NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年11月03日 更新 | 23,384 views

眼瞼下垂手術の名医がいるクリニック3選

眼瞼下垂(がんけんかすい)は手術でしか治療の出来ない病気。手術を受けるなら信頼のできる名医に任せたいものです。そこで、独自の手術や技術の高い手術を行っている名医のいるクリニックを3つ厳選して紹介します。

目次

まぶたが開きにくくなり、日常生活に支障が出てしまう「眼瞼下垂(がんけんかすい)」は、手術でしか治療のできない病気です。

そんな眼瞼下垂の手術を行っているなかでも、特に実績のある名医のいる3つのクリニックを紹介します。

1. 真崎クリニック(東京)

聴診器をむけている医師

眼瞼下垂手術の名医として知られている真崎信行氏が院長を務める真崎クリニック。

真崎院長は20年間に渡って共立美容外科の総院長として活躍した経験のあるエキスパートで、その実績の高さからイギリスのBBCといった海外メディアから取材を受けたことも。

真崎クリニックの強み

  • 真崎院長の考案した「埋没式挙筋短縮法」という独自の手術を受けられる
  • 独自の手術は、ダウンタイムが遥かに短いので、手術後でもすぐに通常の生活を送れる
  • プライバシー管理が徹底的でテレビやベッドのついた完全個室を備えている

■真崎クリニックの基本情報

  • 院名:真崎クリニック
  • 住所:東京都渋谷区猿楽町9-8 URBAN PARK代官山 Ⅰ 101
  • アクセス:東急東横線 代官山駅 徒歩5分
  • 休診日:日曜
  • 診療時間:10:00-20:00
  • 電話番号:0120-120-454

※ 掲載している情報は2016年02月16日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

真崎クリニックの公式サイトはこちら

2. 東京美容外科(東京・大阪・函館など)

机の上に聴診器とクスリ、体温計

東京美容外科は全国各地に複数のクリニックを展開しており、東京から離れた地域の人でも高いクオリティの眼瞼下垂手術を受けられるという点に定評があります。

東京美容外科の強み

  • 美容大国である韓国への留学経験のある多くの名医が在籍している
  • オープンアイズ法という、まぶたを切らずに糸のみで行う手術を受けることができる
  • 他のクリニックで行っている方式よりも短時間で手術を行なうことができる
  • ダウンタイムも短く抑えることができる
  • 開院以来一度も医療事故を起こしていない

■東京美容外科 東京 銀座院の基本情報

  • 院名:東京美容外科 東京 銀座院
  • 住所:東京都中央区銀座7-9-11 モンブラン銀座ビル6F
  • アクセス:地下鉄 銀座駅 徒歩5分
  • 休診日:記載なし
  • 診療時間:11:00~20:00 [完全予約制]
  • 電話番号:0120-658-958(お問い合わせ用フリーダイアル)

※ 掲載している情報は2016年02月16日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

東京美容外科 東京 銀座院の公式サイトはこちら

3. 信州大学病院(長野)

これから診察をしようと問診票を持っている医師

信州大学病院は眼瞼下垂のもっとも一般的な手術法である「挙筋前転法」を考案した名医、松尾清教授が在籍していることで知られています。

信州大学病院の強み

  • 「挙筋前転法」の元祖として、正しい手術を行える名医を抱えている
  • 美容外科を除いた眼瞼下垂の手術を行っている病院として、全国でもトップレベルの症例数を誇っています。

■信州大学医学部附属病院の基本情報

  • 院名:信州大学医学部附属病院
  • 住所:長野県松本市旭3-1-1
  • アクセス:JR篠ノ井線 松本駅よりタクシーで約10分
  • 休診日:土曜、日曜、祝祭日
  • 診療時間:9:00〜17:00(受付時間は8:30〜11:30)
  • 電話番号:0263-35-4600

※ 掲載している情報は2016年02月16日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

信州大学医学部附属病院の公式サイトはこちら

担当する医師が名医かどうか見極めるのは自分

リンゴとスイーツどちらにしようか迷っている女性

眼瞼下垂の手術の名医と実績のあるクリニックを紹介しましたが、病院や医師と患者との間には必ずには「合う、合わない」の相性があります。

名医と呼ばれる医師に手術をしてもらえたとしても、カウンセリングでしっかりと話をすることを怠っては結局後悔してしまうかも。

実績がある名医だけを探すのもクリニック選びにおいては重要ですが、自分の悩みを親身に聞いてくれる「自分にとっての名医」を探すのもひとつの選択肢なのではないでしょうか。

眼瞼下垂解消 切開法の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川美容外科 275,920円
タウン形成外科クリニック 400,000円
もとび美容外科クリニック 448,000円
聖心美容クリニック 480,000円
東京美容外科 550,000円

※費用は税抜表示です。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43990 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ