ヒアルロン酸注入隆鼻術に関する新着記事一覧

ヒアルロン酸注入隆鼻術に関する新着記事一覧

ヒアルロン酸注入隆鼻術の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)に関する新着の記事を紹介しています。
【現役美容外科医が教える】鼻の整形手術をする前に知りたい!「美しい鼻」の定義と名医の見極め方

【現役美容外科医が教える】鼻の整形手術をする前に知りたい!「美しい鼻」の定義と名医の見極め方

鼻の整形は、医師の技量が大きく関わる手術。そのため、名医・クリニック選びが重要になってきます。また手術を受ける前に、「美しい鼻」とはどのようなことを指すのか、鼻の整形手術の難しさはなにかを患者が理解することもポイントに。現役美容外科医・福澤見菜子医師が、くわしく解説します!

鼻の付け根を高くする整形の種類と事前に知っておきたい失敗例

鼻の付け根を高くする整形の種類と事前に知っておきたい失敗例

鼻の付け根を高くする整形でおすすめなのが「ヒアルロン酸注入」「プロテーゼ」「鼻切り幅寄せ」。ヒアルロン酸注入は、手術時間も短く費用も安いため手軽に受けられる治療のひとつ。プロテーゼや鼻切り幅寄せは、メスをいれる治療なためデメリットや失敗例も事前に知っておきましょう。

鼻とあごにヒアルロン酸を注入!Eラインは手にはいる?【水の森美容外科東京銀座院】

鼻とあごにヒアルロン酸を注入!Eラインは手にはいる?【水の森美容外科東京銀座院】

意外と人から見られている「横顔」。鼻とあごが低い平ら顔がコンプレックスのNICOLY編集員が、横顔がきれいな女性につよ〜い憧れを抱き、鼻とあごにヒアルロン酸を注入することに!水の森美容外科で行われた治療の全容、ビフォーアフターから術後のダウンタイムまで余すところなく詳細に記録。果たして横顔美人になることができるのか……!?

世界一硬いヒアルロン酸!?「クレヴィエル」の効果とは

世界一硬いヒアルロン酸!?「クレヴィエル」の効果とは

クレヴィエルは、ヒアルロン酸注入に用いられるヒアルロン酸製剤の一種で、圧倒的な濃度と弾力性の高さから「世界一硬いヒアルロン酸」とも呼ばれています。クレヴィエルは、その硬さと弾力を生かし、おもに鼻や顎の輪郭形成の治療で使用。また、体内への吸収速度が遅いために持続性が高いこと、注入後の肌が腫れにくいことなども特徴です。

ヒアルロン酸注射で内出血はなぜ起こる??防ぐための対処法やはやく治すための方法

ヒアルロン酸注射で内出血はなぜ起こる??防ぐための対処法やはやく治すための方法

ヒアルロン酸注射を打ったとき、肌に生じる内出血は、注射時に傷ついた毛細血管の出血が原因。内出血のリスクをゼロにすることはできませんが、対処法はあります。手術前、担当医師に内出血を抑えたいことを伝え針の提案をしてもらったり、治療後はなるべく患部を冷やすようにしたり、血行を促進する行為は控えたりすると比較的解消しやすいようです。

[美容整形体験レポート]鼻のヒアルロン酸注入やってきた! |品川スキンクリニック 立川院

[美容整形体験レポート]鼻のヒアルロン酸注入やってきた! |品川スキンクリニック 立川院

鼻が低いのがコンプレックスだった編集部・せなどすが、品川スキンクリニック立川院で鼻のヒアルロン酸注入を体験してきました。30分ほどの治療でうれしい効果が! そんな治療中の一部始終をレポートします。(動画もあるよ!)おすすめクリニックや費用相場など、鼻ヒアルロン酸注射の基礎知識も公開!

やらなきゃよかった…。ヒアルロン酸注射のよくある失敗3つ

やらなきゃよかった…。ヒアルロン酸注射のよくある失敗3つ

ヒアルロン酸注射は、気軽に挑戦しやすいプチ整形として人気。しかし、人気治療でも失敗は起こります。例えば、不自然な仕上がりになってしまった、下手な医師のせいで打ち直しをされた、短期間で元に戻ったなど。安易にクリニックを決めず、しっかりとカウンセリングをしてくれて、トラブルが起こっても対処してくれるところを選びましょう。

鼻の部位の正式名称を解説!悩み別の整形方法と術後のトラブルを避けるために大切なこと

鼻の部位の正式名称を解説!悩み別の整形方法と術後のトラブルを避けるために大切なこと

鼻の整形手術の名前には、多くの場合部位の正式名称が使用されています。そのため、どのような整形をするかはまずは、鼻の部位を知ることから始めましょう。鼻筋を高くしたい人や、ヒアルロン酸注入やプロテーゼ挿入、鼻の幅を狭くしたい人は鼻翼縮小術、団子鼻を解消したい人は鼻尖縮小術などがあります。術後のトラブルをさけるためには、医師選びを慎重に行うことが大切。信用のおける医師に手術をしてもらいましょう。

鼻の整形の費用相場とは?費用を安く抑えて整形する方法

鼻の整形の費用相場とは?費用を安く抑えて整形する方法

鼻の整形の費用は、整形したい部位や手術方法、医師のスキルによって左右されます。切開や骨を削るような手術は費用も高額になります。モニターやキャンペーンを利用すると、通常より安く整形することができます。整形手術代が安くても、オプション費用がかかったり、アフターケア代が加算されたり、予想よりも高くつくことがあるので要注意。

切開なしの「プチ整形」で、細くて高い鼻を手に入れる方法

切開なしの「プチ整形」で、細くて高い鼻を手に入れる方法

低い鼻を高くしたい、小鼻を小さくしたいけど、メスを使う整形はなんとなく怖い。そのような人におすすめなのがプチ整形(=切らない整形)です。プチ整形は注射や糸を使った治療方法で仕上げるので、傷痕が残りにくく、手術も短時間で終わります。ダウンタイムも短く腫れもほとんどないので、これまで整形したことがない人でも気軽に受けられます。

「なりたい鼻はどれ?」悩み別ごとに見る鼻の整形手術の種類まとめ

「なりたい鼻はどれ?」悩み別ごとに見る鼻の整形手術の種類まとめ

鼻の整形手術にはさまざまな種類があります。鼻全体・鼻先を高くしたい、団子鼻・豚鼻・ワシ鼻を解消したい、小鼻を小さくしたい、曲がった鼻を真っ直ぐにしたい、鼻筋を細くしたいなど、このような様々な悩み別に治療を行います。事前に治療について理解しておくことで医師の説明がよく理解できる、疑問や希望をしっかり伝えることができるでしょう。

安全性は高くても注意は必要!ヒアルロン酸注入の副作用6選

安全性は高くても注意は必要!ヒアルロン酸注入の副作用6選

美容整形のなかでも、ヒアルロン酸注入は気軽にできる人気の高い治療。気になる部位に注入することで、美肌効果やしわ改善などが期待できます。安全性が高いとされていますが副作用として、 痛み、内出血、細菌感染、アレルギー反応、凸凹ができる、壊死・失明などが考えられます。

1~12件を表示 / 12記事中

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

id美容外科 代表院長 パク サンフン

パク サンフン

監修記事 (1)

id美容外科 代表院長

サイトメニュー