大塚美容形成外科・歯科 東京大塚院

大塚美容形成外科・歯科 東京大塚院

-

エリア東京都豊島区

診療時間9:00~20:00(年末年始は要問合せ) 土 9:00~19:00 日・祝 9:00~17:00

休診日年末年始、日・祝は要問合わせ

多汗症治療(ボトックス注射)

多汗症治療(ボトックス注射)

49,680円〜税込
ボトックス

ボトックスによる多汗症治療の効果・概要

ボトックス注射によるワキ汗(多汗症)治療は、手軽で人気の施術です。
手術をせずに注射を打つだけ。たった10分ほどで治療が完了します。
一度注射をすれば持続期間は半年程度。
汗や臭いが特に気になる時期を中心に対策される方も多くいらっしゃいます。
ワキ汗を抑えることで軽度のワキガを防ぐ効果もあります。

※当院では手術によるワキ汗・ワキガ治療も行っています。
半永久的にワキ汗やワキガを治したいという場合は手術による治療も可能です。

ボトックスによる多汗症治療がおすすめの方

  • 肌を露出する時期だけでもワキ汗を防ぎたい
  • ワキ汗治療はしたいが手術をする時間が取れない

ボツリヌス菌注射がなぜ汗に効くの?

一般的にはしわの治療として知られるボツリヌス菌注射が、なぜ汗を抑えるのでしょう?

ボトックス

ボツリヌス菌注射には神経伝達物質「アセチルコリン」の伝わりを弱める働きがあります。
アセチルコリンは汗の分泌を促進するため、アセチルコリンを抑えることで発汗を抑えます。

治療の留意点

留意点

当院のこだわり

院長

効果を長くしっかり持続させるには注入時の深さが重要です

アポクリン腺はアドレナリン作動性の発汗=精神性の発汗に関係しており、エクリン腺はコリン作動性の発汗=温熱性発汗に関係しています。
ボツリヌストキシンはアセチルコリンの分泌を抑制するため直接的にはエクリン腺からの汗を抑えます。
よって夏場にかけてワキの汗を抑える場合にはボツリヌストキシン治療が非常に有効です。
注入の際には皮膚内の真皮層(エクリン腺が存在する深さ)に正確に注入することにより、より高い効果が得られるようにしています。

多汗症治療(ボトックス注射)の詳細メニュー

多汗症治療(ボトックス注射)49,680円〜

※ 価格表記はすべて税込み価格です

大塚美容形成外科・歯科 東京大塚院

カウンセリング予約

0120-80-1611

「ニコリーを見た」とお伝えください。

  • 住所

    東京都豊島区北大塚2-30-6 石井ビル

  • アクセス

    JR山手線大塚駅北口徒歩3分

  • 診療時間

    9:00~20:00(年末年始は要問合せ)
    土 9:00~19:00
    日・祝 9:00~17:00

  • 休診日

    年末年始、日・祝は要問合わせ

口コミ・費用明細投稿

クリニックに行こうか悩んでいる人が、
あなたの体験を必要としています。

口コミ・費用明細を投稿する

投稿でamazonギフト券プレゼント!

ピックアップクリニック

サイトメニュー