NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

ピアス穴の基礎知識

整形・プチ整形(ピアス穴の基礎知識)のコラム、まとめ:整形や脂肪吸引をしたい人におすすめの病院・美容外科をご紹介。同じ悩みを持った人の体験談もまとめています。

ピアス穴の基礎知識の記事一覧

ピアスの金属アレルギーの症状って?対処法とほかに考えられる可能性

ピアスの金属アレルギーの症状って?対処法とほかに考えられる可能性

ピアスの金属アレルギーの症状にはかゆみや赤みなどの症状があります。熱をもって痛んだり、浸出液が出たりすることも。症状が治まったらチタンやステンレス、非金属のピアスをつけるようにしましょう。コーティング剤もおすすめ。また、金属アレルギー以外の原因でトラブルが起こる可能性もあるのでご紹介します。

3916 views | ピアス医師監修

ピアスを開けた耳のしこりが痛いとき、何が原因?正体と対処法を知ろう

ピアスを開けた耳のしこりが痛いとき、何が原因?正体と対処法を知ろう

耳にピアスを開けると、触ると痛いしこりができることがあります。おもにしこりの正体として考えられるものは肉芽と粉りゅうです。体に害がないとしても肥大化するかもしれないので、小さいうちに処置しましょう。また病気の症状である可能性があるので、特徴を知って適切な診療科にかかることも大切です。

4215 views | ピアス

簡単に痛みを軽減できる? セルフでのピアスの失敗しにくい開け方

簡単に痛みを軽減できる? セルフでのピアスの失敗しにくい開け方

ピアスを初めて開ける人や、一度失敗してしまい、再度開ける人は、ピアスの正しい開け方を守るだけで痛みを軽減しつつ、恐れられがちな痛みや腫れ、しこりなどの症状も避けられるかも。正しいピアスの開け方を守り、ファーストピアスの素材に気をつけるなどして比較的安全にピアスを開けましょう。

4530 views | ピアス

金属アレルギーに悩まずにピアスを楽しむには?選ぶべき素材と注意点

金属アレルギーに悩まずにピアスを楽しむには?選ぶべき素材と注意点

金属アレルギーの人でも、素材や使い方に注意することでピアスを付けることができます。今は金属アレルギーでない人も発症する可能性があるので、純チタンやサージカルステンレス製のピアスを付けたりコーティング剤を使用したりしましょう。汗をかく場面での使用を控えることも大切です。

3285 views | ピアス医師監修

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46139 views | 整形二重脂肪吸引

ピアスホールの完成の見極め方と早く安定させるための注意点

ピアスホールの完成の見極め方と早く安定させるための注意点

ピアスホールの完成の時期には個人差があります。4つのポイントで見極めて、適切なタイミングでセカンドピアスに付け替えましょう。早く完成させるためには、清潔に保つことと刺激を与えないことが大切です。セカンドピアスに付け替えるときの注意点についてもまとめました。

5973 views | ピアス医師監修

ピアスホールの腫れの対処法!原因や予防法もあわせて知ろう!

ピアスホールの腫れの対処法!原因や予防法もあわせて知ろう!

ピアスホールの腫れの原因は、金属アレルギー、触りすぎ、肉芽、皮膚埋没。腫れにはアイシング、ホットソーク、抗生物質、さらに皮膚埋没の場合は切開などで対処しましょう。予防法では、素材を選ぶ、高い頻度でのつけ替えやつけっぱなしを控える、清潔などが挙げられます。

2417 views | ピアス医師監修

学生だっておしゃれしたい!ピアスを上手に隠す方法って?

学生だっておしゃれしたい!ピアスを上手に隠す方法って?

ファーストピアスを隠すには、髪で隠す方法や絆創膏で目立ちにくくする方法があります。完成したピアス穴を隠すときは、化粧品を使うのがおすすめ。また、ピアスを開けなくてもできるなんちゃってシールピアスや、ピアスが水に浸かっても平気な防水のファンデーションシールなど、便利グッズを使う方法もご紹介します。

3544 views | ピアス

ピアスの開け方なら、ファーストピアスも選べるニードルがおすすめ♡

ピアスの開け方なら、ファーストピアスも選べるニードルがおすすめ♡

ピアスの開け方には、ピアッサーやニードルを使って自力で開ける方法と、病院で医師に開けてもらう方法の大きく分けてふたつがあります。セルフで開ける場合は費用が安く済みますが、病院で医師に開けてもらう場合に比べて安全面では劣るよう。また、ピアッサーで開ける場合とニードルで開ける場合とでは、ニードルの方がホールが安定しやすく、ファーストピアスも自分の好みのものが選べるのでおすすめです。

2798 views | ピアス医師監修

ピアスから膿が出てきた場合の対処法。正しい処置で早く治そう!

ピアスから膿が出てきた場合の対処法。正しい処置で早く治そう!

ピアスをしていると膿が出てきてしまうことがあります。本当に化膿しているのか、どの程度悪化しているのかを判断して適切に処置しましょう。軽い化膿の場合は、ホットソークという方法や市販の軟膏で治る可能性も。膿を事前に防げるよう、細菌感染から守るための正しいケア方法についても知っておきましょう。

13663 views | ピアス医師監修

ピアスの開け方は3種類!自分で開ける正しい手順とは?

ピアスの開け方は3種類!自分で開ける正しい手順とは?

「おしゃれなピアスがしたいけど、開けるのが怖い。失敗しない開け方はあるの?」と思う人は多いもの。そんな人に向けて、今回は失敗しないピアスの開け方を詳しくまとめました。自分で上手にピアスを開けるには、正しい開け方だけでなく、事前準備やアフターケアも大切です。また、病院でピアスを開ける場合との比較もご紹介します。

7224 views | ピアス医師監修

ピアス穴の基礎知識の人気記事

ピアス穴の基礎知識の記事をランキングで紹介

ピアス穴の基礎知識の人気キーワード

ピアス穴の基礎知識に関する人気キーワードを紹介

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム