VIO脱毛(ハイジニーナ)(医療レーザー脱毛)に関する新着記事一覧

VIO脱毛(ハイジニーナ)(医療レーザー脱毛)に関する新着記事一覧

VIO脱毛(ハイジニーナ)(医療レーザー脱毛)の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)に関する新着の記事を紹介しています。
【インタビュー】町医者のような存在に…「フェミークリニック」が目指す美容皮膚科とは

【インタビュー】町医者のような存在に…「フェミークリニック」が目指す美容皮膚科とは

美容医療はまだまだ敷居が高いと感じ、治療を受けたくてもなかなかクリニックへ足を運べないと思っている人は少なくありません。フェミークリニックでは、こわいイメージのない美容医療を目指すためメスを使用しない治療がメイン。クリニックの総院長、北山先生に″フェミークリニックが目指す美容皮膚科″についてお話しをききました。

ハイジニーナ(VIO)を医療レーザーで脱毛してみた【湘南美容外科グループ湘南メディカル記念病院】

ハイジニーナ(VIO)を医療レーザーで脱毛してみた【湘南美容外科グループ湘南メディカル記念病院】

ハイジニーナ脱毛で快適さと自信を手に入れたいと思ってる人は多いはず。今回はモニターのKさんが、湘南美容外科でハイジニーナ脱毛を体験しました。その様子をレポートしつつ、照射の痛みや受ける回数の目安、毛を残す形や剃毛のコツなど、医師や看護師に聞いた情報をご紹介します。

我慢してきれいはもう古い!メディオスターの痛みレス脱毛の実際

我慢してきれいはもう古い!メディオスターの痛みレス脱毛の実際

メディオスターは、ダイオードレーザーを照射する医療レーザー脱毛機器。メディオスターによる脱毛は毛根のバルジ領域を破壊する蓄熱式脱毛で、従来の医療レーザー脱毛の治療より痛みが少なく、脱毛完了までの治療回数も少なくて済む画期的な脱毛方法です。

永久脱毛の「痛み」を軽減するために行いたい工夫とは?

永久脱毛の「痛み」を軽減するために行いたい工夫とは?

永久脱毛の治療法である医療レーザー脱毛とニードル脱毛。高い脱毛効果を得られる反面、部位によっては痛みをともなうことも。麻酔の使用で痛みの軽減が期待できますが、肌の調子を整えたり、生理前後の治療を避けたりなどの工夫も有効です。

医療とエステどっちの脱毛が良い?ふたつを徹底比較!

医療とエステどっちの脱毛が良い?ふたつを徹底比較!

医療とエステサロンによる脱毛の大きな違いは、その効果。医療脱毛は医療機関でしか扱うことのできない威力の強いレーザーを使用するため、エステサロンよりも脱毛効果を期待できます。しかし、費用が高く痛みを生じることも。ふたつの脱毛法を理解して治療を検討しましょう。

VIOの医療脱毛してきた!ハイジニーナは手に入る?【体験レポート】

VIOの医療脱毛してきた!ハイジニーナは手に入る?【体験レポート】

女性なら誰しも興味があるVIOの医療脱毛。けどいざVIOの医療脱毛をしよう!と決意しても「どこで受ければ良いの?」「いくらかかるの?」など疑問はつもるばかりです。そこでVIOの医療脱毛について徹底的に調べたNICOLY編集員が、医療脱毛専門のリゼクリニックにお邪魔し、実際にVIOの医療脱毛を体験してまいりました!

医療レーザー脱毛はどれが良い?種類ごとの効果や注意点について

医療レーザー脱毛はどれが良い?種類ごとの効果や注意点について

医療レーザー脱毛には、レーザー光そのものの種類だけでおもに、「アレキサンドライ(アレックス)トレーザー」、「ダイオードレーザー」、「YAGレーザー」の3種類があります。また、医療レーザー脱毛機器にも、アレキサンドライトレーザーに分類される「ジェントルレーズ」、ダイオードレーザーに分類される「ライトシェアデュエット」といったさまざまな種類があり、それぞれのレーザー光や、脱毛機器によって、痛みが感じやすい、肌の黒い人でも治療が受けられるといった特徴やメリット、デメリットが異なります。

医療レーザー脱毛は何回目で効果がでる?医療脱毛の経過について

医療レーザー脱毛は何回目で効果がでる?医療脱毛の経過について

医療レーザー脱毛を何回治療すると効果が出るのか、くわしい脱毛の経過を紹介します。医療レーザー脱毛が向いているのは肌と毛の色の差が大きい人で、日焼けをした肌や炎症がある人は向いていません。また、肌を十分保湿すると、毛が抜けやすくなりますが、毛を抜くというような毛周期が乱れる行為をすると、毛が抜けにくくなります。

レーザー脱毛と光脱毛の違いとは?光の性質から費用・時間面まで徹底解説

レーザー脱毛と光脱毛の違いとは?光の性質から費用・時間面まで徹底解説

レーザー脱毛は人によっては痛みがあるものの、脱毛効果やトータルの費用を考えると光脱毛よりおすすめです。さらに、「永久脱毛」と呼べるのはレーザー脱毛だけで、医師のもとで治療を受けるため、何かトラブルが起きたときにも安心です。費用は全身で40万円ほどで、1年〜1年半ほどの通院が必要です。

脱毛したのに毛が抜けない! 医療レーザー脱毛で毛が抜けるまでにかかる時間

脱毛したのに毛が抜けない! 医療レーザー脱毛で毛が抜けるまでにかかる時間

医療レーザー脱毛を治療してから毛が抜け始めるまでに、早い人でもおよそ1週間、遅い人だと1か月ほど。また、治療に使用した機器のタイプや、体質などによって毛が抜け始めるまでの時間に差が出てきます。治療後、保湿をして肌の状態を回復させることで脱毛効果アップが期待できます。

エステサロンとクリニック永久脱毛するならどっち?レーザー脱毛の注意点とは?

エステサロンとクリニック永久脱毛するならどっち?レーザー脱毛の注意点とは?

永久脱毛は医療行為。そのためエステサロンなどではなくクリニックでしか受けることができません。クリニックでの脱毛は料金が高いと思われがちですが、効果が高い分、施術回数が少なく済むため、エステサロンよりもトータルでは安いということも。しかし、やけどや肌の色によっては治療ができないといった注意点もあります。

医療脱毛を何回受ける必要がある?どれくらいで脱毛効果を得られる?

医療脱毛を何回受ける必要がある?どれくらいで脱毛効果を得られる?

1回数千円といった費用で、手軽に医療脱毛ができるクリニックも増えてきました。そこで気になるのが、効果がでるまでの回数。しかし、部位ごとに毛の量も違うため、効果が感じられる回数は異なります。医療脱毛の場合、脇は5〜7回、Vラインは5〜7回、I、Oラインは6〜10回が治療回数の目安です。期間にすると、およそ1年ほどで効果が感じられるといわれています。

1~12件を表示 / 12記事中

口コミ・費用明細投稿

クリニックに行こうか悩んでいる人が、
あなたの体験を必要としています。

口コミ・費用明細を投稿する

投稿でamazonギフト券プレゼント!

本日のアクセスランキング

ピックアップクリニック

注目の医師

サイトメニュー