栄セントラルクリニック

栄セントラルクリニック

4.91

1件

エリア名駅・栄・金山・本山

診療時間10:00~24:00

休診日年中無休

栄セントラルクリニックの施術

栄セントラルクリニックの二重まぶた・目もと

二重まぶた・目もとの美容整形二重まぶた・目もと(15)

埋没法 埋没法は希望の二重ラインに沿って1〜3点ずつ糸を留める方法です。 点数が増えるほど安定した二重をつくることができます。1点だけでは希望とする二重のラインがきれいに現れなかったり、元に戻ってしまう場合があります。 施術時間は5分~10分程です。人によっては長期間持続が可能で、一生取れない方も中にはいます。 セントラル式・クイック法 セントラル式・クイック法とは、1本の糸を使い二重の希望ラインに沿って固定していく方法です。 点留めと違い、安定感があり、長期間持続することが特徴です。数ある埋没法の中でも、取れにくい方法です。 特に、幅広いラインを希望する方や、今まで埋没法をしたが、取れてしまったという方にはとてもおすすめです。 施術時間は30分程です。二重切開に踏み切れないが、取れるのが絶対イヤという患者様にはこの方法をおすすめしています。 ミニ切開(小切開) ミニ切開とは、デザインしたラインに沿った一部の皮膚を1~3mm程度切開します。 全切開に比べて腫れも少なく、傷はほとんどわかりません。 埋没法では希望の二重がつくれない方や、取れてしまった方などにおすすめです。また、切開をした箇所が脂肪をとることもできるためまぶたが厚い方にもおすすめです。 半永久的な二重を手に入れることができます。 全切開 全切開とは、ミニ切開よりも切開する範囲が広く、目頭から目尻にかけて切開をします。 二重の抵抗組織である眼輪筋、脂肪を取り除き、 自然な二重を作る方法で、生まれつき二重の人と同じ状態にします。 同時に皮膚のたるみや脂肪を取り除くことができ、スッキリとした自然な二重を作ることが可能です。 効果は半永久的で埋没法や小切開では効果が出にくい方や、目頭、目尻など、ラインにこだわりのある方、よりぱっちりとした目元に仕上げたい方におすすめの方法です。 目頭切開 目頭切開とは、目頭の蒙古ひだを切開する方法です。目頭の蒙古ひだを切開することで目が大きく見えます。 当院では単純切開法(三日月法)・Z形成・内田変法の法法があり、希望やなりたい目もとによって施術法法をご提案します。 また、蒙古ひだを切開することで、目頭までキレイな平行二重を作ることが出来ます。 抜糸は5日で行い、目立った腫れはほとんどありません。 大きく印象を変えることも出来ますが、微調整が可能なため、小さな変化を望む方にもおすすめの方法です。 目尻切開(グラマラスライン) 目尻切開とは下まぶたのラインを引き下げる方法です。目頭切開と同様、目の横幅大きく見せる効果があるほか、優しい印象の目もとが目指せます。 ほかにも切開だけでなく、ボトックス注射を行うことで、まぶたの筋肉を弱めて一時的にたれ目にする方法もあります。 まぶたの脂肪取り(上・下) まぶたの脂肪とりとは、まぶたの脂肪を除去し、すっきりさせる方法です。 まぶたに厚い脂肪がついていると、腫れぼったい目になり、目つきが悪くなったり眠たげな目元になってしまいます。 この上まぶたの余計な脂肪を取り除くことで、すっきりとした自然な目元にすることが可能です。 上まぶたの脂肪除去は、二重のラインに沿って少し切開し、余分な脂肪を取り除きます。下まぶたの脂肪除去は、メスを使うことなくまぶたの裏側部分から脂肪を取り除きます。 眼瞼下垂(がんけんかすい) 眼瞼下垂とは上まぶたが瞳孔よりも上に来ている状態のことで、眠そうな印象・睨みつける印象を与えます。 この施術では上まぶたを支える眼瞼挙筋を縫い縮めます。 施術により眠たげな目がパッチリと開き、黒目が大きく見えるようになります。片目だけ下垂している場合には、左右の上まぶたの位置を揃えることも出来ます。 また目を大きく開けるために額にシワが寄ってしまうという悩みも同時に解決することが可能です。 なみだ袋形成 笑った時に目の下部分に出来る「なみだ袋」と呼ばれる膨らみを形成する方法です。 なみだ袋があると、いつも微笑んでいるような優しく愛くるしい印象を与えることが出来ます。また、ふっくらした涙袋は目を大きく見せる効果や若々しい印象を与える効果もあります。 なみだ袋形成では下瞼のまつ毛のすぐ下部分に、ヒアルロン酸をバランスを見ながら少量ずつ2~3回程に分けて注入します。ヒアルロン酸を少量注射するだけですので、ほとんど腫れもなく、施術時間も両目で10分程と短くなっています。

栄セントラルクリニックのピアス穴あけ

ピアス穴あけの美容整形ピアス穴あけ(1)

安全なピアッシングで美しく耳を整える 栄セントラルクリニックのピアッシングでは、世界的にも広くシェアされているスターレックス社製を使用しています。 こちらは医療用ステンレス素材(もしくは24K・チタン製)のピアスなので、ファーストピアスとしてアレルギーを起こすことがほとんどありません。 施術にかかる時間もピアッシングガンで一瞬ですので、痛みはさほど感じることなくピアッシング可能です。 ピアスの施術後は、制限はありません。当日より、入浴・運動・飲酒が可能です。 消毒患部を清潔に保つことだけは心がけてください。 ピアッシング施術の流れ STEP1 : ピアス選び&マーキング ピアスをお選びいただいた後、お好みの場所にマーキングしていただきます。 STEP2 : 施術 消毒後、専用のピアッサーで挿入。一瞬で完了します。 痛みもさほどありません。 ※ボディピアスは局所麻酔を使用します。 STEP3 : 終了・治療後の処置 施術終了です。ご帰宅となります。 ピアスの施術後は、制限がありません。 当日より入浴・運動・飲酒が可能です。 消毒患部を清潔に保つことだけは心がけてください。 よくある質問 痛みはどれくらいありますか? 耳たぶのピアスの場合は施術部を冷却してから行いますので、痛みはかなり感じにくくなると思います。 施術時間も一瞬ですのでご安心ください。 軟骨ピアスや、ボディピアスは局所麻酔後に行いますので痛みはありません。 金属アレルギーがありますが、ピアスは可能でしょうか? 金属アレルギーのある方にも安全なステンレス製のピアスを採用していますので大丈夫です。 ピアスを開けた後気をつける事はありますか? 開けた穴がふさがってしまわないよう、1か月は外さないようにつけたままにしておいて下さい。 毎日消毒もしくはよく洗い清潔な状態を保つようにする事が大切です。 万が一化膿してしまった場合や腫れが続くようでしたらご相談下さい。 入浴の制限はありますか? 耳たぶピアス・ボディピアス後も、当日より通常どおりシャワー・入浴して頂いてかまいません。

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

栄セントラルクリニック

  • 住所

    愛知県名古屋市中区丸の内3-19-14 林敬ビル805

  • アクセス

    地下鉄久屋大通駅から徒歩0分

  • 診療時間

    10:00~24:00

  • 休業日

    年中無休

  • 駐車場

    記載なし

クリニック担当者の方へ

口コミ・費用明細投稿

クリニックに行こうか悩んでいる人が、
あなたの体験を必要としています。

口コミ・費用明細を投稿する

投稿でamazonギフト券プレゼント!

ピックアップクリニック

サイトメニュー