竹江渉

東京医科大学医学部卒業後、平成11年に麻酔科入局。その後、麻酔科標榜医免許を取得したのち、平成13年に大塚美容外科へ入局。他院大手美容外科の院長を務めた後、平成18年に水の森美容外科を開院。現在は、名古屋院、大阪院、北海道院、東京銀座院を束ねる総院長を務める。

注目の施術

  • 二重まぶた・目もと(375)

    二重まぶた・目もとの美容整形別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • エラボトックス注射(30)

    エラボトックス注射の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 美容外科医インタビュー(9)

    美容外科医インタビューの効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 目・二重の整形(259)

    目・二重の整形の施術法別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 小顔・顔の輪郭(90)

    小顔・顔の輪郭の美容整形別に、効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

  • 二重まぶた切開法(65)

    二重まぶた切開法(目・二重の整形)の効果や施術の流れ・リスク(失敗例や副作用)・値段の相場を中心に、ダウンタイム(術後経過・痛み・腫れ・内出血・赤み)や口コミ・名医・おすすめクリニックなどを紹介しています。

所属しているクリニック

竹江渉先生が監修した記事

メイクで隠せない黒クマを撃退できるかも!「裏ハムラ法」のメリットとデメリットは

メイクで隠せない黒クマを撃退できるかも!「裏ハムラ法」のメリットとデメリットは

裏ハムラ法は、まぶたの裏側を切開し、黒クマの原因である目の下の脂肪の位置を移動させる手術。脂肪のふくらみがつくる影をなくすことで、黒クマの改善が期待できます。裏ハムラ法では皮膚の切除は行えないため、目の下にたるみのない人に適した施術です。

352 views

【医師が教える医療の真実】二重切開で失敗したら眼瞼下垂のリスクも。切開法の名医の選び方

【医師が教える医療の真実】二重切開で失敗したら眼瞼下垂のリスクも。切開法の名医の選び方

二重切開はまぶたにメスをいれるため、修正のむずかしい施術です。医師選びを誤れば、不自然な二重ラインになったり眼瞼下垂になってしまったりと、失敗のリスクが高まります。「その医師が患者に親身に寄り添うカウンセリング力と、技術力を兼ね備えた医師なのか」患者自身が知識を得て、正しく見極めましょう。

975 views

目の下のたるみを取るなら! ハムラ法と裏ハムラ法の施術の違いについて

目の下のたるみを取るなら! ハムラ法と裏ハムラ法の施術の違いについて

「ハムラ法」は、目の下のたるみや膨らみを解消する施術。目の下の際を切開するハムラ法に対して、下まぶたの裏側から施術を行う「裏ハムラ法」は、傷跡が見えない利点があります。それぞれのメリット、デメリットを踏まえて、信頼できる医師を探しましょう。

1,921 views

太ももマイナス9cm、取れた脂肪の量は4リットル。太ももの脂肪吸引をしてきました【水の森美容外科】

太ももマイナス9cm、取れた脂肪の量は4リットル。太ももの脂肪吸引をしてきました【水の森美容外科】

太ももの脂肪吸引は、美容整形の中でもかなり大がかり。痩身効果が期待できるけど、その分リスクやダウンタイムは覚悟しなければなりません。また、脂肪吸引は医師の技量が大きく出来を左右します。そこで20代の女性が水の森美容外科で受けた脂肪吸引の様子を、一挙大公開。カウンセリングや施術はもちろん、術後の経過も詳細に記録しました。「手作業」の脂肪吸引にこだわる水の森美容外科、その圧巻の術式とは。

エラのボトックス注射で小顔に近づいた! | 水の森美容外科 東京銀座院

エラのボトックス注射で小顔に近づいた! | 水の森美容外科 東京銀座院

エラが張って顔が大きく見えるのが悩みだった編集部・稲西が、エラのボトックス注射で小顔を目指す!訪れたのは水の森美容外科東京銀座院。エラのボトックス注射で小顔になるのは、想像以上に苦痛だった!?そんな施術の一部始終をレポートします。

医師に聞く、整形依存症に「なったとき」「ならないため」の対策とは?

医師に聞く、整形依存症に「なったとき」「ならないため」の対策とは?

「整形依存症」は、実は医師の導き次第で防げるもの。「整形依存症」にならない、あるいは「整形依存症」から脱却するために、私たち患者ができることを考えてみました。いま一度、医師やクリニックの選び方について見直してみてもいいかもしれません。

注目の医師

注目のクリニック

本日のアクセスランキング

サイトメニュー