NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1027記事

メルマガ登録

2016年11月03日 更新 | 6,893 views

保険が効かないフォトフェイシャルの費用を半額以下にする方法

品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香

この記事は、品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香が監修しています。

ファトフェイシャルは、さまざまな肌トラブルに効果がある、うれしい美容法ですが、保険適用外のため、費用が比較的高額になってしまうのが悩みどころ。フォトフェイシャルの費用を安く抑える方法を知り、少しでも負担を軽くしながら、シミくすみなどの肌トラブルを改善していきましょう。

女性が斜め上をみながら考えている

フォトフェイシャルとは、「IPL(インテンス・パルス・ライト)」と呼ばれる特殊な光を顔全体に照射することで、さまざまな肌トラブルに効果がある光治療のこと。

シミやくすみを改善するために、フォトフェイシャルを受けると決意した人、あるいは迷っている人向けにフォトフェイシャルの平均的にかかる費用安くなる方法など、まとめて紹介します。

フォトフェイシャルの平均費用

女性がブタの貯金箱に小銭をいれている様子

フォトフェイシャルにかかる費用は、病院やクリニックによって異なりますが、10以上の形成外科や美容クリニックの費用を調査、平均費用を算出しました。

その結果、かかる費用は顔全体で1回につき2〜4万円ほど

ただフォトフェイシャルは、1回の施術だけでは十分な効果を得られないことから、5回の施術をひとつのセットとして料金を設定しているところも多く、かかる費用は5回セットで平均13〜15万円ほどのよう。

フォトフェイシャルに保険はきかない

女性が自転車の前にたっている様子

レーザー治療の場合、ごくまれなパターンですが、取り除きたいシミに「太田母斑」「傷性色素沈着症」などの病名がつく場合にかぎり保険が適用される場合もあります。とはいえ、それはごくまれなパターン。

一方、フォトフェイシャルは保険適用外の自由診療です。病気やけがとみなされない美容医療は、自費負担となってしまうため、費用が高額になってしまうのが悩みどころ。

でも、高額な費用がかかるから施術は難しいかも……と心が折れそうになっても、諦めるのはまだ早い!

最近は、さまざまな病院やクリニックが、フォトフェイシャル治療に乗り出していることもあり、顧客獲得のためにさまざまなキャンペーンを用いた価格競争が始まっているんです。

フォトフェイシャルを安く施術する方法

たんぽぽの綿毛を空に飛ばしている様子

フォトフェイシャルの費用を安く済ませるためには、よりお得なキャンペーンを行っている病院を探すことができるかがポイント。

病院やクリニックによってキャンペーンの方法はさまざまですが、比較的多かったものを紹介します。

初回限定(初回トライアル)割引

1回目の施術費用が半額や半額以下になっている病院、クリニックがあります。

個人差はありますが、1回の治療で効果を実感する人もいるため、お試し感覚で初回限定のプランを利用するのもいいかも。

セット割引

フォトフェイシャルは比較的ゆっくりと肌トラブルを改善していく治療法であるため、やはり回数を重ねることが大切です。

何回も治療を受け、確実に効果を得たいと思っているのなら、セットになっているプランを選ぶ方が費用が安くすむかも。

そのほかにもさまざまな割引が

病院やクリニックによっては、期間中決められた回数の施術を受けることができる年間パスポートや、初回トライアル当日に、コース購入することによる割引、特典がもらえるサービスなどさまざまなキャンペーンをやっているよう。

フォトフェイシャルはエステでは受けられない

金髪の女性が正面を向いている様子

また、費用が極端に安いところは、病院やクリニックはなく、エステであることが多いよう。

でも本当は、エステでフォトフェイシャルの施術を受けることができないんです。

フォトフェイシャルは医療行為

フォトフェイシャルはエステでも受けられると勘違いしがちですが、フォトフェイシャルは病院やクリニックでのみ、施術が可能な医療行為なんです。

エステと病院の効果の違い

エステでも光治療を行っているところはありますが、病院やクリニックで行うフォトフェイシャルなどの光治療とはパワーが違うため、効果にはかなりの差がでてしまいそう。

ただ、エステで受ける光治療は病院やクリニックに比べて費用が安いのが魅力。

とはいえ、値段に惹かれて受けた施術が、実はフォトフェイシャルじゃなかった……なんてことも。

費用が極端に安い場合、フォトフェイシャルを受けようとしている施設は、病院やクリニックといった医療機関なのかもう一度確認しましょう。

ファトフェイシャルのクリニック選びは慎重に

草原に赤いドレスを着た女性の後ろ姿

フォトフェイシャルにかかる費用を知ることは、治療に踏み出す一歩になるかも。そして自身の負担を少しでも軽くできるように、費用が安くなる方法を知っていくことも大切です。

自分が納得できる施術方法と予算で、肌の悩みを改善していきましょう。

フォトRFアドバンスの費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川スキンクリニック 9,800円
湘南美容外科クリニック 14,249円
城本クリニック 15,000円
水の森美容外科 22,000円

※費用は税抜表示です。施術回数や部位は各クリニックに寄って異なります

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

シミ治療の体験レポート公開中!

test

フォトシルクプラスとパール美肌でシミ治療してきた!

品川スキンクリニック表参道院で、美白治療のフォトシルクプラスと美肌治療のパール美肌を体験してきました。

1回の施術で、シミをワントーン明るくすることができました。

1回でシミを完全に消すことはできませんが、複数回の施術を重ねることで徐々にうすくなっていきます。

出典:【品川スキンクリニック】フォトシルクプラスとパール美肌で、20歳からのシミ治療

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

湘南美容外科

美肌・美白

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44328 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ