NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1033記事

メルマガ登録

2016年10月31日 更新 | 17,670 views

鼻の部位の正式名称を解説!部位別のコンプレックス解消法つき

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行が監修しています。

鼻の悩みを持つ人は多く、またその悩み様も「鼻の低さ」であったり「団子鼻」であったり人それぞれ。そのためそれに応える美容整形も多くの種類があります。最新の技術で、どこまで理想の鼻に近づけるのか、どこまで美しくなれるのか、気になる鼻の美容整形についてまとめました。

顔のパーツを比較してみたとき、目、口、鼻、耳のうちどれがその人の顔の印象を決めるんでしょうか。

一般的には「目」が1番、そして2番目に顔の印象を左右するといわれているのが「鼻」。

でもきっと、一番悩みが多いパーツもきっと「鼻」。

それは、鼻はほかのパーツに比べて自力で動かしたり、メイクで形や大きさをごまかしたりするのが難しいから。

だから、鼻の美容整形を考えてる人は多いはず。

鼻って意外と奥が深い...…

鼻は単純なつくりに見えて、実はなかなか複雑な構造をしています。

鼻の美容整形の施術方法の呼び方には、鼻の正式名が使われるので、「わかりにくい」と感じることが多いんです。

鼻の美容整形を考えるなら、まず鼻の複雑な構造を知っておくといいかも。

鼻の部位別の名称

鼻には部分ごとに難しい名前がついています。

私たちが鼻筋と呼んでいる部分は、正確には「鼻根(びこん)」「鼻背(びはい)」「鼻尖(びせん)」の3つが合わさったもの。

鼻先は「鼻尖」、鼻の下部の膨らんだ部分を小鼻と呼びますが、正しくは「鼻翼(びよく)」といいます。

鼻のつくり

鼻はほとんどが軟骨でできていて、骨は根元の一部分にしかありません。

軟骨構造のため柔軟性があり、触るとすこし動きます。

骨格の外側は「筋肉と脂肪」でできていて、実は身体のほかの部位と同じく鼻も太ることがあるんだとか。

鼻の整形では部分ごとに施術法が違います。鼻の整形をするにあたって、自分の悩みは鼻のどの部分にあるのか、正式な呼び方を覚えておいた方がいいかもしれません。 

整形を考えるのはどんなとき?

壁に立ってポーズを決めているライダースを着ている女性

理想的な鼻のイメージにはもちろん個人差があります。だから、鼻の整形をする場合にもどういう結果を望むのかは人それぞれ。

鼻を整形する目的は、きっと次の2種類に分かれているのではないでしょうか。

  1. 自分の鼻の気に入らない部分を修正して、標準的な鼻の形に近づける
  2. 自分の鼻に足らない部分を補って、他人よりもワンランク上の美しい鼻をめざす 

つまり、コンプレックスを解消することを主に目的として整形をする人、コンプレックス解消に加えてさらに美しさを得ることを目的として整形する人、の2タイプ。

こういった理想の鼻のイメージや求めるクオリティによって、用いる整形施術の種類や複雑さは変わってきます。

鼻の整形施術方法は細かく見るとその数10以上。そのなかから、目的によって施術方法を選んだり、複数の施術を併せて行ったりします。

鼻整形でコンプレックス解消

日差しが強い中スポーツ観戦をしている女性

自分の鼻の気になるところを修正する場合、部分ごとにたくさんの施術方法があります。目的別に整形施術方法をあげると以下のとおり。

低い鼻を高くしたい

「プロテーゼ」という人口軟骨で鼻筋を目立たせる隆鼻術と、ヒアルロン酸を注射して鼻筋を通す方法があります。

ヒアルロン酸は3ヶ月程度かけて徐々に減っていくので初めての人や不安な人にお勧めのプチ整形です。

左右に張り出した鼻を目立たなくしたい

鼻の穴が大き過ぎたり、小鼻が目立ち過ぎたりする場合は「小鼻縮小術(鼻翼縮小術)」が最適です。

これは小鼻の一部を切除し、縫合することで鼻を小さくするというもので、張り出しの程度や状態に合わせて、鼻翼の内側から切除する「内側法」、外側から切除する「外側法」、両方からの「ループ法」などから選べます。

団子鼻を解消したい

鼻の先端部分が大きすぎたり、丸かったりする団子鼻は、鼻尖の部分を小さくすることで解消できます。

半永久的な効果を求めるなら「鼻尖縮小術」という施術がおすすめ。鼻尖の皮膚と鼻翼軟骨の間にある脂肪を取り除いて皮膚を薄くしてから、左右の鼻翼軟骨を真ん中に寄せて縫うので、団子鼻がきれいに解消されます。

ブタ鼻を解消したい

前から見たときに鼻の穴が目立ち過ぎてしまういわゆる「ブタ鼻」には、「鼻中隔延長術」がおすすめ。

鼻尖に耳などの軟骨を移植して、鼻先を下に伸ばすことで鼻の穴を目立たなくさせることができます。

太過ぎる鼻筋をスッキリさせたい

「鼻骨骨切術(骨切幅寄術)」で鼻筋の余分な骨を削ることができます。こうすることですっきりとシャープな鼻筋に。

ワシ鼻を解消したい

鼻筋がワシのクチバシのように途中で折れ曲がっている「ワシ鼻」や「段鼻」は、突き出てしまっている鼻の骨、ハンプを切除する「ハンプ切除」(ワシ鼻修正)で解消できます。

ノミややすりを使い、切除したり削ったりすることで鼻筋をまっすぐ通す事ができます。

鼻整形で理想の自分になる方法

休日に彼とお出掛けをしておねだりする女性

施術方法がたくさんあることはわかったけれど、具体的にこんな鼻になりたい、といった希望を叶えるにはどの施術を選べばいいんでしょうか。

海外セレブみたいな鼻になりたい

遺伝的に平坦な顔立ちの多い日本人は、海外セレブのような高い鼻にあこがれを持つ人も少なくないはず。

西洋系美女を目指してみたい......という場合、どんな鼻整形の施術が向いているのでしょうか。

西洋人の鼻は全体的に高く、眉間から鼻先まではっきりと鼻筋が通っています。

これを実現させるには、「プロテーゼ」で鼻を高くすることで鼻筋を強調する方法、「鼻中隔延長術」で鼻尖を伸ばす方法が最適です。

これにより顔の印象を大きく変える効果が期待できます。ただ、そのぶん施術後の周囲の視線をはね返すくらいの強い意志が必要かも。

小さく可愛らしい鼻にする方法

今の鼻の特徴を生かして、あえて鼻を高くせずに小さく可愛い鼻を目指すのもひとつの方法です。

ヒアルロン酸注射小さめのプロテーゼで鼻筋を整え、小鼻縮小術で鼻の幅を狭くします。これにより小さくて目立たないけど、ツンとしたかわいい鼻を手に入れることができるんです。

こういった、コンプレックスを逆に武器にする”攻めの整形”もアリかも。

鼻の美容整形に踏み出せないなら

悲しいことがありぼーっとしている女性

「整形をしたくても実際の行動に起こしたことはない」という人もきっと多いはず。どうしたら一歩踏み出すことができるのでしょうか。

鼻の整形に踏み切れない理由によくあるのは以下の2つではないでしょうか。

  1. 施術そのものが怖い、鼻に傷をつけることに抵抗がある。
  2. 失敗が怖い、自分の望み通りの鼻にならなかった時のことを考えると不安

どちらももっともなことかも。

トラブルを避けるには

これら2つを防ぐための方法はたったひとつ、価値観の合う医師に施術してもらうことです。いくら機械や技術が進歩しても、整形の成功、失敗は医師によるところが大きいもの。

美容整形における名医の条件は、技術が優れていることはもちろん、デザイン力や美的センス、自分と同じ美への価値観も持っているということ。鼻の整形成功のカギは、「い い病院」と「いい医師」を探すことだともいえます。

鼻の美容整形、まずは一歩を踏み出そう

香水をつけてお洒落してでかけようとしている女性

鼻の整形で理想の鼻を手に入れた人はたくさんいます。

一方で、今一歩踏み切れず悩み続けている人も。

たしかに、鼻の整形はなんだか施術が大掛かりそうなイメージがあって思い切れない部分もあるかもしれません。

でもひとまずクリニックのカウンセリングに行ってみるというのも整形を踏み切るか諦めるかの判断材料になるような気がします。

何もしないよりかは何か行動を起こすだけでも、自分の悩みに向き合えるチャンスになるのではないでしょうか。

鼻ヒアルロン酸注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
城本クリニック 12,000円
東京美容外科 35,000円
品川美容外科 46,000円
水の森美容外科 49,000円
湘南美容外科クリニック 49,870円
聖心美容クリニック 55,000円

※費用は税抜表示です。ヒアルロン酸の種類や注入量は各クリニックで異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

鼻へのヒアルロン酸注射の体験レポート公開中!

test

[美容整形体験レポート]鼻のヒアルロン酸注入やってきた! |品川スキンクリニック 立川院

鼻が低いのがコンプレックスだった編集部・せなどすが、品川スキンクリニック立川院で鼻のヒアルロン酸注入を体験してきました。30分ほどの施術でうれしい効果が! そんな施術中の一部始終をレポートします。(動画もあるよ!)おすすめクリニックや費用相場など鼻ヒアルロン酸注射の基礎知識も大公開!

出典:鼻のヒアルロン酸注入やってきた! |品川スキンクリニック 立川院

お悩み別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45471 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ