加藤敏次

昭和大学医学部卒業後、昭和大学病院 形成外科に入職。10年にわたり、再建、外傷、目の周囲の治療を中心に数多くの外科手術を手掛け、日本形成外科専門医の資格を持つ。美容外科医に転身後は、大手美容外科クリニックで数多くの美容医療症例を経験。2016年からTHE CLINIC東京院の副院長を務めている。外科的手術はもちろんのこと、脂肪吸引や脂肪注入、顔の若返り施術にも精通。

注目の施術

  • 胸・お尻(66)

    胸・お尻の美容整形別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 胸の形成・美容(5)

    胸の形成・美容の施術法別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • その他の痩身治療(15)

    その他の痩身治療(痩身・部分痩せレーザー)の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 脂肪吸引・痩身(203)

    脂肪吸引・痩身の美容整形別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 痩身・部分痩せレーザー(51)

    痩身・部分痩せレーザーの施術法別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • その他のエイジングケア・美容点滴(59)

    その他のエイジングケア・美容点滴(エイジングケア・美容点滴)の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

所属しているクリニック

  • 住所
    東京都港区西麻布3-16-23 Azabu Body Design Center 1F
  • アクセス
    六本木駅1a番出口 徒歩10分
  • 診療時間
    10:00 - 19:00

加藤敏次先生が監修した記事

自然なエイジングケアで赤ちゃん肌♡「ベビーコラーゲン注射」の効果

自然なエイジングケアで赤ちゃん肌♡「ベビーコラーゲン注射」の効果

ベビーコラーゲン注射は、年齢を重ねるうちに減少していくⅢ型コラーゲンをおぎなう施術。肌のハリや弾力、水分保持力がアップするほか小じわなども目立たなくさせる効果が期待できるのです。また、継続的に施術を行うことで肌の再生能力が相乗され持続期間が延びるともいわれれています。

全身のたるみに!皮膚のタイトニングに効果的なサーミタイト施術とは

全身のたるみに!皮膚のタイトニングに効果的なサーミタイト施術とは

肌のハリとツヤ、たるみに効果的なサーミタイト施術。サーミRFと呼ばれる専用機器で皮膚下に直接熱照射を行い、緩んだ繊維組織を引き締めてボディラインやフェイスラインを整えます。照射部位は顔からふくらはぎまで広範囲に有効で、切開が不要なため「たるみは気になるけど手術はしたくない」という人におすすめです。

陥没乳頭を放置しておくとリスクも?外科手術による治療法とは

陥没乳頭を放置しておくとリスクも?外科手術による治療法とは

陥没乳頭とは、乳頭(乳首)が内側に引き込まれた状態。指で引き出すなどの刺激で出てくる仮性陥没乳頭と、へこんだままの真性陥没乳頭があります。乳腺炎になりやすいことや、授乳の際に問題になることもあり、改善を望む場合は外科手術もひとつの手段に。

3,879 views

陥没乳頭は病気のサインかも。原因と対処法について正しい知識を

陥没乳頭は病気のサインかも。原因と対処法について正しい知識を

なかなか人に相談しにくい陥没乳頭。先天性のものもあるけれど、なかには病気のサインのものもあります。陥没乳頭の原因と対処法を知ったら不安が少し減るはず。女性にとって大切なバストを守るためにも、陥没乳頭について正しい知識をもっておきたいものです。

2,433 views

カーフメイクでふくらはぎがスッキリ!もう、ししゃも脚とは言わせない

カーフメイクでふくらはぎがスッキリ!もう、ししゃも脚とは言わせない

カーフメイクは、高周波を発する機器を使用して、ダイエットしてもなくならないふくらはぎの筋肉や腓腹筋を縮小し、脚の形を整える施術。メスを入れることなく、半永久的に腓腹筋をボリュームダウンする効果が期待できるといわれています。画期的な脚の痩身術ですが、筋肉量の減少によって運動機能が下がるなどのリスクはゼロではないようです。

注目の医師

注目のクリニック

本日のアクセスランキング

サイトメニュー