田尻豊和

琉球大学医学部医学科卒業後、福岡大学形成外科へ入局。その後、大道中央病院形成外科・美容外科部長・クリニック院長、美クリニックハウステンボス美容外科・美容皮膚科院長を歴任し、現職。臨床の傍ら福岡大学形成外科の大学院博士課程に所属し創傷治癒の研究を行う。医学博士(課程博士)、日本形成外科学会専門医、日本抗加齢医学会専門医。

注目の施術

  • 婦人科形成(11)

    婦人科形成の美容整形別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 小陰唇縮小(3)

    小陰唇縮小の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 耳・口もと・美容歯科(51)

    耳・口もと・美容歯科の美容整形別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

所属しているクリニック

  • 住所
    福岡県福岡市中央区清川1-9-20-3階 テングッド渡辺通
  • アクセス
    西鉄薬院駅より徒歩8分
  • 診療時間
    月・土・日
    10:00~18:00
    火・金
    12:00~20:00

    10:00~13:00

田尻豊和先生が監修した記事

保険適用が可能?立ち耳修正(切開法)の費用とは

保険適用が可能?立ち耳修正(切開法)の費用とは

立ち耳修正(切開法)手術とは、正面を向いてしまっている耳を顔に沿わせるように(寝かせるように)する手術のこと。じつは、立ち耳修正(切開法)は保険適用がされる場合があります。そこで今回は、立ち耳修正(切開法)の施術の流れや費用、注意事項などについてご紹介していきます。

433 views

マンネリ脱出にも?「処女膜再生術」によるメリット・デメリット

マンネリ脱出にも?「処女膜再生術」によるメリット・デメリット

処女膜再生術は、裂けている処女膜のひだを縫合して処女膜を復元する手術です。処女膜再生術には、残っている処女膜を数か所糸で縫いとめる「プチ処女膜再生術」と、破れた処女膜を縫合して処女膜を根本的に再生する「処女膜再生術」の2種類があります。

4,200 views

気になる女性器の悩みに!「小陰唇縮小術」とはどのような施術?

気になる女性器の悩みに!「小陰唇縮小術」とはどのような施術?

小陰唇縮小術は、小陰唇の肥大した部分を切除し、形をととのえて縫いあわせる手術です。局所麻酔をもちいて行い、所要時間は30分〜120分ほど。小陰唇は先端部分が黒ずむことが多いため、1度の治療で小陰唇のたるみと黒ずみという悩みを解決できるかもしれません。

3,156 views | 小陰唇縮小

注目の医師

注目のクリニック

本日のアクセスランキング

サイトメニュー