水の森美容外科 東京銀座院

水の森美容外科 東京銀座院

4.52

4件

エリア東京都中央区

診療時間10:00~19:00

休診日年中無休 ※【冬季休診のお知らせ】 1月1日から1月3日まで冬季休診とさせていただきます。

水の森美容外科 東京銀座院の施術

水の森美容外科 東京銀座院の二重まぶた・目もと

二重まぶた・目もとの美容整形二重まぶた・目もと(13)

二重まぶた・目もとについて 目は顔の印象を左右する重要なパーツです。 パッチリとした明るい印象にする事で、華やかな印象に変える事が出来ます。 二重にしたい、二重の幅を広くしたい 一重を二重にしたり、二重の幅を広げたりする方法は大きくわけて埋没法と切開法の2つの方法があります。 どちらの手術を選択するかは患者様の希望によっても異なりますが、カウンセリングでは双方の手術のメリット、デメリットをきちんとご説明いたします。 埋没法 二重にしたい位置に糸をかけて二重の仕組みをつくる施術です。 腫れが切開法に比べて軽減されますが、まれに元に戻ってしまう可能性があります。 切開法 瞼を切開して瞼の中で二重の仕組みを癒着させてつくる施術です。 過去に埋没法を受けてもとに戻ってしまった方や、半永久的な効果をお望みの方におすすめしています。 腫れぼったい目を治したい 脂肪を除去することでむくみを軽減することを目的とします。 瞼がすっきりとしますが、将来的に、目の上に窪みができる可能性もございます。 目を大きくしたい 目を自然に大きく見せるためには、横方向・下方向にめを広げる必要があります。 目頭切開 目頭匂いかぶさっている蒙古ひだを取り除くことによって、横方向に目を広げる施術です。 離れ目にお悩みの方にもおすすめしています。 目尻切開 目尻を切開することにより、目を外側方向に広げる施術です。 個人差がありますが、7割くらい後戻りする可能性がございます。 たれ目形成(下眼瞼下制法) 下瞼の外側2分の1から3分の1の範囲を表と裏の両側から下げて固定します。 たれ目にすることで、優しくかわいらしい印象になり目も下方向に広げることができます。 眼力がほしい(黒目を大きく見せたい) 目を開ける筋肉を縫い縮める事で、目の開きをよくします。 この手術は通常、加齢とともに目の開きが悪くなった方に行なう眼瞼下垂の治療を、通常の方に応用し黒目を大きく見せようとするものです。 目元の膨らみ、たるみ、クマが気になる 加齢とともにたるんだ目元を、若々しく見せる施術です。 目の下の脂肪取り 下まぶたの裏側を切開し、突出した脂肪を除去する施術です。 目の下のたるみ取り 下瞼ギリギリの部分を切開し、皮膚、筋肉をはがして余った分の皮膚、筋肉を1ミリ単位で切除していく施術です。 脂肪の膨らみによるたるみやクマ、余った皮膚の切除まですべてを解決していく根治手術となります。 目の上のたるみとり 加齢とともに緩んだ上まぶたの皮膚を切除し、二重の幅を広げる施術です。 涙袋を作りたい 涙袋をヒアルロン酸で大きくする事により、くりっとした可愛らしいお目元をつくる事ができます。 また、涙袋がぷっくりすることでより若々しい印象を与える事ができます。

水の森美容外科 東京銀座院

カウンセリング予約

0120-248-603

「ニコリーを見た」とお伝えください。

  • 住所

    東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座4F

  • アクセス

    銀座一丁目駅6番出口より徒歩1分

  • 診療時間

    10:00~19:00

  • 休診日

    年中無休
    ※【冬季休診のお知らせ】 1月1日から1月3日まで冬季休診とさせていただきます。

口コミ・費用明細投稿

クリニックに行こうか悩んでいる人が、
あなたの体験を必要としています。

口コミ・費用明細を投稿する

投稿でamazonギフト券プレゼント!

Ios app banner

ピックアップクリニック

サイトメニュー