目もとの整形に関する新着記事一覧

目もとの整形に関する新着記事一覧

目もとの整形の施術の、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)に関する新着の記事を紹介しています。
【前編】「突撃整形 ⚡️白鳥ちゃん」がNICOLYにやってきた!ぶっちゃけ聞きたい!整形して良かったことってなに?

【前編】「突撃整形 ⚡️白鳥ちゃん」がNICOLYにやってきた!ぶっちゃけ聞きたい!整形して良かったことってなに?

Twitterフォロワー数1万人超え、大人気美容整形アカウント「突撃整形 ⚡️白鳥ちゃん」がNICOLYオフィスに遊びに来てくれました!様々な美容整形を行いナチュラル整形美人となった白鳥ちゃん。「ぶっちゃけ整形して良かったことってなに?」美容整形についてNICOLY編集部が白鳥ちゃんに取材を開始。

二重・目もとの整形の費用相場とは?注意すべき料金表示の秘密

二重・目もとの整形の費用相場とは?注意すべき料金表示の秘密

二重整形には健康保険が適用されませんが、美容整形の治療のなかでは比較的安価な治療です。料金設定が安価なクリニックを選んだり、割引キャンペーンを利用したりすることで、治療費を抑えられます。二重整形と目頭切開や目尻切開の手術を同時に受ける場合は、お得なセット料金が設定されているクリニックも。

目の下のクマの種類と原因、治療法とその費用目安まとめ

目の下のクマの種類と原因、治療法とその費用目安まとめ

目の下のクマには青クマ・茶クマ・黒クマの3種類があり、それぞれ原因や治療法が異なります。治療は一般皮膚科や美容皮膚科、美容外科で受けることができます。治療法には、高周波やレーザー照射、ハイドロキノンクリームやトレチノインクリームの塗布、下眼瞼脱脂術やハムラ法などの手術や、ヒアルロン酸注入などがあります。

眉下切開の手術方法や効果、失敗例や治療費用の相場まとめ

眉下切開の手術方法や効果、失敗例や治療費用の相場まとめ

眉下切開とは、上まぶたのたるみを解消するための手術です。まゆ毛の下側のラインに沿って皮膚を切開し、余っている皮膚を切除して縫合します。上まぶたのたるみが解消されるほか、まゆ毛と目の間隔がせまくなったり、頭痛や肩こりの解消などの効果も期待できます。傷あとはまゆ毛の下限のラインに沿って作られるため、目立ちにくくなります。

ヒアルロン酸注入による涙袋形成のしくみと術式、効果や注意点のまとめ

ヒアルロン酸注入による涙袋形成のしくみと術式、効果や注意点のまとめ

涙袋形成とは、注射器でヒアルロン酸を涙袋に注入し、涙袋の膨らみを形成する治療です。注入したヒアルロン酸は約1年間効果を発揮し、その後2~3年かけて体内へ吸収されていき、最終的にはなくなります。涙袋形成が適しているのは、目袋がない人。目袋があると、涙袋の膨らみが目袋と合体してしまい、涙袋が認識されにくくなります。

眉下切開で目力アップ!まぶたのたるみ取りをしてみた〈湘南美容外科〉

眉下切開で目力アップ!まぶたのたるみ取りをしてみた〈湘南美容外科〉

まぶたのたるみが気になってきた人にぴったりの眉下切開法。もとの目の形を生かしつつ、たるみ改善が期待できる施術です。眉下ギリギリのラインを切開するため、傷が目立ちにくいといわれていますが、やはり実際の腫れや傷跡の程度は気になるところ。ダウンタイム中の経過も画像で追っていきます!

切らないたるみ治療「ウルトラアイリフト」で驚きの効果が!〈湘南美容外科〉

切らないたるみ治療「ウルトラアイリフト」で驚きの効果が!〈湘南美容外科〉

年齢が出やすいといわれる目元。たるみやしわ、目尻などが気になる人も多いのでは?湘南美容外科では、目元のリフトアップに特化したウルトラアイリフトという施術があります。使用される機器から、痛みなどの施術の様子についてまでくわしく紹介!そして、今回は驚くほど大きな効果があらわれました。施術後1か月の比較写真は必見ですよ!

【医師が教える美容医療裏技】ワーキング女子必見!時短メイクも目指せる「ウルトラアイリフト」とは?

【医師が教える美容医療裏技】ワーキング女子必見!時短メイクも目指せる「ウルトラアイリフト」とは?

湘南美容外科の西川礼華です。"美容医療裏技"の第1回目は「ウルトラアイリフト」について。この施術は、加齢に伴う目もとのたるみが、超音波をあてるだけで引き締められ、ハリのあるスッキリとした目もとが目指せます。そのため、メイクの時間も短く済という体験者の声も。このように、美容医療は時間的にも経済的にも効率が良いと考えることができます。

医師が教える!腫れぼったい目整形のよくある”勘違い”とは?【湘南美容外科】

医師が教える!腫れぼったい目整形のよくある”勘違い”とは?【湘南美容外科】

どの整形なら腫れぼったい目を治療できるのか、自己判断するのはとても難しいもの。カウンセリングを受けて、初めて希望の施術が適応しないと知ることもあります。希望の治療と医師が勧める治療にズレが生じるのはなぜか、ズレを小さくするためにできることがないか、医師に聞きました。

「目の上のくぼみ」の解消を目指す整形手術とセルフケアとは

「目の上のくぼみ」の解消を目指す整形手術とセルフケアとは

セルフケアではなかなか改善できない目の上のくぼみには、整形がおすすめ。手術には、おもに「ヒアルロン酸注入」「脂肪注入」「プレミアムPRP皮膚再生療法」「肌再生FGF注入療法」「眼瞼下垂修正術」があります。しかし、整形に抵抗がある人はトレーニングやメイクで改善を図る方法もおすすめです。

湘南Vista eyeで目元のたるみとしわを改善してみた!【湘南美容外科大宮院】

湘南Vista eyeで目元のたるみとしわを改善してみた!【湘南美容外科大宮院】

湘南Vista eyeとは、眉尻やこめかみ、頬骨付近にヒアルロン酸を注入することで、目元のたるみやしわを軽減する治療。今回は、湘南美容外科大宮院にてモニターのまゆうさんが湘南Vista eyeに挑戦しました。カウンセリングと治療中のレポートで、従来のヒアルロン酸注入との違いや痛み・内出血についてもご紹介します。

徹底比較!ヒアルロン酸注入による涙袋形成の平均値段は?お得に治療を受ける方法

徹底比較!ヒアルロン酸注入による涙袋形成の平均値段は?お得に治療を受ける方法

涙袋形成とは目の下にヒアルロン酸を注入するプチ整形。ヒアルロン酸注入の値段は、「均一価格・注入量ごと・アンプルの買い取り制」などクリニックによって異なるため単純な比較が難しいですが、プランや学割などを上手に使えば、値段を安く抑えることができます。

腫れぼったい目元もすっきり!まぶたの脂肪吸引の施術まとめ

腫れぼったい目元もすっきり!まぶたの脂肪吸引の施術まとめ

まぶたの脂肪吸引は、皮膚を小さく切開して眼窩脂肪を引っ張り出して除去する方法。場合によっては、二重形成の埋没法と同時に行われます。失敗例は、効果が感じられない、目元がくぼむなど。また、まぶたの状態によってはROOF(皮下脂肪)の除去や皮膚のたるみの切除が適していることもあります。いくつかのクリニックでカウンセリングを受けた上で、比較検討をすると良いでしょう。

目の下のくぼみ(黒クマ)改善!セルフケアや整形方法まとめ

目の下のくぼみ(黒クマ)改善!セルフケアや整形方法まとめ

影による黒クマのような目の下のくぼみは、老けた印象をつくる原因。セルフケアでは、目のまわりの血行を促進させるトレーニングや、保湿、生活習慣の改善で解消が目指せます。さらに高い効果を求める人には、美容整形外科でのヒアルロン酸注入などの注射による治療や、下眼瞼結膜側脱脂がおすすめです。

垂れ目になりたかったのに……。グラマラスライン形成失敗のトラブル

垂れ目になりたかったのに……。グラマラスライン形成失敗のトラブル

グラマラスライン形成に失敗して、左右非対称の目になったり、粘膜が見えたままの状態になったり、三白眼になってしまった、というトラブルは少なくありません。再施術となると10万円前後かかることも。グラマラスライン形成に失敗しないように口コミを調べ、症例写真を見て、カウンセリングに時間をかけるクリニックを選びましょう。

目の下のたるみを取るなら! ハムラ法と裏ハムラ法の施術の違いについて

目の下のたるみを取るなら! ハムラ法と裏ハムラ法の施術の違いについて

「ハムラ法」は、目の下のたるみや膨らみを解消する施術。目の下の際を切開するハムラ法に対して、下まぶたの裏側から施術を行う「裏ハムラ法」は、傷跡が見えない利点があります。それぞれのメリット、デメリットを踏まえて、信頼できる医師を探しましょう。

腫れぼったい目を解消!むくみの原因、予防、対処法のすべて

腫れぼったい目を解消!むくみの原因、予防、対処法のすべて

腫れぼったい目の原因は、むくみが大きく関係しています。むくみを予防するためには、有酸素運動、塩分の摂取に気をつける、メイク時に刺激を与えない、枕を高くするなど。それでも、目が腫れぼったくなってしまった場合は、温冷刺激をする、眼球運動、マッサージが効果的です。

かわいらしい目元に変身!涙袋をつくるおもな整形の種類3選

かわいらしい目元に変身!涙袋をつくるおもな整形の種類3選

涙袋がつくれる整形は、ヒアルロン酸注入、脂肪注入、外科手術などがあります。ヒアルロン酸注入は注射だけで手軽に受けるができますが、効果は一時的なもの。しかし、脂肪注入なら注入した部分に脂肪の半分は残り、その効果は半永久です。しかし、どれほど脂肪が残るのかは治療前にはわかりません。高い効果を望む人には、涙袋を物理的につくる外科手術がおすすめです。

眉下切開とは?整形で美しい目元を手に入れよう!

眉下切開とは?整形で美しい目元を手に入れよう!

上まぶたの厚みや、たるみの改善が期待できる眉下切開という整形手術があります。眉下切開の手術後は目元がぱっちりとすることで、明るい印象を与えますが、腫れがおさまらなかったり、皮膚がつっぱった感じがしたりといった失敗を経験した人もいるようです。そのような失敗をしないためにも、納得いくまでカウンセリングを行い、技術の高い医師に施術してもらうことが大切です。

不機嫌そう顔がいや!つり目をやわらかい印象にする整形方法まとめ

不機嫌そう顔がいや!つり目をやわらかい印象にする整形方法まとめ

不機嫌に見えたり、怖い印象をもたれやすかったりするつり目。つり目の解消を目指す整形には、二重整形や目頭側の目の開きを良くして上まぶたのラインを修正できる眼瞼下垂の手術、たれ目形成といわれる下眼瞼下制術(グラマラスライン形成)や目尻切開などがあります。それぞれのメリット、デメリットを知って、自分に合った施術法を知りましょう。

1~20件を表示 / 27記事中

口コミ・費用明細投稿

クリニックに行こうか悩んでいる人が、
あなたの体験を必要としています。

口コミ・費用明細を投稿する

投稿でamazonギフト券プレゼント!

本日のアクセスランキング

ピックアップクリニック

注目の医師

サイトメニュー