又吉秀樹

1998年慶應義塾大学医学部卒業後、慶應義塾大学医学部 外科学教室入局。 水戸赤十字病院外科、 国立療養所晴嵐荘病院胸部外科、慶応義塾大学病院心臓血管外科、済生会宇都宮病院心臓血管外科を経て、2004年大手美容外科に入局。2007年には同美容外科地方院院長に就任した後、2008年Cosmedical Clinic CYNTHIAを開院、現職。

注目の施術

  • 医療レーザー脱毛(18)

    医療レーザー脱毛の施術法別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 全身脱毛(12)

    全身脱毛(医療レーザー脱毛)の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 背中・お腹の脱毛(10)

    背中・お腹の脱毛(医療レーザー脱毛)の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 足の脱毛(12)

    足の脱毛(医療レーザー脱毛)の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 脇(ワキ)・腕の脱毛(13)

    脇(ワキ)・腕の脱毛(医療レーザー脱毛)の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 顔・うなじの脱毛(11)

    顔・うなじの脱毛(医療レーザー脱毛)の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

所属しているクリニック

コスメディカルクリニックシンシア銀座院

4.19

3件

地下鉄 銀座駅 徒歩3分


診療時間:10:00-20:00

休診日:年中無休

コスメディカルクリニックシンシア銀座院のサムネイル画像

患者様に提供する医療サービスに関して最高かつ誠実に(Sincere)であることを Principle(主義)としています。また、氾濫する情報と虚飾に満ちた美容業界という闇の中で輝く月(Cynthia)の様な存在でありたいと願っています。

東銀座駅4番出口から徒歩すぐのアクセス抜群のコスメディカルクリニックシンシア銀座院。診療時間は10時~20時で、年中無休なので会社員や学生さんなども、仕事帰りや休日に通えるのでとても便利です。レーザー治療(シミ・シワ・若返り)、脱毛、二重、脂肪吸引、フェイスリフトを得意とする美容外科・美…

症例写真を見る (0)

診療科目を見る (700)

コスメディカルクリニックシンシア銀座院の診療科目

コスメディカルクリニックシンシア渋谷院

3.91

3件

JR渋谷駅 徒歩5分


診療時間:10:00-20:00

休診日:年中無休

コスメディカルクリニックシンシア渋谷院のサムネイル画像

患者様に提供する医療サービスに関して最高かつ誠実に(Sincere)であることを Principle(主義)としています。また、氾濫する情報と虚飾に満ちた美容業界という闇の中で輝く月(Cynthia)の様な存在でありたいと願っています。

JR渋谷駅 徒歩5分の好立地にあります。年中無休で、10:00-20:00までと遅くまで診療を行っているのでお仕事帰りや、学生の方にも通いやすいです。ホテルのような清潔感のある院内は、リラックスできるスペースが設けてあり、特別な時間を過ごせます。コスメディカルクリニックシンシア渋谷院では…

症例写真を見る (0)

診療科目を見る (711)

コスメディカルクリニックシンシア渋谷院の診療科目

又吉秀樹先生が監修した記事

切らずにリフトアップ!最先端のたるみ治療「ウルセラ」の効果とは? コスメディカルクリニックシンシア

切らずにリフトアップ!最先端のたるみ治療「ウルセラ」の効果とは? コスメディカルクリニックシンシア

超音波を照射してリフトアップする「ウルセラ」は、メスを使わない最先端のたるみ治療。今回はウルセラでのリフトアップをし、効果の現れ方や持続期間の経過を追っていきます。また、痛みや副作用はある?失敗することはある?など、気になる点も医師に質問してきました!

回数を重ねるごとに美肌へ!!レーザー治療「ジェネシス」とは?

回数を重ねるごとに美肌へ!!レーザー治療「ジェネシス」とは?

ジェネシスは、毛穴を目立たなくしキメの細い美肌へと導くレーザー治療。肌に直接照射口を当てないため、やけどのリスクをかなり低減できるとされています。ダウンタイムはほとんどありませんが、効果を得るには回数を重ねる必要があるというデメリットもあるようです。

子供でも「ほくろ除去」はできる?傷跡のリスクや費用

子供でも「ほくろ除去」はできる?傷跡のリスクや費用

ほくろの除去には、年齢制限がありません。ただし、子供のほくろの除去にはいくつかのリスクがあります。リスクを減らすためには、子供の健康状態を知ってくことが大切です。また、ほくろ除去にかかる費用は治療をする診療科やほくろの大きさによって変わります。

医療とエステどっちの脱毛が良い?ふたつを徹底比較!

医療とエステどっちの脱毛が良い?ふたつを徹底比較!

医療とエステサロンによる脱毛の大きな違いは、その効果。医療脱毛は医療機関でしか扱うことのできない威力の強いレーザーを使用するため、エステサロンよりも脱毛効果を期待できます。しかし、費用が高く痛みを生じることも。ふたつの脱毛法を理解して治療を検討しましょう。

医療レーザー脱毛はどれが良い?種類ごとの効果や注意点について

医療レーザー脱毛はどれが良い?種類ごとの効果や注意点について

医療レーザー脱毛には、レーザー光そのものの種類だけでおもに、「アレキサンドライ(アレックス)トレーザー」、「ダイオードレーザー」、「YAGレーザー」の3種類があります。また、医療レーザー脱毛機器にも、アレキサンドライトレーザーに分類される「ジェントルレーズ」、ダイオードレーザーに分類される「ライトシェアデュエット」といったさまざまな種類があり、それぞれのレーザー光や、脱毛機器によって、痛みが感じやすい、肌の黒い人でも治療が受けられるといった特徴やメリット、デメリットが異なります。

妊娠中や授乳中にほくろ除去は可能?赤ちゃんへの影響やリスクとは

妊娠中や授乳中にほくろ除去は可能?赤ちゃんへの影響やリスクとは

妊娠中、授乳中のほくろ除去は、基本的にはあまりおすすめできません。しかし、緊急を要するメラノーマである場合は、皮膚科、美容外科、産婦人科に相談のもと除去を行うことも。妊娠中にほくろ除去を行うリスクとしては、傷が治りにくい、局所麻酔の副作用が起こる危険性、心身ストレス、内服薬が胎児に影響することなどが挙げられます。