武内大

宮崎大学医学部医学科卒業後、東京大学医学部附属病院形成外科勤務。2014年に埼玉医大総合医療センター形成外科で助教を務める傍ら湘南美容外科に勤務。2015年品川美容外科に入職し、現職。

注目の施術

  • 二重まぶた・目もと(111)

    二重まぶた・目もとの美容整形別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • シミ・肝斑・くすみ(33)

    シミ・肝斑・くすみの施術別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 目・二重の整形(86)

    目・二重の整形の施術法別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 二重まぶた埋没法(48)

    二重まぶた埋没法(目・二重の整形)の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 耳のピアス(8)

    耳のピアスの効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • ピアス穴あけ(9)

    ピアス穴あけの美容整形別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

所属しているクリニック

品川スキンクリニック新潟院

JR新潟駅「万代口」徒歩約2分 京成新潟駅「新潟駅」徒歩約2分


診療時間:10:00~19:00

休診日:年中無休

品川スキンクリニック新潟院のサムネイル画像

症例写真を見る (0)

診療科目を見る (0)

武内大先生が監修した記事

目頭切開のダウンタイムと術後の経過は?治療はいつ完成する?

目頭切開のダウンタイムと術後の経過は?治療はいつ完成する?

目頭切開の術後のダウンタイムは、一般には1〜2週間であるとされます。術後1週間前後に行う抜糸後は、大きな腫れも引き、アイメイクも可能に。しかし主な腫れが引くには2週間〜1か月、治療が完成するまでには約半年を要します。治療完成を早めるためには、術後の生活制限を正しく行うことが重要となります。

目頭切開と目尻切開どっちのほうが効果が大きい?料金に違いはある?

目頭切開と目尻切開どっちのほうが効果が大きい?料金に違いはある?

目頭切開と目尻切開は、どっちも目の横幅を広げる手術。目頭切開は「蒙古ひだ」を切除することにより、目の横幅を顔の中心側へ広げます。一方目尻切開は、目尻の皮膚や粘膜を顔の外側へと切開することで、目の横幅を顔の外側に広げます。一般には、目尻切開よりも目頭切開のほうが、仕上がりの目の印象が変わる度合いが大きいとされています。

事前に知っておきたい!脂肪吸引手術の1日の流れ

事前に知っておきたい!脂肪吸引手術の1日の流れ

脂肪吸引当日は、病院に到着して受付をすませ、体調確認と医師の診察を経て、点滴と麻酔が行われた後に手術が開始されます。術後は休憩室で数時間休み、帰宅できるまで体調が回復したのち、薬の処方を受けて帰宅します。術後は疲労感や腫れ、痛みが強いため、帰宅後すぐに安静の体制に入ることができるようにしておくと良いでしょう。

眼瞼下垂とはどのような手術?保険は適用される?治療の費用相場とは

眼瞼下垂とはどのような手術?保険は適用される?治療の費用相場とは

眼瞼下垂の手術の種類には、おもに「眼瞼挙筋腱膜前転術」「眼瞼挙筋腱膜短縮術」「前頭筋吊り上げ術」「眉毛下切開法」「埋没式挙筋短縮法」の5つがあります。眼瞼下垂の手術は眼科や形成外科、美容外科で受けることが可能。保険診療を行う医療機関であり、かつ「眼瞼下垂である」と診断された場合、手術は保険適用となります。

目頭切開で目指せる効果とは?二重にすることはできる?

目頭切開で目指せる効果とは?二重にすることはできる?

目頭にかぶさる皮膚「蒙古ひだ」を切除する目頭切開では、目を大きく見せる効果が期待できます。目の横幅が顔の中心に向かって広がって見えるため、離れ目を解消する効果も。また、末広型二重まぶたを平行型二重まぶたに変える効果も期待できます。ただし蒙古ひだの面積が小さい目を大きく見せるには、目頭切開よりも目尻切開が適しています。

二重整形「埋没法・切開法」の腫れや内出血が起こるダウンタイムの期間とは?

二重整形「埋没法・切開法」の腫れや内出血が起こるダウンタイムの期間とは?

二重整形のダウンタイムは術式によって異なります。埋没法は腫れや内出血は1週間ほどで治まり、1か月ほどかけて完成。切開法は1週間はダウンタイムの症状が目立ちます。1か月ほどかけて症状が落ち着き3〜6か月かけて完成するとされています。術後は目もとを冷やして安静に過ごすなどの工夫により、腫れをより早く引かせることができるとされます。

口コミ・費用明細投稿

クリニックに行こうか悩んでいる人が、
あなたの体験を必要としています。

口コミ・費用明細を投稿する

投稿でamazonギフト券プレゼント!

注目の医師

ピックアップクリニック

本日のアクセスランキング

サイトメニュー