鼻の美容整形に関する新着記事一覧

鼻の美容整形に関する新着記事一覧

鼻の美容整形の、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)に関する新着の記事を紹介しています。
鼻整形を告白したら……意外な反応ばかりだった。【モニターインタビュー】

鼻整形を告白したら……意外な反応ばかりだった。【モニターインタビュー】

団子鼻治療の体験レポートで鼻の整形手術を受け、まわりに整形を告白したAさんにインタビューを実施!整形をカミングアウトしたAさんの考えや周囲の反応など、実際の体験談を教えてもらいました。

【体験レポ】団子鼻を3つの整形手術で治療してみた!湘南美容外科クリニック

【体験レポ】団子鼻を3つの整形手術で治療してみた!湘南美容外科クリニック

団子鼻で悩むモニターさんがすっきりとした理想の鼻を目指すため、プロテーゼによる隆鼻術、鼻尖形成術、鼻中隔延長術の3つを組み合わせた団子鼻治療を体験!手術から完成までの経過をくわしくレポートしていきます。

【医師が解説】実は○○が重要!なぜ失敗が多い?「鼻中隔延長術」で起こるトラブルの原因

【医師が解説】実は○○が重要!なぜ失敗が多い?「鼻中隔延長術」で起こるトラブルの原因

水の森美容外科、総院長の竹江です。今回紹介するのは「鼻中隔延長術」の整形手術の失敗やトラブルについて。鼻中隔延長術とは、鼻の左右を分けている鼻中隔軟骨を延長させて鼻を伸ばす手術です。延長させるためには、おもに耳の軟骨・鼻中隔軟骨・肋軟骨・保存軟骨を使用。しかし、この「軟骨」こそが術後のトラブルの原因です。正しい「軟骨選び」が重要なポイントになります。

【現役美容外科医が教える】鼻の整形手術をする前に知りたい!「美しい鼻」の定義と名医の見極め方

【現役美容外科医が教える】鼻の整形手術をする前に知りたい!「美しい鼻」の定義と名医の見極め方

鼻の整形は、医師の技量が大きく関わる手術。そのため、名医・クリニック選びが重要になってきます。また手術を受ける前に、「美しい鼻」とはどのようなことを指すのか、鼻の整形手術の難しさはなにかを患者が理解することもポイントに。現役美容外科医・福澤見菜子医師が、くわしく解説します!

鼻の曲がりや歪みが気になる人に!「斜鼻修正術」とは?

鼻の曲がりや歪みが気になる人に!「斜鼻修正術」とは?

斜鼻修正術とは、曲がった鼻をまっすることが期待できる手術です。大掛かりな手術であり、ダウンタイムも長く費用も高いとされています。また、高度な技術を必要とする手術あるため、医師選びも重要。いくつか病院でカウンセリングを受けた上で、信用できる医師のもとで手術を受けましょう。症状によっては保険が適用される場合もあるようです。

[体験レポート]湘南美容外科で鼻プロテーゼを入れてきた!

[体験レポート]湘南美容外科で鼻プロテーゼを入れてきた!

高い鼻を手に入れることのできる美容整形、鼻プロテーゼ。異物を挿入するため、リスクや失敗など不安が尽きません。そこで実際に鼻プロテーゼの施術を受ける患者さんに同行取材。「アバター顔にならないの?」「鼻から突き出る心配は?」などなど、疑問をすべて医師にぶつけてきました!ビフォーアフターは必見です。

鼻の付け根を高くする整形の種類と事前に知っておきたい失敗例

鼻の付け根を高くする整形の種類と事前に知っておきたい失敗例

鼻の付け根を高くする整形でおすすめなのが「ヒアルロン酸注入」「プロテーゼ」「鼻切り幅寄せ」。ヒアルロン酸注入は、手術時間も短く費用も安いため手軽に受けられる治療のひとつ。プロテーゼや鼻切り幅寄せは、メスをいれる治療なためデメリットや失敗例も事前に知っておきましょう。

「切らない鼻中隔延長」を体験したら、横顔が長澤まさみ級に!【美容整形体験レポート】|湘南美容外科銀座院

「切らない鼻中隔延長」を体験したら、横顔が長澤まさみ級に!【美容整形体験レポート】|湘南美容外科銀座院

湘南美容外科の「切らない鼻中隔延長」は、鼻柱や鼻筋に特殊な糸を入れることで、鼻尖(鼻先)を出してツンとした美しい鼻を形成する施術。横顔美人の条件である「Eライン」を整えることもできます。施術の様子やビフォーアフターを、写真や動画でくわしくレポートします!

鼻とあごにヒアルロン酸を注入!Eラインは手にはいる?【水の森美容外科東京銀座院】

鼻とあごにヒアルロン酸を注入!Eラインは手にはいる?【水の森美容外科東京銀座院】

意外と人から見られている「横顔」。鼻とあごが低い平ら顔がコンプレックスのNICOLY編集員が、横顔がきれいな女性につよ〜い憧れを抱き、鼻とあごにヒアルロン酸を注入することに!水の森美容外科で行われた治療の全容、ビフォーアフターから術後のダウンタイムまで余すところなく詳細に記録。果たして横顔美人になることができるのか……!?

鼻プロテーゼ整形の痛みはおもに3つ!軽くするための方法とは?

鼻プロテーゼ整形の痛みはおもに3つ!軽くするための方法とは?

鼻プロテーゼは、傷跡が残らず効果が高いとされていますが、痛みが強い施術としても有名で、麻酔、術後、失敗という3つの痛みを伴う可能性があります。しかし、痛みを軽くする方法があるので、参考にしてみてください。また、施術に失敗したときは、「プロテーゼ抜去」をし、修正することをおすすめします。

バレずにプチ整形!鼻を小さくする脂肪溶解注射の効果とは?

バレずにプチ整形!鼻を小さくする脂肪溶解注射の効果とは?

厚ぼったい鼻の整形なら、脂肪溶解注射がおすすめ。最近の脂肪溶解注射は従来のような腫れもでず、翌日から出勤や登校が可能です。しかし、脂肪溶解注射は脂肪に作用するので、鼻の大きさの原因が骨格にある場合は効果は望めないでしょう。また、劇的な変化を求めるなら、鼻尖縮小などの手術の方が良いでしょう。

【体験レポ】小鼻縮小とプロテーゼで美鼻を手にいれた!【山本クリニック】

【体験レポ】小鼻縮小とプロテーゼで美鼻を手にいれた!【山本クリニック】

「もっと鼻が高かったら……」そう願う日本人女性は多いはず。NICOLY読者のひとり・Kさんも、そんな鼻にコンプレックスを抱く女性でした。今回はKさんが理想の細くて高い鼻を手にいれるために、小鼻縮小とプロテーゼのダブル施術に挑戦。山本クリニックの院長、山本先生に全面協力していただき、理想の鼻を手にいれるまでの過程を追いました。

世界一硬いヒアルロン酸!?「クレヴィエル」の効果とは

世界一硬いヒアルロン酸!?「クレヴィエル」の効果とは

クレヴィエルは、ヒアルロン酸注入に用いられるヒアルロン酸製剤の一種で、圧倒的な濃度と弾力性の高さから「世界一硬いヒアルロン酸」とも呼ばれています。クレヴィエルは、その硬さと弾力を生かし、おもに鼻や顎の輪郭形成の治療で使用。また、体内への吸収速度が遅いために持続性が高いこと、注入後の肌が腫れにくいことなども特徴です。

ヒアルロン酸注射で内出血はなぜ起こる??防ぐための対処法やはやく治すための方法

ヒアルロン酸注射で内出血はなぜ起こる??防ぐための対処法やはやく治すための方法

ヒアルロン酸注射を打ったとき、肌に生じる内出血は、注射時に傷ついた毛細血管の出血が原因。内出血のリスクをゼロにすることはできませんが、対処法はあります。手術前、担当医師に内出血を抑えたいことを伝え針の提案をしてもらったり、治療後はなるべく患部を冷やすようにしたり、血行を促進する行為は控えたりすると比較的解消しやすいようです。

[美容整形体験レポート]鼻のヒアルロン酸注入やってきた! |品川スキンクリニック 立川院

[美容整形体験レポート]鼻のヒアルロン酸注入やってきた! |品川スキンクリニック 立川院

鼻が低いのがコンプレックスだった編集部・せなどすが、品川スキンクリニック立川院で鼻のヒアルロン酸注入を体験してきました。30分ほどの治療でうれしい効果が! そんな治療中の一部始終をレポートします。(動画もあるよ!)おすすめクリニックや費用相場など、鼻ヒアルロン酸注射の基礎知識も公開!

やらなきゃよかった…。ヒアルロン酸注射のよくある失敗3つ

やらなきゃよかった…。ヒアルロン酸注射のよくある失敗3つ

ヒアルロン酸注射は、気軽に挑戦しやすいプチ整形として人気。しかし、人気治療でも失敗は起こります。例えば、不自然な仕上がりになってしまった、下手な医師のせいで打ち直しをされた、短期間で元に戻ったなど。安易にクリニックを決めず、しっかりとカウンセリングをしてくれて、トラブルが起こっても対処してくれるところを選びましょう。

鼻尖形成で失敗談から学ぶ!施術解説と注意点

鼻尖形成で失敗談から学ぶ!施術解説と注意点

太い鼻やだんご鼻の解消に効果的な鼻尖形成(鼻尖縮小)ですが、やはり顔の手術に不安を感じる人も多いと思います。この記事では鼻尖形成(鼻尖縮小)術の種類と失敗例、失敗を避けるための注意点を紹介します。医師監修の詳しい情報を知る事で、不安の解消に役立ててください。

団子鼻の原因と整形方法まとめ!鼻の美容整形は難易度が高い!?

団子鼻の原因と整形方法まとめ!鼻の美容整形は難易度が高い!?

団子鼻は、鼻先の皮膚が厚く硬い、皮下組織が多い、鼻先の軟骨が薄く小さく柔らかい、鼻先の軟骨の開きが大きいといったことが原因です。これらを解消するためには、鼻先を細くする「鼻尖縮小術」がおすすめ。しかし、きれいな鼻には具体的なモデルがある訳ではありません。どのような形か、よりも自分の顔に合うことが重要です。

鼻の部位の正式名称を解説!悩み別の整形方法と術後のトラブルを避けるために大切なこと

鼻の部位の正式名称を解説!悩み別の整形方法と術後のトラブルを避けるために大切なこと

鼻の整形手術の名前には、多くの場合部位の正式名称が使用されています。そのため、どのような整形をするかはまずは、鼻の部位を知ることから始めましょう。鼻筋を高くしたい人や、ヒアルロン酸注入やプロテーゼ挿入、鼻の幅を狭くしたい人は鼻翼縮小術、団子鼻を解消したい人は鼻尖縮小術などがあります。術後のトラブルをさけるためには、医師選びを慎重に行うことが大切。信用のおける医師に手術をしてもらいましょう。

鼻の整形の費用相場とは?費用を安く抑えて整形する方法

鼻の整形の費用相場とは?費用を安く抑えて整形する方法

鼻の整形の費用は、整形したい部位や手術方法、医師のスキルによって左右されます。切開や骨を削るような手術は費用も高額になります。モニターやキャンペーンを利用すると、通常より安く整形することができます。整形手術代が安くても、オプション費用がかかったり、アフターケア代が加算されたり、予想よりも高くつくことがあるので要注意。

1~20件を表示 / 23記事中

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

共立美容外科 銀座院 藤巻尊子

藤巻尊子

監修記事 (1)

共立美容外科 銀座院

共立美容外科新宿本院 望月香奈

望月香奈

監修記事 (1)

共立美容外科新宿本院

聖心美容クリニック 統括院長 鎌倉達郎

鎌倉達郎

統括院長 / 監修記事 (3)

聖心美容クリニック

サイトメニュー