NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

婦人科形成

整形・プチ整形(婦人科形成)のコラム、まとめ:整形や脂肪吸引をしたい人におすすめの病院・美容外科をご紹介。同じ悩みを持った人の体験談もまとめています。

婦人科形成の記事一覧

小陰唇縮小手術を受けてきた【湘南美容外科新宿本院】

小陰唇縮小手術を受けてきた【湘南美容外科新宿本院】

小陰唇縮小手術は、陰部の大きさや黒ずみ、座ったときの違和感などに悩む女性にとっての救世主かも。けれどデリケートな部分の施術なため、整形外科のカウンセリングを受けるのも勇気がいるものです。そこで今回NICOLY読者のAさんが、小陰唇縮小手術を実際に体験してきました。手術の全容、陰部のビフォーアフターをあますところなく大公開。(突然陰部の写真がでてくることはありません)

62902 views | レポート

エッチの痛みに耐えられないなら、処女膜切開手術が有効かも

エッチの痛みに耐えられないなら、処女膜切開手術が有効かも

「いつまでたっても性交時の痛みや出血がおさまらない」という女性は、「処女膜強靭症」や「処女膜閉鎖症」あるいは、そのほかの先天的な処女膜の形態異常を抱えている場合があります。そうした性交時のトラブルが心理的要因に起因するものではない場合、処女膜切開手術を受けることで解決することができることが多いようです。

18580 views | 処女膜切開処女膜再生処女膜

処女膜は再生できる。後悔を残さず人生を再スタートするには

処女膜は再生できる。後悔を残さず人生を再スタートするには

「処女膜を取り戻したい」そんな女性の願いを叶えてくれる「処女膜再生手術」。女性が抱えるさまざまな悩みを解消し、新たな人生のスタートをきる手助けをしてくれます。もし、後悔やトラウマがあるなら、処女膜再生手術を受けることで、人生の再スタートを切れるかもしれません。

6338 views | 処女膜再生処女膜再生手術処女

子宮内膜症手術の費用とお得に手術を受けられる方法

子宮内膜症手術の費用とお得に手術を受けられる方法

子宮内膜症の手術には腹腔鏡検査と開腹手術の2つの方法が用いられます。腹腔鏡検査は大体4〜8日間の入院が必要で、費用は15〜20万円(保険適用後の3割負担)。開腹手術の場合は大体14〜21日間の入院で、費用は25〜30万円が相場です。しかし、他にも健康保険組合の制度を利用することで、ここから更に子宮内膜症手術の費用を減らすことが可能です。大事な身体のことなので、できるだけお金で悩むことなく、賢明な判断をしましょう。

11457 views | 子宮内膜症手術費用病巣妊娠

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43649 views | 整形二重脂肪吸引

子宮内膜症の手術の体験談が読めるおすすめブログ4選

子宮内膜症の手術の体験談が読めるおすすめブログ4選

子宮内膜症が進行してしまうと手術を勧められることも。実際に子宮内膜症の手術を経験した人のブログを読むと手術や病気のことが伝わってきました。入院時の便利情報、手術中のハプニング、日々の痛みの変化、手術の費用など、子宮内膜症について人にはなかなか聞けないことが満載。子宮内膜症経験者の声が励みにもなります。

11260 views | 子宮内膜症腹腔鏡手術開腹手術

婦人科形成の人気記事

婦人科形成の記事をランキングで紹介

婦人科形成の人気キーワード

婦人科形成に関する人気キーワードを紹介

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム