックスさせる方法があります。

また、運動して身体を動かしたり、人に悩みを打ち明ける、自分の好きなことを思いっきりやるなど、色々と試してみてください。ただし、暴飲暴食や夜更かしはストレス解消になっても、ホルモンバランスの乱れの解消にはならないで注意してくださいね!

2.ニキビに効きホルモンバランスも整える食べ物

ここではニキビに効きホルモンバランスを整える栄養素と、それを含む代表的な食べ物を紹介します。

ビタミンB2

ビタミンB2には主に皮膚や粘膜の健康を維持する働きがあります。また、荒れた皮膚を修復する作用もあり、ニキビで荒れた肌に高い効果を発揮します。代表的な食べ物は牛レバー、豚レバー、うなぎ、卵、納豆、牛乳です。レバーやうなぎは日々の食事に組み込むのは難しいかもしれませんが、牛乳や卵はとりやすいのではないかと思います。特に牛乳にはビタミンAやカルシウムなど、健康維持に必須な栄養素も多数含まれているのでおすすめです。

ビタミンB6

ビタミンB6はビタミンB2の働きによって生み出される活性酵素です。タンパク質の合成、皮膚・粘膜の健康維持など、ビタミンB2の働きをさらに高める効果があり、肌トラブルの改善に大いに効果があります。代表的な食べ物は鮭、まぐろ、かつお、鶏のささみ、牛レバー、豚レバーです。

ビタミンC

ビタミンCにはコラーゲンやタンパク質を作る力があります。これは皮膚や粘膜の修復に加え、抗ストレス作用を持つ副腎皮質ホルモンの合成を促進するなど、ストレス面での不調にも効果を発揮します。サプリからビタミンCを摂取するのもいいですが、短期間に大量のビタミンCを摂取すると下痢などの症状を引き起こす可能性があるので注意しましょう。代表的な食べ物は味付けのり、赤ピーマン、黄ピーマン、めんたいこ、アセロラジュース、レモン、柿、キウイ、いちごです。

私の体験:鶏のささみサラダや黄色ピーマンのチンジャオロースなどは家庭でも作りやすく、ビタミンBやビタミンCの摂取がしやすいのでおすすめです。肌だけでなく偏食によって悪くなっていた体調も回復しました。

3.肌の調子を回復させる睡眠法

睡眠の時間と質はホルモンバランスに大きく影響します。理想の睡眠時間は5時間以上です。これは、新陳代謝を促す成長ホルモンは入眠後3~4時間で出ることがわかっているからです。もし入眠時間が遅くなっても、しっかり5時間以上の睡眠をとることで新陳代謝を促すことができます。

また、睡眠の質はメラトニンと深く関係しています。睡眠前にPCやテレビなどから強い光を浴びるとメラトニンが減少して寝付きにくくなったり、眠りが浅くなったりします。そうなると、肌の新陳代謝に必要な成長ホルモンの分泌も悪くなってしまいます。

睡眠の1時間程度前にはPCなどの利用を止め、気分を落ち着けてゆっくりと眠りに入ると、睡眠が深くなり朝の寝覚めが快適になるばかりか、肌をきれいにする効果も得られるのです。

鼻の下のニキビをカバーするためのメイク術!

鼻の下にニキビができてしまうとみっともなさが増して、大事な用事の前などには気分が落ち込みますよね・・・。できるだけニキビが目立たないようにしたいものです。

そんな方はニキビを上手にカバーするためのメイク術をぜひ会得してください!メイクがうまくできれば、鼻の下にできてしまったニキビも隠すことができますよ。

コンシーラーの使い方

肌のトラブルを隠すアイテムといえばコンシーラー!これ一本あれば、ニキビの他にもシミやくすみなんかも隠すことができますよね。

ポーチに一本入っていると非常に重宝しますので、持っていない方はぜひ購入を検討してみてください。

さてそんなコンシーラーの使い方ですが、以下のように使いこなすと上手にニキビをカバーすることができます。

  1. コンシーラーをブラシやチップでとって手の甲に乗せる
  2. 手の甲でなじませたコンシーラーをニキビが気になる部分に「2周り大きくなるように」塗る
  3. コンシーラーの周りの部分を肌になじませる
  4. 上からフェイスパウダーをして出来上がり!

コンシーラーはできるだけ固い質感のもの(ペンシルやスティック)を使うのがおすすめ。カバー力が高いので、鼻の下のニキビもきちんと隠すことができますよ!

とくに顔の中央ラインのニキビはしっかり隠す

人間の視線というのは、顔の縦中央ラインに最も集中します。そのため、そのライン上にあるニキビというのはとても目立ってしまうんです。

鼻の下にできるニキビというのはほとんどがこの顔の中央にあるもの。なのでしっかりカバーしておかないと、悪目立ちしてしまいます。

これは鼻の下のニキビ以外にも言えることです。顔の中央にあるニキビほど、しっかりカバーしたり早期治療したりして欲しいと思います!

客観的に見ると顔の中央にある肌トラブルほど目についてしまい・・・せっかくバッチリメイクをしていても、印象が悪くなってしまうこともありますから気をつけましょう。

日中のメイク直しが重要

朝にメイクをして出かけたっきり、メイクを一度も直さないなんて方はいませんか?こういったズボラな習慣がついてしまうと、鼻の下のニキビは悪化していきます。

日中は皮脂の分泌が盛んになるため、しっかり化粧直しをしないと毛穴が詰まってニキビがひどくなります

とくにオイリー肌の自覚がある方は、こまめにメイクを直すようにしましょう。余分な皮脂は時間がたてばたつほど雑菌と混ざり合ってしまう危険性もあります。

あぶらとり紙を使って皮脂をオフしてから、落ちてしまったメイクを少しずつ直していくようにしてください。

あぶらとり紙は「必要な皮脂まで除去してしまうので良くない」と言っている人もいますが、一日2~3回程度の使用でしたら問題ありません。

毛穴が皮脂詰まりを起こす前に、しっかりメイク直しして鼻の下のニキビを悪化させないようにしましょう!

素手で触らない

メイクが完了したら、絶対に鼻の下のニキビを素手で触らないようにしましょう。手についた雑菌がニキビに移って、症状が悪化してしまうことがあります。

上記で挙げたメイク直しをする際にも、できれば手を洗ってから行うのがベスト。出先でなかなか手が洗えないという状況のために、ウェットティッシュを持っていてもいいですね。

鼻の下のニキビを誘発しないためにも、ニキビは極力触らないようにして治していきましょう。

まとめ:鼻の下ニキビにさようなら!

鼻の下ニキビって痛いし悪目立ちするので嫌でも気になってしまいますよね。でもこれは、「ストレス」や「胃腸の不調」、「睡眠不足」を伝える身体からの危険信号なのかもしれません。鼻の下ニキビの原因であるホルモンバランスの乱れを根本から改善して、鼻の下ニキビができないようにしましょう!

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

ニキビ・ニキビ跡

詳しく見る

全国

湘南美容外科

ニキビ・くすみ・しわ

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43614 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ