大塚美容形成外科・歯科 東京大塚院

大塚美容形成外科・歯科 東京大塚院

-

エリア東京都豊島区

診療時間9:00~20:00(年末年始は要問合せ) 土 9:00~19:00 日・祝 9:00~17:00

休診日年末年始、日・祝は要問合わせ

たち耳修正

たち耳修正

270,000〜432,000円税込
立ち耳修正

大塚美容形成外科の立ち耳修正

当院の立ち耳修正は、耳の裏側を切開し、耳介軟骨の後面を剥離・縫合し、耳介全体を後方に倒します。
ただ切開・剥離・縫合するだけでなく、患者様一人ひとりのお顔のバランスを見つつ、耳の形を整えます。
立ち耳修正は形成外科的な技術が必要な施術ですが、当院では専門の医師のみが施術を行っております。

このようなお悩みをお持ちの方に

  • 耳が立って大きく、目立ちすぎている
  • 立ち耳のせいで眼鏡がかけられない


立ち耳修正について

立ち耳とは

「立ち耳」とは、顔に対して耳が正面に向き、立って大きく見える状態のことを言います。
立ち耳の原因は、耳介の対耳輪の形成不全によるもので、軟骨の折れ曲がりが弱く平面になっていることに起因します。
通常の耳は「対耳輪上脚」「対耳輪下脚」からなる、Y字型の折れ曲がり「対耳輪」が見られますが、立ち耳の場合はこの対耳輪の折れ曲がりがなく、平坦な形の耳になっています。

立ち耳

立ち耳のデメリット

立ち耳は耳を頭部に寝かせる力が弱いため、耳が前に向いてしまいます。
このため、「顔に対して耳が大きすぎてバランスが悪い」「耳が目立ちすぎる」といった、見た目のバランスが悪くなってしまうことはもちろんのことですが、「眼鏡をかけられない」「ヘッドホンをすると耳が痛くなる」といった、生活面でのデメリットを感じる方も多いようです。

耳

立ち耳修正のプロセス

  1. 施術前の耳が立っている状態です。まずはカウンセリングで患者様のご要望を伺います。
  2. 化膿しないよう、手術する範囲に合わせて耳を消毒し、施術部位に局所麻酔を行ないます。
    耳の裏側(一般的には対耳輪に相当する部位の裏側)から切開して耳介軟骨の後面を剥離します。
  3. 軟骨部分を折り込んで戻らないように糸で固定し、切開部を形を整えながら縫合します。
    これにより、耳介全体が後方に倒れて立ち耳が解消されます。
    施術時間は片耳30分~45分程度です。
施術の流れ
施術の流れ
施術の流れ

施術の留意点

留意点

よくあるご質問

手術で耳が聞こえなくなったりしませんか?

立ち耳修正は聴力を司る神経を触るようなことはありませんので、患者様の聴力に影響を与えるものではありません。
ただ、立ち耳は通常の耳よりも前方向からの音が拾いやすい形状のため、立ち耳が改善されると、前方向からの音が多少拾いにくくなる可能性はあります。

傷跡は目立ちますか?

術後1~3か月間は、患部に赤みや硬さが見られたり、患部が突っ張ったような感覚になったりする場合がありますが、これらの症状は徐々に解消されていきます。

たち耳修正の詳細メニュー

片耳270,000円
両耳432,000円

※ 価格表記はすべて税込み価格です

大塚美容形成外科・歯科 東京大塚院

カウンセリング予約

0120-80-1611

「ニコリーを見た」とお伝えください。

  • 住所

    東京都豊島区北大塚2-30-6 石井ビル

  • アクセス

    JR山手線大塚駅北口徒歩3分

  • 診療時間

    9:00~20:00(年末年始は要問合せ)
    土 9:00~19:00
    日・祝 9:00~17:00

  • 休診日

    年末年始、日・祝は要問合わせ

口コミ・費用明細投稿

クリニックに行こうか悩んでいる人が、
あなたの体験を必要としています。

口コミ・費用明細を投稿する

投稿でamazonギフト券プレゼント!

ピックアップクリニック

サイトメニュー