レーザー・光照射 たるみ施術に関する新着記事一覧

レーザー・光照射 たるみ施術に関する新着記事一覧

レーザー・光照射 たるみ施術の施術の、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)に関する新着の記事を紹介しています。
【医師解説】話題のエイジングケア治療!再生医療「肌細胞注入療法」とは

【医師解説】話題のエイジングケア治療!再生医療「肌細胞注入療法」とは

肌細胞注入療法とは、皮膚の線維芽細胞(肌細胞)を注入し、自分のヒアルロン酸やコラーゲンを作り出すことで、しわやたるみが目立たなくすることができる治療。効果は一度の治療で約3年間続くといわれています。細胞を保管しておけば定期的にメンテナンス注入も可能です。肌細胞注入療法は、肌の内側からの自然なエイジングケアができます。

医師監修記事

院長 松田明子

院長 松田明子

【インタビュー】町医者のような存在に…「フェミークリニック」が目指す美容皮膚科とは

【インタビュー】町医者のような存在に…「フェミークリニック」が目指す美容皮膚科とは

美容医療はまだまだ敷居が高いと感じ、治療を受けたくてもなかなかクリニックへ足を運べないと思っている人は少なくありません。フェミークリニックでは、こわいイメージのない美容医療を目指すためメスを使用しない治療がメイン。クリニックの総院長、北山先生に″フェミークリニックが目指す美容皮膚科″についてお話しをききました。

切らずにリフトアップ!最先端のたるみ治療「ウルセラ」の効果とは? コスメディカルクリニックシンシア

切らずにリフトアップ!最先端のたるみ治療「ウルセラ」の効果とは? コスメディカルクリニックシンシア

超音波を照射してリフトアップする「ウルセラ」は、メスを使わない最先端のたるみ治療。今回はウルセラでのリフトアップをし、効果の現れ方や持続期間の経過を追っていきます。また、痛みや副作用はある?失敗することはある?など、気になる点も医師に質問してきました!

【美容皮膚科医が解説】たるみケアにはスキンタイトニングレーザーがおすすめ!合わせ技で効果アップも

【美容皮膚科医が解説】たるみケアにはスキンタイトニングレーザーがおすすめ!合わせ技で効果アップも

若々しくなるためには、シミ・しわ・小じわなどの治療も重要ですが、老け顔をつくる最大の原因は「たるみ」。顔全体のたるみを治療することで、ほうれい線や目の下のふくらみの改善が期待できます。今回紹介するのは、切らないたるみ治療「スキンタイトニングレーザー」。皮膚の層によってさらに「ある機器」を組み合わせることで、より効果を発揮するのです。

【医師が教える】加齢に伴う肌トラブルに!ベビースキン(臍帯血幹細胞培養上清液)の効果

【医師が教える】加齢に伴う肌トラブルに!ベビースキン(臍帯血幹細胞培養上清液)の効果

ベビースキン(臍帯血幹細胞培養上清液)は、加齢に伴う肌の悩み全般の改善効果が期待できる肌再生療法。気軽に肌再生療法を試せるように、エレクトロポレーション、ケミカルピーリング、ダーマペン、フラクショナルCO2レーザー、美容針、水光注射で肌内部へ導入することも可能となりました。いつまでも若々しい肌を保ちたい人へおすすめの治療のひとつです。

ダブロを受けてきた!顔のたるみは解消される?【品川美容外科 渋谷院】

ダブロを受けてきた!顔のたるみは解消される?【品川美容外科 渋谷院】

次世代のたるみ治療マシンとして注目を浴びている「ダブロ」。従来のたるみ治療と比べ圧倒的なリフトアップ効果が見込めると話題です。ただ痛みや腫れが心配だし、本当に効果がでるのか気になるところ。そこでNICOLY編集員が実際にダブロを施術しに、品川美容外科 渋谷院へ突撃してまいりました!

切らないたるみ治療「サーマクール」と「ウルセラ」の違いは?効果や費用を徹底比較!

切らないたるみ治療「サーマクール」と「ウルセラ」の違いは?効果や費用を徹底比較!

ウルセラもサーマクールも肌のたるみ改善に効果が期待できます。ウルセラは肌の深部の筋肉まで照射でき、リフトアップ効果を得られるものの、対応する範囲が狭め。一方、サーマクールは肌の浅い部分までしかアプローチできないものの、広範囲に照射でき、引き締め効果も得られます。肌のたるみ具合や脂肪から、適応するのはどちらか、医師と相談しながら判断しましょう。

1~7件を表示 / 7記事中

口コミ・費用明細投稿

クリニックに行こうか悩んでいる人が、
あなたの体験を必要としています。

口コミ・費用明細を投稿する

投稿でamazonギフト券プレゼント!

ピックアップクリニック

サイトメニュー